海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:レアル・マドリード

    E38387E382A3E383BBE3839EE383AAE382A2E383ACE382A2E383AB
     スペイン・リーガエスパニョーラのバルセロナがアルゼンチン代表MFアンヘル・ディマリア(26)=Rマドリード=獲得に動きそうだ。スペイン紙「スポルト」が22日、報じた。

     今夏の放出が確実視されるディマリアには日本代表MF香川真司(25)の所属するマンチェスターU(イングランド)が獲得に興味を示しているが、バルセ ロナが参戦するとなれば、激しい争奪戦になりそうだ。ディマリアは当初、パリSG(フランス)への移籍が秒読みと思われていたが、金銭面の問題で消滅して いる。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140822-00000272-sph-socc
    続きを読む

    2014-08-20_08h24_19
     スペインのスーパー杯第1戦が19日、スペイン国王杯を制したレアル・マドリードの本拠地で行われ、リーグ覇者のアトレチコ・マドリードと1―1で引き分けた。

     Rマドリードの注目の先発は、GKにイケル・カシージャス、体調が完全ではないと言われていたMFガレス・ベイルとDFペペも出場した。

     前半を0―0で折り返したRマドリードは、後半から左足に痛みを訴えたFWクリスティチアーノ・ロナウドに代えて、今季から加入したW杯得点王のコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスを投入という豪華な布陣。

     試合が動いたのは後半36分、DFダニエル・カルバハルからのクロスを受けたFWベンゼマは倒されたもののバックパス。そこへロドリゲスが走り込み利き足とは逆の右足で押し込んだ。これがレアル移籍後、公式戦初ゴールとなった。

     だが後半43分には今度はA・マドリードがMFコケの左CKにFWラウル・ガルシアが右足で合わせ、追い付いた

     第2戦は22日にA・マドリードの本拠地で行われる。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140820-00000062-spnannex-socc
    続きを読む

    0e61000f
     サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドが総額1億2500万ユーロ(約171億円)を投じてアルゼンチン代表MF ディ・マリア(レアル・マドリード、スペイン)の獲得に動いていると、18日までに英紙デーリーメール、スペイン紙アスなどが報じた。 

     マンチェスターUのファンハール新監督は、今後の補強にセンターDFと中盤選手を想定しており、特にディ・マリアの獲得に積極的だという。移籍金は 6200万ユーロ(約85億円)、週給20万ポンド(約3400万円)とみられ、週給はイングランド代表FWルーニー、オランダ代表FWファン・ペルシー というマンチェスターUの主力選手と同格の扱いになるという。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140818-00000057-dal-socc
    続きを読む

    2014-08-13_18h06_18
    レアル・マドリードは、12日に行われたUEFAスーパーカップでセビージャと対戦。2-0で快勝を収めた。

      同試合では、今夏に加入したドイツ代表MFトニ・クロースとコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが先発出場し、クラブデビューを飾った。2ゴールを挙げ たポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが試合後、新加入の2選手について言及した。『UEFA.com』が伝えている。

     C・ロナウドは、「今日はよくプレーしていたし、チームに重要なタイトルをもたらす力になった」と2選手を称える。「2人が仲間でよかった」というエースは、「クロースとハメスは偉大な選手で、ここで活躍してくれるはずだよ」とコメント。更なる活躍に期待を寄せた。

     レアル・マドリードは、19日に行われるスペイン・スーパーカップのファーストレグでアトレティコ・マドリードをホームに迎える。
    http://news.livedoor.com/article/detail/9143682/
    続きを読む

    2014-08-13_05h52_25
    【スコア】
    レアル・マドリード 2-0 セビージャ

    【得点者】
    1-0 30分 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)
    2-0 48分 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)

    UEFAスーパーカップが12日にウェールズのカーディフで行われ、レアル・マドリードとセビージャが対戦した。

     昨シーズンのチャンピオンズリーグを制したレアル・マドリードは、新加入のハメス・ロドリゲスとトニ・クロースが先発出場。ルカ・モドリッチとともに中 盤に並び、前線にはクリスティアーノ・ロナウドとギャレス・ベイル、カリム・ベンゼマが名を連ねた。最終ラインはダニエル・カルバハルとセルヒオ・ラモ ス、ペペ、ファビオ・コエントランが入り、GKはイケル・カシージャスが先発した。

     一方、ヨーロッパリーグ王者のセビージャは、前線にカルロス・バッカが入り、中盤にはバルセロナBから加入したデニス・スアレスらが入った。最終ラインには、フェルナンド・ナバーロやコケらが並んだ。

    詳しい試合内容は↓のリンク先で
    http://www.soccer-king.jp/news/world/cl/20140813/220906.html?view=more
    続きを読む

    2014-08-09_22h04_56
    レアル・マドリーDFアルバロ・アルベロアが、『ツイッター』である電子書籍を紹介したことが話題となっている。

    アルベロアは『ツイッター』の自身のアカウントで、『破壊思想的マドリディスモ』というウェブサイトが制作した2014-15シーズンのマドリーガイドを紹介。しかし、その電子書籍ではGKイケル・カシージャスのことを『マドリーの癌』と形容していた。

    アルベロアは電子書籍を紹介したツイートを削除し、次のように謝罪している。

    「そのガイドは98ページあったが、すべてを読むことなくリツイートするという過ちを犯してしまった。I・カシージャスとすべてのマドリーファンに謝るよ。僕の人生において、チームメートの悪口を言ったことなど、もちろん一度もない」

    な おアルベロアを擁護するファンは、最初にチームメートを非難したのがカシージャスであると指摘。2013年1月にアルベロアと接触して左手を骨折したカ シージャスが、「アルベロアはわざとケガを負わせた」というファンの『インスタグラム』における意見を広めた責任を追及している。
    http://news.livedoor.com/article/detail/9131917/
    続きを読む

    2014-08-09_20h20_13
    C・ロナウドがレアル・マドリードのトレーニングでみんなが普通に腕立て伏せを
    するなかで1人だけ拍手腕立て伏せではりきってます。


    ベイルのマッチョ化をみて火がついた?




    続きを読む

    ↑このページのトップヘ