海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:リオネル・メッシ

    1: 豆次郎 ★ 2019/05/20(月) 03:35:23.12
    5/20(月) 2:51配信
    メッシが36ゴールで3年連続6度目の得点王! テルモ・サラ氏の最多記録に並ぶ

    2018-19シーズンのリーガ・エスパニョーラは18日と19日に行われた第38節で全日程が終了。バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが得点王に輝いた。

    現在31歳のメッシは最終節のエイバル戦でも2得点を記録。同選手は今シーズン34試合に出場し36ゴールを挙げ、レアル・マドリードのフランス代表FWカリム・ベンゼマやバルセロナのウルグアイ代表FWルイス・スアレスの21ゴールに大きく差をつけて見事得点王に輝いた。同選手の得点王は2016-17シーズンから3シーズン連続6回目となり、6度目の受賞はテルモ・サラ氏に並び最多タイの記録となっている。

    ■2018-19 リーガ・エスパニョーラ 得点ランキング
    1位 36得点 リオネル・メッシ(バルセロナ)
    2位 21得点 カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード)
    2位 21得点 ルイス・スアレス(バルセロナ)
    4位 20得点 イアゴ・アスパス(セルタ)
    5位 19得点 クリスティアン・ステゥアーニ(ジローナ)
    6位 18得点 ウィサム・ベン・イェデル(セビージャ)
    7位 17得点 ボルハ・イグレシアス(エスパニョール)
    8位 15得点 アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード)
    9位 14得点 ラウール・デ・トマス(ラージョ・バジェカーノ)
    9位 14得点 シャルレス(エイバル)
    9位 14得点 ハイメ・マタ(ヘタフェ)
    9位 14得点 ホルヘ・モリーナ(ヘタフェ)
    2019-05-20_08h32_23
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190520-00938863-soccerk-socc


    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/05/09(木) 17:18:30.96
    今シーズンこそ欧州王者の座を取り戻そうと意気込んでいただけに、落胆も計り知れない。

    チャンピオンズ・リーグ(CL)準決勝・第2レグでリバプールに0-4と敗戦。ホームで開催された第1レグで3-0と完勝を収め、大きなアドバンテージを手にしていたにもかかわらず、「アンフィールドの奇跡」を許したかたちだ。

    バルセロナは昨シーズンのCL準々決勝でも、ローマを相手に3点リードから逆転され、ベスト8敗退。宿敵であるレアル・マドリーが前人未到の3連覇を果たしたこともあり、屈辱的なシーズンを送った。

    その悔しさを払しょくしようと、今シーズンから主将に就任したメッシは、開幕前に本拠地カンプ・ノウでのスピーチで、4年ぶりのCL優勝を目指すと宣言するなど、リベンジに燃えていた。それだけに、2年続けての劇的な逆転負けのショックは大きい。

    英紙『Guardian』によると、メッシは試合後のロッカールームで涙を流したという。同紙は、その様子が「慰めようのない」ものだったと伝えている。
     
    メッシに敗退の責任があるのか、それとも「犠牲者」なのか。スペイン紙『Marca』の電子版が実施した緊急アンケートに答えた18万人以上のユーザーのうち、60パーセントが「犠牲者」と回答した。

    一方で、“戦犯”のひとりとも批判されているフィリッペ・コウチーニョには、早くも放出報道が浮上している。米メディア『ESPN』によると、バルサのテクニカルスタッフは、昨年1月にリバプールからクラブ史上最高額となる1億2150万ユーロ(約158億円)で加入したコウチーニョのパフォーマンスに不満を抱いているという。

    『ESPN』は、クラブ関係者が「コウチーニョはバルセロナの選手じゃない。それは明らかになった」と話したと報道。同関係者は、「彼は何もチームに加えられなかった。夏に去ることになるだろう」と口にしたとも伝えている。

    また、『ESPN』は、バルサ上層部がエルネスト・バルベルデ監督の進退も検討すると伝えており、2年連続のショッキングな敗戦に打ちひしがれたバルサは、再び欧州を制覇を目指すため、今夏にスカッドの見直しを図る可能性が高いと見られている。

    5/9(木) 16:26 サッカーダイジェスト
    2019-05-09_20h55_04
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190509-00058287-sdigestw-socc


    続きを読む

    5c849a8ac55be102b550e4fc00902401_1544517971_1

    1: Egg ★ 2019/05/06(月) 23:53:31.30
    中国代表監督のマルチェロ・リッピが2日、イタリアメディア『スカイスポーツ』のインタビューに応じ、古巣のユヴェントスについて、見解を示した。

    1996年に古巣ユヴェントスでチャンピオンズリーグ(CL)優勝を経験したリッピは、今シーズンのユーヴェの敗因を分析した。

    「何が足りなかったか?ほんの少しの幸運が足りなかったのだろう。ユヴェントスは直近の5年間において、決勝に2度進出し、より力のある強豪に敗れた。今年はクリスティアーノ・ロナウドを獲得したが、決定的な試合を戦う相手が優れた若手中心のチームだった。アヤックスに強い選手は6~7人いるが、皆、最高レベルというわけではない。だがタイミングよく追い風をつかみ、チーム全体に浸透するサッカー哲学で戦っていた」

    「ユーヴェは守備陣のC・ロナウドである(ジョルジョ)キエッリーニを始めとしてケガ人が多かった。それにコンディションが整っていない選手もいたので、不運も少しあった。CL決勝トーナメントにおいては、優れた選手が全員揃い、ベストコンディションになければ負けてしまう」

    続いてリッピは、世界最高峰の2選手であるリオネル・メッシとC・ロナウドについて自身の見解を示した。

    「メッシとC・ロナウドの比較?背景に偉大なチームがなければ、いくら偉大な選手であっても決定的になれないことが改めて窺えた。C・ロナウドはアトレティコ・マドリーとのセカンドレグにおいて決定的な役割を果たしたが、それはユヴェントスが素晴らしいパフォーマンスを見せたからだ。マドリードでのファーストレグでもピッチにC・ロナウドはいたが、ユーヴェは4失点する危険性もあった。バルセロナが最高のパフォーマンスをみせれば、メッシは違いを見せることができる」

    2019年5月5日 22時30分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16415988/

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/05/04(土) 13:15:48.22
    マルセイユのFWマリオ・バロテッリが、バルセロナのFWリオネル・メッシを絶賛した。その一方で、ユベントスのFWクリスティアーノ・ロナウドをあおるようなコメントも加えている。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが取り上げた。

    チャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグのリバプール戦で、メッシは2ゴールを挙げる活躍を見せた。

    このパフォーマンスにはバロテッリも驚いた様子。自身のインスタグラムで「レオ・メッシは怪物だ。ユーベの7番と彼を比較しないでくれ。それがサッカーのためだ」と記し、メッシはC・ロナウドをはるかに上回る存在だと強調している。

    サッカー界の2大スターであるメッシとC・ロナウド。バロテッリは完全に“メッシ派”のようだ。

    5/4(土) 8:15 フットボールチャンネル
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190504-00320071-footballc-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    thumb_27998_news_main

    1: 風吹けば名無し 2019/05/03(金) 13:46:59.93
    おかしいやろ

    2011/12シーズン以降、プレミアリーグTOP 6を相手に決めたゴール数

    1アグエロ 43
    2ヴァーディ 31
    3アザール 26
    4メッシ 25*
    5ケイン 22
    6ルーニー 20
    7ファンペルシー 18

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/05/02(木) 23:01:02.01
    バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、史上最多となる6回目のバロンドール受賞に向けて大きく前進した。リバプール戦でも2得点の活躍を見せたことで、受賞が事実上確実になったとの見方もある

    バルサは現地時間1日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)準決勝1stレグの試合でリバプールと対戦し、3-0の勝利で決勝進出に大きく近づいた。勝利の最大の立役者となったのは2ゴールを挙げたメッシだった。

    この日の2点を加えて今大会での得点数は12点となり、メッシはCL得点王もほぼ確実。リーガエスパニョーラでも2位を大きく引き離す34ゴールを挙げ、バルサを今季の優勝に導いた。バルサはコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)でも決勝に進んでおり、3冠獲得も現実味を帯びてきた。

    今年はまだ半分も過ぎていないが、メッシのバロンドール受賞を確実視する見方は強まっている。スペイン紙『マルカ』は「明日にでもバロンドールを贈られるべき」、伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』も「6回目の受賞にまたも前進」と伝えた。バロンドールを主催する『フランス・フットボール』誌も、「このまま進めば順調」とメッシが最有力候補であることを認めている。

    過去10年間にわたってバロンドール受賞を争い続けてきたクリスティアーノ・ロナウドは、ユベントスのセリエA優勝に大きく貢献したとはいえ、CLでは準々決勝敗退。夏にワールドカップやEUROが開催されない今年は、昨年のルカ・モドリッチのような存在が現れることも考えにくい。

    準決勝1stレグ開催前の時点では、メッシと受賞を争う選手がいるとすれば、英国のPFA(プロサッカー選手協会)年間最優秀選手にも選ばれたリバプールのオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクではないかとの見方もあった。だが直接対決に快勝したバルサとメッシが決勝進出に向けて優位に立ったことで、バロンドール争いも大きくメッシに傾いたと言えそうだ。

    メッシがバロンドールを受賞したとすれば2015年以来4年ぶり6回目。5回で並んでいるC・ロナウドを上回り歴代単独最多となる。

    5/2(木) 19:22フットボールチャンネル
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190502-00319911-footballc-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    2019-04-17_21h21_59

    1: 風吹けば名無し 2019/04/17(水) 19:26:53.32
    めっちゃ簡単そうにゴール決めるやん…

    2: 風吹けば名無し 2019/04/17(水) 19:27:14.84
    最近はリーグでもFK決めまくってるし…

    4: 風吹けば名無し 2019/04/17(水) 19:27:37.24
    昔からやろ

    6: 風吹けば名無し 2019/04/17(水) 19:28:08.13
    クリロナ(笑)
    やっぱメッシなんだぜ

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 21:54:45.34

    2: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 21:55:32.14
    リーガの得点ランキング独走中
    no title

    5: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 21:56:08.62
    >>2
    メッシ33も決めてんの?

    12: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 21:57:19.88
    >>5
    試合数超えてるで

    続きを読む

    2019-04-07_07h28_29

    1: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 06:00:35.62
    完全に人外やろ

    2: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 06:01:06.85
    努力して真似出来るレベルちゃうからな

    4: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 06:02:04.27
    ロナウジーニョ見習わなかった結果

    続きを読む

    5dac980f-s

    1: 風吹けば名無し 2019/04/06(土) 15:44:43.71
    バルサもメッシいなくなったらマドリーと同じ目に遭うんやで

    3: 風吹けば名無し 2019/04/06(土) 15:46:42.02
    同じ目程度で済むわけないやろ

    4: 風吹けば名無し 2019/04/06(土) 15:47:27.59
    メッシ依存は早めに解決するんやで

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ