海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:ベンゲル

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/09/24(土) 00:28:12.70 ID:CAP_USER9.net
    マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、以前にチェルシーを率いていた際に、アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督の「顔面を殴ってやる」と怒りをあらわにしていたこともあったという。

    イングランドのジャーナリストが著書の中で明らかにしている。

    モウリーニョ監督が最初にチェルシー指揮官に就任した2004年以来、ロンドンの2つのビッグクラブの監督は事あるごとに衝突してきた。2007年に一旦チェルシーを去ったモウリーニョ監督が、2013年に復帰してからも状況は同じだった。

    2014年2月には、モウリーニョ監督には「失敗への恐怖」があるとしてヴェンゲル監督が批判。これに対し、モウリーニョ監督が「それは私があまり失敗したことがないからだ。彼は“失敗のスペシャリスト“だからね」と返したことはよく知られている。

    ヴェンゲル監督はまた、同年1月にチェルシーがMFフアン・マタをユナイテッドへ移籍させたことに対しても批判を繰り出していた。モウリーニョ監督は、この批判に対して非常に腹を立てていたようだ。

    ジャーナリストのロバート・ビーズリー氏は、新たに発表した著書の中で次のように振り返っている。22日付の英紙『デイリー・メール』がその抜粋を伝えた。

    「数日後、彼はまだそのことで興奮していて、私に言ってきた。

    『ミスター・ヴェンゲルがマタの取引のことでチェルシーとユナイテッドのことを批判するときは…いつか彼をサッカーピッチの外で見つけて、顔面をぶん殴ってやる』と」

    今季からユナイテッドを率いているモウリーニョ監督は、まだヴェンゲル監督との再戦を迎えてはいない。両者の今季最初の対戦は11月に予定されている。

    フットボールチャンネル 9月23日(金)21時40分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160923-00010032-footballc-socc

    写真
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/06/29(水) 12:39:39.62 ID:CAP_USER9.net
    欧州選手権(EURO)での惨敗を受けて辞任したイングランド代表のロイ・ホジソン前監督の後任候補として、アーセナルのアーセン・ベンゲル監督が急浮上している。英紙「デイリー・スター」が報じた。

    就任から4年。ホジソン前監督は2012年のEURO直前に電撃辞任したファビオ・カペッロ氏の後継者として代表監督に就任。しかし、同大会では準々決勝でイタリアに敗北。14年ブラジル・ワールドカップ(W杯)では1勝も挙げられないままグループステージで敗退した。さらに今回のEUROフランス大会でも伏兵アイスランドに敗れる失態を犯してしまい、大きな実績を残すことなく代表監督の座を退任することになった。

    イングランドサッカー協会(FA)は、すぐさま後任探しに着手しているという。U-23イングランド代表を率いるギャレス・サウスゲイト監督の昇格が濃厚と見られているなか、FAの第一希望はアーセナルを20年間率いる名将アーセン・ベンゲル監督だとレポートされている。

    アーセナルとの契約を1年残しているベンゲル監督は、FAのリストのトップに名前が記されているという。そのほかレスターを奇跡の初優勝に導いたクラウディオ・ラニエリ監督や、今季からスコットランド王者セルティックの新監督に就任するブレンダン・ロジャース監督も候補に挙がっていたという。

    FAのテクニカル・ディレクターを務めるダン・アッシュワース氏はベンゲル推進派だ。イングランドサッカーをよく知るフランス人の名将に白羽の矢を立てているという。

    「アーセン・ベンゲルは1996年からここにいる。プレミアリーグ、イングランドの選手、イングランドのメディア、そしてイングランドの可能性について素晴らしい見識を持っているかって? もちろんだ。彼を除外する理由があるかい? ないだろう。彼は望んでいないだろうけどね」

    FAのマーティン・グレンCEOは、新監督の選定について「我々は戦力を活かせるインスピレーションを持った監督が必要」と語った。若手の育成にも定評があるベンゲル監督は、まさにうってつけの存在と言えそうだ。

    英国のベッティングサイト「スカイ・ベット」によるイングランドの次期監督候補のオッズでは、現時点でやはりサウスゲイト監督が最有力で2.25倍。98年フランスW杯でイングランドを指揮したグレン・ホドル氏が6.5倍、ハリー・レドナップ氏9倍、アラン・シアラー氏11倍で後に続いている。そのなかでベンゲル監督は、ティム・シャーウッド氏、ブレンダン・ロジャース監督と並んで14番人気タイの26倍となっている。

    プレミアリーグの隆盛とは対照的に、国際大会で全く勝てないイングランド代表の救世主として、ベンゲル監督が降臨するのだろうか。
    2016-06-29_13h55_59
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160629-00010006-soccermzw-socc
    続きを読む


    e1b4f3b8-s
    1: 失恋レストラソ ★@\(^o^)/ 2015/10/06(火) 11:21:38.59 ID:???*.net
    名古屋グランパス幹部が、欧州の超大物監督2人と接触していたことが明らかになった。この8月、経営陣のキーマンである中林尚夫専務取締役(56)がチーム統括部スタッフとともに渡欧。英プレミアリーグ、アーセナルのアーセン・ベンゲル監督(65)、そして昨夏のブラジルW杯でドイツ代表を優勝に導いたヨアヒム・レーウ監督(55)と会談を持った。


    ◆中日スポーツ
    http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/grampus/
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1444098098/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/07/24(金) 19:18:19.45 ID:???*.net
    アーセナルは、新たなストライカー獲得に向け、アーセン・ベンゲル監督に2億ポンド(約384億円)以上の資金を用意している。

    英国のタブロイド紙で、アーセナルのディレクター、ロード・ハリス氏が、明らかにしたことで、エミレーツ・スタジアム建設により、ベンゲル監督は、限られた予算内での選手獲得を余儀なくされているという話は過去のものになった。

    ベンゲル監督が、クラブの移籍金記録を超えても大丈夫だ - ロード・ハリス氏

    「エミレーツに移ってきたときは、確かに経済的に苦しかった、しかし今はもっと楽になっている」

    「移籍市場で、とても手が出せない数人の選手を除いて、アーセナルは、どの選手でも獲得することができると思う」

    「銀行の口座には、2億ポンド(約384億円)以上入っている。ベンゲル監督に、お金がないといっても、彼は気にしないかもしれない。1億ポンド(約192億円)を使ってもいいといっても、使わないかもしれない」

    ペトル・チェフ獲得が決定した後、ロード・ハリス氏は、アーセナルはストライカーを探していることを明らかにしたが、それは、レアル・マドリードのカリム・ベンゼマだと考えられている。

    「相手のチームが売りたいと思う必要があるが、彼は来たいだろうと思っている」

    「相手のチームは、急いで彼を売る必要はないのだから、彼らがベンゼマに代わるスターをみつけられるかに係っている」

    ベンゲル監督は、2013年、レアル・マドリードからメスト・エジルを獲得する際、4240万ポンド(約81億円)を使って、アーセナルの移籍金記録を塗り替えている。

    ロード・ハリス氏のコメントを受けて、ベンゲル監督は、今シーズンこそ11年ぶりのプレミアリーグ優勝を願うサポーターから、ふたたび、移籍金の新記録を作るようプレッシャーを受けそうだ。
    2015-07-24_20h35_30
    BallBall 7月24日(金)18時45分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150724-00010009-ballball-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1437733099/

     
    続きを読む

    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/04/17(金) 00:38:43.82 ID:???*.net
    「ちょっと馬鹿げていると感じている」

    アーセナルのアーセン・ベンゲル監督が、ドルトムントがシーズン終盤戦にも関わらずユルゲン・クロップ監督の辞任会見を開いたことに関して「サーカス」と批判している。クラブの公式サイトが報じている。

    今季欧州チャンピオンズリーグ1次リーグで同組だったドルトムントのクロップ監督はシーズン終盤戦で退任を発表。クラブ首脳とともに退任会見を開き、指揮官や選手の去就問題が大きくクローズアップされることとなった。

    ドイツ地元メディアは次期監督としてマインツのトーマス・トゥヘル監督の就任を伝えるなど、今季10位と不振の名門を取り巻く状況は慌ただしいものとなっている。

    この一連の状況を記者会見で質問されたベンゲル監督は「私は監督を配置する代理店ではないが、正直、あのサーカスはちょっと馬鹿げていると感じている」と厳しい見方を示している。

    クロップ監督はアーセナルの攻撃的なサッカーに対する愛情を公言し、同クラブの次期監督候補にも挙がっている。名将同士、仲は良好に見えたが、ベンゲル監督はシーズン最終盤での電撃退任会見に必然性を感じていない様子だった。
    2015-04-17_01h19_59
    Soccer Magazine ZONE web 4月16日(木)23時5分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150416-00010009-soccermzw-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1429198723/

     
    続きを読む

    4551-26115829
    1: 北村ゆきひろ ★@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 21:38:00.61 ID:???0.net
    総額約150億円の大型補強をしながら、3勝5分け1敗の5位とスタートダッシュに失敗したアーセナルの周辺が騒がしい。

     英タブロイド紙が報じているのは、今シーズン終了後の政権交代の可能性で、アーセン・ヴェンゲル監督に代わる後任監督の具体的な名前も伝えている。

     無冠に終わり、かつチャンピオンズ・リーグの出場権(4位以内)も逃した場合、ヴェンゲルは辞任。現在、カルロ・アンチェロッティ監督の下でレアル・マドリーのアシスタントコーチを務めるポール・クレメントに指揮権を譲ることで、ヴェンゲルも合意したという。

     イングランド人のクレメントは、チェルシーの育成部門でコーチのキャリアを始めた人物で、アンチェロッティがチェルシーのトップチームを率いた時にアシスタントコーチに抜擢され、以後、パリSG、R・マドリーとイタリア人指揮官に従い補佐官を務めている。

     一方、約60億円の移籍金で加入した今シーズンの補強の目玉、アレクシス・サンチェスがチームに対して不満を募らせていると伝えたのは、チリの『ラ・テルセラ』紙だ。チームメイト、とくにメスト・エジルの貢献度の低さに苛立っているという。

     17年連続チャンピオンズ・リーグ出場中と、最後にはきっちりと帳尻を合わせるのがヴェンゲルの真骨頂だが、19年目を迎えた長期政権の行く末が気になるところだ。

    http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=6020
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1414672680/


    続きを読む

    377664_heroa

     Bミュンヘンのオランダ代表MFアリエン・ロッベン(30)が、アーセナルのアーセン・ベンゲル監督(64)の言動をたしなめた!? 英サン紙(電子版)が12日、報じた。

     ロッベンは11日の欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第2戦のアーセナル戦で倒されてPKを獲得。この判定を不服としたベンゲル監督が「ロッベンは偉大なダイバー(飛び込む人)だ」と、同MFがわざと転んだと主張した。

     この発言を聞いたロッベンが「いつも言っているけれど、ビッグクラブの監督なら負けたら潔く、くだらないことに文句をつけるべきじゃない」と応戦。「偉大な監督なら、もうちょっと立派な振る舞いをしてほしいね」と話した。

     http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140312-00000062-nksports-socc

    続きを読む

    img_9077da362b8890a9d3520fdfe9067697202727

    46: 名無しさん@恐縮です 2014/03/12(水) 10:54:13.87 ID:hM5ZXkgI0
    宮市…

    http://jp-arsenal.com/news/4062.html
    宮市について…
    「彼にはチャンピオンズリーグの出場資格がなかった。私が彼のローンを考えていたからだよ。
    だから我々は彼をリストから外していた。そしてUEFAからは今日、彼がプレー出来ないと伝えられた。 彼は日曜日もベンチに座っていたし、自然と我々と一緒だったんだよ。 だが、正直に言ってそれが今日の結果に与えた影響はない」

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ