海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:ネイマール

    1:Egg ★:2018/03/11(日) 13:31:13.53 ID:CAP_USER9.net
    スペイン新聞『ABC』によれば、ネイマールはパリ・サンジェルマン(PSG)の欧州チャンピオンズリーグ敗退が確定した3月6日から、代理人の父親にPSGとの契約の終了を願い、レアル・マドリードとの交渉を進めるように促しているという。そして、PSGのユニフォームを着用しないことを告げたという。

    同メディアによれば、ネイマールは既に再びPSGでプレーしないことを心に決めているという。

    右足首の骨の裂傷により、ネイマールは今後1か月半の間療養を必要とするが、その期間を利用しPSGのアル・ケライフィ会長やマドリーのフロレンティーノ・ペレス会長と交渉するという。いずれにせよ移籍の交渉は簡単には進まないだろう。

    この交渉をより容易にするために、年俸の受け取りを自ら辞退する可能性もある。

    PSGのサポーターたちから心理的なダメージを受けているネイマールは、身内に次のように語っているという。「この伝統の無いリーグでヤジの口笛を飛ばされるくらいなら、もうここに居たくない。」

    マドリーはこのネイマールのシチュエーションを心得ており、違約金2億5,000万ユーロ(約328億円)を支払う準備がある。しかし違約金は最大3億ユーロ(約394億円)まで上昇する可能性があるために、ガレス・ベイルやベンゼマを差し出すことで、値下げ交渉を行うだろう。

    3/11(日) 13:22配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180311-00010003-sportes-socc

    写真
    続きを読む

    1:数の子 ★:2018/03/11(日) 11:51:44.51 ID:CAP_USER9.net
    パリ・サンジェルマン(PSG)FWネイマールが、バルセロナ復帰を希望している可能性が浮上した。

    昨夏にバルセロナからPSGに移籍を果たしたネイマールだが、スペイン『ムンド・デポルティボ』は同選手が古巣復帰を希望していることを報道。曰く、ネイマールはバルセロナの幹部らとコンタクトを取り、2019年に同クラブに復帰する可能性を探ったという。

    ネイマールはバルセロナに対して、FWリオネル・メッシの陰に隠れる状況から逃れるためにPSG移籍を決断したこと、しかしリーグ・アンのレベルの低さやPSG内での選手間のいざこざに嫌気が差していることを伝えたという。

    『ムンド・デポルティボ』の報道はスペイン、ひいては世界中を駆け巡った。そしてバルセロナを率いるエルネスト・バルベルデ監督が、10日のリーガエスパニョーラ第29節マラガ戦(2-0)後の会見で、この報道について言及。同指揮官は「とりとめのない話」と、気にしてはいないことを強調している。

    「ネイマールの件については、とりとめのない話のように思える。どこからそういう話が出て、どのように終わるのかが分からない。とりとめのない話をすることはできない」

    なおネイマールの移籍金として、バルセロナに2億2200万ユーロを支払ったとされるPSGは、同選手と2022年まで契約を結んでいる。
    2018-03-11_13h06_52
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180311-00000003-goal-socc
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/03/09(金) 23:05:38.78 ID:CAP_USER9.net
    PSGのエディソン・カバーニは、同じくPSGのネイマールと再び問題を抱えている。

    カバーニはネイマールがPSGで持つ特権に我慢の限界であり、すでに来夏での移籍を考えていることも口にしている。カバーニは、PSGが自身の重要性を感じておらず、ロッカールームでも孤立していると考えている。

    仏紙『ル・パリジャン』によれば、カバーニはネイマールと度々衝突しており、その関係性は良好ではない。そして、近しい人達には、「PSG内での平等を求めており、これについて適切に対処されない場合は、もう家のようには感じられない」と語っている。

    ネイマールがPSGに加入して以来、カバーニとの衝突は継続して起こっている。PKのキッカー問題に始まり、遅刻問題など両者の関係性はデリケートになっている。現在、ネイマールは負傷離脱中であるが、同選手に対するPSGの対応が変わらなければ、カバーニはPSG退団を選択するだろう。

    3/9(金) 19:54配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180309-00010009-sportes-socc

    写真
    続きを読む

    1:久太郎 ★:2018/03/09(金) 19:08:40.92 ID:CAP_USER9.net
    サッカーフランス1部リーグ、パリ・サンジェルマン(以下、PSG)のブラジル代表MFネイマール(26)が2年連続で史上最高の移籍金記録を更新、来季レアル・マドリード(スペイン)を新天地とする可能性があることが9日、分かった。スペインのスポーツ紙アスが伝えている。

    記事によると、PSGは基本的にはネイマールを手放す考えはなく、来季へ向けて選手補強や、場合によってはウナイ・エメリ監督の後任についても意見を求めるなどチームの中心としての扱いをする方針。しかし実際には4億ユーロ(約526億円)の移籍金があれば他チームへ門戸を開くという。数週間前にはレアル関係者が選手の父と2人の弁護士と話し合いを持ち、PSG側に払う移籍金額や移籍が成功した場合の報酬、年俸についても調整したとされる。

    一方バルセロナを拠点に展開するスポーツ紙、エル・ムンド・デポルティボ紙は同日、ネイマールが前所属チームへの復帰を望んでいると1面で展開している。情報によるとネイマールは現在も交流が続いている複数の元チームメイトのほか、クラブ強化部門の幹部や職員に来年夏のバルセロナ復帰への感触を探る連絡を取ったとしている。
    2018-03-09_19h32_30
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180309-00000110-dal-socc
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/03/07(水) 23:34:02.53 ID:CAP_USER9.net
    バルセロナ元会長のジョアン・ガスパール氏が、パリSGに所属するブラジル代表FWネイマールのレアル・マドリー移籍報道について言及した。スペイン『マルカ』が報じている。

    昨夏、2億2200万ユーロ(当時約291億円)というサッカー史上最高額でバルセロナからパリSGに移籍したネイマール。現在は右足中足骨の手術により離脱しているが、ここまで公式戦30試合で28ゴールを記録し、期待通りの活躍をみせていた。だが、今夏のレアル行きが盛んに報じられ、去就に注目が集まっている。

    2000年から03年までバルセロナの会長を務めたガスパール氏は、2000年7月にバルセロナから宿敵レアルに移籍した元ポルトガル代表MFのルイス・フィーゴ氏と比較しながら、ネイマールの移籍報道について触れた。

    「ネイマールがレアル・マドリーに移籍しても、フィードほどではないさ。フィーゴは我々を裏切った臆病者だ。ネイマールはお金のために去った男だ」

    3/7(水) 16:58配信 ゲキサカ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180307-01651228-gekisaka-socc

    写真

    続きを読む

    1:Egg ★:2018/03/01(木) 06:44:34.84 ID:CAP_USER9.net
    パリ・サンジェルマンは今週中に負傷したネイマールが手術を受けると発表した。

    25日の3-0で勝利したマルセイユ戦で負傷したネイマールは、検査の結果右足首のねんざに加え、右足第五中足骨に亀裂が入っていることが発覚。そして、パリSGは今週末にロドリゴ・ラスマー医師執刀の下、ブラジルで同選手が手術に臨むと声明を出した。

    これで3月6日に控えるチャンピオンズリーグ ラウンド16セカンドレグのレアル・マドリー戦への欠場が決定。現在、離脱期間は未定だが、5月までは離脱するのではないかとも報じられている。

    一方で、ネイマールが手術を決断したことで、6月に開幕するロシア・ワールドカップに万全のコンディションで挑めるのではないかとも考えられており、ブラジル代表にとっては朗報と言えるのかもしれない。

    3/1(木) 6:30配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180301-00000030-goal-socc

    写真
    続きを読む

    495ef36ab5fa7ff98bb61bf9f9c459b1

    1:shake it off ★:2018/03/01(木) 03:19:55.29 ID:CAP_USER9.net
    今夏のW杯ロシア大会、年齢的にみてもメッシとロナルドは最後の出場になるだろう。では、彼らに代わる存在になるのは誰か? 新たなスーパースターの誕生を期待したい。

    今はちょっとマンネリ化している。メッシとロナルドとネイマールだけでバロンドールを争う状況を変えねばならない。世界的スーパースターがいて、それに憧れる人がいるからサッカーが発展し、普及するんだ。だからこのタイミングで新しい存在が出てこないと、低迷していく。

    いい選手は多い。ベルギーのアザール(チェルシー)、フランスのグリーズマン(Aマドリード)、ブラジルのコウチーニョ(バルセロナ)…。特にコウチーニョは今冬に1億6000万ユーロ(約216億円)というすごい移籍金でバルサに移った話題の選手。代表で活躍したら、メッシが引退した時にはその後継者になれる。アルゼンチンのディバラ(ユベントス)も24歳と若くて、かっこよくて影響力がある。スペインのイスコ(25=Rマドリード)も同様といえる。

    彼らがW杯でどれだけ結果を出せるか、だ。スーパースターとは、クラブと代表の両方で結果を出し、実力を示した者。メッシは前回W杯準優勝だし、ロナルドは16年欧州選手権で優勝した。ベッケンバウアー、クライフ、マラドーナ、ジダンら、皆、クラブと代表でコンスタントに活躍した。

    かつてのマイケル・ジョーダンやタイガー・ウッズのような怪物的なスーパースターが欲しい。その競技の枠を超えて、世界中に名前を知られる存在ね。だからW杯1次リーグを突破できないチームからはスターは出ない。W杯は勝ち進むほどに印象を残せるし、認められる。名前を覚えてもらう前に負けたら、次のチャンスはまた4年後になってしまう。(日刊スポーツ評論家)

    https://www.nikkansports.com/soccer/column/sergio/news/201802280000065.html
    続きを読む

    1:風吹けば名無し:2018/02/27(火) 11:05:10.97 ID:w1vDxktGM.net
    右足中足骨のヒビが発覚した模様

    2018-02-27_11h03_52
    ネイマール、第五中足骨骨折で離脱へ CLレアル戦欠場、逆転8強を狙うPSGに衝撃 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180227-00010002-soccermzw-socc
    続きを読む

    1:久太郎 ★:2018/02/26(月) 17:20:06.70 ID:CAP_USER9.net
    PSGに大痛手、ネイマールが足首を負傷…逆転突破懸かるCLレアル戦を欠場か

    パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマールが右足首を負傷したようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』など複数メディアが報じている。

    25日、リーグ・アン第27節でPSGは日本代表DF酒井宏樹所属のマルセイユと対戦。ネイマールは先発出場すると、2ゴールに絡む活躍をみせていた。しかし、77分に相手選手と接触した際にバランスを崩して右足を捻り負傷。苦悶の表情を浮かべながら担架で運び出されていた。

    チャンピオンズリーグ(CL)の決勝トーナメント1回戦セカンドレグ・レアル・マドリード戦が3月6日に控えているPSG。逆転突破を目指す決戦が8日後に迫っているだけにエースの離脱は影響が大きそうだ。

    スペインメディア『マルカ』は「ネイマールの出場が危ぶまれている」と報道。

    イギリスメディア『スカイスポーツ』は「レアル・マドリードとのチャンピオンズリーグ1回戦セカンドレグの出場は疑わしい」と伝えた。

    一方でネイマールの状態について、PSGのウナイ・エメリ監督は次のようにコメント。レアル・マドリード戦の出場を肯定的に見ているようだ。

    「ネイマールは捻挫だと思うが、深刻なケガでないことを願っている。レアル戦に出場できるかどうかについて、今話す必要があるとすれば私たちは“楽観的”に見ている」
    2018-02-26_17h35_32
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180226-00721163-soccerk-socc
    続きを読む

    1:数の子 ★:2018/02/09(金) 23:10:40.25 ID:CAP_USER9.net
    2/9(金) 21:21配信 GOAL
    パリ・サンジェルマンのウナイ・エメリ監督が、FWネイマールの移籍を振り返った。

    昨夏ネイマールを獲得するため、2億2200万ユーロ(約297億円)という大金を支払ったパリSG。現在はそのネイマールの活躍もあり、2位マルセイユに勝ち点11差をつけて首位を快走している。

    エメリ監督はスペイン『マルカ』に対して、ネイマールの影響力を認めている。

    「私はバレンシアやセビージャで素晴らしい選手たちと一緒に仕事をした。ダビド・シルバ、ビジャ、アルビオル、マルチェナ、バラハ、ラキティッチ...。パリに来てからも、トップレベルの選手たちを目の当たりにした」

    「ネイマールが生粋のクラック(名手)であることは確かだ。彼には個人として、チームとして成長するための才能が授けられている。彼のような選手が自分のチームにいたことはない。私はその事実に感謝している」

    エメリ監督はネイマールがバルセロナを退団した理由について、以下のように話している。

    「今、我々はネイマールを擁することで得られるチームとしての利益を探している。ネイマールはバルセロナで、ぬるま湯に浸かっていると思ったのだろう。そして、そこから出たかった。彼はパリで敬意を勝ち取らなければいけない。現在そのプロセスにいる」

    「ネイマールには野心がある。パリSGは彼を戦力にできる幸運に恵まれた。そして、ネイマールはパリSGでポテンシャルを爆発させ、タイトルを獲ることができる」
    2018-02-10_00h18_17
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180209-00010007-goal-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ