海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:ポドルスキ

    1: Egg ★ 2019/07/14(日) 16:31:11.26
    ドイツで療養している神戸の元同代表FWルーカス・ポドルスキ(34)の来日が予定より遅れていることが13日、分かった。

    ポドルスキは現地時間の6月12日、母国で真珠腫性中耳炎の手術を受けた。地元紙の取材には「4、5週間は休養をとらないといけない」と答えていたが、フィンク監督(51)は「彼自身は戻ってくることへの熱い気持ちがあるが、医師からOKが出ないと飛行機に乗ることができない」と、1か月が経過しても来日のメドが立っていないと説明。

    クラブ関係者は「戻ってきても、そこからコンディションを上げる時間が必要になる」と話しており、戦列復帰にはさらに時間を要しそうだ。

    7/14(日) 6:07配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190713-00000379-sph-socc

    no title

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/06/16(日) 23:36:17.21
    ヴィッセル神戸に所属する元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキの戦列復帰は、もうしばらく先になるかもしれない。ドイツ紙『エクスプレス』が伝えた。

    数週間前からドイツに一時帰国しているポドルスキだが、『エクスプレス』によると「インフルエンザを乗り越えた」とのこと。しかし、同胞トルステン・フィンク監督が初陣を飾ったFC東京戦の開催日にあたる15日、同選手は地元ケルンの病院で再び医師のもとを訪れたようだ。

    どうやら今回、ポドルスキは耳の手術を受けていた模様。それを受けた同メディアは、神戸への復帰時期が先延ばしになる可能性をうかがわせ、さらには「ポドルスキの日本での将来も、まだ決まっていない」と退団の可能性すら指摘している。

    神戸と来年1月31日まで契約を結んでいるポドルスキだが、今後に関しては今夏にクラブと話し合う予定と度々言及。現役時代にバイエルン・ミュンヘンでプレーした経験のあるフィンク監督は2005年に同クラブを退団しており、2006年夏に加入したポドルスキとは入れ違いとなった。両者の神戸での“共演”は、実現するのだろうか。

    6/16(日) 23:22配信GOAL
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190616-00010036-goal-socc

    no title

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/06/11(火) 23:25:17.90
    体調不良のためドイツに一時帰国していたJ1神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(34)が11日、合流予定日の練習に参加しなかった。

    三浦淳寛スポーツダイレクター(SD、44)によると、ポドルスキは扁桃腺に問題を抱え、まだドイツに滞在して自宅療養を続けているという。手術などの予定はないが、再来日のめども立っておらず、15日のFC東京戦(味スタ)の出場は絶望的となった。

    三浦SDは「一日でも早く戻って来てほしいが、状況が良くならないことには。そこは願いしかない」と神妙な表情で話した。

    6/11(火) 13:52配信 ディリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190611-00000051-dal-socc

    no title

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/06/04(火) 23:19:31.04
    神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(34)が一時帰国していることが分かった。

    2日間のオフが明け、3日から大阪府内で短期合宿が始まり、この日に34歳の誕生日を迎えた背番号10は不在。原因不明の発熱などで自宅療養が続いていた中、母国の病院で精密検査を受けるため、すでに離日したという。

    吉田監督は「何回か高熱やノドの痛みが出ていて、ちゃんとした検査を日本だけじゃなく自分の国でもやるということになった」と説明。週明けの練習には戻る予定になっているという。

    練習を重ねるだけでなく、コミュニケーションを深める目的もある3日間の大阪合宿。初日は元スペイン代表MFイニエスタや腰痛を訴えたGK吉丸、MF三原、安井、FW古橋らが別メニュー調整だった。

    6/4(火) 21:18配信 スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190604-00000176-spnannex-socc

    ヴィッセル神戸は4日、リーグ中断を利用したミニ・キャンプを大阪・J-GREEN堺でスタートさせ、練習を公開した。

    「VIP」トリオのうち、FWルーカス・ポドルスキ(34)、MFアンドレス・イニエスタ(35)は今季、欠場がちで、この日もポドルスキの姿はなかったがイニエスタは参加。ただ、イニエスタは別メニューでの調整となった。

    イニエスタは5月12日の鹿島アントラーズ戦に途中出場して以来、リーグ戦3試合連続で欠場が続いている。

    吉田孝行監督(42)はイニエスタの現状について「(練習に合流できるかは)来週になってみないとわからない」と、復帰の見通しが立っていないことを明かした。

    6/4(火) 22:44配信 日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190604-06041111-nksports-socc

    写真
    no title


    no title

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/06/04(火) 07:44:58.18
    今季は途中で主将退任

    ヴィッセル神戸のルーカス・ポドルスキはメキシコへ向かう可能性があるようだ。メキシコ紙『Diario Reforma』が伝えた。

    ポドルスキは2017年から神戸でプレー。神戸の後に続く大型補強の一人目の獲得選手となった。今季は主将としてシーズンに臨んだが、4月にはフアン・マヌエル・リージョ監督の契約解除に伴い、キャプテンを降りることを発表。さらに、ケガなどもあり、今季はここまで8試合の出場にとどまっている。

    そんな中、ポドルスキはメキシコのモンテレーからオファーを受けていると、『Diario Reforma』は報じた。メキシコ最大の新聞でもある同紙によると、ポドルスキと神戸との契約は2020年で満了を迎えるため、モンテレーがフリーで獲得する可能性があるようだ。

    今季はチームの泥沼9連敗などもあり、様々な噂も流れたポドルスキ。果たしてメキシコの強豪クラブ行きは既定路線なのだろうか。注目が集まるところだ。
    2019-06-04_08h52_05
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190604-00010002-goal-socc
    6/4(火) 6:42配信

    https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/players/detail/602487/136
    成績

    https://www.youtube.com/watch?v=0Efmn1B6ypo


    【公式】ゴール動画:ルーカス ポドルスキ(神戸)45分 ガンバ大阪vsヴィッセル神戸 明治安田生命J1リーグ 第6節 2019/3/30

    https://www.youtube.com/watch?v=MMnOI3B19Fc


    【GOAL】ルーカス ポドルスキ(49')|2019明治安田生命J1リーグ 第4節「神戸vs清水」

    続きを読む

    20190421_Podolski

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/06/01(土) 07:43:37.66
    J1神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(33)が、原因不明の体調不良に苦しんでおり、1日の磐田戦(静岡)の出場が厳しくなった。31日に神戸市内で行われた非公開練習に姿を現さなかった。

    ポドルスキは右太もも裏痛や発熱で欠場が続いていたが、5月26日の湘南戦(ノエスタ)で途中出場ながら5試合ぶりに戦列に復帰。アシストも記録して連敗脱出に貢献した。しかし、再び体調を崩し、チーム関係者は「発熱や喉の腫れなどの症状に見舞われた。現在は自宅で静養しており、げっそりしているらしい」と明かした。

    神戸は元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(35)も別メニュー調整が続いている。リーグ連敗を7で止めた神戸だが、ベストメンバーがそろわない厳しい戦いは続く。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190601-00000012-sanspo-socc
    6/1(土) 7:00配信

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/05/31(金) 22:45:18.04
    原因不明の発熱で離脱している神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(33)について、吉田孝行監督(42)はこの日再検査を受けたと明かした。

    ポドルスキは前節・湘南戦で戦列復帰を果たしたものの、29日の練習から不参加。この日も姿を見せず、指揮官は「心配ですね」と神妙な表情を浮かべ「喉の炎症が酷い。きょうも再検査している。何かしらウイルスが入ったんじゃないか、と。食べられなくてゲッソリしていると聞いています」と口にした。

    また元スペイン代表MFイニエスタも「まだ完全に別メニューです」。1日の磐田戦にはVIPトリオのうち「I」と「P」の欠場は決定的だ

    5/31(金) 17:43配信
    2019-06-01_00h40_12
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190531-00000175-spnannex-socc

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/05/25(土) 23:34:20.64
    ヴィッセル神戸吉田孝行監督(42)が25日、神戸市のいぶきの森球技場で取材に応じ、戦線離脱中のMFアンドレス・イニエスタ(35)とFWルーカス・ポドルスキ(33)の現状を明かした。

    イニエスタについては「(練習に)合流できてない。自分が就任する前からのけが」と古傷であることを明かし、26日湘南戦(ノエスタ)の出場は絶望的とみられる。高熱で緊急入院をしていたポドルスキについては、練習に合流しているが「(22日の練習)合流前は体重が結構落ちてた」と万全ではないもよう。公式戦9連敗中のチームを立て直す主力の復帰は厳しいようだ。
    2019-05-26_00h43_33
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190525-05250532-nksports-socc
    5/25(土) 15:56配信

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/05/22(水) 06:40:27.44
    神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(35)と元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(33)が26日のリーグ・湘南戦(ノエスタ)で復帰することは極めて難しい状況となった。

    発熱から回復して21日の練習から合流予定だったポドルスキは姿を見せず。吉田監督は「だいぶ元気になっている」と口にしつつ「湘南戦?今は別の施設で、こちらからトレーナーを派遣している段階なので…」と苦い表情。負傷を抱えるイニエスタに関しても「まだ練習に合流もできていない」と2人の欠場を示唆した。

    野戦病院化するチームにあって、すがる思いなのが若手の出現。プレーオフ進出が懸かる22日のルヴァン杯名古屋戦(ノエスタ)にはFW増山らが出場する可能性が高い。指揮官は「思い切りアピールして欲しい」と公式戦連敗を「8」で止める起爆剤の台頭に期待した。

    5/22(水) 5:30配信 スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190522-00000005-spnannex-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/05/17(金) 23:24:05.14
    明治安田J1リーグ第12節最終日の18日、6連敗中の神戸(勝ち点10)は敵地の日産スタジアム(横浜市)で、横浜M(同18)に挑む。2003年の延長Vゴール廃止後、クラブの連敗記録に並んでいる神戸。吉田監督は失点が続く現状を受け「(守備の)約束事もそうだし、コンパクトさのところを」と修正に力を入れた。

    チームはけがなどによる離脱が相次ぎ、15日の一般公開練習で軽快な動きを見せていたFWポドルスキが熱中症の疑いで遠征メンバーから外れる見込み。チームの総得点(14)のうち半分に絡むFW古橋も、前節の鹿島戦で痛めた左脚の影響で、今節には間に合わない見通しだ。

    総力戦となる神戸にとって、前線からプレスを仕掛けてくる横浜Mの守備網をどう突破するかが、ポイントの一つになる。GK金承奎(キム・スンギュ)は「(自身は)常にフリーな状況。数的優位をつくることが役目になる」と後方からの援護にも意識を向ける。

    3月30日の第5節以来の白星を目指す神戸。指揮官は「選手間、スタッフと選手と、いろいろなコミュニケーションをとってきた。手応えを感じている」。ワースト連敗記録阻止へ、イレブンは一致団結した姿を見せられるか。(有島弘記)

    5/17(金) 20:28配信 神戸新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190517-00000023-kobenext-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ