海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:デ・ヘア

    1:数の子 ★:2017/10/09(月) 14:24:08.26 ID:CAP_USER9.net
    今季のリーグ・アン第8節終了時点で、7勝1分の首位に立っているパリ・サンジェルマン。今夏に獲得したネイマールが同節終了時点で6得点5アシストを記録したほか、先月27日に行われたUEFAチャンピオンズリーグのグループステージ第2節でバイエルン・ミュンヘンに勝利(3-0)するなど、大型補強の成果を発揮している。

    今季の更なる躍進が期待されるなか、同クラブが現マンチェスター・ユナイテッド所属GKダビド・デ・ヘアの来夏の獲得を検討していることが、8日付けの英『THE Sun』で話題に。同紙によると、同クラブでスポーツディレクターを務めるアンテロ・エンリケ氏がジョルジュ・メンデス氏(デ・ヘアの代理人)との接触を開始。また、同選手の獲得に失敗した場合は1億ユーロ(約132億円)の契約解除金が存在するヤン・オブラク(現アトレティコ・マドリード)にターゲットを切り替えるという見解が併せて示された。

    マンチェスター・ユナイテッドとの契約が2019年6月30日まで残されているデ・ヘア。現行契約にリリース条項(契約解除金)が設定されていないため、同選手の引き抜きは困難を極めるという見方が同紙で伝えられているが、パリ・サンジェルマンはどのような条件で先方の翻意をうながすのだろうか。今後の動向に注目が集まる。
    2017-10-09_15h31_55
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171009-00010003-theworld-socc
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/02/26(日) 18:05:16.35 ID:CAP_USER9.net
    マンチェスター・Uがミランに所属するイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマを獲得候補としていることが明らかとなった。25日付のイギリス紙『デイリーミラー』が報じている。

    同紙によると、マンチェスター・Uはスペイン代表GKダビド・デ・ヘアがレアル・マドリードへ移籍した場合に備え、ドンナルンマへ熱視線を送っている模様。必要な移籍金は4000万ポンド(約56億円)と見積もられており、今後の動向に注目が集まるところだ。

    25日に18歳の誕生日を迎えたドンナルンマ。2015年10月に16歳でセリエAデビューを果たした同選手は、以来ミランの守護神に定着し、今シーズンは全試合出場を果たしている。現在ドンナルンマに対しては、マンチェスター・Uのほかにもマンチェスター・Cなどの複数クラブが関心を示していると噂されるほか、ミランも徹底抗戦することは必至で、マンチェスター・Uの獲得への道のりは険しいと予想される。
    2017-02-26_22h38_46
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170226-00556179-soccerk-socc
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 15:12:55.92 ID:CAP_USER*.net
    今オフにも移籍が再燃
     
    マンチェスター・ユナイテッドのスペイン代表GKダビド・デ・ヘアは、昨夏の移籍市場最終日に、レアル・マドリードのコスタリカ代表GKケイラー・ナバスとのトレードで移籍合意に達しながらも登録が間に合わず、白紙になるというドタバタ劇が話題となった。

    その白い巨人との幻の契約書が流出。6年契約でGKとしては史上最高クラスの条件となる、総年俸6670万ポンド(約110億円)を手にできたはずだったことが明らかになった。

    これまでに様々な契約書を流出させてきたサッカー専門サイト「フットボール・リークス」が新たに報じたもので、英衛星放送「スカ イ・スポーツ」などがリポートしている。

    この契約書では、デ・ヘアはレアルから年俸900万ポンド(約15億円)を手にする一方で、840万ポンド(約14億円)を契約ボーナスなど成果給も手にすることになっていたという。

    GKとしては史上最高クラスの年俸を手にする寸前だったデ・ヘアは残留決定後、マンUと契約を結び直している。今季もマンUで獅子奮迅の活躍を見せているが、スペイン地元メディアは今オフのレアル移籍の可能性を報じており、火種はくすぶったままだ。

    レアルとマンUは、この流出文書に対するコメントは控えているという。

    Soccer Magazine ZONE web 2月10日(水)12時50分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160210-00010007-soccermzw-socc

    写真
    no title
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1455084775/

     
    続きを読む

    20151021-00010016-soccermzw-000-3-view
    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/01/26(火) 19:45:26.48 ID:CAP_USER*.net
    英『ザ・サン』紙(電子版)は現地時間25日(以下現地時間)、レアル・マドリー(スペイン)が今冬の移籍期間中に、イングランド・プレミアリーグ勢からスター選手を一気に獲得する可能性を報じた。

     獲得候補には、FWセルヒオ・アグエロ(マンチェスターC)、MFエデン・アザール(チェルシー)、GKダビ・デヘアの名前が挙げられている。

     レアルは14日にFIFA(国際サッカー連盟)から、18歳未満の外国人選手に対する移籍および登録における規定違反があったとして、2016年夏と2017年冬の移籍市場における補強禁止処分を言い渡された。同じく処分を受けたアトレティコ・マドリー(スペイン)とともに異議申し立てを行なっているが、残り6日となった今冬の移籍期間が、処分確定前の“ラストチャンス”になる可能性もある。

     第一候補として挙げられているのはチェルシーのアザール。移籍金は8000万ポンド(約135億円)に上る可能性もあるという。『サン・スポーツ』が今月に報じたところによれば、同クラブはアグエロやデヘアなど、各クラブの主力選手をねらっており、総額2億5000万ポンド(約420億円)を用意しているとのこと。

     また同紙は、スペインの移籍期間が延長され、2月1日の23時59分までの延長が発表されている点にも言及。従来の終了時間からさらに“猶予期間”が与えられることで、レアルは超大型補強に必要な時間が得られると伝えている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160126-00000017-ism-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1453805126/

     
    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 20:16:55.37 ID:CAP_USER*.net
    未勝利が続いて険悪なムードと言われたが……

    ヴォルフスブルクに敗れてチャンピオンズリーグ決勝トーナメント進出の夢が消え、リーグ戦でも低調な戦いが続いているマンチェスター・ユナイテッドは未だ12月は勝ち星がない。一部ではロッカールームの空気が悪くなっているとも言われているが、GKダビド・デ・ヘアはこの噂を否定している。

    英『デイリー・ミラー』によると、デ・ヘアはチームに一体感があり、他のリーグよりも難しいと
    言われているプレミアリーグの12月を上手く切り抜けたいと語っている。

    「ロッカールームの空気は最高だよ。チームには一体感があるし、チーム全員がハッピーな気持ちでいるよ。何か大きなものを獲得したいのなら、こういう良い空気は非常に重要なものだと思うね。僕たちは12月がいつもタフなものになることを分かっているし、疲労も溜まる。12月の終わりには良い結果を得ている必要があり、今はそれに向かってトレーニングしているよ。僕たちはハードにトレーニングに取り組み、最高のフィットネスで12月の戦いを切り抜けないといけない。そして首位に近い位置にいないとね」

    デ・ヘアはチームの意思が乱れていないことを強調しており、敗戦が続いている現在もファン・ハールを中心にチームはまとまっているようだ。しかしデ・ヘアの言う通り日程が厳しくなる12月~1月にかけては苦しい中で結果を掴んでいく必要があり、さすがにここでも勝てないようではチーム内の空気も悪くなっていくことだろう。
    2015-12-18_21h09_49
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151218-00010008-theworld-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1450437415/

     
    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/09/11(金) 21:24:48.41 ID:???*.net
    双方が歩み寄りを見せる

    プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド(マンU)は11日、スペイン代表GKダビド・デ・ヘアと2019年までの契約延長で合意したことを発表した。クラブ公式によれば、1年の延長オプションも付加されている。

    移籍手続きが遅れ、今夏のレアル・マドリード行きが破談となったデ・ヘアが新たな契約をマンUと結ぶことになった。10日に同選手の代理人であるジョルジュ・メンデス氏がマンチェスター入りしていたことにより交渉が始まったことを英メディアは報じていたが、早くもそれは結果として現れた。デ・ヘアは来夏フリーでレアルに移籍する可能性があると見られていたが、契約更新によって高額移籍金が発生することは確実となる。

    ルイス・ファン・ハール監督の不興を買ったデ・ヘアは今シーズンまだ1試合も出場機会を与えられていない。しかし、来年のEUROにスペイン代表として参加するためには出場機会を失うわけにはいかず、また、マンU側も戦力的な観点からワールドクラスのGKを使わないわけにはいかないため、双方が歩み寄った形と考えられる。

    今節マンUはリヴァプールとの大一番を行うが、デ・ヘアはこの試合で正守護神の座に返り咲くことになるのだろうか。
    GettyImages-481163192-compressor3
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150911-00010023-theworld-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1441974288/

     
    続きを読む

    2015-09-01_11h40_28

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/09/01(火) 21:47:06.69 ID:???*.net
    欧州サッカー連盟(UEFA)は、マンチェスター・ユナイテッドのスペイン代表GKダビド・デ・ヘアのレアル・マドリー移籍を認めず、ユナイテッドに残留することを明らかにした。

    ツイッター上で、「デ・ヘアは100%ユナイテッドの選手として残留する」と発表している。

    デ・ヘアは8月31日、マドリー移籍で合意に至っていたものの、スペインプロリーグ機構(LFP)への書類提出が移籍市場の締切までに間に合わず、破談に終わっていた。

    マドリーとユナイテッド双方ともに移籍の正当性を主張していたが、UEFAがこれを却下したことでデ・ヘアは今季もユナイテッドでプレーすることになる。

    また、ユナイテッドはデ・ヘアを売却すると同時にマドリーのコスタリカ代表GKケイラー・ナバスの獲得にも迫っていたが、デ・ヘア残留が確定したことで同選手の移籍は事実上消滅した。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150901-00010042-footballc-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1441111626/

     
    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/09/01(火) 09:08:26.72 ID:???*.net
    レアル・マドリーへの移籍が目前に迫っていたマンチェスター・ユナイテッドのスペイン代表GKダビド・デ・ヘアだが移籍は実現しなかった。その詳細をスペイン『アス』が伝えた。

    日本時間の8月31日夜にも移籍金3000~3500万ユーロ(約40~47億円)で合意に達したと報じられていた今回の移籍。その後にレアルGKケイロス・ナバスの譲渡の詳細も含めた契約変更を行い、現地時間31日の23時半にクラブ間で最終合意に達したという。

    しかし関係者によると、マンチェスター・ユナイテッドからの書類が遅れたことから、スペインプロリーグ機構(LFP)へ正式な書類が届いたのは、現地時間1日の0時28分だった。この約30分間の遅れにより、移籍は叶わなかった。

    今回の移籍で“特例”が認められる可能性は非常に低い。契約延長を否定しているデ・ヘアだが、半年はユナイテッドへ残留することが規定路線となりそうだ。そのモチベーションとルイス・ファン・ハール監督の対応が注目される。
    2015-09-01_11h40_28
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150901-01022888-gekisaka-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1441066106/

     
    続きを読む


    c08dfd2623b78f5d5cef370c95bbc567
    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 18:10:02.85 ID:???*.net
    デイリースポーツ 8月30日(日)18時4分配信

     サッカーのイングランドプレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドのGKダビド・デヘアのレアル・マドリード(スペイン)への移籍が実現まであとわずかとなっている。昨季終了前から動いていた今夏注目の移籍劇が市場閉幕を目前に最終章を迎えている。30日のスペイン紙マルカ、アス紙などが報じている。

     ユナイテッドは特使をマドリードへ派遣し、スペイン代表GKの放出の手続きを進めているという。予想される移籍金は4000万ユーロ(約54億4000万円)。英クラブは今回の移籍にMFベイルを組み込む狙いを持っているとされるが、レアル・マドリードにウェールズ代表選手を手放す気がないため、2選手のトレードの可能性は限りなくゼロに近い。

     英紙デイリー・エクスプレス紙も30日、同じくデヘアのユナイテッド退団の見通しを伝えている。こちらは移籍金見通しを4500万ユーロ(約61億2000万円)とみている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150830-00000079-dal-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1440925802/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ