海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:ネイマール

    1:風吹けば名無し:2018/01/23(火) 18:05:29.98 ID:v+sA7lcc0.net
    ベイル「正直言って、あまりフットボールは見ない。白状するけど、時間があればゴルフを見るよ」

    メッシ「テレビではフットボールは一切見ない。(妻の)アントネージャが退屈するからね。(長男の)チアゴと一緒にアニメを見る方が楽しいよ」

    ネイマール「バルセロナのものでなければ、フットボールの試合は見たくない。レアル・マドリードの試合は見ないよ。他のチームの試合も見ようとは思わない」

    ロナウジーニョ「フットボールを見るのは好きじゃない。プレーするのがいい。テレビの前に90分も居続けるのは耐えられない。好プレー特集しか見る気がしないね」
    2018-01-23_18h42_12
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180123-00705809-soccerk-socc
    続きを読む

    GettyImages-906221722

    1:風吹けば名無し:2018/01/18(木) 15:23:59.06 ID:w+qo0Bts0.net
    ネイマール「ん…」

    これが現実
    2:風吹けば名無し:2018/01/18(木) 15:24:40.37 ID:uH99WtlDp.net
    さらには2アシストまで決めてブーイングされる男
    続きを読む

    1:豆次郎 ★:2018/01/15(月) 18:31:38.50 ID:CAP_USER9.net
    1/15(月) 18:11配信
    ネイマールを狙っているマドリー、PSGに大金とCR7を差し出す見込みか?ロシアW杯後に交渉の見込みレアル・マドリードの会長フロレンティーノ・ペレスは、まだネイマール獲得を諦めていない。


    『El Larguero』によれば、会長ペレスはPSGを納得させるためにお金だけでなく、クリスティアーノ・ロナウドもオファーにつけようとしている見込みである。

    会長ペレスは、ロシアワールドカップ後に交渉に踏み出すとされており、そのオファーには大金が用意されることになる。また、同様にトッテナムのハリー・ケイン獲得にはガレス・ベイルを引き換えに出すことも会長ペレスは考えている。

    同氏は、バロンドール授賞式の際にネイマール獲得への興味を隠すこともなく、PSGの怒りを買っている。そして、PSGはバルサから移籍金2億2,200万ユーロ(約298億円)で獲得したネイマールの移籍について交渉をする気はないようである。

    なお、ネイマール獲得を会長ペレスは昔から目論んでおり、バルサに加入する前から獲得を試みている。今回はまず、2月に行われるチャンピオンズリーグで相手を破り、PSG内に不協和音を生じさせようとしている。

    (文:SPORT)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-00010009-sportes-socc

    続きを読む


    1:Egg ★:2018/01/13(土) 07:02:41.64 ID:CAP_USER9.net
    スーパースターも人間だ。私生活はプレー内容に少なからぬ影響を与えるだろう。

    個人的には、サッカー選手はあくまでもプレーによって判断されるべきであり、彼らの私生活に立ち入ってあれこれ詮索するのは避けるべきだと考えてきた。しかし、私生活に大きな変化があったり、きわめて特殊な傾向がある場合、これらの情報は選手の性格なり人間性を理解する上で重要なカギとなるかもしれない。

    この年末年始の休暇中、セレソンとパリ・サンジェルマンのエースでブラジルの国民的英雄であるネイマールが、同じ女性と実に4度目の交際を開始した。ブラジルは恋愛にオープンな国で、有名無名を問わず、誰かと交際していることを隠さない人が多い。とはいえ、同じ相手と3度の破局を経て4度目に挑む、というのはさすがに珍しい。

    25歳のスーパースターのお相手は、22歳のブラジル人、ブルーナ・マルケジーニさん。国内では知らぬ者がいない美貌の若手人気女優だ。

    リオ郊外の出身で、6歳のとき初めてテレビドラマに出演し、可愛らしさと演技のうまさで評判になった。以来、少女から大人になる過程でますます美しくなり、地道に演技力も磨き、常にテレビ、映画、舞台の第一線で活躍してきた。若手女優の中では人気、実力ともにトップクラスだ。

    交際のきっかけは、ネイマールの強引なアタックだった。2012年8月、芸能界の人脈を通じてブルーナさんの電話番号を手に入れ、デートを申し込んだことから交際が始まった。

    当初、ブルーナさんの両親が「サッカー選手は女性関係がだらしない」と考えて娘の交際に反対したが、ブルーナさんもネイマールに好意を抱くようになった。翌年2月、2人が交際を公にすると、サッカー界と芸能界のスーパースターどうしの恋愛とあって国中の話題となった。以後、2人はそれぞれのインスタグラムに親密な関係をうかがわせる写真を掲載し、国民はその交際の進展を暖かく見守っていた。

    交際を始めて1年後、最初の破局が訪れる。2013年末の休暇を一緒に過ごした際、互いの嫉妬から言い争いになったのである。それでも3カ月後、ブルーナさんがリオ郊外で行なわれたブラジル代表の練習に顔を見せたことで交際が復活した。

    2014年8月、2人はスペインのイビサ島で一緒にバカンスを過ごした。ところが、ブルーナさんが2人だけでロマンチックに過ごすことを期待していたのに対し、ネイマールは多くの取り巻き連中を引き連れてきた。このことにブルーナさんが気分を害し、早々に帰国してしまう。これで二度目の破局となり、その後はそれぞれ別の相手とのロマンスが話題になった。

    つづく
    no title
    1/12(金) 17:20配信 スポルティーバ
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180112-00010004-sportiva-socc
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/01/12(金) 12:45:36.42 ID:CAP_USER9.net
    元ブラジル代表FWのロナウド氏は、同代表FWネイマールのパリ・サンジェルマン移籍を“一歩後退”と捉えているようだ。11日付のスペイン紙『マルカ』が同氏のコメントを伝えている。

    ネイマールは、昨年8月にバルセロナからパリ・サンジェルマンに移籍。サッカー界の記録を更新する2億2200万ユーロ(約297億円)という移籍金が話題となったことは記憶に新しい。一方のロナウド氏も、1997年夏に当時の史上最高額となる2800万ユーロ(現レートで約37億円)でバルセロナからインテルに移籍。バルセロナから新天地を求めたという共通点を持つ2人だが、同氏は後輩にあたるネイマールの決断を否定的に見ているようだ。

    同じくブラジル代表のレジェンドであるジーコ氏の公式YouTubeチャンネルで対談企画に登場したロナウド氏は、現役時代の経験を踏まえながら次のようにコメントした。

    「スポーツ面において、彼の決断は一歩後退だと言えるが、チャレンジは本当に人それぞれだ。私も現役時代にバルセロナでプレーしていたが、インテル移籍を決断している。それは、当時のセリエAがリーガ・エスパニョーラよりもずっと高いレベルの競争があったからだ」

    ネイマールのパリ・サンジェルマン移籍を巡っては、今もなお賛否両論が渦巻いており、リーガ・エスパニョーラ復帰の噂も絶えない。果たして、「移籍の決断は“前進”だった」と周囲を納得させるような結果を残すことはできるのか。同選手の今後のパフォーマンスには一層の注目が集まる。

    1/12(金) 12:12配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180112-00700563-soccerk-socc

    写真

    続きを読む

    1:れいおφ ★:2018/01/10(水) 17:57:01.70 ID:CAP_USER9.net
    ブラジル代表の著名なサッカー選手で、現在はフランスのパリ・サンジェルマンFCに所属するネイマール氏が、Twitter上で『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のクリエイティブディレクターである、Brendan Greene(PLAYERUNKNOWN)氏にカスタムサーバ権限をおねだりしています。

    一方、おねだりされたPLAYERUNKNOWN氏は、「DMくれたらチームに連絡取るよ!」と気前の良い返信。

    現時点ではカスタムサーバ権限の付与が有名配信者に限られるような状況になっており、更にパートナー募集が締め切られているため、新規に権限を取得することはできなくなっています。

    一方、気前の良い返答を受けたネイマール氏は、フォロワー数が約3,700万人という『PUBG』販売数以上を誇りますが、いつカスタムサーバ権限が付与されるかは不明。ですが、近日中には権限が付与され、コミュニティのより一層の活性化に活かされていくのではないでしょうか。
    2018-01-10_22h00_28
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180110-00010001-gamespav-game
    続きを読む

    m_ultrasoccer-288541

    1:風吹けば名無し:2018/01/02(火) 23:30:21.72 ID:gE+pm8vL0.net
    メッシがいるせいで雑魚、過大評価みたいな扱いされてて草
    2:風吹けば名無し:2018/01/02(火) 23:30:51.58 ID:gE+pm8vL0.net
    まあ最近のクリロナは過大評価ではあるけど
    4:風吹けば名無し:2018/01/02(火) 23:31:52.61 ID:qOLunQQrd.net
    クリロナは十分評価されとるやろ
    かわいそうなのはネイマールや過小評価されすぎや
    続きを読む

    1:Egg ★:2017/12/25(月) 23:01:40.57 ID:CAP_USER9.net
    パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表FWネイマールは今冬、クラブを退団することになるのだろうか。

    今夏バルセロナから破格の移籍金でPSGに加入し話題を呼んだネイマールは、現在最大のライバルであるレアル・マドリーへの“禁断の移籍”の可能性があるとして再び注目を集めている。

    その可能性の大きさは、イギリスの大手ブックメーカー『Ladbrokes』のオッズにも反映されている。スペイン紙『アス』によると、ネイマールの今冬でのレアル・マドリー移籍はたったの「1.5倍」となっており、可能性は低くないとされている。

    その他、チェルシーに所属するベルギー代表GKティボ・クルトワのマドリー加入や、ドルトムントのガボン代表FWピエール・エメリク=オーバメヤンのリバプール移籍も同じく「1.5」倍とされている。

    ネイマールの“禁断の移籍”はじめ、果たして今冬にビッグネームの移籍は実現するのだろうか。

    12/25(月) 22:00配信 フットボールチャンネル
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171225-00248531-footballc-socc

    写真

    続きを読む

    1:Egg ★:2017/12/19(火) 22:48:43.00 ID:CAP_USER9.net
    パリ・サンジェルマンのアンテロ・エンリケSD(スポーツディレクター)は、FWネイマールを狙うレアル・マドリーに警告を発している。今夏パリSGに加入したばかりのネイマールだが、早くも移籍報道が出始めている。ブラジル代表FWは指揮官やチームメートとの確執があるとされ、パリで不満を抱いているというのだ。

    だがエンリケSDはネイマールの移籍を完全に否定している。「ネイマールは移籍しない。彼はパリで幸せだ。お金の問題じゃない。彼は我々の考え方に共感してくれた。彼には野心があり、パリSGはその余白を埋めようとしている」

    「ネイマールはパリに来てから、自身が素晴らしい選手だと証明している。彼は個人技になんて走らない。謙虚に、チームのためにプレーしている。それが一番重要なことだと思う」マドリーのフロレンティーノ・ペレス会長は、先日FWクリスティアーノ・ロナウドが2017年のバロンドール賞を受賞した際、ネイマールについて「マドリーならバロンドールを獲れる」と話していた。

    この発言に対して、エンリケSDはペレス会長に反撃している。「ロナウドがバロンドールを獲得した日に、他クラブの選手についてコメントするなんて...。自クラブの選手への敬意を欠いていると思うがね」
    2017-12-20_00h03_54
    12/19(火) 22:24配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171219-00000024-goal-socc
    続きを読む

    1:Egg ★:2017/12/19(火) 12:49:13.81 ID:CAP_USER9.net
    バイエルン(ドイツ)のウリ・ヘーネス会長が、パリSG(フランス)FWネイマールが過大評価されているとの見解を示した。スペイン『マルカ』紙(電子版)が現地時間18日(以下現地時間)に報じた。

    ネイマールはこの夏、バルセロナ(スペイン)から史上最高額でパリSGに移籍した。バイエルンは、サントス(ブラジル)時代にネイマールに関心を寄せながらも、2400万ユーロ(約31億8000万円)を求められたことで獲得から撤退したと言われている。

    ヘーネス会長はサポーターとのクリスマスのディナーで「私はネイマールがそれほど良い選手だとは思わない」と述べた。

    また、ヘーネス会長は同じく今季からパリSGに加入したキリアン・ムバッペについても言及。「我々にはあのような金額(ネイマールの移籍金)を投じることなどできない。ムバッペの1億8000万ユーロ(約238億8000万円)も同じだ。ただ、彼に関しては非常に良い選手だと思うが」と続けている。
    2017-12-19_14h05_36
    12/19(火) 12:26配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171219-00000012-ism-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ