海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:マンチェスター・ユナイテッド

    1:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/03/26(日) 20:20:06.44 ID:CAP_USER9.net
    モナコのFWキリアン・ムバッペが、18歳95日でフランス代表デビューを飾った。

    フランス代表は現地時間25日、ワールドカップ欧州予選でルクセンブルクと対戦し、3-1の勝利を収めている。この試合の78分にビッグクラブが注目するムバッペが途中出場でA代表デビューを果たした。

    ムバッペはリーグアンのモナコでゴールを量産中の若手で、元同国代表のティエリ・アンリ氏と比較されることがしばしばだ。今回初めてA代表に招集されると、早速出場の機会を与えられている。

    驚異的なスピードで一流選手への階段を上っているムバッペ。18歳と95日でのデビューは、フランス代表にとって1955年以降最年少とのこと。『opta』によると、1955年にマリャン・ウィスニウスキ氏が18歳と61日で代表デビューを飾っている。

    ムバッペにはレアル・マドリー、パリ・サンジェルマン、チェルシー、アーセナルといったビッグクラブが関心を示している模様だが、英『サンデー・エクスプレス』はマンチェスター・ユナイテッドが争奪戦をリードしていると伝えた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170326-00010018-footballc-socc
    フットボールチャンネル 3/26(日) 16:00配信




    【アンリ2世】若き才能、キリアン・ムバッペ、プレー集
    続きを読む

    1:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/18(土) 18:41:15.52 ID:CAP_USER9.net
    マンチェスター・ユナイテッドのFWウェイン・ルーニー(31)が初めてイングランド代表から落選した。17日付の英紙タイムズが報じた。

    イングランド代表のサウスゲート監督は16日、代表メンバーを発表し、ルーニーはクラブでの過去3試合を膝の怪我により、出場していなかったが、代表に選出されることは可能だったと明かさした。2003年、当時17歳でイングランド代表に初めて招集されて以来、招集可能でありながら落選したのは今回が初めてとなった。

    サウスゲート監督は、来年のロシアで開催されるW杯に向けて、定位置を取り戻すことに直面すると話した。「背番号10番は、卓越した役割がある。過去2戦(11月のスコットランド戦とスペイン戦)では、アリ(トットナム)とララーナ(リバプール)がその役割を果たしていた。

    両選手とも、所属先クラブで得点を挙げ、アシストも記録している。バークリーもエバートンで良いプレーを見せている。競争だよ。ウェインは、理解している。特別扱いをしてもらうという期待は、していないよ。もしクラブで毎週プレーしていないようであれば、招集されるためにそれなりの状況が必要だ」と説明。

    イングランドの精神的支柱で、実績十分であるルーニーでも、クラブで結果を残さなければ、
    代表に招集されないことを明確にした。
    2017-03-18_19h33_41
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170318-01794162-nksports-socc
    続きを読む

    1:イセモル ★@\(^o^)/:2017/03/17(金) 14:49:28.94 ID:CAP_USER9.net
    マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、もっと早くクラブの監督に就任していれば、アンヘル・ディ・マリアやハビエル・エルナンデスを放出しなかったと『BBC』で語っている。

    2014年に高額な移籍金でオールド・トラッフォードにやって来たディ・マリアは、一時は活躍を見せていたものの、ルイ・ファン・ハール前監督の信頼を得られず、加入からわずか1年でパリ・サンジェルマンへと去っていった。しかしモウリーニョ監督は、1年足らずでアルゼンチン代表MFを売却した判断は浅はかだったと語った。

    「最初にここに来た時、哀れなクラブだと思った。マンチェスター・ユナイテッドは私なら売却しなかった選手たちを売ってしまっていたんだ。それに私なら獲得しない選手を買っていた。私ならディ・マリア、チチャリートとダニー・ウェルベックを売却しなかった」

    さらに“スペシャル・ワン”は、ユナイテッドがチャンピオンズリーグに出場するしないにかかわらず、トップ選手を魅了できるだけのビッグクラブだと話した。

    2017-03-17_15h22_36
    以下略で送りしております。
    全文は下記引用元よりご覧ください|ω・)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170317-00000036-goal-socc
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/03/12(日) 22:42:58.54 ID:CAP_USER9.net
    史上最高額のサッカー選手、マンチェスター・ユナイテッドのポール・ポグバが、金満セレブぶりを発揮して話題を呼んでいる。

    大好物のボロネーゼ、すなわちミートソースのスパゲッティが食べたくて、旧知のイタリア人シェフを個人的に雇い入れ、マンチェスター郊外オルトリンシャンの自宅近くに家族とともに引っ越しさせたという。イギリスの大衆紙『サン』が伝えている。

    「ポグバは食べることが大好きで、それこそ最大級の礼を尽くしてようやく口説き落とし、イタリアからマンチェスターに呼び寄せることに成功した」と関係者が明かすそのシェフは女性で、ポグバは彼女の作るボロネーゼに惚れ込み、ユベントス時代から懇意にしていたという。

    女性シェフの名前やポグバがいくらで雇い入れたかなどは明らかになっていないが、オルトリンシャンに構える300万ポンド(約4億円)の豪邸の近くに住まいを用意し、女性シェフは9歳の息子を連れてすでに専属シェフとしての生活を始めているという。

    「彼女はまだイギリスの天気に馴染めないようだ。息子さんは英語がまったくしゃべれなくて苦労しているらしい」と関係者は語っている。

    ポグバは昨夏、ユベントスから約9000万ポンド(約125億5000万円)というサッカー史上最高額の移籍金でマンチェスター・Uに戻ってきたが、本来のダイナミックなプレーは影を潜めたままで、先日も元チェルシーのフランク・ランパードに「現状では試合を変えられる選手ではない」と酷評されたばかり。

    大好物のミートソースのパワーで、ついに本領発揮となるか。
    23387_ext_04_0
    http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=23387
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/03/03(金) 19:47:22.65 ID:CAP_USER9.net
    マンチェスター・ユナイテッドが今夏にFWウェイン・ルーニー(31)の退団を促す計画だと、3日に英紙サンが報じた。

    ルーニーとの契約は19年夏まで残っているが、移籍金なしでイングランドのクラブへの移籍も容認するという。また契約を解除しても、現状の週給25万ポンド(約3600万円)を契約が終了するまで支払う準備もあるという。

    エバートンのクーマン監督はルーニー獲得に興味を持っていることを公言しており、同選手は古巣に戻ることも可能だ。モウリーニョ監督は、ルーニーがクラブに留まることを認めているが、ポジション獲得に保証がないと話していた。
    2017-03-03_21h38_08
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170303-01787033-nksports-socc
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/02/26(日) 21:25:10.42 ID:CAP_USER9.net
    プレミアリーグの名門マンチェスター・ユナイテッドが、バルセロナ(スペイン)のブラジル代表FWネイマール(25)の獲得に動く可能性が浮上した。

    25日付けの英紙デーリー・ミラーが、スペイン紙スポルトを引用しつつ報道。今夏の移籍期間で、マンチェスターUの補強の目玉と伝えられているアトレチコ・マドリード(スペイン)のフランス代表FWグリエズマンが、ここにきて移籍に難色を示していることからターゲットを変更。モウリーニョ監督はネイマールの引き抜きを目指して定期的に直接電話をかけており、移籍した場合の起用法や、マンチェスターU入りするメリットなどについて説明しているという。

    ネイマールは昨年10月にバルセロナとの契約を21年まで延長。契約を解除する場合の違約金(移籍金)は1年目が2億ユーロ(約226億円)、2年目が2億2200万ユーロ(約251億円)、3年目以降が2億5000万ユーロ(283億円)に設定されている。
    2017-02-27_08h23_21
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170226-00000137-spnannex-socc
    続きを読む

    2017-02-27_07h28_26

    1:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/02/27(月) 03:24:32.89 ID:CAP_USER9.net
    リーグ杯決勝 2/26(日)25:30 ウェンブリー

    マンチェスター・ユナイテッド 3-2 サウザンプトン

    1-0 ズラタン・イブラヒモビッチ(前半19分)
    2-0 ジェシー・リンガード(前半38分)
    2-1 マノロ・ガッビアディーニ(前半46分)
    2-2 マノロ・ガッビアディーニ(後半3分)
    3-2 ズラタン・イブラヒモビッチ(後半42分)

    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11037312
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/02/26(日) 18:05:16.35 ID:CAP_USER9.net
    マンチェスター・Uがミランに所属するイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマを獲得候補としていることが明らかとなった。25日付のイギリス紙『デイリーミラー』が報じている。

    同紙によると、マンチェスター・Uはスペイン代表GKダビド・デ・ヘアがレアル・マドリードへ移籍した場合に備え、ドンナルンマへ熱視線を送っている模様。必要な移籍金は4000万ポンド(約56億円)と見積もられており、今後の動向に注目が集まるところだ。

    25日に18歳の誕生日を迎えたドンナルンマ。2015年10月に16歳でセリエAデビューを果たした同選手は、以来ミランの守護神に定着し、今シーズンは全試合出場を果たしている。現在ドンナルンマに対しては、マンチェスター・Uのほかにもマンチェスター・Cなどの複数クラブが関心を示していると噂されるほか、ミランも徹底抗戦することは必至で、マンチェスター・Uの獲得への道のりは険しいと予想される。
    2017-02-26_22h38_46
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170226-00556179-soccerk-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/02/23(木) 11:55:44.74 ID:CAP_USER9.net
    マンチェスター・Uに所属するイングランド代表FWウェイン・ルーニーの代理人が、移籍交渉のために中国に渡ったようだ。22日、イギリスメディア『BBC』やイギリス紙『デイリーミラー』など複数のメディアが報じている。

    今月18日、ルーニーの中国移籍報道が浮上。昨年にも同様の噂がされており、今回は広州恒大や北京国安が移籍候補先に挙げられている。直近の公式戦3試合ではメンバー外となっており、退団の噂が加速してきている。

    今回の報道によると、ルーニーの代理人を務めるポール・ストレットフォード氏が中国入りした模様。同氏は同選手に興味を持つ複数のクラブと交渉していると見られ、今冬の中国市場閉幕を迎える28日までに移籍を実現させようと試みているようだ。また、中国の多くのクラブが週給60万ポンド(約8500万円)を準備しているという。

    今冬もチェルシーからブラジル代表MFオスカル、ボカ・ジュニオルスからアルゼンチン人FWカルロス・テベスらを“爆買い”し、市場を賑わせてきた中国クラブ。ルーニー獲得が実現すれば、間違いなく今冬最大の注目を浴びることとなるだろう。
    2017-02-23_14h24_50
    SOCCER KING 2/23(木) 11:10配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170223-00554793-soccerk-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ