海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:トーレス

    1:たんぽぽ ★@\(^o^)/ :2017/05/11(木) 18:24:24.79
    2017-05-11_19h02_51
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170511-00000114-dal-socc

    デイリースポーツ 5/11(木) 18:14配信

    「欧州CL・準決勝第2戦、Aマドリード2-1Rマドリード」(10日、マドリード)

    レアル・マドリードのFWクリスティアノ・ロナウドが、2試合合計4-2として決勝進出を決めた敵地での試合で、対戦相手のFWフェルナンド・トーレスと小競り合いを演じるなど“闘争心”を示した。11日のスペイン紙マルカなどが報じている。

    まずは前半42分、MFイスコのゴールで事実上の決勝進出を決めたシーンだった。Aマドリードのファンで埋まったスタンドに向かって、右手人差し指を口に立てて静かにするよう挑発的なジェスチャー。この試合でロナウドはボールを触るごとにブーイングを受けており、それを受けての反応とみられる。他にも試合中にトーレスから「どうしたんだ、ピエロ」と至近距離で野次られた場面では、返す刀で「家へ帰れ、バカ」と反撃した。

    試合後のロナウドは「僕らは、また決勝で戦えるのをとても喜んでいる」とコメント。さらには「アトレチコが良い形で試合に入って来るだろうってことは分かっていたし、2点を挙げる幸運もあった。だけど僕らには経験があり、1点取れば勝負が決まるってことを分かっていた。僕らはレアル・マドリードで、より多くの経験があることを証明した」と胸を張った。
    続きを読む

    1:鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/:2016/11/30(水) 02:34:32.15 ID:CAP_USER9.net
    ■ネイマールはインスタグラムを更新 「今、世界は嘆いている」

    現地時間28日にコロンビアで航空機事故が発生し、搭乗していたブラジルのサッカーチームであるジャペコエンセの選手や首脳陣、報道陣を含む、76人が死亡したと伝えられている。この事故を受けて、ブラジル代表FWネイマールらがSNS上で追悼のメッセージを送っている。

    ネイマールは自身のインスタグラムを更新。ジャペコエンセのクラブエンブレムとともに「この悲劇、出来事、飛行機事故、そしてアスリートたちが巻き込まれたことはとても信じがたいものだ。残された家族の方々にとってもだ。今、世界は嘆いているが、僕の気持ちはすべての家族と友人とともにある」と悼んだ。

    そのネイマールが所属するバルセロナは29日に行われた練習前に選手、チームスタッフが集まって、犠牲者を悼み黙祷したとスペイン紙「スポルト」も伝えている。

    かつてドイツ代表の中軸を務めたミヒャエル・バラック氏も自身のツイッター上で「非常に悲しく、ジャペコエンセにお悔やみ申し上げたい。我々は何事も安全ではなく、何が起こってもおかしくない時にいる。だからこそ愛情を伝え合わなければならない」とした。

    ■カシージャス「サッカー界にとって辛い時」

    かつてスペイン代表とレアル・マドリードの守護神に君臨したGKイケル・カシージャス(ポルト)も「ジャペコエンセの飛行機事故について、私は哀悼の意を表したい。サッカー界にとっての非常に辛い時だ。多くの勇気と強さを持ってほしい」とメッセージを送っている。

    また、元スペイン代表FWフェルナンド・トーレス(アトレチコ・マドリード)は「ジャペコエンセが経験した悲劇は衝撃としか言いようがない。困難な時を迎えているが、私はできる限りのサポートをしたい」と綴っている。

    1973年創立の新興サッカークラブに起きた悲劇に、世界中が悲しみに包まれ


    Football ZONE web 11/30(水) 0:35配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161130-00010000-soccermzw-socc

    続きを読む

    ダウンロード (11)
    14-15スペイン1部リーグは29日、第34節の試合が行われ、アトレティコ・マドリード(Atletico de Madrid)は1-0でビジャレアル(Villarreal CF)に勝利した。

     途中出場のフェルナンド・トーレス(Fernando Torres)のゴールで勝ち点3を積み上げたアトレティコは、リーグ戦3位フィニッシュに向けて前進した。

     両チームともに決定機を欠く中、後半途中から出場したトーレスはビジャレアルのエリック・バイリー(Eric Bailly)が足を滑らせたことに乗じボールを奪うと決勝点を決め、リーグ戦では1月のアトレティコ復帰後2点目を記録した。

    続きを読む

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 16:50:12.91 ID:???*.net
    苦しみを乗り越えた先の歓喜

    アトレチコ・マドリードの元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスは、チェルシーとACミランでの地獄の苦しみを「ぬれた服を着たまま泳ぐようだった」と振り返っている。スペイン地元紙「エル・パイス」が報じている。

    2011年1月、リバプールからチェルシーに当時の英国史上最高額の移籍金5000万ポンドで加入した。だが、華々しいトーレスのキャリアは、この移籍を機に暗転した。チェルシーではリーグ110試合出場20得点と期待はずれに終わった。昨夏に加入したミランでは、右足首の捻挫などの影響もあり、わずか1得点しか挙げられなかった。トーレスは今 年1月、失意のまま、7年ぶりに古巣のアトレチコ復帰の道を選んだ。

    安住の地に戻ったストライカーは、もがけばもがくほど、泥沼にはまるような地獄の日々をこう回想している。

    「スペイン人は、イングランドのリーグやミランでの短い期間の自分を見ていないから、疑いは理解できる。成績は見るけれど、実際のプレーと成績は違うこともある。数週間や数年間にわたり、うまくいかない状況に陥ってしまうこともある。まるでぬれた服を着たまま泳ぐような感じだった」

    メディアから批判を受け、サポーターからはブーイングを浴び、トーレスは本来の輝きを失っていった。

    「自分がどんな選手であるか、いい選手であることも分かっている。でも、疑いは何度も何度もやってくるん だ」

    そうした日々を乗り越えたトーレスは、17日のUEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦のバイヤー・レバークーゼンとのセカンドレグに後半38分から途中出場した。死闘となった一戦は、延長PK戦にもつれ込むと、トーレスは5人目のキッカーとして登場した。これをゴール右隅に成功させ、逆転での8強進出に貢献した。本拠地ビセンテ・カルデロンを歓喜に導いたトーレスの汗でぬれた赤と白のユニホームは軽やかに見えた。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150318-00010004-soccermzw-socc
    Soccer Magazine ZONE web 3月18日(水)15時41分配信
    2015-03-18_19h42_01
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150318-00010004-soccermzw-socc.view-000
    チェルシー時代を振り返ったトーレス
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1426665012/

     
    続きを読む


    759ae222-s
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/12/29(月) 20:34:40.17 ID:???0.net
    Aマドリードは29日、ACミランからスペイン代表FWフェルナンド・トーレス(30)を獲得することで合意したと発表した。16年までの期限付き移籍。メディカルチェックを経て、冬の移籍期間が開く来年1月5日に正式契約を結ぶ予定。

    トーレスはAマドリードの下部組織出身で、17歳でトップチームでデビュー。19歳で最年少主将を務めた古巣に07年以来約7年ぶりに復帰することになり、自身のツイッターで「やっとホームに戻れた。夢がかなったことに感謝したい」と喜びをつぶやいた。

    07年からはリバプール、11年からはチェルシーでプレー。今夏にチェルシーから日本代表MF本田が所属するACミランに期限付き移籍したが、リーグ戦10試合1得点と低迷していた。

    12月29日(月)19時26分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141229-00000120-spnannex-socc

    Aマドリード
    http://www.clubatleticodemadrid.com/atm/inicio
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1419852880/


    続きを読む

    e6f10570
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/12/28(日) 09:34:24.70 ID:???0.net
    チェルシーは27日、現在ミランにレンタル中のFWフェルナンド・トーレス(30)が1月5日付でミランに完全移籍することをクラブ公式ウェブサイトで発表した。

    F・トーレスは2011年1月に5000万ポンドとされる巨額の移籍金でリヴァプールからチェルシーに加入。今年の夏には2年間のレンタルでミランへ移籍していた。

    「チェルシーFCは過去4年間のフェルナンド・トーレスの貢献に感謝するとともに、彼の未来の幸運を祈っています」とクラブは発表を行っている。

    F・トーレスは古巣アトレティコ・マドリーへの復帰が合意に達していると報じられており、ミランに完全移籍した上でアトレティコにレンタルされる見通し。

    アトレティコからはMFアレッシオ・チェルチがトレードの形でミランにレンタルされることになる。
    両者は2016年6月30日までの1年半のレンタルとなる見込み。

    移籍が成立するのはイタリアの移籍市場が開く1月5日となるが、アトレティコは今月30日にもF・トーレスをチーム練習に加えることを希望している模様。

    チェルチもバカンス終了を早め、ドバイへ遠征中のミランに合流することになると見られている。

    12月28日(日)8時30分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141228-00000033-goal-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1419726864/


    続きを読む


    e6f10570
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 20:38:18.12 ID:???0.net
    日本代表MF本田圭佑(28)が所属するACミランは、2年の期限付き移籍でチェルシーから獲得したFWフェルナンドトレス(30)との契約を終了したいと考えている。

    22日付の英紙テレグラフの電子版が報じた。

    フェルナンドトレスは今季、ACミランで10試合に出場して1得点と、クラブの期待を裏切っており、インザギ監督は11月23日のインテルミラノとの「ミラノダービー」以降、同選手を起用していない。

    ACミランはフェルナンドトレスとの契約を解除しようとしているが、チェルシー側も断固として同選手を本拠地スタンフォードブリッジに戻したくないと考えているという。

    この状況にACミランは、フェルナンドトレスがプロデビューを果たしたAマドリードに戻すことを考えており、Aマドリードで適応できていないイタリア代表FWチェルチとの交換トレードを画策しているという。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141223-00000074-nksports-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1419334698/


    続きを読む


    469ace8c-s
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/12/12(金) 19:15:39.47 ID:???0.net
    日本代表FW本田圭佑が所属するミランが、スペイン人FWフェルナンド・トーレスの保有権を持つチェルシーへ返却することを検討していると11日、イタリアメディア『メディアセット』が報じた。

     ミランは、これまでのトレースの働きぶりに不満を持ち、具体的にトーレスの放出について検討を行っているものと見られている。

    また、保有権を持つチェルシーは同選手を必要としておらず、ミランからレンタルバックされた際に向けてプレミアリーグでのレンタル移籍先を模索している模様だ。

     トーレスは今夏の移籍市場で2年契約のレンタル移籍でミランに加入。9月23日に行われたセリエA第4節のエンポリ戦で初ゴールを決めたが、その後は振るわず、10試合の出場で1ゴールに留まっている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141212-00258135-soccerk-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1418379339/


    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 19:20:40.32 ID:???0.net
    約6億円の年俸に地元紙「実に重たい」

    ACミランの元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスがフィリッポ・インザーギ監督の1トップの序列で3番手まで下がり、“不良債権化”しつつあることをイタリア地元紙コリエレ・デロ・スポルトが報じている。

    「今トーレスは3番手だ。インザーギ監督の選択肢では、メネズ、パッツィーニの次にトーレスとなった。400万ユーロの年俸は実に重たい。2016年6月30日までの契約に縛られている」

     記事では、今季、足首捻挫などの影響で1得点に留まっているかつての天才ストライカーの現状をこう報じている。トーレスは今夏の移籍市場でチェルシーから2年間の期限付き移籍で獲得した。

     地元紙は年俸約6億円というクラブ屈指の高給取りのトーレスに関して、移籍金の発生しない期限付き移籍の選手ばかり補強してきた緊縮財政のミランにとって、現状重荷となっていると指摘。

    本来1トップではないジェレミー・メネズ、今季出場機会が少ないジャンパウロ・パッツィーニの後塵を拝する危機的状況に陥っているとしている。

    トーレスは1トップとしてゴールこそ生んでいないが、絶妙な動き出しでマーカーを引きつけるオトリ役として、日本代表FW本田圭佑やメネズのゴールをサポートしている。

    だが、シルビオ・ベルルスコーニ会長のお気に入りのエースストライカーに対して、現地メディアやサポーターはゴールという結果を強く求めているようだ。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141203-00010007-soccermzw-socc

    フェルナンド・トーレス
    no title


    http://www.acmilan.com/jp/teams/roster_player/1446
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1417602040/


    続きを読む


    2014-10-27_07h51_13
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/11/25(火) 19:40:18.51 ID:???0.net
    指揮官の決断は

     ACミランの日本代表FW本田圭佑が、30日の本拠地ウディネーゼ戦で先発復帰する可能性が浮上した。イタリア地元紙「トゥット・スポルト」が不発続きのFWフェルナンド・トーレスをベンチに下げて、本田を起用する従来型のシステムに戻す動きが出ていると報じた。

     同紙は、ゴールを生み出せないスペイン人ストライカーに厳しい意見を投げかけた。

    「監督は、トーレスが今季1点しか決めていないことをとがめてはいないが、ミランの戦術にまだ溶け込んでいない。ゲームオーバーだ。トーレスに与えられた猶予は終了した。ダービーでも失望させるプレーだった」

     しかし、記事には続きがある。今季チェルシーから2年間の期限付き移籍で加入したトーレスだけでなく、周囲が決定的なパスを供給できていない現実も指摘している。

    「彼だけのせいではない。それは明らかだ。凡庸で勇気をしぼませるような試合で、有効なボールはほとんどこのFWに届かなかった。次のウディネーゼ戦もホームのミランサポーターの前で試合をするが、(監督は)トーレスを外す可能性がある」

     インザーギ監督は、ダービー後の記者会見で不発のトーレスを完全擁護した。だが、指揮官には、新たなアイデアが求められているという。

    「パッツィーニをまた復活させるか、開幕直後のメネズを“偽の9番”として起用する戦術にするのか。そうすれば、サポーターたちのトーレスへの抗議を回避することができる。メネズを1トップにして、本田とエルシャラウィの戦術に戻すにしても、金曜日にベルルスコーニ会長がくるときに、インザーギ監督が彼の新たなアイデアを伝えることになる」

     FWジャンパウロ・パッツィーニの抜てきか、本田、メネズ、エルシャラウィという従来型の3トップに戻すのか。いずれにしてもインザーギ監督は現場介入の激しい元イタリア首相のオーナーが寵愛(ちょうあい)するトーレスを外すには、戦術変更を報告する必要があるという。

     今季6得点2アシストの本田は、5試合連続で沈黙しているが、ウディネーゼ戦で再び先発に名を連ねることになるかもしれない。

    11月25日(火)19時24分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141125-00010008-soccermzw-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1416912018/


    続きを読む

    ↑このページのトップヘ