海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:レアル・マドリード

    tumblr_nc0ioxjWgl1tvyq8qo1_500
    チャンピオンズリーグ(CL)グループB第1節、レアル・マドリー対バーゼルの一戦が16日行われ、ホームのマドリーが5-1で快勝を収めた。バーゼルFW柿谷曜一朗は後半途中からの出場でCLデビューを果たしている。

    詳しい試合内容は↓のリンク先で
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140917-00000038-goal-socc
    続きを読む


    0eef47bad52977d62bc23d15ac0e3e5cd7ff5cfc
    1: まさと ◆RHASHorGAg @ターンオーヴァーφ ★@\(^o^)/ 2014/09/15(月) 13:46:52.30 ID:???0.net
    C・ロナウドがレアル退団希望か…マンU復帰合意と英メディア報道

    SOCCER KING 9月15日(月)12時32分配信

    ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、来夏にレアル・マドリードを退団する可能性があるようだ。 イギリス複数メディアが13日に報じた。

    イギリス紙『エクスプレス』は13日、今夏にアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアや元スペイン代表MFシャビ・アロンソを放出したクラブの経営方針に対して不信感を表明してきたクリスティアーノ・ロナウドが、来夏の移籍市場でレアル・マドリードを退団することを固く決心していると報道。同選手のマドリードでの時間が終わりに向かっていることは間違いないと伝えている。クリスティアーノ・ロナウド自身は、古巣マンチェスター・Uへの移籍を望んでいるが、 マンチェスター・CやパリSGも移籍先の候補であると伝えられている。移籍金は、6000万ポンド(約105億円)程度になるとのことだ。

    また、イギリスメディア『Caught Offside』は同日、マンチェスター・Uがクリスティアーノ・ロナウドと個人の契約面に関して合意に達したと伝えた。マンチェスター・Uが同選手の代理人を務めるジョルジュ・メンデス氏と会談を行い、合意に至ったと報じている。レアル・マドリードのフロレンティーノ・ペレス会長も、来年に30歳となるクリスティアーノ・ロナウドに関して、選手本人が移籍を求めれば、移籍金次第でオファーを受け入れる準備があると同メディアは推測している。

    2003年にスポルティング・リスボンからマンチェスター・Uに加入したクリスティアーノ・ロナウドは、以降の6シーズンで数々のタイトル獲得に貢献した。2009年夏には、当時の歴代最高記録となる推定移籍金8000万ポンドでレアル・マドリードに加入。
    通算252試合に出場して256得点を記録している。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140915-00232313-soccerk-socc
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1410756412/


    続きを読む

    2014-09-14_05h13_40
    【スコア】
    レアル・マドリード 1-2 アトレティコ・マドリード
    【得点者】
    0-1 10分 ティアゴ・メンデス(アトレティコ・マドリード)
    1-1 26分 クリスティアーノ・ロナウド(PK)(レアル・マドリード)
    1-2 76分 アルダ・トゥラン(アトレティコ・マドリード)
     
    リーガ・エスパニョーラ第3節が13日に行われ、レアル・マドリードとアトレティコ・マドリードによる“マドリード・ダービー”が開催された。
    昨シーズン、リーグ戦を制したアトレティコに対し、2位で終わったレアル。一方でチャンピオンズリーグでは決勝でアトレティコを倒し、10度目のCL制覇を達成。今シーズンはすでにスーペルコパで2回対戦し、アトレティコが1勝1分で今季初タイトルを手にしている。

    詳しい試合内容は↓のリンク先で
    続きを読む


    0eef47bad52977d62bc23d15ac0e3e5cd7ff5cfc
    1: ぽてぽんφ ★@\(^o^)/ 2014/09/12(金) 16:28:10.85 ID:???0.net
    マンチェスター・ユナイテッドの周辺では、まだ喧騒がやまない。
    復権を目指すプレミアリーグで、今季も開幕からつまずいてしまったマンチェスター・ユナイテッド。英国史上最高額でのアンヘル・ディ・マリアの獲得などでこの夏を賑わせたが、クラブにまつわる噂話はまだやまない。

    何と、かつて栄光の背番号7を背負ったクリスティアーノ・ロナウドを買い戻すかもしれないというのだ。C.ロナウドは2009年にマンUからレアル・マドリーへと移籍。現在もリーガエスパニョーラでプレイしているが、この夏には大型補強を繰り返すクラブへの批判とも取れる発言をしていた。ロナウド自身もユナイテッドへの愛情を繰り返し公言しており、今回のレアル・マドリー上層部との齟齬で古巣復帰の可能性が生まれたと、英国メディアが報じている。

    イギリス『エクスプレス』は、ユナイテッド幹部が移籍金6000万ポンド(約104億円)での獲得を準備していると報じている。現在週給29万ポンド(約5000万円)のロナウドが、世界最高年俸の選手になることを望んでおり、その願いを叶えられるのはレアル・マドリーではなくユナイテッドであることを理由としている。

    イギリス『メトロ』は、ロナウドに週給30万ポンド(約5200万円)を支払う準備がマンUにはあり、ロナウドの代理人を務めるジョルジュ・メンデスに働きかける用意があると伝えている。イギリス高級紙『インディペンデント』は、チェルシーも関心を寄せていたようだが、ロナウドの移籍は不可能であると伝えている。だが、何が起こるか分からないこの世界、今後もピッチ内外で目が離せないことは確かだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140912-00010000-theworld-socc
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1410506890/


    続きを読む

    348016_heroa
    1: 1級神2種非限定φ ★@\(^o^)/ 2014/09/09(火) 18:09:08.06 ID:???0.net
    レアル、来年1月補強でファンペルシーをリストアップ

    スペイン、リーガ・エスパニョーラのRマドリードが
    オランダ代表FWロビン・ファンペルシー(31)=マンチェスターU(イングランド)=を
    来年1月の補強候補にリストアップしている。英紙「エクスプレス」が9日、報じた。
    レアルはすでに冬の移籍リストの最上位にファンペルシーを挙げ、
    約2000万ポンド(約34億2000万円)の移籍金を用意している。

    スポーツ報知 9月9日(火)17時46分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140909-00000141-sph-socc
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1410253748/


    続きを読む

    2014-09-06_19h21_42
    マンチェスター・ユナイテッドMFアンヘル・ディ・マリアの代理人が、古巣レアル・マドリーに対してFWクリスティアーノ・ロナウド以上のサラリーを求めはしなかったと主張している。

    この夏マドリーからユナイテッドへ移籍したディ・マリアについて、マドリーのフロレンティーノ・ペレス会長は5日、選手が求めるサラリーを受け入れることができなかったと語った。同会長は、ディ・マリアがC・ロナウド以上のサラリーを求めたことをほのめかしている。

    だが、ディ・マリアの代理人を務めるエウヘニオ・ロペス氏は、『カデナ・コペ』の番組で話した。スペイン『アス』が伝えている。

    「ワールドカップの前にマドリーからオファーはなかった。選手が800万ユーロを求めたことはないし、それより少ない金額で残る準備はあった。より多くを オファーする準備をしていたクラブが一つあったがね。大会後に交渉する予定で、ディ・マリアは常にマドリーに残るつもりだったんだ。アンヘルはただ、約束 されたものを手に入れたかっただけなんだよ」

    「契約は2018年までだったが、もちろん彼は前進を望んでいた。それからマドリーが(トニ・)クロースとハメス(・ロドリゲス)を獲得したんだ。これが 兆しだった。ハメスの獲得はディ・マリアが移籍を望んだからじゃない。彼らは非常に異なる選手だからね。マドリーは交渉を始めたが、彼らはそれを勧めるこ とを望んでいなかったんだよ」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140907-00000039-goal-socc
    続きを読む


    2014-09-06_19h21_42
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 19:03:21.95 ID:???0.net
    イングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドに新加入したアルゼンチン代表MFディマリアが、レアル・マドリード(スペイン)から移籍したのは、フロレンティーノ・ペレス会長との不仲が原因だ明かした。

    またチームメイトだったポルトガル代表FWクリスチアノ・ロナウドも同会長と衝突する可能性があるとしている。マルカなど6日付スペイン各紙などが報じた。

    ディマリアはレアルを出て行く気はなかったとしながら「フロレンティーノとの関係は、ほとんどなかった。契約延長した時も彼はいなかったし」と軽い扱いだったとしている。

    さらにW杯の出場にもクラブからの介入があったことを暴露。
    「決勝の当日にマドリードから手紙が来て、そこには出場しないようにと書かれていた。僕はその手紙を破って無視した。当日の午前中はとても苦しんだ。僕の人生で最悪の時だった」と述懐している。

    またディマリアは、ロナウドも同会長と険悪な関係であるとし
    「(ロナウドは)いつも僕のことを支えてくれていた。彼がいつまでマドリードで我慢できるか分からない」とエースの離脱さえあり得るとした。

    デイリースポーツ 9月6日(土)18時15分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140906-00000057-dal-socc

    GOAL 9月6日(土)18時15分配信 ディ・マリア、ペレスに反論 「W杯決勝欠場を要求された」とも
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140906-00000023-goal-socc
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1409997801/

    続きを読む

    450387_heroa
     レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがイギリス紙『 デイリーメール』のインタビューに応じ、古巣マンチェスター・Uについて言及した。3日に同紙が伝えている。

     C・ロナウドは2003年にスポルティング・リスボンからマンチェスター・Uへ加入。在籍した2009年までに、チャンピオンズリーグ制覇とプレミアリーグ連覇を達成している。

    「私はユナイテッドを愛している」と語るC・ロナウドは、「それは何度も同じことを言っているので誰もが知っていることだ。ユナイテッドは私の心の中にあ る。熱狂的なサポーターも、親友もそこにはたくさんいる。私は、いつか戻りたいと思っている」と古巣への復帰願望を明かした。

     マンチェスター・Uは今夏、S・リスボンからDFマルコス・ロホ、レアル・マドリードからMFアンヘル・ディ・マリアのアルゼンチン代表2選手を獲得す ると、移籍最終日となる1日にはアヤックスからオランダ代表MFダレイ・ブリント、さらにはレンタル移籍でモナコのコロンビア代表FWラダメル・ファルカ オを獲得した。

     C・ロナウドは、マンチェスター・Uの積極的な補強について「去年は恐ろしいシーズンだったが、今年はディ・マリアもファルカオも入ったし良くなると思 う」とコメント。「彼らはトッププレーヤーだ。間違った補強だとは思わない。マンチェスターは3試合で勝ち点2しかなく、良いスタートは切れなかった。ク オリティの高い選手を必要としていたんだ」と古巣の補強を評価している。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140904-00228806-soccerk-socc
    続きを読む

    d2f3c2fb
    ボルシア・ドルトムントは先月31日、MF香川真司の再獲得を発表した。香川獲得がMFマルコ・ロイスの後釜確保という噂に対し、ハンス=ヨアヒム・ヴァツケCEOはドイツ『シュポルトビルト』で否定的な見解を述べている。

    2015年夏にクラブを退団する可能性が取りざたされるロイス。バイエルン・ミュンヘンなど数々のビッグクラブが移籍先として挙げられているところだ。しかし、ヴァツケCEOは香川を獲得したことがロイスの残留につながると主張した。

    「マルコもここで何が成り立とうとしているかを理解している。それに対し、私に疑いはない」

    ロイスと香川の間でポジション争いが繰り広げられることになるかと問われると、同CEOはこう答えている。

    「マルコとシンジは素晴らしいプレーを一緒に見せることができる。我々のミッドフィールドは現在、ものすごく優れたものを与えてくれるでしょう。ダイナミズム、キープ力、経験を持ち合わせているんだ」

    「混雑状態? 多くの人がそう言っているが、そのようなことは正直、憶測にしか見えないね。我々が目指すのは、試合中いつでもトッププレーヤーを1人や2人、同格の戦力で交代できる状況だよ」

    ロイスとの契約には2015年夏に有効となる契約解除条項が盛り込まれており、その額は2500万ユーロに設定されているとの噂が流れている。ドルトムントは現在、同選手との交渉でその条項の取り消しを働きかけている模様だ。

    一方、ロイスはタイトルを狙えるチーム作りを希望しているとされる。ピッチ上での香川との相性が注目を集めそうだ。
    http://news.livedoor.com/article/detail/9215752/
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ