海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:プレミアリーグ

    New-Premier-League-Logo-2016-17-01

    1: 風吹けば名無し 2019/05/20(月) 01:19:46.04
    CL決勝とEL決勝独り占めしてるプレミアで文句ないよな

    2: 風吹けば名無し 2019/05/20(月) 01:19:59.51
    それ以外は逆張り

    5: 風吹けば名無し 2019/05/20(月) 01:20:42.61
    りーがとか言うなよ?

    16: 風吹けば名無し 2019/05/20(月) 01:26:59.96
    今年はせやろうけど
    10年単位で見たら圧倒的リーガやね

    続きを読む

    GettyImages-1143302944-800x533

    1: Egg ★ 2019/05/14(火) 19:30:50.15
    サッカー担当記者 オランダ1部フローニンゲンの日本代表MF堂安律(20)が、12日のシッタート戦で今季5点目をマークしました。

    デスク 昨年12月以来の得点か。公式戦で10ゴールを記録した昨季と比べると、ちょっと物足りない気もするな。

    記者 日本代表として臨んだアジアカップで2得点を挙げるなど活躍していますし、欧州各クラブからの評価は依然として高いですよ。シッタート戦後には「ステップアップする時期が近づいているのかなとは常々感じている。フローニンゲンには感謝している」と語っています。移籍はほぼ間違いないでしょう。

    デスク 新天地として有力なクラブはあるのか?

    記者 イングランド・プレミアリーグ勢が熱心ですね。強豪マンチェスター・シティーに加えてイタリアメディア「カルチョメルカート」はDF吉田麻也(30)が所属するサウサンプトンからの関心を報じています。英メディア「HITC」はニューカッスルが動くとも指摘しています。

    デスク ニューカッスルにはFW武藤嘉紀(26)がいるし、マンチェスターCは同僚のDF板倉滉(22)の所属元か。日本人選手がいるクラブばかりだな。でも全く知らない場所よりは、堂安もなじみがあるか。

    記者 クラブ側も日本人の対応に慣れていますからね。移籍を後押しする材料になるかもしれません。イングランドが筆頭候補と言えそうです。

    5/14(火) 16:31配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190514-00000032-tospoweb-socc

    続きを読む

    no title
    1: 名無し募集中。。。 2019/05/10(金) 11:24:21.28 0
    CL決勝リバプールvsトッテナム EL決勝アーセナルvsチェルシー
    CLEL共に同国対決は史上初

    3: 名無し募集中。。。 2019/05/10(金) 11:25:31.35 0
    しかも一番強いのはマンC

    5: 名無し募集中。。。 2019/05/10(金) 11:28:33.09 0
    マンUはどこ行っちゃったのか

    続きを読む

    1: 久太郎 ★ 2019/05/10(金) 07:37:42.82
    CL決勝のプレミア勢対決は11年ぶり
     プレミアリーグ勢が欧州の舞台で躍動している。

    現地時間5月7、8日に行なわれたチャンピオンズ・リーグ(CL)の準決勝で、リバプールとトッテナム・ホットスパーが、それぞれ3点のビハインドをはね返す劇的な逆転勝利。前者は2年連続、後者は初めてのファイナル進出を決めた。

    プレミア勢が決勝でぶつかるのは、マンチェスター・ユナイテッドがPK戦の末にチェルシーを下した2007-08シーズン以来11年ぶりとなる。イングランドのチームがビッグイヤーを掲げるのは11-12シーズンのチェルシー以来だ。
     
    その勢いに乗ったのだろうか。現地時間9日に開催されたヨーロッパリーグ準決勝の第2レグでも、アーセナルがバレンシアを、チェルシーがフランクフルトを退けて決勝の地アゼルバイジャンへの切符を手にした。

    アーセナルは19年ぶり、チェルシーは6年ぶりの決勝進出となる。ELのイングランド勢対決は、トッテナムがウォルバーハンプトンを下した1971-72シーズン以来、実に47年ぶりだ(当時はUEFAカップ)。プレミア勢のEL王者が誕生するのは、16-17シーズンのマンチェスター・ユナイテッド以来となる。

    欧州カップ戦のファイナリストを同じ国のクラブが独占するのは史上初の快挙。近年はスペイン勢が猛威を振るってきた舞台で、イングランドのビッグクラブが隆盛を取り戻した。
    2019-05-10_08h19_19
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190510-00058317-sdigestw-socc

    続きを読む

    TotLiv-800x599

    1: 風吹けば名無し 2019/05/09(木) 11:33:16.98
    どっち応援する?

    2: 風吹けば名無し 2019/05/09(木) 11:34:02.20
    わい飴
    どちらでも良い

    3: 風吹けば名無し 2019/05/09(木) 11:34:54.25
    ワイはスパーズ

    4: 風吹けば名無し 2019/05/09(木) 11:34:57.69
    まあどっちでもいいわ
    両方沈んで欲しかったのに

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/04/29(月) 09:40:05.30
    リバプールは29年ぶりの快挙も達成!

    イングランド・サッカー選手協会(PFA)は現地時間5月8日、リバプールのオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクを最優秀選手に選出したことを公式HPで発表し

    今シーズンのファン・ダイクのパフォーマンスは圧倒的だった。

    昨年1月にサウサンプトンからリバプールに移籍したため、レッズで実質1年目となった今シーズンは、開幕から攻守に渡ってフル稼働。守りでは圧倒的な高さと1対1での強さを武器に名アタッカーたちを軒並み封殺し、リーグ最少失点数(20)を誇るチームの大黒柱となり、攻撃でも正確なロングキックで幾度となく好機を演出した。

    選手間投票によって選考される同賞で、DFとしては2004-05シーズンのジョン・テリー(チェルシー)以来、14年ぶりに選出され、エデン・アザールやセルヒオ・アグエロ、サディオ・マネといった最終ノミネート者を押しのけて堂々の受賞となったファン・ダイクは、次のように喜びのコメントを発表した。

    「本当に、本当に誇らしいし、言葉にするのは難しいね。毎週対戦している選手たちからの投票だから本当に名誉なことだと思う。これを受け取ることができて光栄に思うし、今日は特別な日だ。本当にみんなに感謝をしたい」
     
    また、PFAは同日に今シーズンのベストイレブンも改めて発表。最多の6人が選ばれたシティの面々をはじめとする以下の11人が名を連ねた。

    GK
    エデルソン(マンチェスター・C)

    DF
    トレント・アレクサンダー=アーノルド(リバプール)
    フィルジル・ファン・ダイク(リバプール)
    エメリック・ラポルト(マンチェスター・C)
    アンドリュー・ロバートソン(リバプール)
     
    MF
    ポール・ポグバ(マンチェスター・U)
    フェルナンジーニョ(マンチェスター・C)
    ベルナルド・シウバ(マンチェスター・C)

    FW
    ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
    セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
    サディオ・マネ(リバプール)

    今シーズンのポグバ派、ピッチ内外でネガティブな話題が目立ち、お世辞にも好調とは言えなかった。それゆえにPFAの公式ツイッターには、「なんでだ?」や「あの程度の出来でも選ばれるのか」、「今のポグバよりも俺の方がマシ」といった疑問の声が上がった。

    また、シティに続く4人が選出されたリバプールには、「今シーズンの彼らなら納得」といった賛辞の声が集まっている。

    リバプールから4人が選出されるのは、アラン・ハンセン、スティーブ・マクマホン、ジョン・バーンズ、ピーター・ベアーズリーが名を連ねた1989-90シーズン以来、29年ぶりの快挙だ。ちなみにこのシーズンを最後にリバプールは国内リーグの優勝から遠のいている。

    4/29(月) 6:58配信 サッカーダイジェスト
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190429-00057699-sdigestw-socc

    写真 
    2019-04-29_11h40_49
    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/04/27(土) 23:58:52.59
    トッテナムがシティに負ける

    ユナイテッドがエバートンに負ける

    アーセナルがクリスタルパレスに負ける

    チェルシーがハダースフィールドと引き分ける

    アーセナルがウルヴズに負ける

    ユナイテッドがシティに負ける

    トッテナムがウェストハムに負ける←今ここ

    4: 風吹けば名無し 2019/04/28(日) 00:00:08.28
    順位表
    no title

    続きを読む

    1: 久太郎 ★ 2019/04/25(木) 20:19:29.32
    プレミアのベスト11発表!!シティ&リバプールから10名、2強以外からは1名のみ

    イングランドのプロサッカー選手協会(PFA)が25日、今季プレミアリーグのベストイレブンを発表した。

    同賞はPFAに加盟する選手たちの投票によって選出される。現在リーグ戦で首位を走るマンチェスター・シティからはGKエデルソン、DFアイメリック・ラポルト、MFフェルナンジーニョ、MFベルナルド・シウバ、FWラヒーム・スターリング、FWセルヒオ・アグエロの6名が選ばれた。

    また、2位のリバプールからはDFトレント・アレクサンダー・アーノルド(リバプール)、DFフィルヒル・ファン・ダイク、DFアンドリュー・ロバートソン、FWサディオ・マネ(リバプール)の4名がベストイレブン入り。残り1枠には6位マンチェスター・ユナイテッドからMFポール・ポグバが選出された。

    以下、PFA発表のベストイレブン

    ▽GK
    エデルソン(マンチェスター・C)

    ▽DF
    トレント・アレクサンダー・アーノルド(リバプール)
    フィルヒル・ファン・ダイク(リバプール)
    アイメリック・ラポルト(マンチェスター・C)
    アンドリュー・ロバートソン(リバプール)

    ▽MF
    ポール・ポグバ(マンチェスター・U)
    フェルナンジーニョ(マンチェスター・C)
    ベルナルド・シウバ(マンチェスター・C)

    ▽FW
    ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
    セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
    サディオ・マネ(リバプール)
    news_272644_1
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190425-43466337-gekisaka-socc

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ