海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:パトリック

    1:Egg ★:2018/05/06(日) 22:35:10.90 ID:CAP_USER9.net
    4日に自身のSNSで日本国籍取得が認められなかったことを明かしたJ1広島のFWパトリック(30)が6日、神戸戦の試合後に取材に応じ、日本への思いを語った。

    パトリックは「日本代表に入ることは自分の夢。この国を愛しているし、心は日本人」と、日本国籍取得に思い至った理由を明かした。国籍法では帰化申請に必要な条件の一つとして、引き続き5年以上日本に住んでいることが必要と定められている。

    パトリックによると、G大阪時代の16年に右前十字じん帯損傷及び右外側半月板損傷の重傷を負った際、ブラジルに帰国したため、一度ビザが切れたことで申請の要件を満たせなかったと説明した。パトリックは13年に川崎に期限付き移籍で加入し、日本でプレーしていたが、14年にブラジルのフォルタレーザで半年間プレーしたことも影響しているとみられる。

    今季13試合8得点で得点ランク2位につけるストライカーは「今の自分の姿は日本で勝ち取ったもの」と日本への感謝を示した。「日本人で優れたFWはたくさんいるが、自分のようにフィジカルが強く、高さがある選手はあまりいない。日本人の選手にない特長を持っているので、日の丸を背負って貢献できる。W杯だけでなく、アジア杯でも日本のために戦いたい」。日本代表への思いを語る眼差しは、真剣そのものだった。

    5/6(日) 21:08配信 ディリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180506-00000143-dal-socc

    写真
    続きを読む

    1:首しめ坂 ★:2018/05/05(土) 22:30:20.61 ID:CAP_USER9.net
    広島FWパトリック、日本帰化ならず「僕はすごく望んでたけど…」
    5/5(土) 19:59配信
    ゲキサカ
    2018-05-06_00h14_41
    広島FWパトリックは日本帰化ならず(Koki NAGAHAMA/GEKISAKA)

    サンフレッチェ広島のFWパトリック(30)が4日に自身のインスタグラム(@patrigol)を更新し、日本への帰化が叶わなかったことを明かした。

    パトリックはポルトガル語で「僕の帰化はうまくいかなかった」と報告すると、続けて日本語で「僕はすごく望んでたけど、残念ながら変えることははうまくいきませんでした。日本の為にプレーできる何かチャンスはあるかなあ?I love japan」と綴っている。

    パトリックはG大阪所属時の2016年1月にツイッター(@patricaguiar)で「日に日に更に日本のことが好きになります。僕の事をオープンに受け入れてくれた国です。私はいつの日か帰化する事が出来ればそれがおこればとても幸せに感じるだろうなあ。私の夢はそれと支持される日本の色、名誉のあるこのユニホーム」と日本国籍取得へ意欲を示していた。

    その後、パトリックは2017年6月に広島へ加入。今季J1リーグ戦では12試合に出場して得点ランキング2位タイの7ゴールを挙げ、J1通算では123試合で41得点を記録している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180505-01653437-gekisaka-socc
    続きを読む

    20170630s00002000012000p_view

    1:あちゃこ ★:2017/10/23(月) 13:19:50.14 ID:CAP_USER9.net
    サッカーJ1・川崎フロンターレとの試合後、同チームのDF奈良竜樹選手から「お前らJ2行きだ」と言われた――。サンフレッチェ広島のFWパトリック選手(29)がツイッターにそんな趣旨のつぶやきをした。

    「奈良竜樹選手、ひどいです」「SNSで被害者アピールするの好きじゃない」など、サポーターの間で波紋を広げている。

    ■「広島というクラブをリスペクトして」

    サンフレッチェ広島は2017年10月21日、J1第30節で川崎フロンターレ(エディオンスタジアム広島)に0-3で敗れた。17年度のJ1リーグもこれで、残すところ4試合。サンフレッチェ広島は16位で、J2降格圏(16~18位)をさまよっている。

    広島のパトリック選手は川崎戦の試合後、ツイッターで「川崎フロンターレ勝利おめでとうございます」とたたえた上で、川崎の奈良竜樹選手を名指しし、こうつぶやいた。

    「でもディフェンスの奈良選手に言いたいです。『お前らJ2行きだ』なんて言われたくないです。あなたにはもっといろいろと学んでほしいです。広島というクラブをリスペクトして下さい」

    第30節終了時点でリーグ2位の川崎は、首位・鹿島アントラーズと勝ち点差2のデッドヒートを繰り広げており、パトリック選手が奈良選手から侮辱されたと受け取ってもおかしくない。

    パトリック選手のツイートをめぐっては、双方のサポーター間で

    「奈良竜樹あほかよw」
    「奈良竜樹選手、ひどいです。暴言だ!」
    「SNSで被害者アピールするの好きじゃないわ」
    「パトリックが悪口をいったわけでもないのに当たり前のように奈良擁護してパトリックディスるのは流石にどうだよ...」

    などと物議を醸した。

    ただ、パトリック選手は10月23日朝現在までにツイートを削除しており、

    「クラブを通してスマートにやって欲しいというのが本音」
    「そういうのは本人たちの間で解決する案件」

    といった冷静な議論もみられる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171023-00000004-jct-ent
    続きを読む

    447:U-名無しさん :2017/10/18(水) 02:12:46.36 ID:UM19fzC/0.net
    あら、イングランド代表久保くんと大して体つき変わらんやん

    479:U-名無しさん :2017/10/18(水) 02:17:08.58 ID:mVukRe2N0.net
    >>447
    あっちの奴らは18、19歳位からグっと大人の身体になるとか誰だか選手が言っていた
    488:U-名無しさん :2017/10/18(水) 02:18:59.16 ID:UpFi9DaG0.net
    >>479
    パトリックの息子
    2017-10-18_10h29_08

    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/27(火) 21:29:26.61 ID:CAP_USER9.net
    降格圏の17位に低迷するJ1広島は27日、今月末でG大阪を退団するFWパトリック(29)を期限付き移籍で、日本代表経験のあるG大阪のDF丹羽大輝(31)を完全移籍で獲得することを発表した。パトリックは今月30日から、丹羽は7月4日からチームに合流する。

    パトリックはブラジルのサルグエイロACからの期限付き移籍で、移籍期間は7月1日から来年1月1日まで。

    パトリックは2013年に来日し、川崎F、甲府を経て14年7月からG大阪でプレー。同年は19試合9得点、15年は32試合12得点の成績を残したが、昨年10月の練習中に右前十字じん帯損傷及び右外側半月板損傷の重傷を負い、ブラジルに帰国。今季は5月末のJ3で戦列復帰し、J1出場は今月17日の神戸戦のみだった。同1日には6月末での契約満了が発表されていた。

    丹羽はG大阪の下部組織から2004年にトップチーム昇格。徳島、大宮、福岡に期限付き移籍して経験を積み、復帰後の14年には主力として3冠獲得に貢献した。今季のリーグ戦出場は5試合。

    両選手はそれぞれクラブを通じてコメントを発表。パトリックは「広島に加入することが決まり、すごくうれしく思っています。クラブ関係者の皆さま、私を信じてオファーをくださり感謝しています。ピッチの中で自分のベストを尽くしてチームに貢献したいと思います。できるだけたくさんのゴールを決めて、広島のサポーターが喜んでいる姿が見たいです。応援をよろしくお願いします」、丹羽は「サンフレッチェ広島の為に自分の全てをかけて闘います。どんな時もポジティブにチーム一丸となって共に闘いましょう!!」とメッセージを送っている。

    写真



    スポーティー6/27(火) 19:21配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170627-00000110-spnannex-socc

    パトリック選手 期限付き移籍加入のお知らせ
    http://www.sanfrecce.co.jp/news/release/?n=10793

    丹羽大輝選手 ガンバ大阪から完全移籍加入のお知らせ
    http://www.sanfrecce.co.jp/news/release/?n=10794
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/22(木) 06:03:23.62 ID:CAP_USER9.net
    現在J1で17位とJ2降格圏に沈む広島が、6月末でG大阪との契約が切れるブラジル人FWパトリック(29)を獲得することが21日、分かった。

    広島は現在12得点と得点力不足に泣かされており、J1残留の救世主として期待。近日中にも獲得が正式に発表され、広島でのデビューは夏の登録期間となる7月下旬になりそうだ。

    複数の関係者の話を総合すると、14年から今季までG大阪でプレーするパトリックの広島加入が決定的となった。6月末にG大阪との契約が満了するため、J2も含めて複数のチームが獲得に動いていた。

    広島の今季の助っ人外国人はMFミキッチ、フェリペ・シウバ、FWアンデルソン・ロペスの3人でスタート。リーグでは14位タイの12得点と攻撃陣が不振。当初は韓国人を中心としたアジア枠の選手獲得を目指していた。だが、諸条件などで折り合わず、方針を転換。

    J1で96試合30得点と抜群の実績を誇るブラジル人FWの獲得に急きょ乗り出し、4人目の外国籍選手(今季からJリーグは5人まで外国籍選手の保有が可。ベンチ入りと出場は外国籍3人、アジア枠またはJ提携国1人の4人まで)を獲得した。デビューは7月下旬予定だ。

    昨年10月に右前十字靱帯(じんたい)損傷、右外側半月板損傷で全治8か月の重傷を負ったFWは、今季はG大阪と半年契約を締結。今月1日には6月いっぱいでの契約満了が発表され、「チームを去ることはさみしいですが、サッカー人生では起こりえること」とコメント。

    家族も含め、親日家のブラジル人は引き続きJリーグでのプレーを希望し、オファーを待っていた。13年にもシーズン途中で甲府に加入し、5得点でJ1残留に貢献した残留請負人に期待がかかる。

    広島は元日本代表DF塩谷司のUAE1部アルアイン移籍が決定。守備面ではDF丹羽(G大阪)獲得にも動いている。Jで実績のあるパトリックが17位と不振にあえぐチームを救う。

    ◆パトリック(アンデルソン・パトリック・アギアル・オリベイラ) 1987年10月26日、ブラジル・マカパ生まれ。29歳。バスコ・ダ・ガマ、アトレチコ・ゴイアニエンセなどを経て2013年に川崎に加入。その後、甲府、フォルタレザでプレーし、14年にG大阪に加入した。J1通算96試合30得点。J3通算3試合1得点。今季はJ1、J3ともに1試合出場無得点。14年Jリーグベストイレブン。189センチ、82キロ。

    写真


    スポーツ報知 6/22(木) 5:01配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00000023-sph-socc
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/01(木) 17:07:23.70 ID:CAP_USER9
    ガンバ大阪は6月1日、今月30日に契約満了を迎えるFWパトリックについて、今季中の契約を更新しないとクラブ公式サイトで発表した。

    パトリックは1987年生まれの29歳。川崎フロンターレやヴァンフォーレ甲府などでプレーした後、2014年にG大阪に加入。J1リーグでは通算95試合に出場し30得点を記録した。

    契約満了にあたり、パトリックは以下のようにコメントしている。

    「今日まで応援してくれた全てのサポーターの皆様に感謝します。ガンバですごく幸せでした。タイトルを獲得出来て、それが僕の目標でした。チームを去ることは寂しいですが、サッカー人生では起こり得る事です。本当にチーム関係の皆様、強化部、コーチングスタッフ、選手、僕に携わってくれた全ての方に心から感謝しています」
    2017-06-02_00h00_16
    SOCCER KING 6/1(木) 16:52配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170601-00595288-soccerk-socc

    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/11(水) 10:55:40.39 ID:CAP_USER9.net
    G大阪がFWパトリック(28)と6月30日まで契約延長したことが10日、分かった。

    14年にサルグレエロ(ブラジル)から期限付きで移籍し、同年の3冠に貢献。昨季はリーグ戦2得点に終わり、10月13日の練習中に右前十字じん帯損傷と右外側半月板損傷で全治8カ月の大ケガを負った。

    選手登録はしないものの、クラブ幹部は「負傷したまま相手クラブには返せない」と話し、功労者に誠意を尽くした。完治後の契約に関してはチーム状況により判断する。
    2017-01-11_13h31_40
    スポニチアネックス 1/11(水) 7:16配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170111-00000067-spnannex-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/10/25(火) 14:07:24.51 ID:CAP_USER9.net
    G大阪FWパトリック(28)が24日、関西空港からブラジルへ帰国した。13日の練習中に右膝を負傷し右前十字靱帯(じんたい)損傷及び右外側半月板損傷で全治8カ月と診断されており、母国で治療を受ける。

    期限付き移籍の契約満了となる今季限りの退団が濃厚で「もう少し長い間(ガンバの)ユニホームを着たかった。膝が治った来季途中からでも日本に帰ってきたい。

    第2の母国なので、日本のチームならどこでもいい」とJリーグでのプレーを希望している。

    日刊スポーツ 10月25日(火)8時9分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161025-01728926-nksports-socc

    写真
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/09/22(木) 17:12:51.35 ID:CAP_USER9.net
    J1G大阪のFWパトリック(28)が窮地に追い込まれている。

    2014年にJリーグベストイレブン、15年にはリーグ戦で12得点をマークするなどエースストライカーとして不動の地位を築いたが、今季に入って状況は一変。自己中心的なプレーが目立つなどの理由で、長谷川健太監督(50)にチームの構想から外され、9月に入ってからはU―23チームの一員としてJ3の試合に出場する屈辱を味わっている。

    こうなると、今季限りでの退団も現実味を帯びてくるだけに、その去就が注目を集めている。

    「パトリックは今の状況に全く納得いっていないと聞く。本人はまだまだやれると考えているし、移籍するだろうね。関西圏は慣れ親しんだ土地だし、ガンバを見返すという意味でも、そのあたりの可能性はあるんじゃないか」とJクラブの強化担当者は話す。

    パトリックは1月に母国ブラジルのメディアに対し、日本に帰化して代表入りを目指す希望を明かしている。
    年齢的にもまだ20代で、今後の活躍の場を渇望。そこで浮上するのが、J2のC大阪と京都だ。

    現在両チームとも昇格プレーオフ出場圏内に付けており、来季J1で戦うことになれば攻撃陣の補強を予定。

    日本で実績のある助っ人は、もってこいの存在で、パトリックにとってもライバルチームでのリベンジは大きなモチベーションになるはず。親日家の助っ人の動向は、ハリルジャパンも要注目だ。

    東スポWeb 9月22日(木)16時33分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160922-00000028-tospoweb-socc

    写真
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ