海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:ルールダービー

    2016-04-11_00h46_29
    ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司が、またも“ルール・ダービー”で躍動した。10日に行われたブンデスリーガ第29節でドルトムントは、DF内田篤人の所属するシャルケと対戦し、2-2の引き分けに終わった。ドイツ紙『ビルト』が同試合の採点を掲載した。

     フル出場した香川は、49分に芸術的なループシュートを沈めて、ダービー戦通算4ゴール目となる先制点を獲得。ブンデス100試合出場となった前節に続く2試合連発で、今シーズのリーグ戦7点目となった。

     このゴールを「ワールドクラスのループ」、「年間ベストゴールの候補」と絶賛した同紙は、香川にこの試合最高点タイの「2」(最高1点、最低6点)をつけた。その他、DFマッツ・フンメルス、MFマティアス・ギンター、MFヘンリク・ムヒタリアンが「2」で並んでいる。

     また、地元紙『Westdeutsche Allgemeine Zeitung』は、「後半開始直後は素晴らしかった。エリア内からのループシュートは一見の価値あり」と香川を称賛。だが、2-2で迎えた71分に決定機を外したため、「3-2としなければならなかったが、GKラルフ・フェアマンをかわすことはできなかった」として、採点「3」で評価は伸び悩んだ。


    続きを読む

    1: ◯( ´∀` )◯ ★@\(^o^)/ 2016/04/11(月) 00:26:34.62 ID:CAP_USER*.net
    SOCCER KING 4月11日(月)0時20分配信
    2016-04-11_00h46_29
    香川の先制ゴールを喜ぶドルトムントの選手たち [写真]=Bongarts/Getty Images

     ブンデスリーガ第29節が10日に開催され、DF内田篤人が所属するシャルケと日本代表MF香川真司が所属するドルトムントによる“ルール・ダービー”が行われた。香川は2試合ぶりの先発出場。負傷の内田はベンチ外となった。

     ドルトムントが2位、シャルケが7位という状況で迎えた“ルール・ダービー”。昨年11月に行われた同一カードでは、ドルトムントが3-2でシャルケを破った。チャンピオンズリーグ(CL)出場権を目指すシャルケはホームでライバルにリベンジを果たしたいところ。一方、ドルトムントもバイエルンとの優勝争いを繰り広げており、勝点3確保が求められる。

     7日にヨーロッパリーグ準々決勝でリヴァプールと対戦したドルトムントは、アルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンやガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンら主力選手を温存。3-4-3のフォーメーションでこの試合に臨み、最前線にコロンビア代表FWアドリアン・ラモス、左FWに香川、右FWにアメリカ代表MFクリスティアン・プリシッチが入った。

     最初に決定機を迎えたのはドルトムント。23分、右サイドからのスローインをA・ラモスが競り合い、こぼれ球を拾ったプリシッチがエリア内右に進入して右足シュート。しかし、ここは枠の左に外してしまい、決定機を逃す格好になってしまった。

     一方のシャルケもチャンスを作る。33分、エリア手前右でピエール・エミール・ホイビュルクからパスを受けたレロイ・ザネが左足を振り抜く。強烈なシュートがドルトムントのゴールを襲ったが、ここはわずかに枠の右に外れてしまった。

     さらに40分、シャルケは中盤でボールを持ったユネス・ベルアンダが右サイドを走るジュニオール・カイサラへスルーパス。エリア手前右からミドルシュートを放ったが、ここはわずかに枠の左へ外れてしまった。このまま0-0でハーフタイムを迎える。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160411-00429716-soccerk-socc

    続きを読む

    CTNdqQEUEAQSuRN

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/11/08(日) 17:14:08.61 ID:???*.net
    ドルトムントとシャルケが激突するルール・ダービーが今夜行われる。

    ジグナル・イドゥナ・パルクでの決戦に向けて、シャルケサポーターの熱量がドえらいことになっていた。シャルケ公式がアップした映像がこちら。

    Abschlusstraining vor tausenden Schalkern
    https://www.youtube.com/watch?v=8gCfsgqee0s



    選手たちを鼓舞しようと練習場に駆けつけた多くのファンたち。凄い人数だ…。

    これだけでも凄い雰囲気だということが伝わるが、FWフランコ・ディ・サントがアップした動画も凄かった。


    練習場の回りが発煙筒で赤く染まっている…。現地メディアによれば、なんと3,000人ものサポーターたちが集結していたそうだ。




    なお、『Bild』によれば今回アウェイのシャルケ側に手配されたチケットは6千枚。
    警備上の要請から、当初の数から2千枚ほど減らされたそうだ。

    http://qoly.jp/2015/11/08/schalke-supporters-before-dortmund-match
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1446970448/

     
    続きを読む

    no title
    DF内田篤人の所属するシャルケは、27日のブンデスリーガ第6節で、MF香川真司とMF丸岡満の所属するドルトムントと対戦。“ルール・ダービー”と なったホームでの一戦で、2-1と勝利した。試合を受け、ドイツメディアでは、出場各選手のプレーを採点。フル出場した内田は、2節連続でベストイレブン に選ばれた。

     負傷から復帰して2試合目の内田は、ドイツ紙『ビルト』でチームトップタイの「2」(最高点1、最低点6)と高評価を受け、前節に続いて今シーズン2度 目のベストイレブンに選出。ドイツ誌『キッカー』では、「3.5」の評価だったが、チームトップとなる66回のボールタッチ数を記録したと、伝えられた。

     なお、57分から途中出場した香川は、ビルト紙で「3」、キッカー誌では「3.5」と採点された。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140929-00237167-soccerk-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ