海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:ベッカム

    aeafaaed-56a6-5a3e-7f79-5f753fd815d0

    1:風吹けば名無し:2018/09/28(金) 02:40:51.78 ID:IOzlfolX0.net
    ベッカムってすごい選手なのは分かるけど実力もsクラスやったんか?
    2:風吹けば名無し:2018/09/28(金) 02:41:34.93 ID:rx8SMoeya.net
    実績でイニエスタ
    CLとワールドカップとったし
    14:風吹けば名無し:2018/09/28(金) 02:43:13.40 ID:RpcjvdN+0.net
    >>2
    ユーロも取ってる
    続きを読む

    o0349043712565932742

    1:風吹けば名無し:2018/07/21(土) 18:39:24.46 ID:Rhd4UvGU0.net
    キック精度とクロス精度にもガン振りするチーター
    3:風吹けば名無し:2018/07/21(土) 18:39:55.36 ID:w48lez7M0.net
    全振り?
    4:風吹けば名無し:2018/07/21(土) 18:39:57.76 ID:SLF22/11a.net
    声は高い
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/06/19(火) 23:24:48.69 ID:CAP_USER9.net
    サッカー日本代表が19日、『2018FIFAワールドカップロシア』のグループH第1節「コロンビア戦」を迎え、2-1の白星スタートを飾った。東京・台場では、パブリックビューイング会場が特設され、ファン2100人が集結。さらにビッグゲストとして、元日本代表の中田浩二氏、元イングランド代表のデイヴィッド・ベッカム氏、元ドイツ代表J1ヴィッセル神戸に所属しているルーカス・ポドルスキ選手も駆けつけると、驚きと興奮の歓声が沸き起こった。

    レジェンドと並んだ中田氏は「本当にすごいゲスト。僕も興奮しちゃってますよ」と満面の笑み。ドイツ代表時代に優勝経験を持つポドルスキ選手は、試合前のトークショーで「日本代表はとにかくワールドカップの成果をあげないといけない。世界に日本に素晴らしい選手、サポーターがいると強調しなければいけないね」と、サムライブルー姿で激励した。

    ハーフタイムに登場したベッカム氏は、中田氏から日本代表ユニフォームをプレゼントされ「ものすごい素晴らしいユニフォーム。色とデザインのセンスが最高だね」と絶賛し「素晴らしい夜に日本にいることがうれしいよ。日本に来るたびに楽しい思いをさせてもらっているし、家族も日本が大好き。後半も頑張ってほしい」とエールを送っていた。

    開始直後の前半6分。香川真司がPKを決めて先制すると、会場のボルテージは一気に最高潮。割れんばかりの「ニッポン」コールが沸き起こったが、同37分、フアン・キンテーロのフリーキックで同点を許すと、落胆のため息に変わった。

    それでも後半28分、本田圭佑のコーナーキックから大迫勇也がヘディングで勝ち越しゴール。会場の熱気が盛り返し、試合終了のホイッスルが鳴り響くと、大熱狂で勝利の喜びを分かち合った。

    勝利の余韻に浸るなか、都内在住の30代男性は「最高です! 次も頑張ってほしい!」とガッツポーズ。神奈川在住の30代女性は「ベッカムにも会えて、日本も勝った。最高の夜になりました」と感激しきりだった。

    6/19(火) 23:17配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180619-00000315-oric-ent

    写真

    続きを読む

    1:Egg ★:2018/06/07(木) 12:50:06.50 ID:CAP_USER9.net
    「ベッカムと同席したホリエモンさんは英語が苦手みたいで、隣の女性客が通訳を買って出ていましたよ」(居合わせた客)

    5月下旬、“お忍び”で来日していたサッカー界のスーパースター、デヴィッド・ベッカム(43)。今回、ベッカムは長男のブルックリン(19)を連れての“父子旅”。寿司好きで知られるベッカムは、東京・銀座の名店『すきやばし次郎』や、青山の『海味』へ。そして2人が唯一、寿司以外で外食した店が、東京・西麻布の会員制焼き肉店『WAGYUMAFIA(和牛マフィア)』だった。

    和牛輸出会社社長の浜田寿人氏と、食通の“ホリエモン”こと堀江貴文氏(45)が共同プロデュースする店だ。当日、ベッカム親子はカウンターの隅の席に陣取り、その横に堀江氏が座っていたという。

    「ベッカムは、“うにの牛肉巻きキャビアのせ”などの料理を物珍しそうにスマホで撮影しては、笑顔を見せていました。ホリエモンさんと談笑しながら日本酒もたしなみ、ショットグラスを何杯も空にしていましたね」(前出の客)

    2人は初対面。堀江氏の知人の紹介で、ベッカムが店を訪れたのだという。希少な高級和牛のメニューを平らげたベッカムが、しめに食べたのが“ラーメン”だった。それは、豚肉ではなく和牛で作ったチャーシューをどんぶりからはみださんばかりに載せた特製ラーメン!後日、堀江氏はネット番組の中でこう明かしている。

    「1杯5千円くらいはしますかね。すごい喜んでくれましたね。ベッカム御用達です!」

    ベッカムは、この特製ラーメンを一口食べるや、その美味さに感激!シェフに握手を求めたそう。

    「当日は満席で、ベッカムは居合わせた他の客たちから“写真攻め”にあっていました。嫌な顔ひとつせず、最後には全員のお客さんに握手していましたよ」(前出の客)

    ホリエモンとベッカム、2人にとって忘れられない夜になったようだーー。

    女性自身 6/7(木) 11:03配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180607-00010003-jisin-ent

    写真
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/05/26(土) 15:10:16.26 ID:CAP_USER9.net
    5月26日、レアル・マドリーとリバプールのチャンピオンズ・リーグ(CL)が決勝戦を行なわれる。王者がタイトルを守るのか、リバプールが13年ぶりに欧州王者の称号を手にするか、注目の大一番だ。

    この一戦は、現役戦士にとっても重要だが、クラブOBにとっても思いのつのる試合だ。とりわけ、元イングランド代表MFのデイビッド・ベッカムにとっては、特に気持ちが入るものとなるだろう。

    というのも、ベッカムにとってマドリーは2003年から4年に渡って、「銀河系軍団」の一員としてプレーした古巣ということもあって、かなりの気合が入っているようだ。

    英紙『Daily Mail』によると、ベッカムは、マドリー時代のチームメイトでもあった“盟友”ジダンとの対談で、「選手として成功し、今は監督としても成功。素晴らしいボスだ。信じられないよ」と賛辞を寄せ、「CLファイナルでジズーの、ボスの、会長の、そしてクラブの幸運を祈っている」と古巣の欧州制覇にエールを送った。
     

    さらに対戦相手がリバプールであることも、ベッカムにとってより一層の“モチベーション”になっている。かつてのマンチェスター・ユナイテッドのレジェンドは、その最大のライバルが欧州を制覇するのを見たくないようだ。

    サッカー界きっての“貴公子”は、かつての仲間に、「頼むからリバプールを倒してくれ。お願いだよ」と、宿敵相手に勝つようにリクエスト。これに対してジダンも力強く反応している。

    「ファイナルにたどり着くために、我々はたくさんの仕事を、苦しみに耐えてきた。全員が大変な犠牲を払い、たくさん仕事をしてきたんだ。監督になることを決めてから、私は不可能なことはないと考えてきた。マドリーの指揮官になることで、素晴らしいことを成し遂げられるはずだと分かっていたんだ」

    前人未到のCL3連覇が実現すれば、ジダンの言う通り、「素晴らしいこと」になるのは間違いない。はたして、マドリーはベッカムの望みどおり、リバプールを倒してCLに新たな歴史を刻むことができるだろうか。

    サッカーダイジェスト 5/26(土) 14:24
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180526-00040932-sdigestw-socc

    写真

    続きを読む

    1:muffin ★:2018/05/24(木) 12:17:26.15 ID:CAP_USER9.net
    https://www.narinari.com/Nd/20180549651.html
    2018/05/24 10:2

    元サッカー選手のデビッド・ベッカム(43歳)が、息子のブルックリン・ベッカム(19歳)と来日中だと話題を呼んでいる。

    今回の来日目的についてはわかっていないが、父ベッカムは5月23日、自身のInstagramで、「すきやばし次郎」(銀座)、「海味」(外苑前)の両寿司店で、ブルックリンと共に食事を楽しんだことを報告。

    ブルックリンもInstagramで、「すきやばし次郎」は父が連れて行くと約束していたお店だと紹介。その約束が実現したことを嬉しそうに報告している。

    また、東京・築地の「大和寿司」や、堀江貴文氏と浜田寿人氏が手がける「WAGYUMAFIA」にも訪れ、舌鼓を打ったようだ。





    続きを読む

    ↑このページのトップヘ