海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:レアル・マドリード

    1:豆次郎 ★:2018/08/16(木) 06:39:36.61 ID:CAP_USER9.net
    8/16(木) 6:34配信
    EL王者アトレティコがUEFAスーパー杯制覇!! 延長2失点のレアルは3連覇ならず

    [8.15 UEFAスーパー杯 R・マドリー2-4(延長)A・マドリー]

    UEFAスーパー杯が15日、エストニアの首都タリンで行われた。昨季のUEFAチャンピオンズリーグ王者レアル・マドリー対UEFAヨーロッパリーグ王者アトレティコ・マドリーの“マドリード・ダービー”が実現。延長戦で2点を奪ったA・マドリーが4-2で勝利し、2012年以来6年ぶり3回目の優勝を果たした。

    新たに就任したジュレン・ロペテギ監督率いるR・マドリーは先発11人全員が昨季からの所属メンバー。フォーメーションは4-3-3を採用し、チェルシーから高額の移籍金で加入したGKティボー・クルトワはベンチを外れ、GKケイラー・ナバスがゴールを守った。

    最終ラインは左からDFマルセロ、DFセルヒオ・ラモス、DFラファエル・バラン、DFダニエル・カルバハル。ボランチにはMFカゼミーロとMFトニ・クロースが入り、トップ下はMFイスコ。3トップには左からFWマルコ・アセンシオ、FWカリム・ベンゼマ、FWガレス・ベイルが並んだ。

    対するA・マドリーはベンチ入り禁止となったディエゴ・シメオネ監督に代わって、アシスタントコーチのヘルマン・ブルゴス氏が指揮を執った。システムは4-4-2。昨季から所属するメンバーは10人が先発に並び、GKヤン・オブラクが最後尾を固めた。

    最終ラインは左からDFルーカス・エルナンデス、DFディエゴ・ゴディン、DFステファン・サビッチ、DFファンフラン。ボランチにはMFロドリとMFサウール、サイドハーフは左にMFコケ、右に新加入のMFトーマス・ルマル(←モナコ)が入った。2トップはFWアントワーヌ・グリエーズマンとFWジエゴ・コスタが担った。

    試合は開始50秒足らずでさっそく動いた。A・マドリーはゴディンが前線にロングボールを送り、D・コスタがヘディングでフリック。S・ラモスに競り勝って裏に抜けると、自ら突破して右サイドをえぐり、角度のないところから右足で叩き込んだ。『オプタ』によると、わずか49秒でのゴールは大会史上最速記録となった。

    ところが、その後は一方的にR・マドリーが主導権を握ると、前半27分に試合が振り出しに戻る。G・ベイルが右サイドを猛烈な勢いで駆け上がり、利き足とは反対の右足で鋭いクロスを供給。ファーサイドに逃げる動きでいち早く反応したベンゼマがヘッドで押し込み、FWクリスティアーノ・ロナウドに代わる新エースに名乗りをあげた。

    前半は同点のままタイムアップ。後半12分には、両ベンチがそろって動いた。R・マドリーはアセンシオに代わってMFルカ・モドリッチ、A・マドリーはグリエーズマンに代わってMFアンヘル・コレアを投入し、互いに次の1点を狙っていく。

    後半17分、A・マドリーはミスから窮地に立たされる。R・マドリーのT・クロースが右CKを蹴り込むと、ベンゼマと競り合ったファンフランが空中でハンドリング。R・マドリーにPKが与えられた。キッカーはS・ラモス。これを落ち着いて右に決め、過去2大会での王者が逆転に成功した。

    A・マドリーは後半26分、ロドリに代わってMFビトーロを入れると、R・マドリーは同31分、負傷したカゼミーロを下げてMFダニ・セバジョスを投入。すると同34分、A・マドリーは右サイドで球際を制したファンフランがクロスを送り、ニアゾーンでA・コレアが相手をはがして折り返す。これにD・コスタが落ち着いて合わせ、再び試合はイーブンとなった。

    R・マドリーは後半38分、イスコを下げてMFルーカス・バスケスを起用し、A・マドリーは同アディショナルタイム1分にT・ルマルを下げてMFトーマス・パルテイを送り込む。だが、そのまま試合は動かず、規定の90分間は2-2の同点で終了。15分ハーフの延長戦に勝敗が委ねられる形となった。

    先にスコアを動かしたのはA・マドリーだった。延長前半8分、R・マドリーのバランが自陣深くでパスコースに迷い、D・コスタがボールを奪取。PA左寄りを突破するパルテイに預けると、折り返しがマイナス方向へ。待ち構えていたサウールが華麗な左足ボレーシュートを振り抜き、ボールはK・ナバスの手をかすめてネットに刺さった。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180816-01675672-gekisaka-socc

    2:豆次郎 ★:2018/08/16(木) 06:39:49.65 ID:CAP_USER9.net
    延長戦では4人目の交代が可能。R・マドリーは延長前半12分、T・クロースに代えてMFボルハ・マジョラルを入れた。ところが同14分、次の得点もA・マドリーに入った。D・コスタが相手をなぎ倒しながら左を突破し、ビトーロがつないでゴール前へ。ここに走り込んだコケがボレーで叩き込み、リードを2点に広げた。

    A・マドリーは延長後半3分、D・コスタに代わってDFホセ・ヒメネスを入れ、時間を使いながら逃げ切りにかかる。対するR・マドリーは効果的に裏へのボールを使う相手に苦しみ、なかなか良い形でシュートを放つことができず、そのままタイムアップ。同じ街をホームタウンとするライバルに延長戦での痛い逆転負けを喫し、UEFAスーパー杯3連覇を逃した。
    続きを読む

    1:数の子 ★:2018/08/13(月) 22:10:29.66 ID:CAP_USER9.net
    今夏の移籍市場でクリスティアーノ・ロナウドをユヴェントスに売却し、名物トリデンテ“BBC”を解体せざるを得なくなったレアル・マドリーだが、今季新たに“BBA”が躍動するのかもしれない。スペイン『マルカ』が報じている。

    “BBC”はMFガレス・ベイル、FWカリム・ベンゼマ、C・ロナウドの頭文字を取ったものだが、“BBA”はC・ロナウドの代わりにMFマルコ・アセンシオが入ったトリデンテとなる。『マルカ』はこのベイル、ベンゼマ、そして世界最高の選手候補の一人とされる22歳アセンシオのトリデンテが、今季のマドリーを引っ張る可能性を指摘している。

    同紙は“BBA”が“BBC”と違い、C・ロナウドのように一人に依存することがないトリデンテであるとの見解も示す。「クリスティアーノ退団で攻撃の選手たちはゴールの責任を分け合うことになる」「クリスティアーノがいないことで、全員が輝き、より自由にプレーできる。自身のプレーを示すための制約はもうない」と、全員が平等に輝けるはずと予想した。

    なお昨季の“BBA”のゴール数は44得点で、その内訳はアセンシオ11得点、ベイル21得点、ベンゼマ12得点。この44得点は、ちょうどC・ロナウドが昨季に記録したゴール数と同じだ。“BBA”は果たして、“C”の穴を埋めることができるのだろうか。
    2018-08-13_22h50_47
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180813-00000020-goal-socc
    続きを読む

    1:サイカイへのショートカット ★:2018/08/12(日) 20:23:56.38 ID:CAP_USER9.net
    レアルがアザール獲得へチェルシーに296億提示へ
    2018年8月12日18時24分 日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/m/soccer/world/news/201808120000719_m.html

    レアル・マドリードがチェルシーMFエデン・アザール(27)の獲得に向けて移籍金2億ポンド(約296億円)を提示する予定だと、12日に英紙エクスプレスが報じた。退団したロナルドの代わる存在として求めている。

    一方、チェルシーのサリ監督は同選手がチェルシーに残留すると強調していた。


    E・アザール
    続きを読む

    1:ゴアマガラ ★ :2018/08/10(金) 12:23:20.86 ID:CAP_USER9.net
    レアル・マドリードの下部組織カデーテB(U-15)で昨季プレーしていた中井卓大くんが、世界最高峰の逸材がひしめく狭き門を突破し、新シーズンはU-16年代のカデーテA(U-16)に昇格することが分かった。

    “ピピ”の愛称で知られる中井くんは、UEFAチャンピオンズリーグで最多13回の優勝を誇る“白い巨人”の下部組織に11歳から加入。昨年インファンティールA(U-14)からカデーテBに昇格した際には、チームメイト8人が足切りにあっていた。

    毎年パフォーマンスに応じて昇格を果たせず、涙を呑む神童が続出するなか、中井くんは熾烈な生存競争を勝ち抜いたという。レアル関係者によると、持ち前のドリブルの技術のみならず、ゲームメイク能力の高まりも評価されてカデーテAへの昇格が決定。今月中に新チームへ合流する予定だという。

    中井くんのポテンシャルは、スペインメディアでもすでに高く評価されている。スペイン紙「ムンド・デポルティーボ」は以前、ユベントスに移籍した元スーパーエースと比較し、「クリスティアーノ・ロナウドよりも重要」と将来的な伸びしろを称賛していた。

    レアルのトップチーム昇格まで、残すはカデーテA、フベニールC、B、A、そしてカスティージャの5カテゴリー。中学3年生ながらも2022年カタール・ワールドカップに向けた新星としても期待される“ピピ”は、世界的名門の下部組織で順調に階段を上っている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180810-00127431-soccermzw-socc

    続きを読む

    1:久太郎 ★:2018/08/09(木) 13:07:40.72 ID:CAP_USER9.net
    [マドリード 8日 ロイター] - サッカーのスペイン1部レアル・マドリードは8日、イングランド・プレミアリーグのチェルシーからベルギー代表GKティボー・クルトワ(26)を獲得したと発表した。

    レアルは声明で、「ことしのワールドカップ(W杯)ロシア大会でゴールデン・グローブを受賞したクルトワが、欧州チャンピオンズリーグ(CL)王者と契約した」と述べた。ゴールデン・グローブはW杯の大会最優秀GKに与えられる賞。なお、クルトワは9日にメディカルチェックを行う。

    クルトワは2011年から14年までチェルシーからの期限付き移籍によりスペイン1部のアトレチコ・マドリードでプレーした経験を持ち、子供たちが生活するマドリードへ戻ることを望んでいた。スペインメディアは移籍金が3500万ユーロ(約45億円)で、6年契約に合意したもようと報じた。

    レアルからはクロアチア代表MFマテオ・コバチッチ(24)がチェルシーへ1年間の期限付きで移籍する。
    2018-08-09_14h02_30
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180809-00000039-reut-spo
    続きを読む

    1:久太郎 ★:2018/08/09(木) 12:18:22.08 ID:CAP_USER9.net
    レアル・マドリードに所属するクロアチア代表MFマテオ・コヴァチッチが、チェルシーへ1年間のレンタル移籍をすることが決まった。8日、クラブ公式サイトが発表している。

    現在24歳のコヴァチッチは2015年にインテルからレアル・マドリードに加入。すると、ドイツ代表MFトニ・クロースやクロアチア代表MFルカ・モドリッチ、ブラジル代表MFカゼミーロなどとの厳しいポジション争いを強いられ、昨季はリーガ・エスパニョーラ20試合出場にとどまった。

    そのため、クロアチア代表でも活躍するコヴァチッチは出場機会を求め、今夏レアル・マドリードを去ることを希望。しかし、レアル・マドリードはコヴァチッチを“非売品”とする姿勢をみせていたため、移籍は難しいとされていた。

    しかし先日コヴァチッチが、移籍が実現するまで練習に参加しないことを決断したとスペインメディア『マルカ』が報道。移籍に向け強硬な姿勢をみせた同選手には、古巣であるインテルや、マンチェスター・Uが関心を寄せているとされていた。

    そして、今シーズンからコヴァチッチがプレーするのはチェルシーに決定した。契約は1年間のレンタルで、買い取りオプションは付帯していない。そのため、1年後にはレアル・マドリードに復帰することが濃厚となっており、同クラブがコヴァチッチの“成長”に強い期待をしていることが垣間見えている。

    8日、チェルシーはコヴァチッチの加入と同時にベルギー代表GKティボー・クルトワをレアル・マドリーに売却することで合意に至ったことを発表。そしてその直前には、アスレティック・ビルバオからスペイン代表GKケパ・アリサバラガを7年契約の完全移籍で獲得したことも正式に伝えている。
    2018-08-09_12h55_07
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180809-00808559-soccerk-socc
    続きを読む

    1:ほニーテール ★:2018/08/09(木) 08:47:57.84 ID:CAP_USER9.net
    これまでレアル・マドリーのゴールを守ってきたGKケイラー・ナバスは、GKティボー・クルトワとの競争にあってもクラブを離れる考えは持っていないようだ。現地ジャーナリストの取材に対して「ここを離れることを望むのは死ぬのと同じだ」と述べたと、スペインメディア『アス』が報じている。

    クルトワが所属するチェルシーは8日、同選手の移籍についてR・マドリーとのクラブ間合意が成立したと発表した。これによってワールドクラスのGK2人が併存する形となるが、コスタリカ代表の守護神は激しい競争を避けるつもりはない模様だ。

    記事では「彼が心変わりしない限り、ジュレン・ロペテギ監督は2人の有能なGKの間で迷うことになる」と指摘。どちらかのGKが出場機会を失うのか、それともコンペティションに応じて使い分けるのか、新指揮官の選択にも注目が集まりそうだ。
    2018-08-09_09h53_00
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180809-01658389-gekisaka-socc
    続きを読む

    cristiano-ronaldo-juventus_36mmuea9nneb1knb54ki3lq2y

    1:風吹けば名無し:2018/08/08(水) 12:34:57.14 ID:rnFDy17Gr0808.net
    ベイル、アセンシオ絶好調
    3:風吹けば名無し:2018/08/08(水) 12:35:21.48 ID:EVkfw7Th00808.net
    まじモドリッチ
    6:風吹けば名無し:2018/08/08(水) 12:35:58.89 ID:ZSvSLI0Z00808.net
    ワイユナイテッド、絶望
    続きを読む

    1:豆次郎 ★:2018/08/07(火) 13:13:26.48 ID:CAP_USER9.net
    8/7(火) 12:18配信
    レアル退団へ コヴァチッチが練習参加を拒否

    コヴァチッチはレアル・マドリード退団という目標に向け、一歩前進した。このクロアチア人プレーヤーは練習参加を拒否し、彼の状況が改善されるまで練習には姿を現さないだろう。

    コヴァチッチは今朝、マドリーの練習場に向かいマドリーの代理人と話をした後、クラブの出した決断に対して不満を示すため、練習には参加しないことを決断した。

    コヴァチッチは既にクラブ側に対し、退団の意思伝えており、新監督ロペテギとも退団を承認してもらえるようミーティングを行った。しかし、マドリー側は彼の要請に耳を貸さず、譲渡できないことを表明している。

    (文:SPORT)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180807-00010006-sportes-socc

    続きを読む

    cristiano-ronaldo-juventus_36mmuea9nneb1knb54ki3lq2y

    1:風吹けば名無し:2018/08/06(月) 20:24:58.75 ID:D8Kg3us20.net
    プレミアはマーケット閉まるけどええんか?
    2:風吹けば名無し:2018/08/06(月) 20:25:11.54 ID:o1yFxYbPd.net
    ええやろ
    3:風吹けば名無し:2018/08/06(月) 20:25:37.17 ID:VO95UhMn0.net
    最高の俺がいるから問題ないぞ
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ