海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:フェライニ

    1:江戸領内小仏蘭西藩 ★:2017/11/25(土) 17:53:48.57 ID:CAP_USER9.net
    マンUのフェライニ、「欠陥スパイク」めぐりニューバランスを提訴
    2017年11月25日 15:23 発信地:ロンドン/英国
    http://www.afpbb.com/articles/-/3152967

    no title
    米スポーツ用品大手ニューバランスを相手取り、「欠陥スパイク」をめぐる訴訟を起こしているマンチェスター・ユナイテッドのマルアン・フェライニ(中央、2017年1月15日撮影、資料写真)。(c)AFP/Oli SCARFF

    【11月25日 AFP】
    イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド(Manchester United)でプレーするマルアン・フェライニ(Marouane Fellaini)は現在、米スポーツ用品大手ニューバランス(New Balance)を相手取り、同選手いわくパフォーマンスにマイナスの影響を与えた「欠陥スパイク」をめぐる200万ポンド(約3億円)の訴訟を起こしている。

    フェライニの代理人を務めるロサリナ・インベストメンツ(Rosalina Investments)社によると、ベルギー代表の同選手はクラブの用具係が「蒸気を当てて伸ばしてから」スパイクを着用する必要があったとされている。

    しかし、ニューバランス社側はその主張に疑問を呈しており、特定のスパイクに不快感があるとフェライニからクレームを受けたあと、別の特注品に交換したと反論している。

    フェライニ側とニューバランス社側の弁護士から英ロンドンの高等法院に提出された書類で双方のやり取りの詳細が明らかになっており、その中にはメッセージアプリ「ワッツアップ(WhatsApp)」で交わされた内容が証拠として示された。

    ロサリナ・インベストメンツ社が説明したフェライニの主張の概要は、「ニューバランスから供給されたスパイクは質が悪く、フェライニ氏の足に深刻なダメージを与えた。スパイクのクオリティーの低さについて、同氏は何度も不満を訴えていた」となっている。しかし、ニューバランス社側の弁護士は、問題は解決済みだと主張している。

    フェライニは2016年8月に送った「ワッツアップ」のメッセージで、より幅と長さを広げたスパイクを注文。同年9月30日午前2時10分には、「大問題だ。まったく快適じゃない」とすると、「ハロー、僕の友人。今夜の試合では90分間出場したが、試合後には歩けなくなり、眠れなくなっている。ひどい痛みがある」と訴えた。

    同年11月には「新しいもの」を受け取ったものの、それらは「やはり同じ質で、伸ばさなければならなかった」という。

    9月にフェライニが受け取ったニューバランス職員からの返信では、「修正は可能です、わが友。この件については責任者が処理しています」というメッセージのほかに、
    「ナイキ(Nike)のスパイクをコピーしています。間もなく新しいものが届くでしょう。ナイキのような品です」という内容もあったとされている。

    また、ニューバランス社側の弁護士は、2016年12月に行われたやり取りで、同社の従業員が新しいスパイクは「前の靴よりも心地よく履けていますか?」と尋ねた際、フェライニは「ああ」と返信したという。
    さらに翌年1月にも「スパイクの履き心地はどうですか?」というメッセージに対し、同選手は「完璧なスパイクだ」と答えた主張した。(c)AFP
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/12/08(木) 12:08:46.85 ID:CAP_USER9.net
    なぜマンチェスター・ユナイテッドを指揮するジョゼ・モウリーニョは、マルアン・フェライニを信頼して起用するのか。サポーターの間には疑問もあるかもしれない。

    フェライニはルイ・ファン・ハールが指揮を執っていた昨季も決して評価は高くなかったが、モウリーニョは開幕からポール・ポグバとフェライニの2人をインサイドハーフで起用してきた。

    今ではアンデル・エレーラやマイケル・キャリックも指揮官の信頼を掴んでいるものの、それでもモウリーニョはフェライニを試合途中から投入するなど積極的に起用している。これに対して米『ESPN』は、なぜフェライニを起用したがるのか?と疑問を投げかけている。

    というのも、フェライニは途中出場した場合でもそれほど良いパフォーマンスをしているわけではない。先日のエヴァートン戦では投入から2分後にPKを与えてしまい、勝ち点3を逃す原因となってしまった。これだけではない。

    スコアレスドローに終わったバーンリー戦では後半途中から起用されたが、同メディアによればフェライニは10本のパスを成功させ、1度ヘディングで競り勝っただけで、インターセプトもタックルも0回だった。1-1に終わったウェストハム戦では後半40分からロスタイムも含め10分間出場したものの、ここでもタックルもインターセプトも0だった。

    同メディアは中盤にフェライニを配置する考えがよく分からないようで、モウリーニョの采配に納得していない。恐らくサポーターの中にもフェライニを高く評価している人はそれほど多くはないだろう。サイズがあるパワータイプはモウリーニョが気に入りやすい選手だが、フェライニの起用を続ける必要はあるか。
    2016-12-08_13h27_26
    theWORLD(ザ・ワールド) 12/8(木) 10:50配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161208-00010005-theworld-socc
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/09/12(月) 19:04:10.32 ID:CAP_USER9.net
    激しさが大事だと説く

    10日にホームでマンチェスター・シティに敗れたマンチェスター・ユナイテッドは、何が足りなかったのか。この試合でもアレクサンダル・コラロフの歯を折るなど相変わらず激しいプレイをしていたMFマルアン・フェライニは、こうした激しさこそチームに欠けていたものだと考えている。

    英『METRO』によると、フェライニはセカンドボールを拾うためにアグレッシプになる必要があったと主張。もっと激しくボールを奪いにいくべきだと語った。

    「セカンドボールを拾うためにもっとアグレッシプにならないといけないよ。問題は、それができていなかったということさ。後半には改善されたけどね。前半はアグレッシプじゃなかった。次の試合に集中し、勝たないとね」

    フェライニはダーティなプレイヤーとの認識がついてしまっているが、この試合で最も体を張っていたのは間違いない。フェライニはこの試合で空中戦に7度勝利し、インターセプトも7度成功。タックルもチーム最多の5回を記録している。

    フェライニがチームメイトに激しさを求めるのは少しばかり面白いが、マンUに欠けていたのはフェライニのような闘志だったのかもしれない。
    2016-09-12_19h53_36
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160912-00010018-theworld-socc
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/07/29(金) 17:30:12.47 ID:CAP_USER9.net
    サンダーランドのデイヴィッド・モイーズ監督が、マンチェスターU(以上イングランド)から愛弟子のMFマルアン・フェライニ(28)獲得を画策しているようだ。英タブロイド紙『ザ・サン』(電子版)が現地時間28日に伝えている。

    サム・アラーダイス前監督のイングランド代表指揮官就任を受けて、サンダーランドを率いることになったモイーズ監督は、これで三度目となるフェライニ獲得に動くようだ。同監督はエヴァートン(イングランド)時代の2008年にスタンダール・リエージュ(ベルギー)からフェライニを獲得して以来同選手に厚い信頼を寄せており、マンUの監督に就任した2013年にも、同選手を引き抜いた過去がある。

    『ザ・サン』によれば、フェライニがマンUに移籍した際の移籍金は2750万ポンド(約42億円:当時)だが、現在はもっと安価に獲得可能。サンダーランドは1300万ポンド(約17億7000万円)もあれば、移籍を実現できると考えているという。

    フェライニはマンUで絶対的なレギュラーの座を掴むことはできていないが、これまで86試合に出場し11ゴールを記録している。

    モイーズ監督はまた、2013年に自身がデビューさせたマンUのFWアドナン・ヤヌザイ(21)の獲得も望んでいるとのこと。同選手は昨季、ドルトムント(ドイツ)へと期限付き移籍したが、ブンデスリーガ6試合の出場にとどまり、1月にマンUへと復帰していた。
    2016-07-29_19h11_36
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160729-00000018-ism-socc
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/06/07(火) 12:47:13.61 ID:CAP_USER9.net
    EURO2016を直前に控えるベルギー代表MFマルアヌ・フェライニ。

    6日、突如としてイメチェンした姿を披露した!



    そこに映っていたのは、なんと自慢のアフロヘアーを金色(茶色?)に染めたフェライニの姿。
    まるでカルロス・バルデラマを彷彿とさせる髪色、そしてボリュームである!

    フェライニといえば、これまで黒色のアフロヘアーがトレードマークであった。
    d3b8a30c-da7b-419a-8e88-da8e4c170974
    c56476ed-7143-41f3-a618-e02e450e0096
    こちらは5日に行われたノルウェー戦での一枚。

    フェライニはこの試合、アクセル・ヴィツェルとの交代で57分から出場したのだが、この時はご覧の通り黒髪であった。

    しかし、この試合から1日後の6日にはおもいきってイメチェンに踏み切ったようだ。これがフェライニなりのEUROに向けた意思表示?

    ちなみにこのフェライニだが、アフロじゃなかった時期もある。
    303afc20-8fcd-49eb-8dc3-07175d339f46 (1)


    こちらは、2007年に開催されたU-21欧州選手権に出場した19歳当時のフェライニだ。見ての通り、現在のようなボリュームはない。

    フェライニは元々天然パーマであるのだが、たまたま髪を伸ばしていたところいい感じになり、現在の髪型に定着したようだ。

    若い頃には他にもコーンロウにしていたことも。

    http://qoly.jp/2016/06/07/marouane-fellaini-new-hairstyle-20160607?part=2
    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/01/21(木) 14:55:06.17 ID:CAP_USER*.net
    ミランはレンタルを希望か

    マンチェスター・ユナイテッドに所属するベルギー代表MFマルアン・フェライニの獲得を狙っているミランは、今週中にも同選手の代理人と会談する予定のようだ。

    ミランはかねてよりユナイテッドのセンターハーフに関心を示していたが、両チームによる交渉はいまだ合意には至っていない。伊『カルチョメルカート』によれば、ミランのアドリアーノ・ガッリアーニ会長がフェライニの代理人と直接会談し、移籍実現の可能性を探るつもりだという。同メディアはミランがフェライニのレンタルを望んでいるのに対し、ユナイテッドは完全移籍での売却のみに応じる姿勢だと報じた。

    伊『フットボールイタリア』は両チームの交渉が難航しているとし、ユナイテッドが要求する2500万ユーロという移籍金はミランには支払えないだろうと見込んでいる。ユナイテッドでファン・ハール監督の信頼を勝ち取ることができていないフェライニにとっては、なんとしてでも出場機会が与えられるクラブへ移籍したいところだろう。
    2016-01-21_20h03_43
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160120-00010030-theworld-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1453355706/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 21:12:57.95 ID:CAP_USER*.net
    ベルギー代表フェライニが6月の欧州選手権出場に向けて決断

    日本代表FW本田圭佑が所属するACミランに、ベルギー代表の巨人が加入する可能性が高まった。マンチェスター・ユナイテッドMFマルアン・フェライニが、ミランへの移籍に「イエス」の返答を出したとイタリア紙「コリエレ・デラ・セーラ」が報じている。

    フェライニは、イングランド・プレミアリーグのエバートンで中心選手としてプレーした後、2013年夏の移籍市場で当時のデイビッド・モイーズ監督の後を追うように3240万ユーロ(約44億円)の移籍金でユナイテッドに加入した。

    強烈なフィジカルと空中戦の強さを生かし、パワープレー要員として存在感を発揮してきたフェライニだが、今季期待どおりの活躍を見せているとは言い難く、ルイス・ファン・ハール監督の下でスタメンは5試合。トータルでも10試合の出場にとどまっていた。

    中盤にワールドクラスの選手を欲していたミランは、今冬の移籍市場の目玉としてフェライニにアプローチし、個人合意を取り付けることに成功したという。フェライニ側も今年の6月に開催される欧州選手権のメンバー入りを逃さないためにも、コンスタントな出場機会を求めての決断だったとしている。

    問題は、クラブ間での移籍金交渉に絞られているとされている。

    焦点はミランが移籍金を捻出できるか

    一方、ユナイテッド側はフェライニを期限付き移籍で放出する意思はなく、現時点で2000万ユーロ(約27億円)をミランに対して求めているという。一方のミランは、タイの実業家ビー・タエチャボル氏に親会社のフィニンベスト社の株式48パーセントを売却して資金を調達するはずが、相手先の6度に渡る“ドタキャン”で頓挫。資金難に陥っている。

    最終的には、シルビオ・ベルルスコーニ会長が移籍金の支払いにゴーサインを出すかどうかが焦点になっていると報じられた。

    現場介入と強権発動がトレードマークの名物会長は、開幕前に久々に100億円以上の補強に打って出たが、名門復活への道はまだ遠い。“アフロヘアーの巨人”獲得に向けてもう一度、ミラン首脳が財布の紐を緩めるのだろうか。

    Soccer Magazine ZONE web 1月5日(火)21時5分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160105-00010017-soccermzw-socc

    写真
    no title
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1451995977/

     
    続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 20:46:33.44 ID:???*.net
    2015/06/25 08:05 Written by 編集部S

    来日以降、美女と寿司をたいらげたり、乃木神社でおみくじを引いたりと、いろいろと話題を提供してくれているマンチェスター・ユナイテッドMFマルアヌ・フェライニ。

    25日早朝、彼をアテンドするニューバランスの日本チームが投稿した写真がこれ。

    no title
    no title


    双子の弟マンスールとともに、東京メトロ半蔵門線に乗っていたそう!マルアヌはおそらく青いシャツを着ている方。

    ニューバランスのアカウントはこの画像を日本時間25日(木)の午前7時38分に投稿している。つまり、フェライニ兄弟は朝のラッシュ時に堂々と地下鉄に乗っていたことになるが、ファンには気付かれなかったのだろうか?イニエスタばりに馴染んでいる・・・。

    なお、地下鉄半蔵門線は渋谷と押上を結んでいる。押上駅は東京スカイツリーの最寄り駅でもあるため、ひょっとしたらフェライニはこの後スカイツリーや浅草あたりに観光に行くのかもしれない。

    フェライニファンはスカイツリーへ急げ!?

    ちなみに、フェライ二以外にもバルセロナDFジョルディ・アルバやリヴァプールMFラザル・マルコヴィッチが日本を訪れている。

    (※追記)

    その後、フェライニは渋谷や表参道でショッピングを楽しんだよう。

    寿司
    no title
    no title
    おみくじ
    no title
    ショッピング
    no title
    http://qoly.jp/2015/06/25/marouane-fellaini-in-hazomon-line
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1435232793/

     
    続きを読む

    2015-06-24_20h49_10


    続きを読む

    ↑このページのトップヘ