海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:ネイマール

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/04/29(水) 06:22:35.47 ID:???*.net
    バルサのトリデンテが見せた圧巻のゴールショー

    リーガ・エスパニョーラ第34節が28日に行われ、FCバルセロナとヘタフェが対戦した。

    バルサのDFジョルディ・アルバは前節に退場処分を受けたため欠場した。またDFピケは次節以降を見越して温存され、代わりにDFバルトラが出場した。

    開始早々バルセロナが先制に成功する。9分、FWルイス・スアレスが倒されてPKを獲得。キッカーのFWリオネル・メッシはGKの逆を突くふわりと浮かせたシュートでネットを揺らした。

    追いつきたいヘタフェは15分、FWイネストロサがループシュート狙うが、GKブラボが弾き出してネットを揺らすことができない。

    追加点を重ねたのはボールを保持し続けたバルセロナだった。
    25分、スアレスが豪快なボレーシュートを放ち追加点を奪う。

    ここからバルセロナが立て続けに得点を重ね28分、相手DFのパスミスをスアレスが奪ってラストパス。ネイマールが一人かわして冷静に流しこんで3点目。30分、シャビが狙いすましたミドルシュートをゴール右隅に突き刺して4点を奪う。

    さらに40分、右サイドのメッシがネイマールとのパス交換から中央を突破し素早いパスをシャビに送る。そのパスをシャビがすらしてフリーでボールを受けたスアレスが5点目を奪取した。

    引かれた相手に対して細かくパスを回す”バルサらしさ”を見せて前半だけで5点を奪った。

    後半立ち上がり、さらにバルセロナが得点を重ねる。47分、右ななめ45度あたりでボールを受けたメッシが左足を振り抜いてネットを揺らし、今季38ゴール目を挙げた。

    59分シャビに代えてペドロを投入。
    右ウイングの位置にペドロ、トップ下の位置にメッシが入る布陣に変更した。

    その後もバルセロナが余裕をもってボールをキープし、相手のゴール前に押しこむ時間が続いた。

    そのままスコアは動くことなく、6-0で試合終了。
    バルサのトリデンテが力を発揮し圧巻のゴールショーとなった。
    バルセロナは勝ち点を84ポイントに伸ばし、首位をキープ。2位のレアル・マドリーと暫定で勝ち点を5ポイント差としている。

    [スコア]
    バルセロナ 6-0 ヘタフェ

    [得点者]
    バルセロナ:メッシ(9、47分)、ルイス・スアレス(25、40分)、ネイマール(28分)、シャビ(40分)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150429-00010002-theworld-socc
    theWORLD(ザ・ワールド) 4月29日(水)4時56分配信
    2015-04-29_09h50_22
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150429-00010002-theworld-socc.view-000
    今季38ゴール目を挙げたバルセロナのリオネル・メッシ

    試合スコア
    http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2015/esp/esp-10634318.html
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1430256155/

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/04/21(火) 05:58:32.26 ID:???*.net
    バルセロナに所属するウルグアイ代表FWルイス・スアレスが、バルセロナでのプレーについてコメントし、20日に大手メディア『スカイスポーツ』が伝えた。

    スアレスは2014年7月にリヴァプールからバルセロナへ移籍。加入後の16試合では5得点を挙げるに留まっていたが、ここ18試合で14得点を記録するなど、調子を上げている。

    これについて同選手は、「バルセロナに来た時、僕は(リオネル)メッシやネイマールに怯えていた。でも彼らは僕に、リヴァプール時代と同じようにプレーするよう、言ってきたんだ。今ではピッチ内外で上手くやれているよ。上手くいかなかった時に、僕の身近で支えてくれた人たちに感謝してる。チームメイトやコーチがいつも支えてくれるんだ」と、周囲への感謝の気持ちを明かした。

    そして、「今は僕のゴールやアシストでチームを助ける番だと感じている。でも、チームが上手くいきさえすれば、それで僕は満足だ。チームが前進するのなら、誰が点を決めるかなんて重要じゃない」と、語っている。

    同チームは、21日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント準々決勝セカンドレグで、パリ・サンジェルマンと対戦する。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150421-00304305-soccerk-socc
    SOCCER KING 4月21日(火)2時56分配信
    2015-04-21_12h49_17
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150421-00304305-soccerk-socc.view-000
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1429563512/

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/04/13(月) 22:36:11.52 ID:???*.net
    11日に行われたリーガ・エスパニョーラで、首位バルセロナはセビージャ相手に2-2のドロー。2位レアル・マドリードがエイバルに勝利したため、両者の勝ち点差は2に縮まった。

    2点のリードを奪いながら追いつかれた試合展開もニュースだが、現地でより大きな話題となっているのが、ネイマールとルイス・エンリケ監督との関係だ。

    この試合に先発したネイマールは、前半だけで1ゴール・1アシストと全ての得点に関与。しかし、1点差に詰め寄られて迎えた74分に、チャビとの交代を命じられた。L・エンリケ監督としては逃げ切るための采配だったのだろうが、ネイマールにはこれが面白くなかった。

    交代ボードに自身の背番号である「11」の文字を見つけると、信じられないという表情を見せ、ピッチを出た後に、L・エンリケ監督の方を凝視しながら右手の指を口元に持っていくジャスチャーで不満を表現。そして、ベンチに座るや否や、皮肉めいた拍手をして、履いていたスパイクを脱ぎ捨てたのだ。それでも怒りの収まらないネイマールの元には、マルク・アンドレ・テア・シュテーゲンとハビエル・マスチェラーノが駆け寄り、なだめるシーンも。一方、L・エンリケ監督はピッチの方を見たまま、ネイマールにねぎらいの言葉1つかけることがなかった。

    なお、ネイマールが途中交代で怒りを露わにするのは、これが初めてのことではない。2013年夏のバルセロナ入団以降、実に6度も同様の行為に及んでおり、特に今年に入ってからは今回のセビージャ戦で3度目の“不満爆発”となる。

    1月8日のコパ・デル・レイ5回戦ファーストレグ・エルチェ戦では、2ゴールを決めながら66分でベンチに下げられると、試合後に「僕はいつもプレーしていたい、ピッチを出ていくのは好きじゃない」と、L・エンリケ監督への批判とも受け取れるコメントを残した。

    ただ、ネイマールがこうした態度をとるのも、無理はないのかもしれない。セビージャ戦では、ゴールやアシストだけでなく、ルイス・スアレスへのパスや相手DFを股抜きで抜き去るなど、そのプレーはピッチ上にいた誰よりも輝いていたからだ。
    2015-04-14_11h40_03
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150413-00301792-soccerk-socc
    SOCCER KING 4月13日(月)19時52分配信
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1428932171/

     
    続きを読む


    1444146-30879871-2560-1440
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/03/29(日) 01:45:55.43 ID:???*.net
    2016年リオデジャネイロ五輪でサッカーのブラジル代表を率いるアレシャンドレ・ガロ監督は27日、フル代表のエース、ネイマールをオーバーエージ(OA)枠として招集する考えを明らかにした。

    五輪サッカー男子は23歳以下で行われるが、年齢制限のないOA枠に3人を登録することが出来る。
    ガロ監督は、地元リオ五輪を24歳で迎えるネイマールについて「金メダルを勝ち取るため、当然チームに必要な選手だ」と語った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150329-00050002-yom-socc
    最終更新:3月29日(日)0時51分
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1427561155/

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 23:01:13.20 ID:???*.net
    ペレ氏は、たとえネイマールといえども、ブラジルフットボール界を象徴する存在としての自分にとって代わることはできないだろうと述べた。

    74歳になるペレ氏は、FIFA W杯を3度獲得していて、1956年から1977年までの21年に渡る選手生活で、クラブ・代表併せて1281ゴールを記録している。

    これまで、ブラジル出身のロナウドやロマーリオといったスター選手は、高い評価を受けても、ペレ氏の域には達することはなかった。

    そして今、26日のフランスとの親善試合でも勝利に貢献したネイマールこそペレ氏に代わって王座に就く可能性があるとの声が出てきている。ネイマールは、まだ23歳の若さながら、60試合出場で49ゴールを挙げ、その華麗なプレーとともに世界の注目を集める存在だ。

    しかし、ペレ氏はその意見には同意できないようで、自分のような選手は2度と出てこないだろうと言い切った。

    「新しい王者、新しいペレというものは出てこないだろう。私の両親は、もう子どもは作らないからね」とペレ氏。

    「ネイマールは素晴らしい若手の選手だ、スーパースターになることは間違いない」

    サントスやニューヨーク・コスモスでもプレーしたペレ氏は、自分は現代フットボールでも頭角を現し、毎シーズン、世界ナンバー1選手の座をリオエル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドと争っていただろうとさえ述べた。

    「もし、この時代にベートーベンがいれば、偉大な作曲家だったかと聞かれれば、当然だと答えるだろう」

    「もし、今、私が現役の選手なら、やはり同じことだ。みんな忘れているかもしれないが、私には、誰にも判断ができない、フットボールの才能がある」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150327-00010006-ballball-socc
    BallBall 3月27日(金)22時32分配信
    2015-03-28_00h30_22
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150327-00010006-ballball-socc.view-000
    ブラジルのレジェンド、ペレ氏は、たとえネイマールでも私の代わりにはならないだろうと断言した
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1427464873/

     
    続きを読む

    1: 勧奨懲戒 ★@\(^o^)/ 2015/03/22(日) 18:07:17.83 ID:???*.net
    リーガ・エスパニョーラは22日、第28節を行い、首位バルセロナはホームに勝ち点1差の2位レアル・マドリーを迎える。スペイン紙『マルカ』は世界中が注目する一戦を前に、両チームの予想スタメンを掲載している。

    ホームのバルセロナはGKクラウディオ・ブラボ、4バックは右からDFダニエウ・アウベス、DFジェラール・ピケ、DFジェレミー・マテュー、DFジョルディ・アルバ。

    中盤はMFハビエル・マスチェラーノをアンカーにMFシャビ・エルナンデスとMFアンドレス・イニエスタがインサイドハーフを務め、3トップはFWリオネル・メッシ、FWルイス・スアレス、FWネイマールの“MSNトリオ”を予想している。

    レアルはGKイケル・カシージャス、4バックが右からDFダニエル・カルバハル、DFペペ、DFセルヒオ・ラモス、DFマルセロ。中盤はMFルカ・モドリッチ、MFトニ・クロース、MFイスコの3枚で、3トップはFWガレス・ベイル、FWカリム・ベンゼマ、FWクリスティアーノ・ロナウドと、こちらも“BBCトリオ”がそろって先発すると予想している。

    昨年10月25日にレアルのホームで行われたクラシコはベイルが負傷欠場しており、“MSNトリオ”と“BBCトリオ”の直接対決が実現すれば初めて。注目のクラシコは日本時間29時キックオフ予定となっている。
    2015-03-22_18h47_34
    ゲキサカ 3月22日(日)17時5分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150322-00396519-gekisaka-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1427015237/

     
    続きを読む

    2015-02-25_20h15_18
    [2.24 欧州CL決勝トーナメント1回戦第1戦 マンチェスター・C 1-2 バルセロナ]

     バルセロナ(スペイン)は24日、UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント第1戦でマンチェスター・シティ(イングランド)と対戦し、2-1で勝利した。FWルイス・スアレスが2ゴールを挙げて、敵地で先勝に成功した。

     だが試合後、1つ問題が起きていたようだ。『デイリーメール』によると、FWネイマールが、MFヤヤ・トゥレのユニフォームを着たシティサポーターと衝突。野次を飛ばされたことに怒ったネイマールが応戦した形だ。係員らの制止によって騒動が大きくなることはなかったが、サポーターが撮影したこの時の様子が、『YouTube』に投稿されている。

     ブラジルメディアの取材に応じたネイマールは、「彼と遊んでいただけだよ。彼が言いがかりをつけてきたから、彼をからかってやったんだ」と説明。そして「彼が何を言ったかって?それはここで言うことは出来ないね。でも、僕のお母さんは僕にちゃんと教えてくれたよ。彼のお母さんが彼に教えていないことをね」と話したとしている。

     ただ同紙は、このことでネイマールがUEFAから何らかの処分を受ける可能性があるとしている。
    続きを読む

    2015-02-24_14h23_41
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 13:28:18.22 ID:???*.net
    マンチェスター・Cは、24日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグでバルセロナと対戦する。23日、イギリスメディア『BBC』が、試合前日会見に出席したマンチェスター・Cに所属する元フランス代表MFサミル・ナスリのコメントを伝えている。

    両チームは昨シーズンのCL決勝トーナメント1回戦でも対戦し、マンチェスター・Cは2戦合計1-4で敗れていた。

    ナスリは「僕たちはプレミアリーグでたくさんの成功を収めてきた。そして、ファンがとても情熱的なんだ。チャンピオンズリーグでも僕らの歴史を作る必要がある。ファンと一緒にね。バルセロナ戦のような試合に勝てば僕たちみんなにとって大きな勝利になるよ」と、ファンへの感謝の気持ちを強調しながら、試合への意気込みを語った。

    また、「去年はバルセロナをリスペクトしすぎたよ。このクラブはまだ彼らと争うほどの経験がなかったんだ。でも、今回はもう恐れない。リベンジのためにバルセロナに勝ちたいんじゃなく、上に行くために勝ちたいんだ。

    コンディションだって去年より良い」と、前回対戦時との変化を口にすると「リオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドは別次元の選手だ。でも、ルイス・スアレスとネイマールは違う。彼らのレベルはセルヒオ(・アグエロ)と同じくらいだね」と、チームメイトのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロを挙げ、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスやブラジル代表FWネイマールは、手の届く相手であるという考えを明かしている。

    2月24日(火)12時42分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150224-00284376-soccerk-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1424752098/

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/02/16(月) 05:13:15.09 ID:???*.net
    リーガ・エスパニョーラ第23節が15日に行われ、バルセロナとレバンテが対戦した。

    公式戦10連勝中のバルセロナは、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシがリーグ通算300試合出場を達成し、エースの節目を勝利で祝いたいところだ。一方降格圏に沈むレバンテは、前節7位マラガに大勝しておりその勢いでバルサからも勝ち点を奪いたい。

    試合は17分、右サイドでボールを持ったメッシが中央に向って切れ込み浮き球のパス。ファーサイドに走りこんだネイマールがダイレクトで合わせる。シュートはミスキックになるが、ループ気味に浮き上がったボールはそのままゴールに転がり、バルセロナが先制に成功した。

    続く36分、カウンターからネイマールが前線に持ち上がり、右サイドのメッシにパス。メッシはネイマールとのワンツーで抜け出しシュートを放つが、ワンツーの場面でメッシがオフサイドと判定される。しかし直後の38分、ゴール前でマルク・バルトラがパパクリ・ディオプからボールを奪うと、ペナルティエリア右のメッシへスルーパス。メッシは冷静にゴール左にシュートを決め、バルセロナが追加点を奪った。

    後半に入ってもレバンテ陣内に攻め込むバルセロナは53分、ロングボールに抜けだしたネイマールが、ペナルティエリア深くまで持ち込み横パス。中央にメッシが待っていたが、わずかにパスがズレてしまう。55分、左サイドからネイマールがドリブルで切れ込み右サイドのメッシへ。メッシは中央のペドロ・ロドリゲスにラストパスを送るが、ペドロが合わせたボールはレバンテのGKディエゴ・マリーニョに防がれてしまう。

    バルセロナに待望の追加点が生まれたのは59分。ゴール手前でボールを受けたセルヒオ・ブスケツが浮き球のパスを送ると、ペドロがダイレクトで中央に折り返す。ゴール前で待っていたメッシが、右足で合わせてこの日2点目のゴールを奪った。

    さらに64分、左サイドを突破し、ペナルティエリアに侵入したネイマールがイバン・ロペスに倒され、バルセロナにペナルティキックが与えられる。キッカーのメッシは冷静にゴール右に蹴りこみ、ハットトリックを達成した。

    バルセロナは67分にネイマールに代えてルイス・スアレスを投入。するとスアレスはすぐさま結果を残す。73分、左サイドに大きく展開すると、アドリアーノ・コレイアのクロスを中央のスアレスがジャンピングボレー。これがゴール左に決まり、バルセロナがリードを5点に広げた。

    このまま試合は終了し、バルセロナが5-0でレバンテを下した。勝ち点を56に伸ばしたバルセロナは、1差で首位レアル・マドリードを追走する。

    【スコア】
    バルセロナ 5-0 レバンテ

    【得点者】
    1-0 17分 ネイマール(バルセロナ)
    2-0 38分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
    3-0 59分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
    4-0 65分 リオネル・メッシ(バルセロナ)(PK)
    5-0 73分 ルイス・スアレス(バルセロナ)
    .
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150216-00281732-soccerk-socc
    SOCCER KING 2月16日(月)2時49分配信
    2015-02-16_09h14_54
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150216-00281732-soccerk-socc.view-000
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1424031195/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ