海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:チェルシー

    1:しじみ ★:2018/08/03(金) 14:00:14.56 ID:CAP_USER9.net
    ■55歳でセリエAに到達した異色のキャリア

    「つい5年前、私はまだイタリアのセリエB(2部リーグ)で指揮を執っていた。今は、ヨーロッパで最も重要なクラブの監督だ。そしてプレミアリーグは世界で最もレベルが高く、最も優秀な監督が集まったリーグだ。私のサッカーをその舞台で表現したい。(ジョゼップ・)グアルディオラ、(マウリシオ・)ポチェッティーノ、(ジョゼ・)モウリーニョ、(ユルゲン・)クロップらと戦うのはとても刺激的な体験だろう」

    現地時間7月16日、アントニオ・コンテの後を受けてチェルシーの監督となったマウリツィオ・サッリが、クラブのオフィシャルTVで就任後初めてのインタビューに応えたコメントである。

    昨シーズンまで3年間率いたナポリを「ヨーロッパで最も美しいサッカーを見せるチーム」と称されるまでに磨き上げ、あのグアルディオラをして「世界最高の監督の1人」と言わしめたサッリは、1959年生まれの59歳。上で名前が挙がったプレミアの名将たちと比べるとだいたいひと回りも年上だ(モウリーニョは4歳違い)。実際その風体は、百戦錬磨のベテラン監督のそれである。

    しかし、本人のコメント通り、トップリーグでの監督経験という点では彼らエリート監督たちには遠く及ばない。というのもサッリは、大手銀行の正社員でありながら、サッカー好きが高じて40歳でその座をなげうちアマチュアクラブの監督に転身、それから15年にもわたって下部リーグで下積みを続けた末、55歳にしてセリエAに到達したという異色のキャリアの持ち主だからだ。

    監督サッリのサッカー、そしてそれを支える哲学を理解する上ではこのキャリア、そしてそれを支えてきた情熱を知る必要がある。

    ■キャリア12年目でプロカテゴリーの監督へ

    イタリアでもサッカーが特に盛んな地方のひとつである中部・トスカーナ州の小さな村で育ったが、プレーヤーとしては「がさつなDF」(本人の弁)で、アマチュアレベルで20代前半までプレーするにとどまった。

    大学で経済学と統計学を学んだ後、地元の大手銀行モンテ・ディ・パスキ・ディ・シエナに就職、企業間の為替振替の担当(当時はヨーロッパ内でも各国が独自通貨を使っていた)としてイギリス、ドイツ、スイス、ルクセンブルグの支店に勤務した。その間もサッカーへの情熱は衰えず、アマチュアのコーチライセンスを取得すると、31歳になった90年、勤務の傍ら9部リーグ(下から2番目のカテゴリー)の地元チームで趣味として監督を始める。

    午前から午後にかけて銀行で働き、夕方に監督の仕事をするという生活を続ける中、率いたクラブを毎年のように上のカテゴリーに昇格させるなど際立った結果を残し、地元サッカー界で注目を集めるようになった。

    そして6部リーグのチームを率いていた99年、40歳で銀行を退職して監督業に専念するという大きな決断を下す。すると翌年から、率いたチームをアマチュアのトップカテゴリーである5部(セリエD)、さらにプロリーグである4部(セリエC2)へと2年連続で昇格させ、キャリア12年目にしてついにプロカテゴリーの監督となった。

    日本に例えれば、関東1部リーグのチームを2年でJ3に昇格させたようなものだが、イタリアの場合は各カテゴリーが18〜20チームで構成されており、昇格できるのは優勝チームだけ。難易度は日本と比べてもさらに高い。

    続きはソースで



    https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201807290004-spnavi
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/07/31(火) 23:39:53.35 ID:CAP_USER9.net
    チェルシーはMFカンテに対して、クラブ最高報酬での契約延長をオファーしたと、31日に英紙タイムズ電子版が報じた。少なくとも週給29万ポンド(約4360万円)を提示したという。

    チェルシーはパリサンジェルマンからの引き抜きを恐れており、W杯で優勝したフランス代表の主力であるカンテを引き留めるためにオファーをした形だ。5年契約に現在の倍となる年俸1500万ポンド(約22億5000万円)を提示、現行で最高報酬を受け取るE・アザールの週給22万(約3310万円)ポンドを上回る。

    カンテはW杯ロシア大会で全試合に出場、チーム内で最も多く相手からボールを奪った選手で、チームメートのポグバから「15個の肺を持つ」と称賛されたほか、デシャン監督もカンテを不可欠だとしていた。

    2018年7月31日18時2分
    https://www.nikkansports.com/soccer/world/news/201807310000586.html

    写真
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/07/30(月) 12:58:36.47 ID:CAP_USER9.net
    今夏のレアル・マドリー移籍が取りざたされているチェルシーのベルギー代表MFエデン・アザールだが、移籍は実現しそうにない。『Yahoo Sport UK』が報じた。

    かねてより相思相愛であることが伝えられてきたレアル・マドリーとアザール。今夏もレアル・マドリーはアザールをターゲットにしていることが広く報じられているが、チェルシーは莫大なオファーがない限り、エースを手放すことはないようだ。

    報道によれば、チェルシーはアザールの移籍金額を史上最高移籍金となる2億ポンド(約290億円)以上に設定。レアル・マドリーのジュレン・ロペテギ監督はアザールを高く評価しているものの、クラブは同選手への「関心を終えた」とのことだ。

    なお、スペイン紙『アス』によれば、今シーズンからレアル・マドリーを率いるロペテギ監督は、スペイン代表MFイスコを中心としたチームを形成する方針だとのことだ。

    7/30(月) 11:00配信
    2018-07-30_14h01_41
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180730-00000003-goal-socc
    続きを読む

    1:サイカイへのショートカット ★:2018/07/17(火) 02:55:34.65 ID:CAP_USER9.net
    E・アザールの移籍金280億円 チェルシーが設定 英紙報道
    2018年7月17日 00:18 スポニチ Sponichi Annex サッカー
    https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2018/07/16/kiji/20180717s00002000040000c.html

    ベルギーを3位に導いたE・アザール



    チェルシーが、移籍を“志願”したベルギー代表FWエデン・アザール(27=チェルシー)の移籍金を、2650万ユーロ(約280億円)に設定したと16日付の英紙タイムスが報じた。同紙によれば約1年前にパリSGがブラジル代表FWネイマールの獲得にバルセロナに支払った額とほぼ同額で、同紙は「高額の競りが始まった」との見出しで報じている。

    閉幕したばかりのW杯ロシア大会でも活躍し、母国を史上最高の3位へと導いたE・アザール。W杯後に「チェルシーで6年を過ごしたのちに臨んだW杯後、僕は何か違うものを見つける時が来たと思う」とチェルシー退団を示唆。新天地の希望としては「僕の行きたい場所は知っているだろう」と話していた。

    クラブ名こそ明言はしていないが、以前からRマドリードに対して好意的なコメントを残しており、複数の英メディアも希望の移籍先はRマドリードで間違いないとしている。

    Rマドリードは今夏、エースのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(33)をユベントスに放出したばかり。後釜にスター選手を獲得することが確実視されており、その候補のひとりがW杯決勝トーナメント1回戦で日本代表と対戦したベルギー代表の10番、E・アザールだと言われている。
    続きを読む

    1:久太郎 ★:2018/07/14(土) 00:03:27.74 ID:CAP_USER9.net
    2年でチェルシーを後に…

    チェルシーは13日、アントニオ・コンテ監督の解任を正式発表した。

    コンテ監督は、ユーロ2016でイタリア代表を率いた後の2016-17シーズンからチェルシーを指揮。3バックシステムを導入し、前シーズン10位に甘んじていたチームを2年ぶりのプレミアリーグ制覇に導いた。しかし、フロント陣との関係悪化が報じられた2017-18シーズンは成績が伸び悩み、リーグ戦で5位フィニッシュ。FAカップでは優勝したものの、チャンピオンズリーグ出場権獲得を逃していた。

    一部メディアによれば、クラブはコンテ監督の解任に際して、違約金900万ポンド(約13億円)を支払ったもよう。イギリス『BBC』などの報道によれば、昨季限りでナポリ指揮官を退任したマウリツィオ・サッリ氏の招へいが濃厚となっている。

    59歳のイタリア人指揮官であるサッリ氏は、これまでにペルージャやエンポリなどイタリア国内のクラブを渡り歩いてきた。2015年の夏に就任したナポリでは2位、3位、2位と3シーズン連続でクラブをチャンピオンズリーグ出場に導く手腕を発揮している。

    なお、サッリ氏が就任すれば、2003年にロマン・アブラモビッチ氏がクラブを買収して以降、9人目の監督となる。
    2018-07-14_00h48_20
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180713-00010006-goal-socc
    続きを読む

    chelsea-2017-18-nike-h-1021x564

    1:名無し募集中。。。:2018/04/21(土) 12:13:26.04 ID:0.net
    チェルシーファンだったよって奴
    2:名無し募集中。。。:2018/04/21(土) 12:14:36.47 ID:0.net
    アブラモビッチがオーナーになる前は好きだった
    4:名無し募集中。。。:2018/04/21(土) 12:15:10.54 ID:0.net
    アザールが来てファンになった
    続きを読む

    1:動物園φ ★:2018/04/14(土) 22:27:59.01 ID:CAP_USER9.net
    4/14(土) 22:26配信
    ゲキサカ
    2018-04-14_22h50_42
    オリビエ・ジルが2ゴールで逆転勝ちの立役者に(Getty Images)

    [4.14 プレミアリーグ第34節 サウサンプトン2-3チェルシー]

    プレミアリーグは14日、第34節を行った。チェルシーは敵地でDF吉田麻也の所属するサウサンプトンと対戦し、3-2で勝利した。2試合連続先発の吉田はスペイン代表FWアルバロ・モラタを完全に抑え込んだが、勝利には結びつかなかった。

    降格圏18位に沈むサウサンプトンは、前節アーセナル(2-3)に敗れ、3連敗。リーグ戦6試合未勝利(2分4敗)となった。スタメンは、アーセナル戦で退場となったDFジャック・スティーブンスに代わってDFヤン・ベドナレクがリーグ戦初先発となった。一方の5位チェルシーは、前節ウエスト・ハム(1-1)と引き分け、4位トッテナムとの勝ち点差が『10』に広がり、トップ4入りは厳しい状況に。先発はその試合から2人変更し、DFアンドレアス・クリステンセンとDFダビデ・ザッパコスタが起用された。

    試合は前半21分に動いた。コンパクトな守りでチェルシーにチャンスを与えないサウサンプトンは、左サイドのスペースへ送られたパスにDFライアン・バートランドが反応。DFセサル・アスピリクエタと競り合いながらも強引に突破し、PA左から中央へ。これをゴール前に走り込んだMFドゥサン・タディッチが左足で合わせ、先制に成功した。

    1点ビハインドのチェルシーは前半29分、MFウィリアンの左CKからザッパコスタが合わせたがGKアレックス・マッカーシーに弾き出される。サウサンプトンは42分、MFジェームス・ワード・プラウズのFKから吉田がヘディングシュートを放つが、追加点とはならなかった。

    前半をリードして終えたサウサンプトンは後半4分、左CKから吉田が飛び込んだが、GKティボー・クルトワと接触してシュートを打てず。その後は、バタバタした状況が続き、チェルシーに押し込まれる時間が続いたが、15分に待望の追加点が生まれる。右サイド敵陣中央でFKを獲得すると、ワード・プラウズがGKクルトワも飛び出せない絶妙なクロスを供給。ファーサイドに走り込んだベドナレクが左足で合わせた。

    ベドナレクがプレミアデビュー戦で初ゴールを挙げたサウサンプトンに対し、チェルシーは後半16分に2枚替えを敢行。ザッパコスタとモラタを下げ、FWペドロ・ロドリゲスとFWオリビエ・ジルを投入し、攻勢を強める。すると25分、左サイドからDFマルコス・アロンソのアーリークロスをジルが頭で合わせ、1-2。ジルの移籍後プレミア初ゴールで1点差に詰め寄った。

    さらにチェルシーは後半30分、相手陣内でパスを回すと、PA左脇でボールを受けたウィリアンが対峙した相手を揺さぶってクロスを供給。これをPA内でフリーのMFエデン・アザールが受け、左足で落ち着いて決め、2-2と同点に追いつく。33分には、FKからPA左でパスを受けたアザールのクロスから混戦となり、最後はジルが左足でゴール右隅に流し込み、3-2。わずか8分間で試合をひっくり返した。

    試合は試合を優勢に進めたチェルシーが3-2で逆転勝ち。2試合ぶりの白星を飾った。一方のサウサンプトンは、まさかの3失点で4連敗。7試合勝利なし(2分5敗)となった。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180414-01652685-gekisaka-socc
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/03/15(木) 06:39:18.17 ID:CAP_USER9.net
    【バルセロナ 3-0(4-1) チェルシー チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦2ndレグ】

    現地時間14日にチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦2ndレグの試合が行われ、バルセロナはホームにチェルシーを迎えて対戦。

    敵地に乗り込んで行われた1stレグでは1-1の引き分けに終わったバルセロナ。試合開始して3分、素早いパス回しからリオネル・メッシが角度のないところからシュートを放ち先制点を決めた。続く20分には、相手にプレッシャーをかけたメッシが前線でボールを奪いウスマン・デンベレにラストパス。デンベレが強烈なシュートを叩き込み2点差としている。

    47分にはルイス・スアレスに決定的な場面が訪れるもシュートはGKティボー・クルトワに防がれてしまう。すると63分、スアレスからパスを受けたメッシがドリブルでペナルティーエリア内に侵入し、GKクルトワの股を抜くシュートを放ってチーム3点目を決めた。結局、リードを守り切ったバルセロナが3-0の勝利をおさめ、2戦合計4-1でCLベスト8進出を決めている。

    【得点者】
    3分 1-0 メッシ(バルセロナ)
    20分 2-0 デンベレ(バルセロナ)
    63分 3-0 メッシ(バルセロナ)

    3/15(木) 6:36配信
    barca_getty
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180315-00260717-footballc-socc
    3:Egg ★:2018/03/15(木) 06:39:48.60 ID:CAP_USER9.net
    チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグが14日に行われ、ベシクタシュとバイエルンが対戦した。

    ファーストレグはホームで5-0の大勝を収めたバイエルン。敵地でのセカンドレグでも開始18分に先制する。トーマス・ミュラーが右サイドから精確なクロスを送ると、ファーに走り込んだチアゴ・アルカンタラが合わせてゴールネットを揺らした。

    1-0で折り返したバイエルンは後半開始直後の46分、右サイドのラフィーニャがクロスを入れると、相手DFギョクハン・ギョニュルのオウンゴールを誘発し、この試合2点目を獲得。しかしベシクタシュも相手の隙を突いて一矢報いる。59分、ギョニュルが右サイド高い位置でダヴィド・アラバのパスミスをカットすると、すばやくエリア内にパス。これを受けたヴァグネル・ラヴが倒れ込みながら、ゴール右隅に流し込んで意地の1発を決めた。

    バイエルンはこのラウンドで初失点を喫したが、84分には左サイドのアラバがクロスを送ると、中央フリーのザンドロ・ヴァーグナーが胸で押し込み、ダメ押しゴール。バイエルンが3-1で連勝を飾り、2試合合計8-1で7年連続のCLベスト8進出を果たした。

    【スコア】
    ベシクタシュ 1-3(2試合合計:1-8) バイエルン

    【得点者】
    0-1 18分 チアゴ・アルカンタラ(バイエルン)
    0-2 46分 オウンゴール(ギョクハン・ギョニュル)(バイエルン)
    1-2 59分 ヴァグネル・ラヴ(ベシクタシュ)
    1-3 84分 ザンドロ・ヴァーグナー(バイエルン)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180315-00728751-soccerk-socc
    続きを読む

    1:久太郎 ★:2018/03/06(火) 12:37:04.21 ID:CAP_USER9.net
    シティ戦を欠場したカンテ、トレーニング中に気絶していた

    チェルシーに所属するフランス代表MFエンゴロ・カンテが、4日のマンチェスター・シティ戦を欠場した理由が明らかになった。

    英『テレグラフ』によると、カンテは2日のトレーニング中に気絶した模様。心臓発作などが疑われたが、大事に至らず、チームメイトと共にマンチェスターに向かった。

    しかし、試合当日の体調が悪かったこと、その日の朝にフィオレンティーナに所属するDFダビデ・アストーリの訃報も伝えられ、クラブは大事を取ってカンテを休ませることにした。

    なお、原因は先週イングランド国内を襲った寒波による室内外の寒暖差だという。豊富な運動量を生かしたボールハンターとして抜群の存在感を誇るカンテは、すでにトレーニングに復帰しており、10日に行われるクリスタル・パレスで復帰する見通しだ。
    2018-03-06_13h43_17
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180306-01651195-gekisaka-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ