海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:モンバエルツ監督

    1:Egg ★ :2017/11/02(木) 12:57:48.54 ID:CAP_USER9.net
    J1横浜Mが2日、エリク・モンバエルツ監督(62)=フランス=の今季限りでの退任を発表した。来季の監督は「決まり次第お知らせ致します」としている。

    同氏はフランスの年代別代表監督などを経て、15年から横浜Mの監督に就任した。15年は第1ステージ6位、第2ステージ5位。16年は第1ステージ11位、第2ステージ7位だったほか、カップ戦でもタイトルには届かなかった。1ステージ制となった今季も5位と、鹿島、川崎といった上位からは差をつけられた。ACL出場権を得る3位以内の可能性は残っており、天皇杯は準決勝に進出しており、タイトル奪取の可能性もある。監督は「チームが来季のACLに出場することができるよう良い結果をシーズンが終わるまで求めていくことが、私の最大の願いです」としている。

    以下、モンバエルツ監督のコメント。

    「今シーズンをもって横浜F・マリノスを離れることとなりました。この数年間、日本で働くことができたこと、また日本文化に触れることができたことは、素晴らしい経験でした。結果が出なく苦しんだときもありましたが、選手やファン・サポーターのみなさまと素晴らしい思い出を共にすることもできました」

    「しかし、いまはそんな思い出に浸ることなく、チームが来季のACLに出場することができるよう良い結果をシーズンが終わるまで求めていくことが、私の最大の願いです。個人そしてチームレベルでたくさんの改善がみられていますので、我々がその目標を達成できると信じています」

    「我々の選手たちをサポートしてくれるファン・サポーターのみなさまに深く感謝いたします。みなさまの応援は我々に最後まで戦い抜くためのエネルギーを与えてくれます。ぜひスタジアムでシーズン最後の瞬間まで共に戦いましょう。みなさまからの全ての応援に心より感謝申し上げます」
    2017-11-02_13h52_02
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171102-00000050-dal-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/08(日) 10:04:12.68 ID:CAP_USER9.net
    J1横浜Mの元日本代表MF中村俊輔(38)のJ1磐田移籍について、両クラブが大筋合意したことが7日、関係者の話で分かった。

    中村は横浜Mから年俸1億2000万円の提示を受けていた。磐田では8000万円に下がるとみられるが、移籍を決断した。この1年でシティー・フットボール・グループ(CFG)の影響が強まったクラブへの不信感はそれほど強い。「お金じゃない。最後はサッカーだけに向き合い、燃え尽きたい」と、日本代表でともにプレーした名波監督が率いる磐田を選んだ。

    長年支えたスタッフが次々と契約満了を通告されるといった体制変更にショックを受け、モンバエルツ監督とは断絶状態だった。対話の乏しさに不満が募り、退団するDF小林らへのねぎらいがないことに怒って食ってかかったこともある。強化責任者のドル氏は間を取り持てず、居場所がないと感じた中村は「鬱になる」と悩んだ。

    長谷川社長ら幹部が監督の去就といった意思決定も自主的に下せず、選手の間には失望や不安が広がっている。中村だけでなく、さらに斎藤ら主力が退団する可能性がある。(金額は推定)
    2017-01-08_10h59_30
    http://www.sanspo.com/soccer/news/20170107/jle17010721020013-n1.html
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ