海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:ニューカッスル

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/03/07(火) 16:46:53.83 ID:CAP_USER9.net
    ドルトムントの日本代表MF香川真司にプレミアリーグ復帰の可能性が浮上している。アメリカ『SBネーション』の『カミング・ホーム・ニューカッスル』が、ニューカッスルの来季に向けた獲得候補に日本代表10番の名前を挙げている。

    同メディアは、来季のプレミア再昇格が現実的となってきた2部の名門ニューカッスルの来季の補強候補となる選手を特集し、チーム状況を踏まえながら各ポジションについてレポートした。

    攻撃的MFでは、テネリフェから2014-15シーズンにニューカッスルへ移籍し、今季リーグ戦27試合に出場して6得点を記録しているFWアジョセ・ペレスを「技術的には良いが、司令塔となるには精度が足りない」と指摘。

    新たなトップ下の候補にMFギルフィ・シグルドソン(スウォンジー)、MFハテム・ベン・アルファ(パリSG)などの名前が挙がる中、香川もそのリストに入っている。

    2012年6月から14年8月までマンチェスター・ユナイテッドに在籍していた香川に関し、同メディアは「その他のオプション」としながらも「香川は今季、ベストファーレン・シュタディオン(ドルトムントの本拠地シグナル・イドゥナ・パルクの旧名称)で出場時間を得られていない。日本のスターはイングランドに復帰することができ、可能ならばカササギ(ニューカッスルの愛称)がそれを実現するはずだ」と述べた。

    ドルトムント復帰後3シーズ目を迎える香川は今季、ブンデスリーガの出場は23試合中12試合。先発はわずか5試合にとどまっている。一方、昨季にプレミア18位で2部に降格したニューカッスルはラファエル・ベニテス監督の下、現在2位に勝ち点5差をつけて首位を快走中。

    2位以上が自動昇格となる中、残り11試合で3位との勝ち点差も11とし、2年ぶりのプレミア復帰が現実味を帯びている。香川は今年の夏に再びイングランドに新天地を求めることになるのだろうか。
    2017-03-07_19h04_07
    ゲキサカ 3/7(火) 16:24
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170307-01637531-gekisaka-socc
    続きを読む

    news_189582_1
    1:動物園φ ★@\(^o^)/:2016/05/16(月) 00:54:46.61 ID:CAP_USER9.net
    ニューカッスル 5-1 トッテナム

    1-0 ジョルジニオ・ヴァイナルドゥム(前半19分)
    2-0 アレクサンダル・ミトロビッチ(前半39分)
    2-1 エリク・ラメラ(後半15分)
    3-1 ジョルジニオ・ヴァイナルドゥム(後半28分)
    4-1 ローランド・アーロンズ(後半39分)
    5-1 ダリル・ヤンマート(後半41分)

    警告・退場
    ライアン・メイソン(前半46分)トッテナム
    エリク・ラメラ(後半17分)トッテナム
    アレクサンダル・ミトロビッチ(後半20分) ニューカッスル<<退場>>

    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10784922
    続きを読む

    2016-03-15_05h40_08
    [3.14 プレミアリーグ第30節 レスター・シティ1-0ニューカッスル]

     プレミアリーグは14日、第30節の1試合を行い、FW岡崎慎司が所属するレスター・シティはホームでニューカッスルと対戦し、1-0で勝利した。先発出場した岡崎は前半24分に今季5点目となる先制点を挙げ、勝利に大きく貢献した。

     成績不振により、スティーブン・マクラーレン前監督を解任し、ラファエル・ベニテス氏を招聘したニューカッスルと対戦する首位レスター。13日に2位トッテナムが勝利したため、レスターも18位に沈むチームから勝ち点3を得たいところだ。前節ワトフォード戦で途中交代したMFリヤド・マフレズは負傷かと心配されたが、レスターはこの日も“いつもの”11人がスタメン起用された。

     レスターは序盤、新監督を迎えたニューカッスルに決定機を作られる場面もあったが、徐々にボールキープの時間を増やしていくと前半24分に先制点を挙げる。マフレズのFKの流れからFWジェイミー・バーディがヘッドで折り返したボールをPA中央の岡崎がオーバーヘッドキック。岡崎の第22節アストン・ビラ戦以来、8試合ぶり今季5点目でレスターが均衡を破った。なお、岡崎は移籍後ホーム初ゴールとなった。

     後半もニューカッスルの分厚い攻撃に苦しむレスター。後半20分には岡崎を下げてMFジェフ・シュルップ、30分にMFマーク・オルブライトンに代えてFWレオナルド・ウジョアを投入し、追加点を狙いにいった。しかし、お互いに枠を捉えるシュートが少なく、そのまま1-0で終了。レスターは2位トッテナムとの勝ち点差を再び「5」とし、首位をキープしている。

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 19:51:27.83 ID:CAP_USER*.net
    プレミアリーグで降格圏の19位に低迷するニューカッスルの新指揮官候補に、エバートン、マンチェスターUなどを率いたデビッド・モイーズ氏(52)が浮上した。6日付の英紙サンデー・テレグラフなど複数の英メディアは、ニューカッスルのアシュリー・オーナーは成績不振を理由にマクラーレン監督を解任する意向と報道。後任候補としてモイーズ氏と近く交渉を開始し、早ければ数日中にも就任が決まる可能性があるという。

     モイーズ氏は02~13年にエバートンを指揮。3度のリーグ年間最優秀監督賞に輝いた手腕が評価されて、13年7月にファーガソン監督の後任として当時MF香川が所属していたマンチェスターUの監督に就任したが、成績不振で14年4月に解任された。その後、14年11月からRソシエダードを率いたが、昨年11月に解任されていた。ニューカッスルは14日にFW岡崎が所属する首位レスターと対戦。モイーズ新監督が誕生すれば、その采配が優勝争いに影響を与える可能性もありそうだ。
    2016-03-06_20h52_13
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160306-00000153-spnannex-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1457261487/

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 07:57:48.12 ID:CAP_USER*.net
    日本にサッカースクールを開設するロナウジーニョだが、Jリーグでプレーすることは叶わないようだ。

    英紙『サン』が17日に報じたところによると、現在フリーの身となっているロナウジーニョは、今冬にプレミアリーグ移籍に近づいていた。同選手はニューカッスルでの引退を望んでおり、クラブもオファーを提示したが、高額すぎる年俸要求で破談となったようだ。

    ロナウジーニョがニューカッスルに要求した年俸はなんと600万ポンド(約10億円)。今年36歳となる選手としてはあまりにも高額なものだった。

    同選手の高額な要求を満たすことができるのはアジアでも“爆買い”を続ける中国クラブのみだろう。果たして、ロナウジーニョの新天地はどこになるのだろうか。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160218-00010009-footballc-socc
    フットボールチャンネル 2月18日(木)7時46分配信

    no title
    no title
    no title
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1455749868/

     
    続きを読む


    3d3g5j
    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 07:45:06.31 ID:CAP_USER*.net
    キックオフ:28:45 / 試合会場:セント・ジェームズ・パーク

    ニューカッスル・ユナイテッド 3-3 マンチェスター・ユナイテッド

    0-1 ウェイン・ルーニー(前半9分)
    0-2 ジェシー・リンガード(前半38分)
    1-2 ジョルジニオ・ヴァイナルドゥム(前半42分)
    2-2 アレクサンダル・ミトロビッチ(後半21分)
    2-3 ウェイン・ルーニー(後半34分)
    3-3 ポール・ドュメット(後半45分)

    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10784754
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1452638706/

     
    続きを読む


    2015-03-06_21h52_52
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/03/06(金) 21:36:36.55 ID:???*.net
    見苦しい争いは処分の対象に

    ニューカッスルのセネガル代表FWパピス・シセは、4日の本拠地マンチェスター・ユナイテッド戦で相手の北アイルランド代表DFジョニー・エバンズとツバを掛け合うなどの騒動を起こし、2人はイングランドサッカー協会(FA)から7試合出場停止処分を課された。シセは処分を潔く受け入れた。だが、その一方で、エバンズはかたくなにツバ吐き容疑を否定している。英衛星放送「スカイ・ニュース」が報じた。

    マンUは、セントジェームスパークでニューカッスルから1-0の勝利を挙げた。だが、前半40分、見苦しい争いが展開された。エバンズとシセが激しく競り合うと 、次第にエスカレート。まずエバンズが倒れているシセにツバを吐きかけると、これに激怒。つかみかかると、ツバを吐きかえした。この争いは、テレビ画面でもしっかり捉えられていたため、大きな物議を醸した。

    このツバの掛け合いは主審のアンソニー・テイラー氏の背後で展開されていたため、試合中は処分の対象とならなかった。だが、FAが再調査を行い、シセは5月9日まで出場停止となる。

    シセは公式に謝罪を表明し、「とても不愉快な事象が起きて、それに反応してしまった。時には反応しないことが難しいことがある。特に興奮している時には」と語った。最初にツバを吐きかけたエバンズの行為を批判しながらも「自分とチームに起きた問題を鑑みれば、子供たちは僕のミスから学ん で欲しい。コピーはしないでほしい」と言葉にした。

    一方、エバンズはツバ吐きの事実を認めず、「ツバ吐き事件については全く記憶がない。誰かにツバを吐くなんて僕の性格ではない。そんなことをしたことない」と言い訳をしている。FAの処分を受け入れるか、現時点では態度を明らかにしていない。

    サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150306-00010006-soccermzw-socc
    Soccer Magazine ZONE web 3月6日(金)19時46分配信
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1425645396/

     
    続きを読む

    2014-10-18_11h54_08
    昨シーズン終盤までマンチェスター・ユナイテッドを指揮していたデイビッド・モイーズ氏が、キャリアの再出発に意欲を燃やしている。イギリス『BBC』のインタビューで語った。

    長年ユナイテッドを率いたサー・アレックス・ファーガソン氏の後任としてエヴァートンから引き抜かれたモイーズ氏には、大きな注目が集まった。しかし、期待された結果を残すことはできず、ユナイテッドは低迷。4月22日にクラブを去っている。

    それでも、モイーズ氏は再びベンチに戻るつもりだ。『BBC』に対して、次のように話した。

    「私は戻る準備ができている。オフを楽しんだ。ただ、正しい仕事を待ち、私が望むものであることを確認しなければいけない。私は野心にあふれている」

    「次のクラブでは、チームをつくる機会を与えてもらいたい。その方が私はうまくいくと思う。必ずしもヨーロッパのクラブである必要はない。ただ、昨シーズ ンに私はチャンピオンズリーグを経験して、準々決勝まで進んだ。それが悪いことではなかったと言わなければね。本当に楽しむことができた」

    モイーズ氏は、今でもユナイテッドの決断が早すぎたと感じているようだ。

    「私は6年の契約にサインした。6年がかりの計画があると思っていた。計画どおりにいかなかったことは残念だ。機会をもらえると思っていたよ。難しい挑戦 になることは理解していた。ただ、試合に負けたとしても監督を支えるクラブにきたと思っていたから、とても難しかったね」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141018-00000040-goal-socc
    続きを読む

    E383A2E382A4E383BCE382BAE79BA3E79DA32014EFBCA3EFB
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/09/15(月) 22:08:34.08 ID:???0.net
     元マンチェスターU監督のデービッド・モイズ氏(51)が、プレミアリーグの監督に復帰する!? 15日付の英ミラー紙が報じた。

     プレミア最下位のニューカッスルの次期監督候補として、モイズ氏の名前が挙がっているという。開幕から4戦勝ち無しで最下位に沈んでおり、パーデュー監督が退団に追い込まれている。

     モイズ氏の監督就任は、ブックメーカーでもオッズが1・75倍と1番人気になっている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140915-00000089-nksports-socc
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1410786514/

    続きを読む

    d5674dcc9d9b82878f0bcf4c1b369929_original
    ニューカッスルがマンチェスター・Uの前監督であるデイヴィッド・モイーズ氏に監督就任の打診をしていると、イギリス紙『エクスプレス』が報じている。

     現在、ニューカッスルはアラン・パーデュー監督が指揮。3日に行われたプレミアリーグ第37節のカーディフ戦に3-0で勝利するまで、6連敗していた。 これによりファンが不満を募らせて、パーデュー監督の解任を要求する声が高まっていた。カーディフ戦では、ファンがニューカッスルのオーナーであるマイ ク・アシュリー氏と同監督を「うそつき」と名指しし、「私たちのクラブから出て行け」というバナーを飛行機で飛ばしていた。

     パーデュー監督が解任された際には、後任としてモイーズ氏が監督に就任する可能性が伝えられている。モイーズ氏は現在、無所属。イングランドやトルコ、スペインなどのクラブで監督に就任する可能性も報じられている。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140504-00187137-soccerk-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ