海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:ネイマール

    [10.25 リーガ・エスパニョーラ第9節 R・マドリー3-1バルセロナ]

     リーガ・エスパニョーラは25日、第9節が開催され、サンチャゴ・ベルナベウではレアル・マドリーとバルセロナが激突するクラシコが行われた。FWネイ マールの得点で先制を許したレアルだが、FWクリスティアーノ・ロナウドのゴールで追い付く。後半に入るとDFペペ、FWカリム・ベンゼマにゴールが生ま れ、レアルが3-1の逆転勝利を収めた。
    2014-10-26_02h55_51
    詳しい試合内容は↓のリンク先で
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141026-00179049-gekisaka-socc
    続きを読む

    2014-10-24_20h57_43
    FIFAは、バルセロナFWルイス・スアレスが25日に行われるリーガエスパニョーラ第9節のレアル・マドリー戦に出場できると認めている。

    ウルグアイ代表のL・スアレスは、6月24日に行われたワールドカップ・グループD最終節のイタリア戦でDFジョルジョ・キエッリーニにかみついたとして、FIFAから4カ月の出場停止処分を受けた。

    専門家の中では日付の数え方で処分が今月26日までとなり、25日のクラシコに出場することは不可能だとの見解も示されていた。だが、FIFAはスポーツ 仲裁裁判所(CAS)と合意した上でL・スアレスの25日以降の公式戦出場を認めている。スペイン『マルカ』などが伝えた。

    「代表での公式戦9試合出場停止を除き、CASはL・スアレスの処分が10月24日に終了すると明かしています」

    「これにより、10月25日からバルセロナが彼を起用することが可能になります」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141024-00000024-goal-socc
    続きを読む


    2014-10-14_22h07_47
    1: はぶたえ川 ’ー’川φ ★@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 21:37:18.81 ID:???0.net
    国際親善試合

     日本 0-4 ブラジル  [シンガポール・ナショナルスタジアム]
    0-1 ネイマール(前18分)
    0-2 ネイマール(後3分)
    0-3 ネイマール(後32分)
    0-4 ネイマール(後36分)

    ◆ 日本  アギーレ監督
    GK 1 川島永嗣(スタンダール・リエージュ/ベルギー)(Cap)
    DF 3 酒井高徳(シュツットガルト/ドイツ)
       6 森重真人(FC東京)
       16 塩谷司(サンフレッチェ広島)
       21 太田宏介(FC東京)
    MF 7 柴崎岳(鹿島アントラーズ) → 15 鈴木大輔(柏レイソル)(後39分)
       17 森岡亮太(ヴィッセル神戸) → 4 本田圭佑(ミラン/イタリア)(後0分)
       22 田口泰士(名古屋グランパス)
    FW 8 田中順也(スポルティング・リスボン/ポルトガル) → 13 細貝萌(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)(後24分)
       9 岡崎慎司(マインツ/ドイツ) → 11 柿谷曜一朗(バーゼル/スイス)(後33分)
       19 小林悠(川崎フロンターレ) → 14 武藤嘉紀(FC東京)(後7分)

    ◆ ブラジル  ドゥンガ監督
    GK 1 ジェフェルソン(ボタフォゴ)
    DF 2 ダニーロ(ポルト/ポルトガル) → 16 マリオ・フェルナンデス(CSKAモスクワ/ロシア)(後0分)
       3 ミランダ(アトレティコ・マドリード/スペイン)
       6 フィリペ・ルイス(チェルシー/イングランド)
       14 ジウ(コリンチャンス)
    MF 10 ネイマール(バルセロナ/スペイン)(Cap)
       11 オスカル(チェルシー/イングランド) → 21 コウチーニョ(リバプール/イングランド)(後0分)
       17 ルイス・グスタボ(ヴォルフスブルク/ドイツ) → 8 ソウザ(サンパウロ)(後27分)
       19 ウィリアン(チェルシー/イングランド) → 18 エベルトン・リベイロ(クルゼイロ)(後0分)
       22 エリアス(コリンチャンス) → 20 カカ(サンパウロ)(後31分)
    FW 9 ジエゴ・タルデッリ(アトレティコ・ミネイロ) → 7 ロビーニョ(サントス)(後20分)

    http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/sports/soccer_japan/2873
    http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/f-sc-tp2-20141014-1381926.html
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1413290238/

    続きを読む

    neymar1-500x333
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 17:35:40.77 ID:???0.net
    ブラジル代表のエースFWネイマール(22=バルセロナ)が、赤道直下の国を熱狂の渦に包み込んだ。

    前日11日に北京で行われた親善試合アルゼンチン戦に2-0で快勝した同代表は、12日朝にシンガポール入り。空港には約250人のファンが集結した。世界的スターには、格闘家のような黒服のSP5人ががっちりガード。大声援を受けながら、厳戒警備の中で移動用のバスに乗り込んだ。

    宿舎の超高級ホテルにも、ロビーに200人近いファンが殺到した。玄関口には現地テレビ局のカメラ2台が、選手の出入りを追い続ける徹底ぶりだった。

    同代表は午後5時からホテル内の一室にボールを運び込んで、14日の日本戦に向けた現地での初練習をこなした。

    ネイマールはアルゼンチン戦で後半ロスタイムまで出場。試合後すぐ深夜に中国から長距離移動をしたため、この日はホテル敷地内のプールで仲間らとトロピカルドリンクを飲みながら日光浴をするなど、疲労回復を最優先させた。

    アルゼンチン戦で無得点に終わった王国のエースは「ゴールを決められれば良かったけど、次の試合で頑張るよ。僕たちは勝ちたいんだ。ドゥンガ監督は負けるのが好きじゃないからね」と本気モード。日本とは3-0で快勝した昨年6月のコンフェデ杯で豪快な先制弾。12年10月に4-0で大勝した親善試合(ポーランド)でも2得点を挙げた。ネイマールが再び、日本に牙をむく。【益子浩一】

    2014年10月13日7時46分
    http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/p-sc-tp2-20141013-1381195.html
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1413189340/

    続きを読む

    Bw0LDTYCMAEsylM
    [9.5 国際親善試合 ブラジル1-0コロンビア]

     ブラジル代表は5日、アメリカ・マイアミでコロンビア代表と国際親善試合を行い、1-0で勝利した。後半38分に決まったFWネイマールが直接FKが決 勝点になった。22歳でブラジル史上最年少でキャプテンに任命されたスーパースターが、“因縁対決”に自ら決着を付けた。 

     ブラジルW杯の準々決勝でも対戦している両チーム。その対戦ではネイマールがMFファン・スニガとの接触プレーで負傷。腰椎を骨折し、準決勝以降、エースを欠いたブラジルは4位終戦という屈辱を味わった。あれから2か月。“因縁対決”がアメリカの地で早くも実現した。

     試合前には感動の光景がみられた。両チームでキャプテンマークを巻いたネイマールとスニガは、肩を抱き合い、熱い抱擁を交わした。これにはスタンドからも大拍手が送られていた。

     しかし試合は親善試合とは思えないほど、序盤からカードが飛び交う激しいゲームとなった。無得点のまま迎えた後半4分にはコロンビアMFフアン・クアド ラードがネイマールを倒してしまい、この日2枚目のイエローカードを受けて退場。その後も両チームの意地がぶつかり合った。終盤には負傷者も出てしまう。 同34分にはブラジルDFダビド・ルイスがひざを負傷。DFマルキーニョスとの交代を余儀なくされた。

     だが、スターがこの試合に決着を付ける。後半38分、ブラジルはゴール正面やや右の位置でFKを獲得。これをネイマールが狙うと、華麗な放物線を描いた シュートは、壁を越えると、計算されたようにゴール右隅に突き刺さった。ドゥンガ新監督を迎えた新生ブラジルが、白星発進を決めている。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140906-00138921-gekisaka-socc
    続きを読む


    2014-08-19_07h18_11
    【スコア】
    バルセロナ 6-0 レオン

    【得点者】

    1‐0 3分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
    2-0 12分 ネイマール(バルセロナ)
    3-0 44分 ネイマール(バルセロナ)
    4-0 55分 ムニル・エル・ハダディ(バルセロナ)
    5-0 78分 ムニル・エル・ハダディ(バルセロナ)
    6-0 90分 サンドロ・ラミレス(バルセロナ)

    バルセロナが主催する親善試合、ジョアン・ガンペール杯が18日に行われ、メキシコのレオンと本拠地カンプ・ノウで対戦した。

     試合前には今夏にリヴァプールから加入したウルグアイ代表FWルイス・スアレスがお披露目となった。スアレスはブラジル・ワールドカップのイタリア戦で 相手DFジョルジョ・キエッリーニに対する噛みつき行為により、サッカーに関する全ての活動を4カ月間禁止とする処分が下されたが、その後4カ月の公式戦 出場禁止に軽減。同試合で、バルセロナ加入後初のベンチ入りを果たした。

     バルセロナは今夏に加入したクラウディオ・ブラーボ、イヴァン・ラキティッチ、ジェレミー・マテューが先発。ブラジル・ワールドカップで腰椎を骨折したネイマールもスタメンとなり、負傷後初の実戦となった。

    詳しい試合内容は↓のリンク先で
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140819-00222751-soccerk-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ