海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:メッシ

    1:動物園φ ★:2017/10/11(水) 13:22:37.83 ID:CAP_USER9.net
    10/11(水) 13:18配信
    スポーツ報知

    渡欧する香川

    日本代表MF香川真司(ドルトムント)が11日、成田空港発の航空機で所属チームに合流するため、出発した。都内から空港へ移動する際には携帯で南米予選、エクアドル―アルゼンチン戦をチェック。アルゼンチンがメッシのハットトリックでのW杯出場決定に、「車の中で見てました。やっぱりスーパースターは違うなって」と話した。

    10日に3―3で終わったハイチ戦については試合後にYou Tubeで失点シーンをチェック。「ポジショニングミスであったり、自分たちが集中力を欠いた。ミスをなくさないと」と課題を口にしていた。

    香川は10日のハイチ戦(日産ス)は後半14分から途中出場。2―3の試合終了間際に執念の同点弾を決めた。
    2017-10-11_15h19_38
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171011-00000127-sph-socc
    続きを読む

    1:Egg ★ :2017/10/11(水) 12:47:40.46 ID:CAP_USER9.net
    歌手でタレントの小柳ルミ子(65)が11日、ブログを更新。10日(日本時間11日)に行われた2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会南米予選で、大ファンでもあるアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(30)がエクアドル戦でハットトリックを決め、逆転3位で同国が出場権を得たことで、興奮気味に喜びをつづった。

    芸能界屈指のサッカー通の小柳。劇的なアルゼンチンの勝利に興奮を隠せなかった。「号泣 号泣 号泣 凄い!! 凄い!! 凄い!! メッシ… 貴方はやっぱり 世界一の フットボーラーだ」と予選敗退の危機に瀕していたアルゼンチンを救ったメッシを大絶賛した。

    小柳は「メッシは どこまで 凄い人なんだ!! 私達には計り知れない プレッシャーの中 結果を出すんだからなぁ~!! 本当に 凄い人だ」と改めて感服しつつ、「こんなに 胸が張り裂けそうな試合も こんなに サッカー観て 号泣したのも 始めてだ」とメッシのプレーを含めて“決戦”に感動したという。

    最後に「メッシ 貴方は永遠に 私の 神です」と最敬礼していた。

    写真



    10/11(水) 12:30配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171011-00000536-sanspo-ent
    続きを読む

    2017-10-11_10h45_37

    1:動物園φ ★:2017/10/11(水) 10:27:46.52 ID:CAP_USER9.net
    ブラジル 3-0 チリ

    エクアドル 1-3 アルゼンチン

    パラグアイ 0-1 ベネズエラ

    ペルー 1-1 コロンビア

    ウルグアイ 4-2 ボリビア

    41(+30) ブラジル
    31(+12) ウルグアイ
    28(+3) アルゼンチン
    27(+2) コロンビア
    ---------------------
    26(+1) ペルー
    -------------------
    26(-1) チリ
    24(-6) パラグアイ
    20(-3) エクアドル
    14(-22) ボリビア
    12(-16) ベネズエラ

    http://www.livescore.com/worldcup/conmebol-qualification/
    続きを読む

    1:Egg ★ :2017/10/10(火) 15:54:47.50 ID:CAP_USER9.net
    現在2018ロシアワールドカップ南米予選で6位と出場圏外の位置にいるアルゼンチン代表は最終節のエクアドル代表戦で状況をひっくり返せるだろうか。リオネル・メッシがワールドカップ本大会に出場できないとなれば、アルゼンチンサッカー界だけでなく世界のサッカーファンにとって悲劇だ。

    スペイン『as』によると、かつてアルゼンチン代表としてワールドカップ制覇も経験したマリオ・ケンペス氏はメッシがワールドカップに出場できなくて喜ぶのは限られた人だけだとコメントし、このまま出場を逃せば悪夢だとラスト90分での大逆転を信じている。

    「アルゼンチン、さらにはメッシのいないワールドカップなんて大惨事だ。メッシがワールドカップに出場しないことを喜ぶのなんてマラドーナのファンだけさ。なぜならマラドーナこそ世界最高と言い続けられるのだから。サンパオリには自身が救世主であることを証明するための90分間がある。当初はみんな彼のことをアルゼンチンの救世主と言っていたのだからね」

    現在メッシは30歳。4年後のワールドカップも狙えないことはないが、ピークは過ぎているだろう。前回大会準優勝の悔しさを晴らすには今回のロシア大会しかないはずで、アウェイ・エクアドル戦での90分間に全てを懸けてほしいところだ。

    10/10(火) 11:50配信 theworld
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171010-00010005-theworld-socc

    写真


    続きを読む

    1:pathos ★ :2017/10/07(土) 18:54:21.09 ID:CAP_USER9.net
    メッシ、C・ロナウドがW杯に出場できない? ポルトガルも油断できない状況

    プレイオフでは何が起きても不思議はない

    南米ではアルゼンチン代表がロシアワールドカップ出場圏外に落ちたことが大きな話題となっており、リオネル・メッシを本大会で見ることができないのではと不安の声が広がっている。

    しかし、心配すべきはメッシだけではない。メッシと同じく世界最高の選手の1人に数えられるポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドも油断ならない状況にある。ポルトガルは欧州予選のグループBに所属しているが、ここではスイス代表が8戦全勝で首位に立っている。ポルトガルは開幕節で唯一スイスに敗れ、ここまで7勝1敗の2位だ。欧州予選で2位になった場合はプレイオフに回る必要があり、プレイオフでは何が起こるか分からない。

    米『ESPN』はメッシと同じくロナウドもロシア行きを逃す危険性があると伝えており、欧州王者ポルトガルとて安心はできない。そのポルトガルは7日にアンドラ代表と対戦し、10日に最終節でスイスとホームで対戦することになっている。

    まずはアンドラをしっかり叩き、そしてホームでスイスを撃破したいところ。何が起こるか分からないプレイオフ行きはなるべく避けたいところで、ポルトガルはストレートインを果たすためにも2連勝が求められている。
    GettyImages-842300292-min
    http://www.theworldmagazine.jp/
    続きを読む


    2017-10-06_11h40_43

    1:動物園φ ★:2017/10/06(金) 10:31:55.13 ID:CAP_USER9.net
    FIFAワールドカップ・南米予選
    10月6日

    ボリビア 0-0 ブラジル

    ベネズエラ 0-0 ウルグアイ

    アルゼンチン 0-0 ペルー

    チリ 2-1 エクアドル
    22' 1-0 バルガス
    84' 1-1 イバッラ
    86' 2-1 アレクシス・サンチェス

    コロンビア 1-2 パラグアイ
    79' 1-0 ファルカオ
    89' 1-1 カルドソ
    90' 1-2 サンブリア

    順位表
    http://www.livescore.com/worldcup/conmebol-qualification/
    2:動物園φ ★:2017/10/06(金) 10:32:26.31 ID:CAP_USER9.net
    10月11日
    ブラジル vs チリ
    エクアドル vs アルゼンチン
    ペルー vs コロンビア
    ウルグアイ vs ボリビア
    パラグアイ vs ベネズエラ
    続きを読む

    1:Egg ★ :2017/10/05(木) 13:04:42.93 ID:CAP_USER9.net
    元サッカー選手、ロマーリオ・ジ・ソウザが著書『片目はボールに、もう片方は書斎に-ブラジルサッカー界の組織的犯罪』のプロモーションの場で、現役時代の功績をレオ・メッシとクリスティアーノ・ロナウドのそれと比較した。

    現在政治家として活動するロマーリオは現役サッカー時代のゴール数をメッシやロナウドと比較し、「ゴールにおいては彼らを上回っているだろう。2倍以上。彼らは確かに選手時代の私と異なる性質を有している」と語った。

    またロマーリオはネイマールに関して次のコメントをしている。「ネイマールも彼らと同様に世界最高の選手の一人だ。彼は多くのタイトルを獲得したが、謙虚さをどこかに置き忘れている。もし彼がバロンドールを獲得しても、ピッチにおいては現役時代の私の方が優れている」と語った。

    現役時代に1003ゴールという記録を樹立したロマーリオは「30歳を過ぎると(ゴールは)さらに難しくなる」とコメントした。
    2017-10-05_14h22_59
    10/5(木) 12:14配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171005-00010008-sportes-socc
    続きを読む

    1:Egg ★ :2017/10/04(水) 13:50:12.17 ID:CAP_USER9.net
    バルサの10番はやはり別格か

    かつてインテルなどで活躍した元ウルグアイ代表の魔法使い、アルバロ・レコバ氏が“史上最高のフットボーラー”について自身の見解を述べている。

    カルチョ全盛期を謳歌し、名門インテルで240試合以上に出場したレジェンドがTV番組『Jaque y Mate』に出演。そのファンタスティックな左足でセリエAを熱狂させた男は、同インタビューにおいて、バルセロナで活躍するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシこそがフットボール史上最高のプレイヤーだと断言した。

    「ものすごくハイレベルな争いだが、歴代でNo.1の選手はメッシだ。ディエゴ・マラドーナには申し訳ないが、実際のところ彼のプレイは少ししか見ていない。もちろんマラドーナもペレやその他の選手と同様に間違いなくベストの1人だと思うよ」

    長い年月を経ることでレコバ氏の指摘は正当化されるかもしれない。

    「15~20年の月日が経てば、おそらく人々はメッシを史上最強の選手として見なすことになるはずだ」

    多くの称賛と敬意、そしてあらゆる個人賞を総なめにするメッシ。やはりこの小柄な10番こそ、全てを見下ろすことのできるNo.1プレイヤーと言えるかもしれない。

    10/3(火) 17:40配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171003-00010008-theworld-socc

    写真

    続きを読む


    1:数の子 ★@\(^o^)/:2017/10/01(日) 18:47:27.94 ID:CAP_USER9.net
    リーガMX第12節が9月30日に行われ、パチューカはホームでネカクサと引き分け、連勝を逃した。FW本田圭佑は65分からプレー。2試合連続ゴールを狙ったが、不発に終わった。試合後、有料メルマガコンテンツ『CHANGE THE WORLD by KSK』で反省の言葉を残している。

    前節は見事なドリブルからチーム4点目となるゴールを決めていた本田だが、この日はノーゴールだった。終盤には味方選手とのワンツーで抜け出したが、シュートではなくパスを選択。結局ゴールには結びつかなかった。

    「あのとき、パスしか考えていなかったんですね」とその場面を振り返った本田は、「ああいうプレーを今トライしているんですけど、いざ試合になると、メッシみたいな次のビジョンがないんですよね」と、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを引き合いに出して具体的にこう続ける。

    「多分メッシだったら、あそこでもう1人、2人かわして、GKが出てきてチップキックするというビジョンを持つかもしれない。でも、僕の場合、パサーみたいな気質が出ちゃうのか、パスを考えてしまった」

    もちろん、本田とメッシではプレースタイルも、チーム内で求められている役割も異なる。だが本田は、「ゴールにひたむきに行って結果的にパスを出すということがあったとしても、ファーストプライオリティーがパスってあってはいけないと思う。だから後悔していたんですよね」と消極的とも捉えられるプレーを反省した。

    それでも、すぐに前を向くのが本田圭佑。「あそこに行ったあとの、ビジョンがないんですよ。もっと練習しないとダメですね」。浮き彫りになった課題を克服することが、ゴールという結果につながっていくはずだ。

    ※本田圭佑オフィシャルメルマガの承認を得て一部抜粋、掲載しています。
    GettyImages-856427392
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171001-00650171-soccerk-socc
    続きを読む

    1:Glide Across The Line ★@\(^o^)/ :2017/09/29(金) 21:06:06.09 ID:CAP_USER9.net
    2017-09-29_21h30_02
    9/29(金) 15:47配信
    デイリースポーツ
    松本人志「メッシが分からない」に小柳ルミ子がく然「ウソでしょ…」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170929-00000071-dal-ent

    お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が28日に日本テレビ系で放送された「ダウンタウンDXDX」で、世界的サッカープレーヤーのリオネル・メッシの顔が「分からない」とコメント。ゲストで大のサッカーファンの小柳ルミ子から「うそでしょ?」とぼう然とされる一幕があった。

    番組では、ゲストの小柳が、年間2000試合も見るというサッカーについて熱弁。サッカー好きになったきっかけは2002年の日韓ワールドカップだったことや、その2年後にメッシがデビューしたことで更にサッカー熱が沸騰したことを明かした。

    小柳は「メッシの人となり、生い立ちとか知るうちに…」と言葉にすると松本が「そんなことも知ってるの?」と驚きの表情を浮かべた。小柳は「全部知ってます」と胸を張ったが、松本は「俺、正直、メッシとか言われても分からへんのやけど。メッシの顔が分からない」と正直に明かすと小柳は「うそでしょ?」と驚がくの表情。松本は更に「メッシとすれ違っても全然分からない」と続けると、小柳は「ちょっと!退場!」と驚きを隠せなかった。

    更に小柳は「メッシは私の神なの」「メッシが…」と言いかけたところで松本へ「何、その嫌そうな顔」と無表情の松本に苦言。松本は「メッシのこと知らんから、どうでもいい~って思っちゃう」と正直な気持ちを明かしていた。
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ