海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:モハメド・サラー

    GettyImages-925356502

    1:風吹けば名無し:2018/04/01(日) 06:03:03.27 ID:pX8Wu3KT0USO.net
    スアレス以上だわ
    まさかエジプトから次のスーパースターが誕生するとは思わなんだ
    2:風吹けば名無し:2018/04/01(日) 06:04:30.11 ID:/uHO/Kf+aUSO.net
    バルサかレアル行くんだろうな
    4:風吹けば名無し:2018/04/01(日) 06:09:08.92 ID:6WcgqHEQ0USO.net
    2年後には赤青か白のユニフォーム着てるぞ
    続きを読む

    1:久太郎 ★:2018/03/24(土) 21:00:53.92 ID:CAP_USER9.net
    国際親善試合が23日に行われ、ポルトガル代表とエジプト代表が対戦した。

    ポルトガルのクリスティアーノ・ロナウドとエジプトのモハメド・サラーの“両エース”に注目が集まる一戦。先に見せ場を作ったのはポルトガルだった。25分、エジプト代表GKアハメド・エル・シェナウィがDFのバックパスをキャッチし、ポルトガルに間接フリーキックが与えられる。しかし、キッカーのC・ロナウドが放ったシュートはエジプトDFに阻まれ得点ならず。

    このままスコアレスで折り返した後半、エジプトが試合を動かす。左サイドでボールを持ったアブダラ・サイドが中央にマイナスのボールを折り返すと、エリア手前で待っていたサラーがダイレクトで狙う。シュートはゴール左隅に吸い込まれ、エジプトが先手を取った。

    エジプトの勝利かと思われた試合終了間際、ポルトガルの“エース”が本領を発揮する。後半アディショナルタイム、左サイドのリカルド・クアレスマが右足でクロスを上げると、頭で合わせたのはC・ロナウド。強烈なヘディングシュートを押し込み、ポルトガルが土壇場で同点に追い付いた。

    試合はこのままでは終わらなかった。エリア手前右サイドのフリーキックをクアレスマが蹴ると、再びC・ロナウドが頭で合わせる。狙いを澄ませたヘディングシュートがゴールネットを揺らし、ポルトガルが最後の最後で逆転に成功した。

    試合は2-1でタイムアップ。C・ロナウドがアディショナルタイムに2得点を奪う活躍を見せ、ポルトガルがエジプトに逆転勝利を収めた。
     
    【スコア】
    ポルトガル代表 2-1 エジプト代表

    【得点者】
    0-1 56分 モハメド・サラー(エジプト)
    1-1 90+2分 クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)
    2-1 90+4分 クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)
    2018-03-24_21h44_59
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180324-00733238-soccerk-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ