海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:トッテナム

    1:Egg ★:2017/11/18(土) 23:42:45.88 ID:CAP_USER9.net
    【スコア】
    アーセナル 2-0 トッテナム

    【得点者】
    1-0 36分 シュコドラン・ムスタフィ(アーセナル)
    2-0 40分 アレクシス・サンチェス(アーセナル)

    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11042926

    プレミアリーグ第12節が18日に行われ、アーセナルとトッテナムが対戦した。

    36分、アレクシス・サンチェスが倒されてセットプレーのチャンスを獲得すると、メスト・エジルのFKをシュコドラン・ムスタフィが頭で合わせ、ホームのアーセナルが先制する。続く40分にはエクトル・ベジェリンのスルーパスにアレクサンドル・ラカゼットが反応。折り返しを最後はサンチェスが決めて追加点を挙げた。前半はアーセナルの2点リードで折り返す。

    後半はスコアが動かず、試合は2-0で終了。アーセナルが2試合ぶりに勝ち点3を獲得した。なお、アーセナルのリーグ戦におけるノース・ロンドン・ダービー勝利は、2013-14シーズン以来4シーズンぶりとなる。

    次節、アーセナルはアウェイでバーンリーと、トッテナムはホームでウェスト・ブロムウィッチと対戦する。
    2017-11-19_08h09_27
    SOCCER KING
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171118-00670490-soccerk-socc
    続きを読む

    1:仙台焼肉 ★:2017/10/05(木) 14:42:55.91 ID:CAP_USER9.net
    トッテナムに所属するイングランド代表FWハリー・ケインが噂される海外移籍について心境を明かした。イギリス紙『デイリーメール』が5日付で報じている。

    ケインは今シーズン、プレミアリーグ直近の4試合で6ゴールをマークするなど、好調を維持している。また、5日に行われる、2018 FIFAワールドカップロシア欧州予選のスロベニア代表戦ではキャプテンを務めることとなり、名実ともに評価はうなぎ登りだ。

    ケインは噂される、レアル・マドリードへの移籍について「“はい”とも“いいえ”とも言えないね。僕はどのような可能性も否定しない。(海外移籍は)絶対にやりたいことではないけど、どうなるかはわからないんだ。今はトッテナムで過ごせて幸せだよ。ただ何が起こるかは、自分もわからない」と明言を避けた。

    レアル・マドリードはケイン獲得のために、約2億ユーロ(約266億円)を用意していると報じられており、今後の動向が注目されている。
    2017-10-05_17h36_17
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171005-00651788-soccerk-socc
    続きを読む

    1:豆次郎 ★@\(^o^)/:2017/09/14(木) 05:54:39.76 ID:CAP_USER9.net
    9/14(木) 5:38配信

    香川が1アシストも…ドルトムントが「幻のゴール」の不運もありトッテナムに敗戦

    現地時間9月13日、チャンピオンズ・リーグのグループステージH組1節で、トッテナムが3-1でドルトムントを下した。
     
    ホームのトッテナムは、デル・アリが出場停止で3-4-2-1システムを採用。一方のドルトムントは4-3-3を選択し、香川真司を左インサイドハーフで先発させた。
     
    トッテナムは4分、いきなり先制に成功する。カウンターから左サイドを抜け出したソン・フンミンが、巧みなフェイントでパパスタソプーロスを交わして、左足でゴールネットを揺らした。
     
    するとドルトムントも11分、すぐさま同点に追いつく。ヤルモレンコが香川とのコンビネーションで敵陣を崩し、得意の左足で見事なシュートを叩き込んだ。
     
    しかし15分、トッテナムが再び突き放す。クリアボールから身体を張って左サイドを強引に抜け出したケインが、そのまま左足でニアサイドを突き刺した。
     
    その後はドルトムントが攻勢を仕掛け、31分にオーバメヤン、37分にプリシッチが決定機を迎えるがゴールは奪えず。トッテナムの1点リードでハーフタイムを迎えた。
     
    後半は一進一退の続き、56分にオーバメヤンがクロスを足で合わせてゴールネットを揺らす。しかし、線審がその手前にいた選手と見誤ったかオフサイドの判定が下り、不運な「幻のゴール」となった。
     
    直後の60分、トッテナムが3点目を奪う。デンベレ、デイビス、エリクセンと細かく繋いだボールを受けたケインが、左足でコントロールショットを叩き込んだ。
     
    2点のビハインドを背負ったドルトムントは、66分に香川をゲッツェに、72分にダフードをカストロに、80分にトプラクをザガドゥに代えて状況の打開を図るも、大きな変化が生まれるまでには至らなかった。
     
    トッテナムはゲッツェの顔に手を当ててしまったヴェルトンゲンが、92分に二枚目のイエローカードで退場するも、最後までドルトムントの攻撃を跳ね返す。このまま3-1で勝利した。
     
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170914-00029960-sdigestw-socc

    続きを読む

    2017-05-19_09h10_15

    1:ranran roo ★@\(^o^)/(★ 9946-PySf [221.111.201.173]):2017/05/19(金) 05:36:16.93 ID:CAP_USER9.net
    第34節 5/18(木)27:45 キングパワー・スタジアム

    レスター・シティ 1-6 トテナム・ホットスパー

    得点
    ハリー・ケイン(前半25分)
    ソン・フンミン(前半36分)
    ベン・チルウェル(後半14分)
    ハリー・ケイン(後半18分)
    ソン・フンミン(後半26分)
    ハリー・ケイン(後半44分)
    ハリー・ケイン(後半45分)

    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/10927918
    続きを読む

    2017-05-15_07h55_50

    1:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/05/15(月) 02:22:52.49
    トッテナム 2-1 マンU

    1-0 6分 ワニャマ
    2-0 48分 ケイン
    2-1 71分 ルーニー

    http://www.livescore.com/soccer/england/premier-league/tottenham-hotspur-vs-manchester-united/1-2252549/

    順位表
    http://www.livescore.com/soccer/england/premier-league/
    続きを読む

    2017-05-06_08h31_21

    1:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/05/06(土) 05:54:32.59
    3:動物園φ ★@\(^o^)/ :2017/05/06(土) 05:55:36.68
    チェルシーはあと2試合勝利で優勝

    チェルシー日程 (34試合勝ち点81 26勝3分5敗)
    5月08日 H ミドルズブラ
    5月13日 A WBA
    5月15日 H ワトフォード
    5月21日 H サンダーランド

    トッテナム日程 (35試合勝ち点77 23勝8分4敗)
    5月13日 H マンチェスター・U
    5月19日 A レスター
    5月21日 A ハル
    続きを読む

    2017-05-01_07h00_58

    1:カイキニッショク :2017/05/01(月) 02:23:53.53 ID:CAP_USER9.net
    4/30(日)24:30ホワイト・ハート・レーン

    トテナム・ホットスパー 2-0 アーセナル
    (前半0-0)

    得点者(トテナム・ホットスパー)
    デレ・アリ(後半10分)
    ハリー・ケイン(後半13分)
    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/10927930
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/02/15(水) 12:37:26.64 ID:CAP_USER9.net
    b1b97517-3d58-4a87-af3f-8c8bccc5fd27

    14日、トッテナムは公式サイトで戸田和幸氏のインタビュー映像を紹介した。



    2002年ワールドカップの終了後、トッテナムで2シーズンを過ごした同氏。スパーズ史上初の日本人プレーヤーである。

    現在は勉強という目的でヨーロッパに滞在しており、トッテナムでは練習を見学するなどしていた。

    14年ぶりの帰還に、こんなコメントを残した。

    戸田 和幸(元トッテナム)

    (2003年のデビュー戦で覚えていることは?)

    「後半の最初に出場した。とても緊張して、興奮することはなかった。

    多くの偉大な選手と一緒にプレーしたことは私にとって素晴らしい思い出だ。

    イングランドのサッカーでどのようにプレーすべきかということを学び、サッカー選手として一人の人としても多くのことを知った。そして今、指導者になってここに帰ってきた。

    昨年、私は指導者資格の最高位の試験(S級ライセンス)に合格した。これでプロチームの監督になることができる。

    けれど、今の私にとって監督になるのはまだ早いと感じている。指導者に関してより多くのことを学ばなければならない。

    なぜここに来たかと言うと、ポチェッティーノが理由なんだ。

    私が思うに、彼は現在のヨーロッパで最高の監督の一人だ。練習は二度しか見られなかったが、とても感銘を受けた。

    私は今でも大のスパーズサポーターなんだ。

    私の目標は、監督になってヨーロッパに戻ってくることだ」

    http://qoly.jp/2017/02/15/kazuyuki-toda-20170214-kwm-1
    続きを読む

    [2.11 プレミアリーグ第25節 リバプール2-0トッテナム]

    プレミアリーグは11日、第25節を行った。アンフィールドではリバプールとトッテナムの上位対決が行われ、2-0でリバプールが勝利した。

    首位チェルシーと勝ち点9差で2位につけるトッテナムと、勝ち点46で5位のリバプールによる上位対決は、前半の序盤に大きく動いた。前半16分、ハーフェーライン付近でボールを奪い、MFジョルジニオ・ワイナルドゥムが絶妙なスルーパスを送る。これで抜け出したMFサディオ・マネがGKとの一対一を制し、先制のゴールネットを揺らす。

    さらにリバプールはその2分後の前半18分、最終ラインのDFエリック・ダイアーからボールを奪ったマネがショートカウンターを仕掛け、MFアダム・ララナ、FWロベルト・フィルミーノのシュートはGKウーゴ・ロリスに止められたが、こぼれ球をマネが右足で押し込み、一気にリードを広げた。

    首位チェルシーとの差を縮めたいトッテナムは、FWソン・フンミンがGKと一対一の場面を作るも、GKシモン・ミニョレのファインセーブに阻まれるなど、最後まで得点を挙げることができなかった。試合はその後、得点は入らず2-0で終了。上位対決を制したリバプールが2017年リーグ戦初勝利を飾った。
    2017-02-12_09h41_10
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170212-01636790-gekisaka-socc    


    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/02/04(土) 11:43:49.97 ID:CAP_USER9.net
    この夏に、再び巨額の資金を投じた移籍が行われるかもしれない。3日付のスペイン紙『アス』が報じている。

    同紙によると、トッテナムに所属するイングランド代表MFデレ・アリに、レアル・マドリードとバイエルンが関心を示している模様。今シーズンのプレミアリーグで11ゴールを記録するアリの動向を注視しているようだ。

    これに対してトッテナムは、アリの放出を考えていないようで、徹底抗戦の構えを見せている。それに加え、トッテナムが同選手と昨年9月に2022年までの新契約を締結していることや、アリが現在20歳であることから、移籍金は最低でも1億ユーロ(約121億円)が必要になってくると見積もられているという。

    したがってアリの獲得資金は、レアル・マドリードが2013年夏にウェールズ代表FWギャレス・ベイルをトッテナムから獲得した際の推定移籍金1億ユーロを超える可能性もある。今後の展開に注目したい。
    2017-02-04_18h52_16
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170204-00549084-soccerk-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ