海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:ラツィオ

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/08/31(水) 18:01:09.91 ID:CAP_USER9.net
    伊メディア報じる 移籍市場最終日にFWケイタ獲得の動きに合わせて急展開も

    ACミランの日本代表FW本田圭佑に、移籍市場最終日にしてラツィオへの移籍が急浮上した。イタリアのサッカー情報サイト「カルチョメルカート・コム」が報じている。

    イタリアの移籍市場は現地時間31日の23時、日本時間で9月1日の6時に閉じるが、そのタイムリミット直前に本田の去就問題が再燃した。現地時間31日の朝になり、ミランは前線の補強としてラツィオのセネガル代表FWケイタをリストに浮上させ、その交換要員として本田が急浮上したという。

    本田は現在ミランではスペイン人FWスソにレギュラーポジションを奪われている上に、自身も「確かに序列のスタート地点、今までと何が変わったかというと、僕が契約満了に近づいてきている選手ということになってきて低い」と、チーム内での立場が大きくないことを認めている。

    ラツィオはCSKAモスクワ時代に本田の獲得に動いて失敗した経緯がある。昨季はリーグ戦で1ゴール3アシストと低迷した本田に対し、ラツィオ側の評価がどう変化しているかは不透明な部分も多い。

    果たして、移籍市場最終日に急浮上した本田のラツィオ行きの結末はどうなるのか。1日には日本代表の一員としてワールドカップ最終予選の初戦になるUAE戦を日本で戦うだけにメディカルチェックなどの問題もあるが、

    移籍市場のタイムリミットが来るまで目が離せない展開になりそうだ。

    Football ZONE web 8月31日(水)17時54分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160831-00010010-soccermzw-socc

    写真
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/15(金) 12:17:45.13 ID:CAP_USER*.net
    日本代表FW本田圭佑が所属するミランの指揮官を解任されたシニシャ・ミハイロヴィッチ氏が、今シーズン終了後にラツィオの指揮官に就任することで基本合意に達した模様だ。イタリアメディア『Tuttomercatoweb.com』が14日に報じた。

    ミランは12日、ミハイロヴィッチ監督の解任を発表。後任にはプリマヴェーラ(下部組織)の指揮を執っていたクリスティアン・ブロッキ監督の内部昇格が決まった。一方、ラツィオも3日にステファノ・ピオリ前監督を解任し、プリマヴェーラ(下部組織)を指揮していたシモーネ・インザーギ氏を内部昇格させている。

    ミハイロヴィッチ氏については、ミラン指揮官解任が決まる前から、今シーズン終了後にラツィオの指揮官に就任する可能性が浮上していた。ラツィオはS・インザーギ監督の初陣となった10日のセリエA第32節パレルモ戦を3-0と勝利で飾ったが、同監督の指揮は暫定的なものとなる模様だ。

    報道によれば、ラツィオのクラウディオ・ロティート会長がミハイロヴィッチ氏の招へいを決断。現役時代に同クラブで1998年から2004年までプレーした同氏を新指揮官に据えることを決めたようだ。クラブ側とミハイロヴィッチ氏が基本合意に達したと報じられている。
    2016-04-15_13h35_28
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160415-00431218-soccerk-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1460690265/

     
    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/02/22(月) 22:08:55.27 ID:CAP_USER*.net
    すでに完了か

    イタリアセリエAのラツィオで会長を務めるクラウディオ・ロティート氏が、フェリペ・アンデルソン移籍で
    マンチェスター・ユナイテッドと合意に達したと明かしている。

    昨季に大ブレイクを果たした快速ウィンガーのアンデルソンは、今冬のマーケットでユナイテッドへの移籍が盛んに報じられ、その去就が注目されていた。しかし英『METRO』によればラツィオの抵抗もあり冬の合意には至らなかったものの、来季からの加入ですでに交渉は完了したようだ。同メディアがロティート会長のコメントを伝えている。

    「フェリペ・アンデルソンは来季にマンチェスター・ユナイテッドへ6000万ユーロで移籍するよ」

    会長が仮に真実を語っているのだとしたら、若手のブラジル代表ウィンガーは巨額の移籍金で渡英を果たすことになる。ユナイテッドサポーターは6000万ユーロのブラジル人に満足することはできるだろうか。
    2016-02-22_23h16_53
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160222-00010027-theworld-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1456146535/

     
    続きを読む

    1: 1級神2種非限定φ ★@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 11:25:48.54 ID:???*.net
    マンチェスター・ユナイテッド(マンU)は冬にストライカーの獲得に動く可能性がある。

    伊『football italia』によれば、マンUはラツィオに所属するブラジル代表FWフェリペ・アンデルソン(22)の獲得を望んでおり、1月の移籍市場で獲得に動くとのこと。移籍金の提示額は5500万ユーロ(約72億円)となる見込みだ。

    マンUは現在アントニー・マルシャルとウェイン・ルーニーがCFを務めている。新加入マルシャルが19歳ながらリーグ戦で3ゴールを挙げる一方で、チームのエースであるはずのルーニーがここまでたった2ゴールと不振に陥っている。ゴールゲッターの獲得は質・量どちらの理由からも必要だ。

    問題は高額な移籍金となる。ラツィオはクラブの10番を背負うブラジル人選手に8000万ユーロ(約105億円)という天文学的な契約解除金を設定しているとされ、表向きは値引きに応じない構えを見せている。独『TZ』はバイエルン・ミュンヘンもアンデルソンの獲得を望んでいると伝えており、金銭交渉は難航する見込みだ。

    アンデルソンは2013年夏に母国のサントスからラツィオに加入。当初はチームの中で立ち位置を確立できなかったが、昨季は10得点を挙げ、チームの3位フィニッシュに大きく貢献した。今季は背番号10を背負い、現在チームトップの4ゴールを決めている。
    2015-11-02_16h34_09
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151101-00010017-theworld-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1446431148/

     
    続きを読む

    GettyImages-495266130-500x333
    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 06:40:46.54 ID:???*.net
    2015年11月1日(日)キックオフ:28:45 / 試合会場:スタディオ・オリンピコ

    ラツィオ 1-3 ACミラン

    後半
    0-1 アンドレア・ベルトラッチ(前半25分)
    0-2 フィリップ・メクセス(後半8分)
    0-3 カルロス・バッカ(後半34分)
    1-3リカルド・キシュナ(後半39分)

    後半36分 アレッシオ・チェルチ → 本田圭佑

    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10788705

    セリエA順位表
    http://www.livescore.com/soccer/italy/serie-a/
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1446414046/

     
    続きを読む

    1: 真っ赤なキャベツ ★@\(^o^)/ 2015/07/31(金) 20:30:06.84 ID:???*.net
    誰もバロテッリを欲しがらない中、昨季セリエA3位に入ったラツィオが獲得に興味を示しているようだ。

    先週ラツィオのクラウディオ・ロティート会長はアヤックスFWリカルド・キシュナの獲得のため、キシュナ
    の代理人であるミーノ・ライオラ氏と会談。そこでライオラ氏は、同氏が代理人を務めるバロテッリの獲
    得も提案したと『football ITALIA』が伝えている。

    提案内容は200万ユーロでのレンタルで、1800万ユーロの買取オプション付きとなっており、年俸の70%をリバプールが負担するという内容になっている。ラツィオにとってはバロテッリに支払う年俸も少なくなり、買取オプションも拒否することができるという“あんしんプラン”となっているようだ。

    イタリア3部チームからの誘いや、昇格組のボローニャとバロテッリのキャリアとしては納得できないクラブばかりが獲得を試みていたが、ここへきてチャンピオンズリーグ出場権(プレーオフを勝ち抜いた場合のみ)を持つクラブへ加入する可能性も出てきたようだ。悪童は再び復活できるだろうか。
    http://www.theworldmagazine.jp/20150731/01world/england/13643
    2015-07-31_21h29_01
    バロテッリ、ついに戦力外通告を受ける
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150731-00010021-theworld-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1438342206/

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/30(木) 07:40:31.81 ID:???*.net
    日本代表FW武藤嘉紀が所属するマインツは29日、ラツィオと親善試合を行い、3-0で勝利した。ワントップで先発した武藤は先制点をアシストすると後半24分に交代。快勝に貢献している。

    マインツは22日に行ったモナコ戦(1-5)と同じく4-2-3-1システムを採用。1トップは武藤が務めた。すると前半43分、マインツが先制に成功。カウンターから左サイドへ抜け出た武藤がPA内へドリブル突破。GKとの1対1から中央へ折り返すと、これを受けたMFユヌス・マリがゴール。武藤のアシストから1-0と先制し、前半を折り返した。

    後半5分にはMFハイロ・サンペリオが追加点を決めたマインツは、同23分にMFクリスティアン・クレメンスがダメ押しの3点目。同24分に武藤はMFク・ジャチョルと交代した。試合は3-0で終了し、マインツが勝利を飾っている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150730-00878813-gekisaka-socc
    ゲキサカ 7月30日(木)7時36分配信
    2015-07-30_08h56_10
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150730-00878813-gekisaka-socc.view-000
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1438209631/

     
    続きを読む

    1: 高さ危険太郎 ★@\(^o^)/ 2015/01/30(金) 10:37:56.25 ID:???*.net
    アジアカップ帰りの本田圭佑選手が強行出場したことが話題になったACミラン対ラツィオのコッパ・イタリア準々決勝だが、試合に駆けつけた観客数の少なさでも話題になっている。


    今年に入り、リーグ戦も含め勝利に恵まれないACミランがカップ戦でも敗れるという惨状もさることながら、スタジアムの閑散とした雰囲気は「これがACミランの試合?」と疑うほどだ。

    サポーターのフォーラムでも「TVを見てもいつもスタジアムはガラガラに見える」「本当に憂鬱になる」「カップ戦は重要じゃないの?」「ミランへの信頼は無くなったのか?」といったコメントが寄せられている。

    カップ戦への注目度が低いことも原因のようだが「ミランはチケット代を高く設定している」という意見もあり、「同じコッパ・イタリアでも、ユベントス対ベローナ戦のチケットは5~10ユーロで満員だった」との情報もある。実際、この日の動員は9600人程度と、8万人収容のサンシーロを考えるとかなり寂しい客入りだ。

    料金設定も問題だが、一方で「ドイツとイングランドは高くても動員は好調だ」との意見もあり、現在のセリエA全体の人気低迷を危惧する声も寄せられている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9729723/

    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422581876/


     
    続きを読む

    <イタリア杯:ACミラン0-1ラツィオ>◇準々決勝◇27日◇ミラノ

     敗退が決定したACミランのインザギ監督は、「今日は全員が全力を出していたので満足しているが、結果はそうではない。後半は11対10となったのでもっといい試合ができた」と、疲れ切った表情で会見で答えた。

     MF本田圭佑の途中出場については「オーストラリアから戻ってきたばかりなのに、かわいそうに試合に出さなければならなかった」とした。

     また、後半にハンドとオフサイドでゴールが無効となったことに対しては「結果は正当なものではない。しかし受け入れなくてはならない。そしてリーグ戦に集中していくしかない。日曜の試合は絶対に勝って、そこから再スタートを切るしかないだろう。ファーガソンも最初のタイトルを勝ち取るまで7年かかったという。監督は簡単ではない」と、前を向いた。

     ミランニュースは、試合後にガッリアーニ副会長とベルルスコーニ会長が電話して、インザギ監督の続投ということを決めたとしている。
    2015-01-28_12h28_01
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 06:46:49.09 ID:???*.net
    コッパ・イタリア準々決勝が27日に行われ、日本代表FW本田圭佑が所属するミランはラツィオと対戦した。

    2015年に入り1分け3敗と不振に陥っているミランは1月、セリエAで1度も勝利を収めることができず、1941年以来となる1月の未勝利となっている。アジアカップからチームに復帰したばかりの本田はベンチスタート。ステファン・エル・シャーラウィを負傷で欠いたミランは、前線にジェレミー・メネズ、ジャンパオロ・パッツィーニ、アレッシオ・チェルチを起用した。

    序盤から攻めの姿勢を見せるミランだが、8分に右サイドのイニャツィオ・アバーテのバックパスをカットしたミロスラフ・クローゼがシュートに持ち込む。これはクリスティアン・アッビアーティの飛び出しでピンチを凌いだ。

    29分、左サイドをドリブルで突破したメネズがそのままペナルティエリア内に侵入。中央への折り返しのパスにパッツィーニが合わせるも、相手DFにブロックされる。32分にはゴール前のチェルチが胸トラップからダイレクトボレーを放つが、相手GKにキャッチされる。ミランは直後にエリア手前正面、絶好の位置でFKを獲得。メネズが直接狙うも枠を捉えることができない。

    徐々に攻撃のリズムを上げるミランだったが、先制点を奪ったのはラツィオ。37分、クロスボールを処理しようとしたミケランジェロ・アルベルタッツィがハンドを取られPKを献上。これをルーカス・ビリアがゴール右下にしっかり決めた。しかし前半終了間際、ロリク・サナが2枚目の警告を受けて退場。そのまま前半を終える。

    ミランは50分、サリー・ムンタリに代えて本田を投入する。56分には、エリア外右から右足シュートを放ったが、ゴールわずか左に外れる。68分、アルベルタッツィのクロスを、ゴール前のパッツィーニが相手DFを背負いながらも胸トラップから振り向き様に左足を一閃。ネットを揺らすがファウルを受けてノーゴールとなる。

    追加点を狙うラツィオは77分、エリア内左でパスを受けたケイタ・バルデ・ディアオが左足を振り抜くが、ゴールポストを直撃。最後までスコアは動かず、1点を死守したラツィオが準決勝進出を決めた。

    【スコア】
    ミラン 0-1 ラツィオ

    【得点者】
    0-1 37分 ルーカス・ビリア(ラツィオ)(PK)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150128-00275752-soccerk-socc
    SOCCER KING 1月28日(水)6時39分配信
    2015-01-28_10h41_57
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150128-00275752-soccerk-socc.view-000
    ラツィオ戦に出場したミランのFW本田圭佑
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422395209/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ