海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:フェルナンド・トーレス

    2018-08-16_23h39_17

    1:風吹けば名無し:2018/08/17(金) 04:49:54.35 ID:a/T5EgU4d.net
    ストライカーやぞ
    2:風吹けば名無し:2018/08/17(金) 04:50:12.31 ID:L3yvCbkR0.net
    ほんと期待外れだ
    32:風吹けば名無し:2018/08/17(金) 05:02:28.24 ID:iVBOxHrG0.net
    >>2
    むしろ期待通りだろ
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/08/13(月) 11:44:18.29 ID:CAP_USER9.net
    明治安田生命J1リーグ第21節が11日に行われ、サガン鳥栖が浦和レッズを1-0で下し、2連勝を達成した。スペインメディアはこの試合で、FWフェルナンド・トーレスがFW金崎夢生を気遣った場面を取り上げている

    この試合の60分、ペナルティーエリア内右に位置したF・トーレスの折り返しをゴール手前の金崎がフリーで受けたが、トラップをミスしてしまい絶好機を物にすることができなかった。すると悔しがる金崎にF・トーレスが近づき、抱き寄せ、背中を2回叩いて励ましている。

    スペイン『アス』は、F・トーレスの紳士な人柄が表れていたこの場面の映像を「ほかの選手ならばやらないだろう。F・トーレスがチームメートに行った品位ある振る舞い」との見出しで紹介。映像の内容については、次のように描写している。

    「ストライカー(F・トーレス)はボールを奪い、ゴールをお膳立て立てした。が、金崎が信じられない形でミスした。スペイン人のリアクションは、敬意を示すべきものだった」

    それでも鳥栖は、53分にMF高橋秀人が決めた得点を最後まで守り切り、2連勝を達成。同日に名古屋グランパスが勝利して一時は最下位に転落したが、一転して16位に浮上した。

    8/12(日) 0:18配信 GOAL
    2018-08-13_15h03_21
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180812-00000034-goal-socc
    続きを読む

    1:shake it off ★:2018/08/06(月) 19:39:58.54 ID:CAP_USER9.net
    J1鳥栖のFWフェルナンド・トーレス(34)の加入後初となる公開練習が6日、北部グラウンドで行われ多くのファンが集まったが、トーレスは室内調整に終始し、グラウンドには姿を見せなかった。

    朝10時からの公開練習がHP上で公表されたのは、前日の試合後、夜11時45分頃。深夜の告知にも関わらず、トーレスを練習場で間近に見られるかもしれない初の機会に、平日の午前にも関わらず通常の倍以上のファンが続々と集結。気温35度近くの炎天下で勇姿を待ちわびたが、“肩すかし”を食らう形となり、トーレスのユニホームを手にした多くのファンは残念そうに引き上げていった。

    鳥栖ファンという近所の女性(55)は「初めて近くで声をかけられるかと思っていたので残念」と話し「また次に期待します」と汗をぬぐっていた。

    室内での調整となったトーレスはグラウンドでの選手の練習終了後、しばらくたって姿を現し、取材陣に「オツカレサマ」と日本語であいさつし引き上げていった。

    次回の公開練習は8日午後4時からの予定となっている。
    2018-08-06_20h18_28
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180806-00000118-spnannex-socc
    続きを読む

    1:砂漠のマスカレード ★:2018/08/04(土) 21:44:02.48 ID:CAP_USER9.net
    栖に加入後3試合でプレーもいまだノーゴール

    サガン鳥栖の元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスは、Jリーグデビューから3試合に出場しているが、いまだノーゴールとなっている。チームへの適応を進めている段階にあるが、クロアチアメディア「tportal.hr」は、トーレスが今季限りで鳥栖を退団する可能性を指摘している。

    トーレスは7月22日に行われたJ1第17節ベガルタ仙台戦(0-1)に途中出場してJリーグデビューを飾ると、第18節ジュビロ磐田戦(0-0)、第19節清水エスパルス戦(0-1)と2試合連続でスタメン出場しているが、いずれもノーゴールに終わっている。

    記事では「なぜこのようなクラブが名高いトーレスと契約できたのか、いまだに信じられない」と見出しを打って特集。トーレス加入後も勝ち星がなく、6戦未勝利(4分2敗)で17位と降格圏内に沈む鳥栖のチーム状況に警鐘を鳴らしている。

    「アトレチコ、リバプール、チェルシー、ミランなど数多くのビッグクラブでキャリアを積んできたストライカーが、絶望的な状況を迎えているクラブとサインし、日本のJリーグの底辺で苦しんでいる。実際にトーレスが契約してからも、チームの状況は変わっていない」

    トーレスの早期退団の可能性も指摘

    また、現状を打破できなければ、トーレスの早期退団の可能性も出てくると指摘している。

    「トーレスはこれまで小規模なクラブでプレーしたことがなく、現在の立場ではキャリアに何かの違いを生み出すことは起こりそうにない。場合によっては、今季限りで鳥栖との共闘が終了を迎えることになるかもしれない。それはこのチームがリーグ降格対象の筆頭だからだ」

    中国やアメリカ、オーストラリア、欧州各国から数多くのオファーが届いていたトーレスだが、
    今後のチーム状況によっては、今季限りで別れを告げる可能性も低くはないのかもしれない。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180804-00126372-soccermzw-socc
    8/4(土) 21:20配信
    2018-08-04_22h02_19
    続きを読む

    1:れいおφ ★:2018/07/29(日) 05:07:27.92 ID:CAP_USER9.net
    ◆明治安田生命J1リーグ第18節 鳥栖0―0磐田(28日・ベストアメニティスタジアム)

    鳥栖に今夏から加入した元スペイン代表FWフェルナンド・トーレス(34)がJリーグ初先発し、後半34分までプレーした。

    移籍後初得点はならなかったものの攻撃を活性化。前半24分、左サイドで相手DFに囲まれたが、ターンしながら2人の間を抜けて交わした。後半10分には、後方の味方からのロングパスを胸トラップし、ペナルティーエリア中央へ進入。目の前のGKの頭を超えるように右足の爪先で高く上げたボールは、惜しくもGKの左手にセーブされた。

    24日に鹿島から移籍を発表してから、わずか2日のチーム練習で先発したFW金崎夢生(29)と2トップと形成。何度も好機を演出したが、得点は奪えなかった。

    試合後、トーレスは「前節よりいい感覚を持てた。90分出場する気持ちがすでに整っている。彼(金崎)も含めて、チームとしていい連係が取れると思った」と手応えを話した。

    日本の生活にも慣れてきたようで「日を重ねるごとに、日本が好きになっている。食事もおいしいし、家族も(日本での生活が)心地よく感じている」。

    お気に入りの日本食は、との問いには「鉄板焼き、天ぷら、佐賀牛はおいしいね」と、鳥栖サポーターにはうれしい一言もあった。
    2018-07-29_08h17_29
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180728-00000241-sph-socc
    続きを読む

    1:久太郎 ★:2018/07/23(月) 03:18:09.31 ID:CAP_USER9.net
    22日の明治安田生命J1リーグ第17節、鳥栖はホーム・ベストアメニティスタジアムでの仙台戦を0-1で落とした。この試合では元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスがデビューを果たしたが、スペインメディアは同選手のチャントが自分たちの知るものであることに感銘を受けたようだ。

    この試合の後半からピッチに立ったF・トーレスだが、同選手に対して歌われたチャントは『君の瞳に恋してる』のメロディーに沿ったもの。これはF・トーレスの心のクラブ、アトレティコ・マドリーでも歌われてきたものだった。

    ベストアメニティスタジアムで「フェルナンド・トーレス・ラララララーラ! フェルナンド・トーレス・ラララララーラ! フェルナンド・トーレス・ララーラーララーラー…」の歌声が響いた。アトレティコのスタジアムでは「ラララ」ではなく「ロロロ」で歌われていたが、それでもスペインメディアはこの事実を取り上げないわけにはいかなかった。

    スペイン『アス』は「エル・ニーニョ(F・トーレスの愛称、子供の意)に対する凄まじい歓迎」との見出しでもって、アメニティスタジアムでチャントが歌われている映像を。その映像には、次のような言葉を添えられている。

    「日本のファンは、アトレティコのファンがトーレスを応援する際に使う有名なチャントを学ぶのに、1試合すらかからなかった」

    なおF・トーレスは試合後、『ツイッター』で「チャンスも試合の流れも手にしたが、十分ではなかった。僕たちの人々が生み出した雰囲気には喜びを感じている。一緒に戦い続けよう!」とつぶやき、鳥栖サポーターが生み出す雰囲気を称賛していた。
    2018-07-23_07h51_51
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180723-00000039-goal-socc
    続きを読む

    2018-07-23_00h07_29

    1:風吹けば名無し:2018/07/22(日) 23:06:10.15 ID:xPNfNFyb0.net
    2:風吹けば名無し:2018/07/22(日) 23:06:51.18 ID:xPNfNFyb0.net
    左足おもちゃで草
    3:風吹けば名無し:2018/07/22(日) 23:07:58.28 ID:Mwpb70rm0.net
    ええ
    続きを読む

    505:U-名無しさん :2018/07/18(水) 12:47:30.10 ID:zSdqdcvG0.net





    トーレスもキャプつば世代なのか?
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ