海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:レスター

    1: Twilight Sparkle ★@\(^o^)/ 2016/03/07(月) 06:25:03.06 ID:CAP_USER*.net
    [ 2016年3月7日 05:30 ]

     レスターの日本代表FW岡崎は敵地ワトフォード戦に先発したが前半だけで途中交代を命じられた。

     「(相手に対し)怖いプレーができなかったのは後悔がある。周りのミスが多いと“俺までミスすると”というメンタルの弱さが出た。前半で決めていれば70~80分行けたと思う。俺が目指すのはそこ」と話した。試合は1―0で勝ち、2位トットナムとの勝ち点差は5に広げた。「1年目で首位での戦いをしている。優勝、欧州CL(出場圏内)は確保したい」と話した。
    2016-03-07_14h29_14
    (続きや関連情報はリンク先でご覧ください)
    引用元:スポニチ Sponichi Annex http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/03/07/kiji/K20160307012168030.html
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1457299503/

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 06:42:51.95 ID:CAP_USER*.net
    【レスター 2-2 WBA プレミアリーグ第28節】

    プレミアリーグで首位に立つレスター・シティは現地時間1日、ホームでウェスト・ブロムウィッチ(WBA)と対戦した。

    日本代表FW岡崎慎司はこの試合でも先発出場。前節のノリッジ戦では劇的な展開で勝利しているレスターだが、敗れれば他試合の結果次第では首位を明け渡してしまう。そんな状況のレスターだが、苦しい立ち上がりとなってしまう。

    中盤からの縦パスに抜け出したサロモン・ロンドンがGKカスパー・シュマイケルを破り、アウェイのWBAが先制点を奪う。

    14分にはセットプレーから岡崎が際どいシュートを放つも惜しくも枠の上。20分にも左足からミドルシュートを放つがこれは大きく枠を外してしまう。

    それでも、30分に幸運な形で同点に追い付く。ダニー・ドリンクウォーターがミドルシュートを放つと、相手DFにボールが当たって軌道が変わり、大きな弧を描いたボールはネットに吸い込まれた。

    37分にもジェイミー・ヴァーディーがポスト直撃のヘディングシュートを放つなど、レスターが徐々に攻勢を強める。

    勢いそのままに、レスターは前半終了間際に再び試合を動かす。左サイドからのサイドチェンジをリヤド・マハレズが落とすと、これをアンディ・キングがボレーで叩き込んで逆転に成功する。

    後半開始早々、WBAが試合を振り出しに戻す。クレイグ・ガードナーが鮮やかなFKを沈めて同点に追い付く。

    57分には岡崎が左サイドからのクロスに合わせて強烈なヘディングシュートを放つが、GKベン・フォスターのファインセーブに阻まれてしまう。

    岡崎は63分にレオナルド・ウジョアと交代でピッチの退く。度々のシュートシーンもゴールを奪うことはできなかった。

    66分に途中出場のジェフリー・シュラップ、70分にヴァーディーがシュートを狙うが、フォスターの牙城を崩すには至らず。86分にもウェズ・モーガンが至近距離から強烈なシュート放つも、これもフォスターに止められてしまう。

    試合はこのまま終了。ホーム3連勝中だったレスターだが、WBAと痛恨のドローにより、勝ち点1を得るにとどまった。翌日にトッテナムがウェスト・ハムとの試合を残しており、この試合でトッテナムが勝利すると首位が入れ替わる。

    今季は周囲の予想に超える躍進を見せるレスターだが、首位陥落の危機を迎えている。

    【得点者】
    11分 0-1 ロンドン(WBA)
    30分 1-1 ドリンクウォーター(レスター)
    46分 2-1 キング(レスター)
    50分 2-2 ガードナー(WBA)
    20160302_leicester_getty-560x373
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160302-00010004-footballc-socc
    フットボールチャンネル 3月2日(水)6時37分配信

    http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2016/gbr/gbr-10784821.html
    試合スコア
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1456868571/

     
    続きを読む

    1: ◆Grampus/xc 空深彼方 ★@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 02:30:24.94 ID:CAP_USER*.net BE:123479591-PLT(13001)
    レスター岡崎が今季公式戦4ゴール目…途中出場3分後に勝ち越し弾
    SOCCER KING 1月11日(月)2時9分配信
    20160111-00389795-soccerk-000-3-view
    レスターに所属する日本代表FW岡崎慎司 [写真]=AMA/Getty Images

    レスターに所属する日本代表FW岡崎慎司が、10日に行われたFAカップ3回戦のトッテナム戦で、今シーズン公式戦4得点目を決めた。

    後半開始から出場した岡崎は3分後の48分、アンディ・キングのスルーパスでエリア内左に抜け出し、相手選手2人をかわして右足シュート。一度は相手GKに阻まれるが、こぼれ球を自ら押し込んで、ゴールネットを揺らした。

    岡崎は今シーズン、プレミアリーグで3ゴールを挙げているが、FAカップでは初めて。昨年12月19日に行われたリーグ第17節のエヴァートン戦以来となる公式戦通算4ゴール目を記録した。

    なお、試合は後半途中で、岡崎のゴールによりレスターが2-1でリードしている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160111-00389795-soccerk-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1452447024/

     
    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/12/23(水) 15:43:03.73 ID:CAP_USER*.net
     日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターのアルジェリア代表MFリヤド・マフレズに対して、マンチェスター・Uが移籍金2900万ポンド(約52億2400万円)を準備しているという。イギリス紙『エクスプレス』やイギリスメディア『スカイスポーツ』など複数メディアが21日付で報じている。

     公式戦6試合未勝利、リーグ戦3連敗と不振にあえいでいるマンチェスター・Uは、得点力アップのために今冬の移籍市場で新たなアタッカーの獲得を目指しているようだ。そこで、現在リーグ戦16試合出場で13ゴールを決めて得点ランキングで2位タイにいるマフレズを獲得することができれば、同クラブの得点力不足を解消することができるとみられている。

     しかし、トッテナムなどからの興味も報じられているマフレズ本人は、「僕は現状に満足しているし、ここを離れることはないだろう。当然だけど周囲に雑音はある。自分に興味を持っているクラブがあるのは嬉しいが、今はレスターで気持ち良く過ごせている。1月に退団するなんて馬鹿げてるよ。チームがリーグ1位にいるなら尚更ね」と述べ、プレミアリーグ首位を走るレスターを離れる意思はないと強調。

     また、同選手の代理人も『スカイスポーツ』のインタビューに対し、「レスターが彼を売却するとは考えにくい。彼は目の前のことに集中しているし、1月の移籍市場でもここを動かないだろう」とコメントし、移籍の可能性を否定している。
    2015-12-23_16h24_19
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151223-00382221-soccerk-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1450852983/

     
    続きを読む

    1: Japanese girl ★@\(^o^)/ 2015/12/21(月) 23:58:03.70 ID:CAP_USER*.net
    レスターの主将ウェズ・モーガン
    画像:
    no title
    昨季のプレミアリーグを14位で終えたレスターだが、今季の“ミラクル”な快進撃はまだまだ止まる気配がない。少なくとも同クラブの主将ウェズ・モーガンによるコメントからは優勝を狙うかのような勢いが感じられる。

    レスターでキャプテンを務めるモーガンは、仮に同クラブが4位でシーズンを終えた場合は大満足かどうかを聞かれると、次のように答えた。英『スカイ・スポーツ』が報じている。

    「4位だと嬉しいか? それはどうだろうね。なんとも言えないさ。当然4位は悪い結果とは言えないけどね。シーズン開幕当初には僕らの今の躍進は誰にも想像できなかったことだ。今はとにかく首位に立っていることに満足しているし、この調子をキープしたい。浮かれているようじゃダメだね。僕らはレスターなんだぜ? あれこれと議論するのはメディアに任せておいて、僕らは冷静に試合をこなしていくだけさ」

    「僕らは自分たちのパフォーマンスから自信を持つことができている。プレミアリーグでは、ほとんど全てのチームと戦って分かったんだ。レスターがとても強いってことをね。このまま順調に続けていきたいよ。試合はほんのわずかなミスで勝負が決まってしまう。今季はそういうミスを減らせるようになってきて結果が出始めているんだ。残りの試合もしっかりと戦って、勝利を得られるようトライし続けていきたいね」

    19日のプレミアリーグでレスターは、アウェイにも関わらずエヴァートンを2-3で撃破。この試合では日本代表FW岡崎慎司も久しぶりにゴールを決めるなど、すべてがうまくいっているように見える。果たして彼らの奇跡的な快進撃はいつまで見られるのだろうか。岡崎のゴールラッシュにも期待したいところだ。

    theWORLD(ザ・ワールド) 12月21日(月)23時10分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151221-00010032-theworld-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1450709883/

     
    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/12/21(月) 19:28:52.93 ID:CAP_USER*.net
    d13fb2d7-d029-43fa-9b61-f5939a4c5697
    好調を続けるレスターは、エヴァートン戦に勝利したことでクリスマス時点でのプレミアリーグ首位を確定させた。

    開幕前には誰もが予想していなかったはずの快進撃を続けているレスター、1月の動向も気になるところだ。

    そんななか、地元紙『leicester mercury』では、「ジェイミー・ヴァーディにとって誰がベストパートナーか?」とするトピックを伝えつつ、“10番”獲得の必要性を指摘していた。

    “ 『leicester mercury』

    「ラニエリは4-4-1-1でプレーすることを好んでいる。彼の気に召すセカンドストライカーはいまだ見つかっていない。

    マフレズはサイドのほうがいいし、岡崎慎司は気付かれることがあまりない汚れ仕事をよくやっているし、エヴァートン戦ではゴールも決めたが、彼は本来とは違うポジションで今はプレーしている。日本代表とマインツでは、ヴァーディのように最前線でプレーしていた。

    レオナルド・ウジョアはターゲットマンだ。

    (ヴァーディの相棒としての)役割に最も適しているのは、深く落ちてくることを好むアンドレイ・クラマリッチだ。だが、このクロアチア人は指揮官から完全に干されている。

    ラニエリは何度も何度も、この1月にスカッドを補強する必要はないと口にしている。

    もし自分ならそうではなく、本物の“10番”を獲得しようとするだろう」

    ヴァーディを支えることができる10番タイプの選手を加えることが望ましいとの意見。1月はそのヴァーディの去就も注目されることになるであろうが、果たして…。

    http://qoly.jp/2015/12/20/who-is-best-for-jamie-vardy
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1450693732/

     
    続きを読む

    no title
    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 01:55:12.08 ID:CAP_USER*.net
    2015年12月19日(土)試合会場:グッディソン・パーク

    エヴァートン 2-3 レスター・シティ

    0-1 リヤド・マレズ(前半27分) 
    1-1 ロメロ・ルカク(前半32分) シーズン13点目(リーグ2位)
    1-2 リヤド・マレズ(後半20分) シーズン13点目(リーグ2位)
    1-3 岡崎慎司(後半24分)
    2-3 ケヴィン・ミララ(後半44分)

    岡崎慎司は先発フル出場
    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10784710

    プレミアリーグ最新節の結果+順位表
    http://www.livescore.com/soccer/england/premier-league/
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1450544112/

     
    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 21:00:33.52 ID:CAP_USER*.net
    驚異的なシンデレラストーリー

     岡崎慎司の所属するレスター・シティのFWジェイミー・ヴァーディのシンデレラストーリーがハリウッドで映画化される可能性が浮上したことを、英地元紙「デイリー・スター」が報じている。

    先月28日、ヴァーディはマンチェスター・ユナイテッド戦で11試合連続となる得点を決め、プレミアリーグ歴代連続ゴール記録を塗り替えた。今月14日のチェルシー戦でもゴールを挙げ、リーグ戦16試合15得点で現在得点ランキングのトップを独走している。

     28歳のヴァーディは、今年6月にはイングランド代表デビューを果たすなど、まさにキャリアの絶頂と言える日々を送っている。しかし、アマチュア時代は給料が低かったこともあり、地元の工場で働きながらプレーするなど、厳しい下積み時代を過ごしてきた。
    .

    ヴァーディの偉業はハリウッドへ

     すると、2011-12シーズンまで5部クラブでプレーしていた選手が、わずか4年間でプレミアの歴史に名を残す偉業を成し遂げたという驚異的なシンデレラストーリーに、ハリウッドから関心が寄せられたようだ。

     ヴァーディの半生を描く映画の製作に乗り出しているのは、『ワーナー・ブラザーズ』という映画制作会社で、「ヴァーディのプロジェクトには素晴らしい刺激がある。サッカーは現在、アメリカを最も惹きつけているトピックでもある」とコメントを残している。

     ヴァーディ役を務める主演候補としては、レオナルド・ディカプリオを筆頭に、マット・デイモン、ライアン・ゴズリングらスーパースターの名前が挙がっている。時の人となったヴァーディは、プレミアを越え、ハリウッドでも旋風を巻き起こすことになるのかもしれない。
    2015-12-15_22h15_51
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151215-00010011-soccermzw-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1450180833/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ