海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:バルセロナ

    d2c59376b376e4955f9b1f75e1ab7748ab596679-thumb-500xauto-230645
    1: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 14:55:30.59
    なお全員ハズレ扱い

    2: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 14:57:43.21
    久保建英

    3: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 14:58:13.95
    金では買えないよメッシの後釜なんて

    4: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 14:58:29.50
    デンベレ×
    コウチーニョ×
    グリーズマン△

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/03/23(月) 09:40:38.00
    バルセロナが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けている財政面を考慮し、シーズン残りの期間の給与値下げを求め、選手たちと交渉を開始したとスペイン紙マルカ電子版が22日に報じている。

    クラブは20日に開いた理事会で選手たちの給与の一部を値下げることを議論し、バルトメウ会長がその可能性を探るため、週末にチームキャプテン(メッシ、ブスケツ、セルジ・ロベルト、ピケ)と話したとのこと。

    選手たちはその件を前向きに受け止めてはいるものの、まだ全く合意には達していないという。その理由として同紙は、今シーズンの中断がどこまで進行するか、様子をうかがうためと伝えている。

    ラ・リーガ(スペインリーグ)とUEFA(欧州サッカー連盟)はともに、国内リーグとチャンピオンズリーグを今夏前に終わらせる考えを持っており、そのために欧州選手権を来年夏に延期しているが、現時点で今後のスケジュールは何も決まっていない。

    もし、今シーズンこのまま両大会が再開されない場合、クラブは放映権やチケット収入などの収入面で大ダメージを受けることになる。クラブは選手たちと合意に達することができると信じているが、今のところどうなるか見通しは立っていない。(高橋智行通信員)
    2020-03-23_18h06_34
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200323-23230091-nksports-socc
    3/23(月) 9:26配信

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/03/22(日) 22:02:44.83
    現在、バルセロナが今夏の移籍市場で、“執心”していると言われているのが、パリ・サンジェルマンに所属するブラジル代表FWネイマールである。

    今から約2年半前に史上最高額となる2億2200万ユーロ(約288億6000万円)で、電撃売却していたセレソンのエースを再び買い戻そうというのだ。
    2020-03-23_11h39_29
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200322-00010000-sdigestw-socc

    続きを読む

    burning-3088905_640
    1: 風吹けば名無し 2020/03/19(木) 16:27:07.75
    どっちが正しいんや?

    2: 風吹けば名無し 2020/03/19(木) 16:28:36.01
    レアル・マドリード

    3: 風吹けば名無し 2020/03/19(木) 16:29:51.23
    ミランとかご存知ない?

    続きを読む

    1: Egg ★ 2020/03/17(火) 22:31:45.42
    バルセロナのフランス代表FWウスマン・デンベレは、今夏に放出となる可能性が浮上している。負傷が多いことから、クラブはついに痺れを切らしたのか。スペイン紙「AS」は「デンベレが不安定な状態に」との見出しで注目の去就について報じた。

    フランス代表のドリブラーは、2017年にドルトムントからバルセロナに加入した。独特のリズムとスピードを備えた貴重なウインガーとして、ピッチに立てば質の高いパフォーマンスを見せているが、加入以来負傷の多さから欠場する機会が非常に多くなっている。

    「AS」紙によれば、デンベレは在籍約2年半で負傷離脱期間が計344日間にも及び、「2017年にカンプ・ノウ(バルセロナの本拠地)に到着して以来、約1年間も医務室で過ごしている」と指摘された。

    今年2月には右ハムストリングを手術。復帰には6カ月間要すると発表されており、離脱期間はさらに伸びることが確定。クラブは3年目のシーズンとなる今季がラストチャンスだったと考え、パフォーマンスやピッチ外などの改善を要求していたようだが、負傷によってアピールの機会すらも失った。

    過去2シーズンも含めて出場時間は4215分。稼働率わずか30%にとどまっているというデータもあり、クラブからの信頼を失った状況のようだ。

    記事では、「(バルセロナでの)将来は不安定な状況」となり、「バルサは売却を望んでいる」とも指摘されているデンベレ。来季もバルセロナでプレーできるかは不透明な状況に追い込まれているようだ。

    3/17(火) 21:50配信フットボールゾーン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200317-00252180-soccermzw-socc
    no title

    続きを読む

    1: Egg ★ 2020/03/14(土) 00:36:42.54
    バルセロナは13日、トップチームの活動を無期限で停止すると発表した。

    世界的に流行する新型コロナウイルスの影響を受け、リーガ・エスパニョーラは直近2節の延期を決定。さらに、17日と18日に実施される予定だったチャンピオンズリーグの試合もすべて延期され、バルセロナもマジョルカ戦、レガネス戦、ナポリ戦を予定通り行わないことが決定していた。

    この状況を受け、バルセロナの医療チームはクラブに対して活動停止を提言。クラブはこれを受け入れ、トップチームはさらなる通知があるまで無期限で活動を停止することとなった。

    3/13(金) 21:10配信
    2020-03-14_00h47_24
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200313-01046351-soccerk-socc

    続きを読む

    67593_ext_04_0_L

    1: 風吹けば名無し 2020/03/13(金) 05:34:11.75
    悲しい

    2: 風吹けば名無し 2020/03/13(金) 05:35:01.60
    ま?
    有給取ったのに

    14: 風吹けば名無し 2020/03/13(金) 05:39:08.05
    コロナええ加減にせぇよほんま


    続きを読む

    1: Egg ★ 2020/03/10(火) 22:44:39.97
    バルセロナはエースのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシと、新しい契約の具体的な交渉を始めたようだ。クラブはメッシに年俸5000万ユーロ(約59億4000万円)を提示したと、フランスメディア「le10sport」が報じている。

    メッシとバルセロナの現行契約は2021年6月までだが、選手側が望めば今季終了後に退団できるという条項が付いている。スキャンダル続きのクラブ幹部に不信感を抱くメッシは、オプションを行使して今夏にもバルサを去るのではないかと噂されている。

    バルサはメッシの慰留に励んでおり、新契約に関する具体的な内容を提示したという。イタリア人ジャーナリストのニコロ・スキーら氏が明かした内容は、2023年までの期間延長で年俸5000万ユーロ(約59億4000万円)。

    現在、約4000万ユーロ(約47億5000万円)と言われるメッシの年俸は、サッカー選手として世界一の金額を誇っている。しかし、新契約で提示された額は、さらに1000万ユーロ(約11億9000万円)ほど上回っているようだ。

    財政難は選手の年俸高騰も一因となっているバルサだが、クラブの絶対的なエースに対しては破格の年俸を提示。なんとしても慰留させたいようだ。

    クラブとの協議に入ったと言われるメッシ側の意見は報じられていないが、提示された金額についてはメッシ側の申し分ないと予想されている。新契約の締結はクラブ幹部との信頼回復にかかっており、メッシが金額以外に要望する条件をクラブがどれだけ受け入れられるか次第だろう。

    3/10(火) 21:50配信フットボールゾーン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200310-00250732-soccermzw-socc
    no title

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/03/05(木) 19:45:13.53
    20200222_neymar_getty-560x373
    バルセロナが今夏もパリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表FWネイマールの獲得に動くようだ。スペイン『ディアロ・スポルト』の記事を引用してスペイン『アス』が現地時間4日に報じた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200305-00365640-footballc-socc

    続きを読む

    guy-2617866_640

    1: 風吹けば名無し 2020/03/04(水) 11:18:06.07
    ・シャビの後継者だったチアゴの出場機会契約を破ってバイエルンにあっさり放出
    ・ネイマールを奪われてデンベレをパニックバイ
    ・ローマにジャイキリされた腹いせにローマからマルコムを横取り 翌年ロシア送りにする
    ・コウチーニョをパニックバイ 翌年ドイツ送りに
    ・契約延長渋ってるメッシに対するネガキャン疑惑

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ