海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:バルセロナ

    2018-01-15_08h49_58

    レアル・ソシエダ 2-4 バルセロナ


    【得点者】

    11分 1-0 ウィリアン・ジョゼ(ソシエダ)
    34分 2-0 フアンミ(ソシエダ)
    39分 2-1 パウリーニョ(バルセロナ)
    50分 2-2 ルイス・スアレス(バルセロナ)
    71分 2-3 ルイス・スアレス(バルセロナ)
    85分 2-4 メッシ(バルセロナ)




    1:風吹けば名無し:2018/01/15(月) 06:29:25.05 ID:W6fj8OQZ0.net
    ぐうつよ
    2:風吹けば名無し:2018/01/15(月) 06:29:54.48 ID:9yvL7XrGE.net
    エイバルもやられたやつやん
    7:風吹けば名無し:2018/01/15(月) 06:30:52.76 ID:PZwAbuq/p.net
    格が違う
    続きを読む

    thumb_6617_news_main

    1:風吹けば名無し:2018/01/08(月) 23:52:32.14 ID:KFeKIlhD0.net
    バルサ、レアル、バイエルン、(ユベントス)を確定として
    6:風吹けば名無し:2018/01/08(月) 23:53:35.15 ID:nuuMESmK0.net
    バルサレアルマンウ

    この3つだけや
    バイエルンは金使わんし違う
    8:風吹けば名無し:2018/01/08(月) 23:54:17.77 ID:P3pDTXv20.net
    バルサレアルユナイテッドバイエルンユベントス
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/01/08(月) 22:44:50.26 ID:CAP_USER9.net
    218億円で移籍もメディカルチェックで負傷判明 「MSCトリオ」の実現はお預けに

    バルサ移籍のコウチーニョ、右ふとももの負傷が判明 全治3週間で初陣は2月初旬か

    サッカー史上歴代2位となる移籍金1億6000万ユーロ(約218億円)でリバプールからバルセロナに加入したブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョ。

    現地時間8日にバルセロナ入りするも、メディカルチェックでいきなり全治3週間の負傷が明らかになった。クラブ公式サイトが伝えている。

    コウチーニョは現地時間8日の午前10時に“ブラウグラナ”(青とえんじ)カラーのジャージに身を包み、笑顔で写真に収まった。クラブにとっても昨夏パリ・サンジェルマンに移籍金2億2200万ユーロ(約290億円)で売却したブラジル代表FWネイマールの後釜をついに手に入れたことになるが、その後心拍数などを取るメディカルチェックの際に負傷が判明したようだ。

    「コウチーニョは右太もも部分に怪我を負っていて、3週間は出場できない見通しとなった」

    公式サイトでは、このように短く説明されている。

    コウチーニョは年始に行われた公式戦2試合(1日のリーグ戦・バーンリー戦、5日のFAカップ・エバートン戦)に欠場していた。これはバルサ移籍に向けての準備だったわけでなく、怪我によるものだったということになる。

    この診断により、コウチーニョのバルサ初陣は早くても1月末から2月初旬となった。アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスとの「MSCトリオ」実現は、もう少し時間を待つことになりそうだ。

    1/8(月) 21:53配信 ZONE
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180108-00010021-soccermzw-socc

    写真
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/01/08(月) 00:50:14.07 ID:CAP_USER9.net
    リバプールからブラジル代表MFフィリッペ・コウチーニョを獲得したことにより、バルセロナが今シーズンの補強に費やした総額は、1シーズンの補強額としてはサッカー界の史上最高額となる。スペイン紙『マルカ』が7日付で伝えた。

    バルサは現地時間6日にコウチーニョの獲得を発表。
    その移籍金は固定額1億2000万ユーロ、変動額4000万ユーロ、合計1億6000万ユーロ(約218億円)だと報じられている。FWネイマールが昨夏バルサからパリ・サンジェルマン(PSG)へ移籍した際の金額に次ぎ、サッカー界史上2位の移籍金だ。

    バルサは昨夏、フランス代表FWウスマン・デンベレをクラブ史上最高額となる1億500万ユーロで獲得していたが、コウチーニョの移籍金はそれを大きく上回る。夏にはほかにMFパウリーニョを4000万ユーロ、DFネルソン・セメドを3050万ユーロ、FWジェラール・デウロフェウを1200万ユーロ、DFマルロンを500万ユーロで獲得しており、総額は3億1250万ユーロ(約425億円)に達する。

    この金額は、レアル・マドリーが2009/10シーズンの補強に費やした2億5740万ユーロ(約350億円)を上回り、1シーズンの補強総額の歴代1位を更新するものだ。2009/10シーズンは、マドリーがFWクリスティアーノ・ロナウドやMFカカーなどを獲得したシーズンだった。

    歴代3位は今季マンチェスター・シティの2億4930万ユーロ(約339億円)、4位は今季PSGの2億3800万ユーロ(約324億円)。PSGはネイマールに加えてFWキリアン・ムバッペも昨夏獲得したが、モナコからの買い取りオプション付きレンタルの形で加入したムバッペの移籍金は総額に含まれていない。ムバッペの移籍金に設定されているという1億5000万ユーロも計算に含めれば、今季PSGの補強総額はバルサも上回る史上最高額となる。

    フットボールチャンネル 2018年1月8日 00時02分
    https://www.excite.co.jp/News/soccer/20180108/Footballchannel_250230.html

    写真

    続きを読む

    cc55c839

    1:風吹けば名無し:2018/01/07(日) 13:03:36.59 ID:5Uy5YtufH.net
    オス?
    6:風吹けば名無し:2018/01/07(日) 13:04:42.80 ID:VLWLdrJc0.net
    クッソ金持ちになれるやんけ
    7:風吹けば名無し:2018/01/07(日) 13:04:53.35 ID:cWq3vnLG0.net
    顔もサッカーも今より良くなるやん押すわ
    続きを読む

    1:カイキニッショク :2018/01/03(水) 23:30:29.07 ID:CAP_USER9.net
    コウチーニョ、バルサ移籍で“冬の史上最高額”を更新か。移籍金は195億円に

    1/3(水) 21:10配信

    フットボールチャンネル

    リバプールのブラジル代表MFフィリッペ・コウチーニョのバルセロナ移籍が近づいている。スペイン紙『マルカ』など複数のメディアが伝えた。

    昨夏コウチーニョは、バルセロナを退団したブラジル代表のFWネイマールの後釜としてクラブに迎え入れられようとしていたが、結局リバプール側が頑なに同選手の放出を拒んだため、移籍話は破談に終わった。

    しかし同紙によると、それ以降も交渉を続けてきた甲斐があり、現在はリバプール側もコウチーニョの移籍交渉に応じている模様。バルセロナ側には、冬の移籍市場での史上最高額となる1億5000万ユーロ(約195億円)が要求されているようだ。

    コウチーニョは、1日に行われたプレミアリーグ第22節のバーンリー戦では招集メンバーからも外れており、これが移籍を示唆しているのではないかとも伝えられている。果たして夏の移籍市場に続き大金が動くことにはなるのだろうか。
    20180103coutinho_getty-560x373
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180103-00249652-footballc-socc
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/01/01(月) 11:08:03.17 ID:CAP_USER9.net
    今冬の移籍市場で1番の目玉といえば、リバプールのブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョ(25)。かねてうわさのあるバルセロナへの移籍が実現するかどうかに注目が集まっている。

    そんな中、バルサにユニホームを供給しているナイキ社がフライングで、コウチーニョの同クラブ移籍を発表してしまった!?

    これが意図したものなのか、アクシデント的にリークされてしまったのかは定かではない。

    だがナイキ社が運営するバルサのオンラインショッピングサイトには確かに「フィリペ・コウチーニョが(バルサの本拠地)カンプノウを燃え上がらせる準備は整った。マジシャン(コウチーニョのニックネーム)の名前が入った、バルサの17-18年シーズンユニホームを手に入れよう」の文字が表れ、すぐに消去された。

    しかしもう手遅れで、複数の欧州メディアに発見され「コウチーニョの移籍が決まった」と報じられてしまった。

    コウチーニョは、すでにバルセロナでの家探しを行っているとも報じられており、バルサ入りの正式発表も時間の問題か。

    現在、欧州チャンピオンズリーグを戦っているリバプールにすれば同MFがチームを去るとなれば大打撃となる。古豪復活を期待していた筆者の個人的な希望を言えば、せめて今シーズン終了までは赤いユニホームで戦ってほしいと思うのだが。

    【千葉修宏】(ニッカンスポーツ・コム/サッカーコラム「海外サッカーよもやま話」

    1/1(月) 0:27配信 日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180101-00090604-nksports-socc

    写真

    続きを読む

    1:Egg ★:2017/12/28(木) 18:52:39.70 ID:CAP_USER9.net
    FCバルセロナは、今冬の移籍マーケットでのディ・マリア獲得を交渉しているかもしれないとポータルサイト『ParisFans』が報道している。情報によれば、バルサは昨シーズン出した4,500万ユーロ(約60億円)に加えて、個人&チームとしての目標達成具合に応じて出来高ボーナス1,500万ユーロ(約20億円)支払うというオファーを継続しているということである。

    昨夏、そのオペレーションを完結することはできなかったが、今も同様にディ・マリアはフィリペ・コウチーニョの代替候補である。

    また、両者は数週間にわたりこのオペレーションについて交渉をしており、パリ・サンジェルマン(PSG)は経済的収支を改善し、ファイナンシャル・フェアプレーを守るためにも放出に前向きになっているということである。ディ・マリア本人は友人レオ・メッシの横でプレーすることを望んでおり、このオペレーションを承認するとみられる。

    昨夏、バルサはディ・マリアとの契約に動きを見せ、選手との合意には至ったもののPSGが7,500万ユーロ(約100億円)を要求していた。

    そして、PSGは値引きに応じず、バルサは獲得を諦めなければならなかったが、ディ・マリアはデンベレやコウチーニョと同じようにネイマール退団の穴埋めをするための選手としてそれ以降も注視されている。

    12/28(木) 18:01配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171228-00010009-sportes-socc

    写真
    続きを読む

    1:Egg ★:2017/12/27(水) 00:06:29.91 ID:CAP_USER9.net
    レアル戦1得点1アシストのバルサFWメッシ、スペイン地元紙トラッキングデータ公開
     
    バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、23日に行われたリーガ・エスパニョーラ第17節レアル・マドリード戦で試合を決定づけるPKに加え、片方のスパイクが脱げながらアシストもマークするなど、1得点1アシストの活躍を見せた。

    バルセロナの地元紙「エル・ペリオディコ」はトラッキングデータを公開し、メッシが90分間のうち83.1%の時間で「歩いていた」と伝えている。

    クラシコでのメッシは前半こそ相手MFダリオ・コバチッチのマンマークを受けて存在感が希薄だったが、バルサの攻撃にエンジンがかかった後半に入って調子を上げた。後半19分のPKを沈めると、アディショナルタイムにはスパイクが脱げながらも左足アウトサイドキックでDFアレイクス・ビダルのダメ押し弾をアシストするなど、相変わらずの“クラシコ王”ぶりを見せつけた。

    印象的なプレーぶりだったが、ボールを持っていない時のメッシのデータもまた驚きのものだった。同紙調べのデータではこんなデータが出ている。「歩き:83.1%(6.67km)、ジョギング:10.8%(ジョギング867m)、走る:4.95%(397m)、スプリント:1.15%(92.3m)、最高時速33.59km」

    緩急つけたプレー称賛「監視されていても…」
     
    同紙はメッシの歩いた距離についてを「バルセロナのエスパーニャ広場からバゾス川くらいまで」とご丁寧に紹介。そして「メッシはベルナベウで歩いていた。クラシコで歩いてプレーしていた」と驚きを持って伝えている。もっとも、それは緩急をつけたプレーをしていた証でもあり、ここぞの場面で爆発的なスピードを見せたということの裏返しだろう。

    「彼がどんなに監視されていたとしても、スペースがどこかしらにあることを見つけていた」と、タイミングの良いプレーぶりを称賛している。試合を決めるのは走行距離ではなく質の高い動き――。世界一流のメッシだからこそとも言えるが、非常に興味深いデータと言えそうだ。

    12/26(火) 22:10配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171226-00010021-soccermzw-socc

    写真

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ