海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:ヘタフェ

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/05/19(日) 19:57:07.04
    ヘタフェのホセ・ボルダラス監督が、今季に十分な出場機会を与えられなかった日本代表MF柴崎岳について語っている。

    18日にリーガ・エスパニョーラ最終節、ホームでのビジャレアル戦を2-2のドローで終えて、クラブ史上最高記録となるヨーロッパリーグ出場圏5位でシーズンを終えたヘタフェ。この試合で後半途中からピッチに立った柴崎は、今季リーガの出場は7試合(フル出場2試合、先発出場で途中交代が3試合、途中出場2試合)にとどまった。

    ビジャレアル戦後、記者会見に出席したボルダラス監督は今季の柴崎について、あまり多くの出場機会を与えられなかったことを認めながら、腐ることなく練習に励み続けた同選手の姿勢を評価している。

    「最初に言いたいのは、私たちがガクの振る舞いとプロ意識に満足しているということ。確かに、今季は昨季よりも出番が少なかった。しかし彼の振る舞いはいつだって模範的だったし、私たちはそこに満足している。全選手が望むような出場時間を得られるわけではないし、その最終的な決定は監督である私が下す。しかし、私たちは彼に満足しているんだ」

    その一方で、来季も柴崎がヘタフェに残った場合に望むこととして、「健康」であることを挙げている。

    「未来について、私たちが求めるのは健康であることと、努力し続けることだ。私たちは世界最高のリーグで練習に励めることを歓迎している。とにかく、まずは健康を望み、その後の仕事については私たちが請け負うことになる」
    2019-05-19_20h52_09
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190519-00010009-goal-socc
    5/19(日) 7:44配信

    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/player/detail/920087
    成績

    続きを読む

    2019-05-13_08h56_03

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/05/13(月) 03:43:48.84
    [5.12 リーガ・エスパニョーラ第37節 バルセロナ2-0ヘタフェ]

    リーガ・エスパニョーラは12日、第37節を各地で行い、MF柴崎岳所属のヘタフェは敵地でバルセロナに0-2で敗れた。クラブ史上初のUEFAチャンピオンズリーグ出場権に向けて痛い足踏み。バレンシアに順位を抜かれ、5位に転落した。

    前半30分、左サイドで柴崎がインターセプトし、FWリオネル・メッシに競り勝って縦につけると、DFディミトリ・フルキエが突破。カウンター気味の形勢からスルーパスがFWホルヘ・モリーナに渡り、しっかりコントロールされたシュートがゴール左隅に突き刺さったが、オフサイドがあったとしてゴールは認められなかった。

    すると前半39分、やはり先にスコアを動かしたのはバルセロナだった。前半39分、ゴール正面やや右からのFKをメッシがゴール前に蹴り込むと、DFジェラール・ピケがヘディングシュート。ここではGKダビド・ソリアのビッグセーブに阻まれたが、こぼれ球をMFアルトゥーロ・ビダルが蹴り込んで先制に成功した。

    前半はバルセロナの1点リードで終了。するとハーフタイム明け、柴崎はMFフランシスコ・ポルティージョとの交代でピッチを退いた。その後は一進一退の攻防が続いたが、後半44分、バルセロナは鋭い中央突破からMFカルレス・アレニャがスルーパスを送り、メッシが2点目のゴールを奪取。スペイン王者が意地を見せる一戦となった。

    得点 ビダル(今季3) メッシ(今季35)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190513-43466955-gekisaka-socc
    5/13(月) 3:30配信

    https://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2019/esp/esp-11162645.html
    試合スコア

    https://www.nikkansports.com/soccer/world/spain/data/standings/
    順位表

    https://www.nikkansports.com/soccer/world/spain/data/ranking/
    得点ランキング

    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/player/detail/920087
    成績

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/05/05(日) 18:56:49.74
    ヘタフェを率いるホセ・ボルダラス監督が、MF柴崎岳を称賛した。4日の会見の様子をスペイン『ムンド・デポルティボ』が伝えている。

    柴崎は今季、ヘタフェでほとんど構想外となっていた。それでも先月21日のセビージャ戦で先発入りすると、28日のソシエダ戦では8ヶ月ぶりとなるフル出場を果たしている。

    ボルダラス監督は柴崎について、「常に模範的で、あらゆる面で魅力的な人物だ」と称賛。「出番が少なかったのは、ほかのチームメートが違う役割をこなしていたから。それでも、彼は常にインテリジェントで、練習を続けた。そして、彼のタイミングがきたと我々は考えたんだ」と話している。

    さらに指揮官は、「我々はガクにとても満足している。彼はチームのために尽くしてくれているよ」と述べた。

    ヘタフェは5日、リーガエスパニョーラでジローナと対戦する。柴崎の出番はあるだろうか。

    5/5(日) 9:23 フットボールチャンネル
    2081225_shibasaki_getty-560x373
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190505-00320190-footballc-socc

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/04/29(月) 13:46:44.92
    28日のリーガ・エスパニョーラ第35節、ヘタフェはアウェーでのレアル・ソシエダ戦を1-2で落とした。2試合ぶりにスタメンに名を連ね、フル出場を果たした日本代表MF柴崎岳は、スペインメディアから一定の評価を与えられている。

    1日のリーガ第33節セビージャ戦(3-0)で4カ月ぶりの出場果たし、2得点に絡むなど活躍を見せた柴崎。25日に行われた第34節レアル・マドリー戦(0-0)ではベンチ入りも出場機会を得られなかったが、このソシエダ戦では4-4-2の右サイドハーフとして先発出場し、左サイドハーフ、ボランチとポジションを変えながらゲームメイクをこなしている。

    スペインのスポーツ紙『アス』の採点(3点満点)で、柴崎はチームメートほか5選手、ソシエダの9選手と並んで、この試合最高点となる2点をつけられた。また同紙電子版の個別評価では、やはり攻撃面での貢献を称えられ、しかしその一方で守備面については辛辣な見解も記されている。

    「攻撃面では歓迎されるべきクオリティーを供した。が、プレッシングが遅く、何度もカウンターを許してしまっていた」

    なおチャンピオンズリーグ出場圏4位に位置しているヘタフェは次節、本拠地コリセウム・アルフォンソ・ペレスにジローナを迎える。
    2019-04-29_16h58_19
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190429-00010008-goal-socc
    4/29(月) 8:17配信

    続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/04/26(金) 06:24:56.26
    4/26(金) 6:21配信
    ベンゼマ6戦連発ならず…レアルはヘタフェから得点奪えずドロー、柴崎は出番なし

    リーガ・エスパニョーラ第34節が行われ、レアル・マドリードはアウェイでMF柴崎岳が所属するヘタフェと0-0で引き分けた。柴崎はベンチスタートで出番は訪れなかった。

    暫定5位のヘタフェが勝ち点10差の3位レアルをホームに迎えての一戦。前日に今シーズの無冠が決まったレアルは、開始1分にカリム・ベンゼマがペナルティエリア右に抜け出して、いきなり相手ゴールを脅かすが、シュートは枠を捉えず。ヘタフェは4分、マティアス・オリベラが高い位置でボールを奪うと、素早くミドルシュートを放ったが、GKケイラー・ナバスにキャッチされた。その後はお互いチャンスを作れず、膠着状態が続く。

    ヘタフェは31分にエリア手前左の好位置でFKを得ると、マウロ・アランバリが強烈なシュートを放ったが、GKナバスにセーブされた。レアルは39分にギャレス・ベイルが左サイドを抜け出して中央へ折り返すと、ベンゼマが合わせたが、シュートはGKダビド・ソリアに阻まれた。

    後半に入ってレアルは53分、ダニエル・カルバハルがエリア手前中央からミドルシュート、56分にはカルバハルの折り返しにイスコが合わせたが、どちらもGKソリアにセーブされた。ヘタフェは73分、ダミアン・スアレスの折り返しからホルヘ・モリーナがダイレクトシュート、こぼれ球を拾ったハイメ・マタがシュートもフリーで右足を振り抜いたが、どちらもGKカルバハルの好セーブに阻止された。

    試合はスコアレスのままタイムアップ。レアルは4試合無敗(2勝2分)、ヘタフェは5試合無敗(2勝3分)となった。

    次節、ヘタフェは28日にアウェイでレアル・ソシエダと、レアル・マドリードは同日にアウェイでラージョ・バジェカーノと対戦する。

    【スコア】
    ヘタフェ 0-0 レアル・マドリード

    【スターティングメンバー】
    ヘタフェ(4-4-2)
    D・ソリア;ダミアン、ブルーノ、I・ミケル、カブレラ;マタ(84分 サイス)、アランバリ、マクシモヴィッチ、M・オリベラ(57分 アンヘル);デュロ(72分 ポルティージョ)、J・モリーナ

    レアル・マドリード(4-3-3)
    K・ナバス;カルバハル、ヴァラン、ナチョ、レギロン;F・バルベルデ(78分 クロース)、カゼミーロ、イスコ;ディアス(71分 L・バスケス)、ベンゼマ、ベイル(71分 アセンシオ)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190426-00931878-soccerk-socc
    no title

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/04/22(月) 17:35:59.72
    3つのポジションで難なくプレー。

    サプライズと言っても過言ではない起用に応えたヘタフェの柴崎岳。その評価が上がっている。

    現地4月21日に行なわれたラ・リーガ第33節で本拠地にセビージャを迎えたヘタフェは、2度のVAR判定の末に得たPKなどによって3-0で勝利した。

    この来シーズンのチャンピオンズ・リーグ(CL)出場権(4位以内)を争うライバルとの大一番で大抜擢されたのが、ヘタフェの10番を背負う柴崎だ。

    昨年12月15日に行なわれた16節のレアル・ソシエダ戦以来となる出場を果たした日本代表MFは、右サイドと左サイド、シャドーと役割の異なる3つのポジションでプレー。53分には精度の高いスルーパスでダメ押しとなる3点目を演出するなど、60分にフランシスコ・ポルティージョと交代するまで献身的なパフォーマンスを披露した。

    目立ったシーンは限られたものの、4か月ぶりに出場した柴崎のプレーは、ホセ・ボルダラス監督を十分に納得させるものであったようだ。試合後の指揮官のコメントを、スペイン紙『La Vanguardia』が伝えている。
     
    「ガクはいつも素晴らしい態度でトレーニングを積んでいる。だから起用した。今日は彼を祝福しなければならない。ハードワークをしてチームを支え、落ち着きをもたらしてくれた。そして何より戦術的に我々を助けてくれた」

    さらに55歳のスペイン人指揮官は、試合前にスタメン起用を伝えた際の柴崎とのやり取りも明らかにした。

    「久々に使うということをホテルで話した時、ガクは『いつ起用されてもいいように常に準備をしている。どのポジションだろうとチームを助けるつもりだ』と言ってくれた。本当に頼もしかったよ。彼はいつだって模範的だ」

    その柴崎の活躍もあって、セビージャを抜いて再び4位に浮上し、来シーズンのCL出場権圏内に返り咲いたヘタフェ。次なる相手は、強敵レアル・マドリーだ。

    大一番で今後に向けた確かな手応えを掴んだ感のある柴崎は、マドリーとのビッグマッチでもプレー機会を得られるのか。その起用法に注目が集まる。

    4/22(月) 16:22 サッカーダイジェスト
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190422-00057539-sdigestw-socc

    写真 
    2019-04-22_21h10_16
    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/04/21(日) 23:04:01.82
    昨年12月以来のリーグ戦出場を果たした柴崎、スルーパスでゴールの起点となる場面も
     
    ヘタフェで10番を背負う日本代表MF柴崎岳が、21日に本拠地で行われたリーグ第33節セビージャ戦で約4カ月ぶりにスタメン出場を果たし、2点に関与する活躍を披露。後半16分にピッチを退いたなか、3-0の勝利に貢献した。

    試合は前半35分、相手にハンドで獲得したPKをFWハイメ・マタが沈めてヘタフェが先制。さらに前半終了間際、柴崎のFKから味方がヘディングシュートを放ち、相手に当たって阻止されたかに思われた。

    だが、この場面ではVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)による確認が入り、最終的にハンドでPK判定。これをFWホルヘ・モリーナが沈めてヘタフェが2-0とリードを広げる。その一方、ハンド判定のセビージャDFセルヒオ・エスクデロが2枚目のイエローカードを受けて退場処分となり、ヘタフェが数的優位となった。

    さらに後半8分、柴崎が輝きを放つ。右サイドから柴崎がスルーパスを通すと、抜け出したマタがクロスを供給。最後はモリーナが合わせてこの日2ゴール目を奪う。昨年12月15日の第16節レアル・ソシエダ戦(1-0)以来の出場となった柴崎がゴールの起点となる働きを見せた。

    その後、柴崎は後半16分に交代。同29分に1人退場者を出して10人対10人の状況となったが、ヘタフェが3-0で勝利を手にしている。

    クラブでは4カ月近く公式戦出場から遠ざかっていた柴崎だが、今年初の公式戦出場で2点に関与するパフォーマンスを披露。久しぶりの出場で存在感を放った日本人プレーメーカーは、25日の次節レアル・マドリード戦に向けて評価を高めたと言えそうだ。

    4/21(日) 22:59配信 フットボールゾーン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190421-00184411-soccermzw-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/04/14(日) 23:31:33.85
    <スペインリーグ:バリャドリード2-2ヘタフェ>◇14日◇バジャドリード

    MF柴崎岳が所属するヘタフェはアウェーでバリャドリードに2-2で引き分けた。

    1-2の後半51分、ヘタフェのFWモリーナがPKから同点ゴールを決め追いついた。柴崎はベンチ入りしたが出場しなかった。

    ヘタフェのDFオリベラは後半17分に2枚目のイエローカードで退場した。ヘタフェは13勝12分け7敗、バリャドリードは7勝10分け15敗となった

    ▽得点経過

    前半14分【ヘタフェ】アラムバリ、前半30分【バリャドリード】グアルディオラ、後半24分【バリャドリード】エネス、後半51分【ヘタフェ】モリーナ
    2019-04-15_00h59_45
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190414-04141273-nksports-socc
    4/14(日) 22:52配信

    https://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2019/esp/esp-11162601.html
    試合スコア

    https://www.nikkansports.com/soccer/world/spain/data/standings/
    順位表

    https://www.nikkansports.com/soccer/world/spain/data/ranking/
    得点ランキング

    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/player/detail/920087
    今季成績

    柴崎今季成績

    第1節  先発
    第2節  出場なし
    第3節  出場なし
    第4節  途中出場 →62分
    第5節  出場なし
    第6節  ベンチ外
    第7節  ベンチ外
    第8節  ベンチ外
    第9節  出場なし
    第10節 出場なし
    第11節 出場なし
    第12節 ベンチ外
    第13節 ベンチ外
    第14節 ベンチ外
    第15節 出場なし
    第16節 先発→後半24分
    第17節 ベンチ外
    第18節 ベンチ外
    第19節 ベンチ外
    第20節 ベンチ外
    第21節 アジア杯
    第22節 アジア杯
    第23節 出場なし
    第24節 ベンチ外
    第25節 ベンチ外
    第26節 ベンチ外
    第27節 ベンチ外
    第28節 代表戦
    第29節 ベンチ外
    第30節 ベンチ外
    第31節 ベンチ外
    第32節 出場なし

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/04/08(月) 08:34:49.72
    <スペインリーグ:ヘタフェ1-0ビルバオ>◇7日◇ヘタフェ

    柴崎岳が所属するヘタフェはホームでビルバオに1-0で勝利した。

    後半33分、ヘタフェのFWアンジェルが決勝点となる先制ゴールを決めた。柴崎はベンチ外だった。ヘタフェは13勝11分け7敗、ビルバオは10勝13分け8敗となった。

    ▽得点経過 後半33分【ヘタフェ】アンジェル
    2019-04-08_09h32_14
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190407-04071164-nksports-socc
    4/7(日) 23:06配信

    https://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2019/esp/esp-11162587.html
    試合スコア

    https://www.nikkansports.com/soccer/world/spain/data/standings/
    順位表

    https://www.nikkansports.com/soccer/world/spain/data/ranking/
    得点ランキング

    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/player/detail/920087
    今季成績

    柴崎今季成績

    第1節  先発
    第2節  出場なし
    第3節  出場なし
    第4節  途中出場 →62分
    第5節  出場なし
    第6節  ベンチ外
    第7節  ベンチ外
    第8節  ベンチ外
    第9節  出場なし
    第10節 出場なし
    第11節 出場なし
    第12節 ベンチ外
    第13節 ベンチ外
    第14節 ベンチ外
    第15節 出場なし
    第16節 先発→後半24分
    第17節 ベンチ外
    第18節 ベンチ外
    第19節 ベンチ外
    第20節 ベンチ外
    第21節 アジア杯
    第22節 アジア杯
    第23節 出場なし
    第24節 ベンチ外
    第25節 ベンチ外
    第26節 ベンチ外
    第27節 ベンチ外
    第28節 代表戦
    第29節 ベンチ外
    第30節 ベンチ外
    第31節 ベンチ外

    続きを読む

    2018-09-28-shibasaki-gaku-getafe_waq96hx8yitgz7bvquc182zj

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/04/03(水) 08:50:26.52
    サッカーのスペイン1部リーグで2日、ヘタフェの柴崎岳は1―1で引き分けた敵地のエスパニョール戦でベンチ外だった。(共同)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190403-00000026-kyodonews-socc
    4/3(水) 8:34配信

    https://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2019/esp/esp-11162576.html
    試合スコア

    https://www.nikkansports.com/soccer/world/spain/data/standings/
    順位表

    https://www.nikkansports.com/soccer/world/spain/data/ranking/
    得点ランキング
    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/player/detail/920087
    今季成績

    柴崎今季成績

    第1節  先発
    第2節  出場なし
    第3節  出場なし
    第4節  途中出場 →62分
    第5節  出場なし
    第6節  ベンチ外
    第7節  ベンチ外
    第8節  ベンチ外
    第9節  出場なし
    第10節 出場なし
    第11節 出場なし
    第12節 ベンチ外
    第13節 ベンチ外
    第14節 ベンチ外
    第15節 出場なし
    第16節 先発→後半24分
    第17節 ベンチ外
    第18節 ベンチ外
    第19節 ベンチ外
    第20節 ベンチ外
    第21節 アジア杯
    第22節 アジア杯
    第23節 出場なし
    第24節 ベンチ外
    第25節 ベンチ外
    第26節 ベンチ外
    第27節 ベンチ外
    第28節 代表戦
    第29節 ベンチ外
    第30節 ベンチ外

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ