海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:バロンドール

    mig

    1:風吹けば名無し:2018/05/07(月) 16:02:30.16 ID:ete1vbdxr.net
    イニエスタ・ノイアー・リベリ・ネイマール
    13:風吹けば名無し:2018/05/07(月) 16:06:53.07 ID:K2acSRrn0.net
    サラーとネイマールとスアレス
    15:風吹けば名無し:2018/05/07(月) 16:07:18.02 ID:5uMJQpO+0.net
    スナイデル
    続きを読む

    1:Egg ★:2017/12/22(金) 01:39:03.54 ID:CAP_USER9.net
    ▽かつてブラジル代表やバルセロナ、ミランなどで活躍したFWリバウド氏が、現代のサッカー界について言及した。スペイン『マルカ』が伝えている。

    ▽リバウド氏は現役時代パルメイラスやバルセロナ、ミラン、オリンピアコスなどでプレーした。

    1997年から2002年まで在籍したバルセロナでは公式戦216試合で120ゴール8アシストを記録し、2度のリーガエスパニョーラ制覇に貢献。1999年にはバロンドールとFIFA最優秀選手賞を受賞した。

    ▽バルセロナの本拠地カンプ・ノウのプロモーションイベントに参加したリバウド氏は、現代のサッカー界について言及。自身の現役時代よりもレベルが低いと語り、もし今プレーすればバロンドールを複数回受賞すると主張した。

    「私の現役時代には、多くの偉大な選手がいた。私自身もそうだし、フィーゴ、トッティ、デル・ピエロとかね」「今もしプレーしていたら、私は何回かバロンドールを取っていただろうね。クリスティアーノ・ロナウドとメッシが周りの選手たちがあまり良くないことを証明している。試合数よりも多くのゴールを決めていることが物事が正しくないことを示しているよ」

    http://sp.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=298412&page=0

    写真
    image
    続きを読む

    news_226716_1

    1:風吹けば名無し:2017/12/11(月) 02:45:06.11 ID:52/lyWYya.net
    誰がとるんや
    4:風吹けば名無し:2017/12/11(月) 02:45:58.43 ID:52/lyWYya.net
    誰や
    3:風吹けば名無し:2017/12/11(月) 02:45:47.26 ID:MBDfJttG0.net
    ケインやぞ
    続きを読む

    1:Egg ★:2017/12/08(金) 06:18:21.11 ID:CAP_USER9.net
    フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』は7日、2017年のバロンドールを発表。レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが2年連続で選出された。

    クリスティアーノ・ロナウドは今年度のFIFA最優秀選手賞も獲得しており、バルセロナ所属のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシらのライバルをおさえて二冠を達成。FIFAバロンドール時代も含め、通算5度目のバロンドール獲得となったクリスティアーノ・ロナウドは受賞回数でメッシに並び、歴代最多タイとなった。

    クリスティアーノ・ロナウドがエースとして君臨するレアル・マドリードは2016年末にFIFAクラブワールドカップを獲得すると、2016-17シーズンはリーガ・エスパニョーラを制覇。チャンピオンズリーグでは連覇を達成した。今シーズンに入ってからも夏に行われたスーペルコパとUEFAスーパーカップを制し、レアル・マドリードに2017年、多くのトロフィーをもたらしている。また、国の戦いにおいてもポルトガル代表の主将として2018年のロシア・ワールドカップ出場権を予選首位通過で獲得した。

    “世界一”の選手に贈られるバロンドールは1956年に創設された。2010年から、FIFA(国際サッカー連盟)とのパートナーシップにより、名称を“FIFAバロンドール”(年間最優秀選手賞)と改めたが、契約満了に伴い、昨年からルールを改正。候補者は30名(旧制度では23名)で、最終候補者の発表は廃止され、受賞者、最終順位は年末に発表。投票はジャーナリストのみによって行われ、授賞式は2018年はじめに実施される予定。

    以下、最終候補者30選手の順位。(同順位あり。カッコ内は現在の所属クラブ)

    第01位 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)
    第02位 リオネル・メッシ(バルセロナ)
    第03位 ネイマール(パリ・サンジェルマン)
    第04位 ジャンルイジ・ブッフォン(ユヴェントス)
    第05位 ルカ・モドリッチ(レアル・マドリード)
    第06位 セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)
    第07位 キリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)
    第08位 エンゴロ・カンテ(チェルシー)
    第09位 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)
    第10位 ハリー・ケイン(トッテナム)
    第11位 エディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン)
    第12位 イスコ(レアル・マドリード)
    第13位 ルイス・スアレス(バルセロナ)
    第14位 ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・C)
    第15位 パウロ・ディバラ(ユヴェントス)
    第16位 マルセロ(レアル・マドリード)
    第17位 トニ・クロース(レアル・マドリード)
    第18位 アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード)
    第19位 エデン・アザール(チェルシー)
    第20位 ダビド・デ・ヘア(マンチェスター・U)
    第21位 ピエール・エメリク・オーバメヤン(ドルトムント)
    第21位 レオナルド・ボヌッチ(ミラン)
    第23位 サディオ・マネ(リヴァプール)
    第24位 ラダメル・ファルカオ(モナコ)
    第25位 カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード)
    第26位 ヤン・オブラク(アトレティコ・マドリード)
    第27位 マッツ・フンメルス(バイエルン)
    第28位 エディン・ジェコ(ローマ)
    第29位 フィリペ・コウチーニョ(リヴァプール)
    第29位 ドリース・メルテンス(ナポリ)

    12/8(金) 4:03配信 サッカーキング
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171208-00681097-soccerk-socc

    写真

    続きを読む

    1:Egg ★ :2017/10/20(金) 06:01:11.41 ID:CAP_USER9.net
    『フランス・フットボール』誌が先ごろ発表した2017年のバロンドール候補者30人は、言わずと知れたトッププレーヤーたち。当然ながら人気も高く、世界中に熱狂的なファンがいる。
     
    そんな彼らのインスタグラムのフォロワー数は、いかほどか。年末に控えるバロンドールの発表を前に、番外編としてフォロワー数のランキングを作成した。
     
    栄えある1位に輝いたのは、唯一「1億超え」を果たしたクリスチアーノ・ロナウド。バロンドール受賞の本命に挙がるポルトガル代表FWが、並み居るライバルを抑えてトップに。過去にファッション誌の表紙を飾ったこともあるサッカー界きっての伊達男が、貫録を見せつけた。
     
    2位はリオネル・メッシを僅差で抑えたネイマール。本当のバロンドールにおいてもそう遠くない未来に、両者の序列が覆る日が来るだろう。
     
    ちなみに30位はアトレティコ・マドリーのGKヤン・オブラクで、フォロワー数は55万7509人だった。

    なお、30位までのランキングは、以下の通り。

     
    【バロンドール候補30人のフォロワー数ランキング】

    1位 クリスチアーノ・ロナウド(FW/レアル・マドリー/ポルトガル代表)
    フォロワー数:1億1313万9097人

    2位 ネイマール(FW/パリSG/ブラジル代表)
    フォロワー数:8270万3285人
     
    3位 リオネル・メッシ(FW/バルセロナ/アルゼンチン代表)
    フォロワー数:8164万9890人
     
    4位 ルイス・スアレス(FW/バルセロナ/ウルグアイ代表)
    フォロワー数:2492万2647人
     
    5位 マルセロ(DF/レアル・マドリー/ブラジル代表)
    フォロワー数:2111万2823人
     
    6位 カリム・ベンゼマ(FW/レアル・マドリー/元フランス代表)
    フォロワー数:2069万3557人
     
    7位 セルヒオ・ラモス(DF/レアル・マドリー/スペイン代表)
    フォロワー数:1994万1920人
     
    8位 トニ・クロース(MF/レアル・マドリー/ドイツ代表)
    フォロワー数:1423万6403人
     
    9位 アントワーヌ・グリエーズマン(FW/アトレティコ・マドリー/フランス代表)
    フォロワー数:1336万2057人
     
    10位 パウロ・ディバラ(FW/ユベントス/アルゼンチン代表)
    フォロワー数:1129万197人
     

    ※フォロワーの数字は2017年10月15日現在

    10/16(月) 12:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171016-00031168-sdigestw-socc

    写真
    no title
    続きを読む

    1:Egg ★ :2017/10/16(月) 19:17:55.36 ID:CAP_USER9.net
    バイエルン・ミュンヘンに所属するポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキが、バロンドールの選出方針に疑問を呈した。『ESPN』が報じた。

    先日、バロンドール2017の候補者30名を発表された。レヴァンドフスキもその中に含まれたが、「僕にとっては重要ではないね」と話してこのように続ける。

    「バイエルンでの成功、特にチャンピオンズリーグでの成功が重要だ。チャンピオンズリーグの決勝に進んだり、ブンデスリーガで優勝したら話すかもしれないが、今はバロンドールというのは、僕のフォーカス外だ」

    また、レヴァンドフスキは昨年16位にランクイン。しかし、バロンドールの発表方法に疑問を持ち、「50位や5位、25位の選手を発表する意味がわからない」と話している。

    「最後の3人だけが重要なんだ。昨年は何て言うか…少しショックだったね。(2015-16シーズンは)バイエルンはCLで準決勝に進み、ブンデスリーガでも多くのゴールを挙げた。CLでも2位のスコアラーだった。僕がこの順位だった理由がわからない。少し可笑しかった。おそらく『ファニー』という言葉が正しいだろう」

    なお、今年度はチャンピオンズリーグの連覇に貢献したクリスティアーノ・ロナウドが、バロンドールの最有力候補に挙げられている。
    2017-10-16_20h57_30
    10/14(土) 11:35配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171014-00000006-goal-socc
    続きを読む

    1:数の子 ★:2017/10/10(火) 02:47:19.30 ID:CAP_USER9.net
    フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』は9日、2017年のバロンドール候補選手30名を発表した。

    候補には、昨年4度目の受賞を果たしたレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドや、歴代最多5度の受賞を誇るバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、今夏にバルセロナからパリ・サンジェルマンに移籍したブラジル代表FWネイマールらが選出された。

    また、昨年から17名が入れ替えとなった。レアル・マドリードのウェールズ代表FWギャレス・ベイル、バルセロナのスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ、マンチェスター・Uのフランス代表MFポール・ポグバらが落選。

    代わりに、レアル・マドリードのスペイン代表MFイスコ、フランス代表FWカリム・ベンゼマ、ブラジル代表DFマルセロや、モナコからパリ・サンジェルマンに移籍したフランス代表FWキリアン・ムバッペ、チェルシーのベルギー代表MFエデン・アザールとフランス代表MFエンゴロ・カンテなどが名を連ねた。

    “世界一”の選手に贈られるバロンドールは1956年に創設された。2010年から、FIFA(国際サッカー連盟)とのパートナーシップにより、名称を“FIFAバロンドール”(年間最優秀選手賞)と改めたが、契約満了に伴い、昨年からルールを改正。候補者は30名(旧制度では23名)で、最終候補者の発表は廃止され、受賞者、最終順位は年末に発表される。投票はジャーナリストのみによって行われ、授賞式は2018年はじめに実施される予定。

    >>2に続く
    best30
    https://www.soccer-king.jp/news/world/world_other/20161025/507383.html
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/12/13(火) 04:13:16.49 ID:CAP_USER9.net
    レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが2016年度のバロンドールに輝いた。

    フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』は12日に今年度のバロンドール(年間世界最優秀選手賞)を発表。ジャーナリスト173名の投票により、C・ロナウドが2年ぶり4度目(FIFAバロンドールを含む)の受賞を果たした。

    C・ロナウドは2015-16シーズンのチャンピオンズリーグで12試合出場16ゴールを記録し、レアル・マドリードの11度目の欧州制覇に貢献した。さらに今夏に行われたユーロ2016では全7試合に出場し、3ゴールをマーク。開催国フランスとの決勝はケガにより開始25分で涙の負傷交代となったが、キャプテンとして最後までチームメイトを鼓舞し続け、ポルトガル代表を初のヨーロッパ王者へと導いた。

    C・ロナウドはマンチェスター時代の2008年度にバロンドールを初受賞。翌2009年度からメッシの受賞が4年続いたのち、2013年、2014年にC・ロナウドが2年連続でタイトルを手にした。前年度はメッシが最多5度目の受賞を達成している。

    1956年に創設されたバロンドールは、2010年からFIFA(国際サッカー連盟)とのパートナーシップにより名称を“FIFAバロンドール”(年間最優秀選手賞)と改めていたが、2015年度をもって契約満了となり、

    今年度から『フランス・フットボール』主催の「バロンドール」が復活した。それに伴い、候補者も旧制度の23名から30名となり、最終候補者の発表は廃止。投票はジャーナリストのみによって行われ、バロンドール受賞者と得票数に応じた各候補選手の最終順位も発表される。
    2016-12-13_07h54_29
    SOCCER KING 12/13(火) 4:08配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161213-00526945-soccerk-socc
    続きを読む

    1:餡子先生 ★@\(^o^)/:2016/09/17(土) 17:05:30.19 ID:CAP_USER9.net
    AFP=時事 9月17日 16時46分

    【AFP=時事】仏サッカー専門誌「フランス・フットボール(France Football)」と国際サッカー連盟(FIFA)は16日、世界年間最優秀選手「FIFAバロンドール(FIFA Ballon d'Or)」の契約が満了を迎え、現行形式の終了を発表した。選手が熱望する「バロンドール」の受賞者は、以前の形式に戻って記者の投票で選出され、選手(代表チームの主将)と監督の意見は反映されなくなる。

    今後も独自で男女の年間最優秀選手を選出するとしているFIFAは、「FIFAとフランス・フットボールの合意は今年1月に満了した。フランス・フットボールに対しては、8月上旬に契約を更新しないと伝えていた」と明らかにしている。

    2015年にはアルゼンチン代表でFCバルセロナ(FC Barcelona)に所属するリオネル・メッシ(Lionel Messi)が、史上最多となる通算5回目のバロンドールを受賞。FIFAとフランス・フットボールが2010年に統合させて以降、FIFAバロンドールを受賞した選手はメッシとクリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)しかいない。

    1956年に創設されたバロンドールでは、当時イングランドンのブラックプール(Blackpool FC)でプレーしていたスタンリー・マシューズ(Stanley Matthews)が、アルフレッド・ディ・ステファノ(Alfredo di Stefano)を抑えて初代受賞者に輝いた。

    それ以降、1994年までの候補者は欧州国籍の選手のみに限られていたが、その規定が変更された翌年には、ACミラン(AC Milan)でプレーしていたリベリア人選手のジョージ・ウェア(George Weah)が、欧州以外の選手では初めてバロンドールを受賞した。

    2007年に選考対象が全世界に広げられたバロンドールは、FIFA前会長のジョセフ・ゼップ・ブラッター(Joseph Sepp Blatter)氏がフランス・フットボール誌と手を結んだことにより、2010年からFIFA最優秀選手賞(FIFA World Player of the Year)に統合された。【翻訳編集】 AFPBB News
    img_f9b0ceb69949bd08fd0564bbc9241cba113075
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160917-00000027-jij_afp-socc
    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/11/30(月) 22:20:01.55 ID:CAP_USER*.net
    メッシは史上最多5度目、ロナウドは3年連続の受賞を狙う

     2015年のFIFAバロンドールの最終候補3名が発表された。3年連続4度目の受賞を狙うレアル・マドリードのFWクリスティアーノ・ロナウド、過去4度の受賞歴を誇り、現時点で歴代最多受賞回数を誇るバルセロナのFWリオネル・メッシ、そして同じくバルセロナから初受賞を狙うFWネイマールの3選手が栄冠を争うことになった。

     FIFAバロンドールは、各国代表の監督、キャプテン、サッカー記者の投票により決定。今年の受賞者は2016年1月11日の表彰式で発表される。
     
     同賞は2008年(当時の名称はバロンドール。09年にFIFA最優秀賞と統合された)にロナウドが受賞して以降、09年から12年まではメッシ、13年と14年にロナウドが連続受賞するなど、実に7年間この2大スターが分け合ってきた。ネイマールが受賞となれば07年のブラジル代表MFカカ(オーランド・シティSC)以来の初受賞者が誕生する。

     歴代最多受賞の記録を保持するメッシにとっては3年ぶり5度目、ロナウドにとっては3年連続でメッシに並ぶ4度目の受賞となる。昨季三冠を達成したバルセロナをけん引するメッシが最有力との予測もあるが、そのメッシを抑えてピチーチ(得点王)を獲得したロナウドや、2人に続く新時代のスターとの呼び声高いネイマールの躍進にも期待がかかる。
    2015-12-01_08h44_26
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151130-00010018-soccermzw-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1448889601/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ