海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:ロシアW杯

    E383ADE382B7E382A2WE69DAFEFBC91

    1:風吹けば名無し:2018/04/23(月) 12:30:59.19 ID:31D7TKbO0.net
    なんでなん?
    2:風吹けば名無し:2018/04/23(月) 12:31:24.52 ID:bDiTZOGKM.net
    ハリル「サッカー協会が悪い」
    4:風吹けば名無し:2018/04/23(月) 12:31:29.82 ID:jJybMqL+p.net
    ハリルホジッちがキレたり泣いたりしてるから
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/04/22(日) 15:54:17.38 ID:CAP_USER9.net
    スウェーデン代表を率いるヤン・アンデルソン監督は元同代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチの2018 FIFA ワールドカップ・ロシアでの招集を否定しているようだ。21日、スウェーデンメディア『TV4』が同監督のコメントを伝えている。

    イブラヒモヴィッチは2016年に行われた欧州選手権フランス大会を最後に代表引退を明言。しかし、スウェーデン代表がW杯プレーオフでイタリア代表に勝利し本大会出場を決めると、同選手は自身のSNSを通じて代表復帰希望を匂わせる発言を度々している。

    これを受け、同選手の代表復帰がささやかれているが、アンデルソン監督はイブラヒモヴィッチのW杯メンバー入りについて次のようにコメントし完全否定している。

    「ズラタンや他の多くの選手はユーロ2016終了後に代表チームから離れると発言しているし、その発言をリスペクトしている。だからここにきてメディアの想像や最近のズラタン本人のコメントを考慮に入れたりはしないよ。私はこれまでに交わしてきた会話の内容やコメントを考慮している。今になって招集することは絶対にないよ」

    同選手は4月にマンチェスター・Uからメジャーリーグサッカーのロサンゼルス・ギャラクシーに移籍。デビュー戦で2ゴールを決めるなど負傷明けとは思えない輝きを取り戻している。

    しかし、同選手はオンライン賭博を行うBetherd社のアンバサダーに就任していることから、国際サッカー連盟の規定に抵触するためW杯に出場できない可能性も指摘されている。果たして、スウェーデンの“王様”はロシアの地に立つのだろうか注目が集まっている。

    4/22(日) 15:48配信 サッカーキング
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180422-00746902-soccerk-socc

    写真


    続きを読む

    E383ADE382B7E382A2WE69DAFEFBC91

    1:風吹けば名無し:2018/04/20(金) 10:23:45.40 ID:yltJhjKuH.net
    ポーランド(世界ランク10位)
    セネガル(世界ランク28位)
    コロンビア(世界ランク16位)

    日本(世界ランク60位)

    ワンチャンどころかほぼ無理やんけ!
    3:風吹けば名無し:2018/04/20(金) 10:24:11.06 ID:94ID0zKT0.net
    運ゲーやしワンチャンはあるやろ
    4:風吹けば名無し:2018/04/20(金) 10:24:37.63 ID:8BroMW9jr.net
    ワンチャンないぞ
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/04/20(金) 06:36:17.20 ID:CAP_USER9.net
    ・LAギャラクシー移籍で代表復帰は加速傾向!? 「俺はW杯に行く。それは間違いない」

    米MLS(メジャーリーグサッカー)のLAギャラクシーに移籍した元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが米人気番組に登場。「俺様のいないワールドカップはワールドカップじゃない」と“イブラ節”を炸裂させている。

    プレミアリーグの名門マンチェスター・ユナイテッドから、アメリカに拠点を移した“唯我独尊ストライカー”は相変わらずカリスマ性を発揮している。

    米人気テレビ番組「ジミー・キンメル・ライブ」にゲスト出演したイブラヒモビッチ。すでにスウェーデン代表から引退しているが、6月のロシア・ワールドカップ(W杯)出場に意欲を燃やしている。

    「俺はW杯に行く。それは間違いない。それ以上発言すると、自分を吊るし上げる人間もいるから、発言に気をつけないといけないな」

    そして、イブラヒモビッチは次のように言葉を続けた。

    「つまり言いたいことは、俺様のいないW杯はW杯にはならないだろうということだよ」

    唯一無二の才能を誇る百戦錬磨の男は、自身が不在のW杯はもはや4年に一度の祭典ではないと言い切っている。

    イブラヒモビッチ抜きで欧州予選を勝ち抜いたスウェーデン代表のヤン・アンデルソン監督は「私から彼に電話をかけることはない」と発言しているが、世界のサッカーファンは歯に衣着せぬ発言で物議を醸すカリスマFWの最後の大舞台を心待ちにしているかもしれない。

    4/19(木) 14:10配信 ZONE
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180419-00010011-soccermzw-socc

    写真
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/04/19(木) 09:00:16.45 ID:CAP_USER9.net
    今年6月に開催されるロシアワールドカップから、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)で新たな取り組みを行うようだ。18日に英紙『スカイスポーツ』が報じている。

    これまでVARを使用した判定では、主審だけしかリプレイ映像を確認することが出来なかったため、スタジアムで観戦しているファンも選手も監督も、どのように主審が判定を下したのかわからなかった。しかし同紙によると、ロシアワールドカップからはその仕組みが変わると言う。

    主審がVARを使用して判定を下した経緯について、リプレイ映像がスタジアムにある大型ビジョンに説明文付きで表示されるとのこと。また、例外的な状況においてのみだが、試合後にVAR判定に関する記者会見を行う場合もあるようだ。

    4/19(木) 8:20配信 FOOTBALLチャンネル
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180419-00266005-footballc-socc

    写真
    続きを読む

    1:ちょこぼΨ ★:2018/04/18(水) 15:26:20.26 ID:CAP_USER9.net
    NHKは18日、同局の2018年のサッカーテーマを担当するアーティストが「Suchmos(サチモス)」に決まったと発表した。

    Suchmosは13年に神奈川県で結成された6人組バンド。15年にCDデビューし、2016年に発表した「STAYTUNE」で世間に名を広めた。17年には「THE KIDS」で「第59回輝く!日本レコード大賞」で最優秀アルバム賞を受賞した。

    選考ポイントは世代や性別を超え、幅広く支持されるアーティストであり、サッカーの魅力や感動を独特の表現で伝えることができること。彼らの手掛ける楽曲は6月に開幕するサッカーW杯ロシア大会で使用される。楽曲は現在制作中で、5月に発表予定。ボーカルのYONCEは「世界中の視線を集めるピッチはどんな景色だろう。11人とサポーターが燃え上がるボルテージといかしたアイデアがあれば、感動的なシーンがきっと生まれる。心揺らすチャンスメイクを期待しています」とコメントを寄せた。

    近年の同局のサッカーテーマは10年「タマシイレボリューション」(Superfly)、11~12年「君と羊と青」(RADWINPS)、13年「Aoi」(サカナクション)、14~16年「NIPPON」(椎名林檎)、17年「Weare」(ONE OK ROCK」。
    2018-04-18_18h03_08
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180418-00000111-spnannex-ent
    続きを読む


    59a7fdd0-6750-4f95-9953-5dc7d3093d95

    1:風吹けば名無し:2018/04/15(日) 01:33:21.92 ID:Mta8VF250.net
    W杯3連敗で無事死亡する模様
    2:風吹けば名無し:2018/04/15(日) 01:33:41.15 ID:MQXnz6fJ0.net
    西野を信じろ
    3:風吹けば名無し:2018/04/15(日) 01:33:54.84 ID:Mta8VF250.net
    ハリルの会見楽しみやで
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/04/15(日) 08:28:43.77 ID:CAP_USER9.net
    コロンビアとの初戦はハメス対策がなにより重要

    6月の本大会開幕まで2か月となったが、日本の立ち位置を改めて把握する意味でもグループリーグ3試合の展望を思い切ってやってみたい。

    【コロンビア戦展望】
     
    ハリルホジッチ監督の電撃的な解任(4月9日発表)を受け、西野新体制が発足。正直、このタイミングでの監督交代は驚きで、コロンビア戦の展望をしようにも“材料”が足りなすぎる。

    西野監督は4月12日の就任会見で「選手の自主性を重んじる」「できればオフェンシブに行きたい」などとコメントしていたが、これらだけではチームの骨格すら見えない。

    フォーメーションの形やスタメンの顔ぶれは5月30日のガーナ戦、6月8日のスイス戦、6月12日のパラグアイ戦(いずれも親善試合)を経てようやく見えてくるわけで、現時点において予想するのは難しい。

    それでも、ひとつ確かなのは初戦で戦うコロンビアが戦力的に日本よりも数段上ということだ。おそらく真っ向勝負を挑んでは勝ち目などないだろう。ということは、守備重視の戦い方で耐え凌ぎ、どうにか勝点1を拾うのが、もっとも現実的なシナリオと言えるだろうか。
     
    コロンビアを封じるうえでなにより重要なのが、ハメス対策だ。原口曰く「ハメスはボールを持ってからの左足のクオリティ、アーリークロスの質が高いし、バイタルエリアでのチップパスやミドルシュートも本当に怖い。でも、スピードはあまりないので、後ろで持たれている分には問題ない。ボランチの位置で常に彼を見ることが大切です」。

     なると、最大のキーマンは長谷部と山口。CFのファルカオへのパスはできるかぎり遮断したい。もっとも、ハメスを抑えたからといって勝てるわけではない。ドリブラーのクアドラードにも警戒すべきだし、守り切ること自体、過酷なミッションだろう。

    もしかすると、コロンビアはこの初戦にピークを持ってこない可能性はある。彼らの目標は上位進出であってグループリーグ突破ではない。日本戦を“準備”と捉えてくれれば……。日本も少しは希望を持てるかもしれない。

    つづく

    4/14(土) 6:00配信 サッカーダイジェスト
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180414-00038809-sdigestw-socc

    写真

    続きを読む

    E383ADE382B7E382A2WE69DAFEFBC91

    1:風吹けば名無し:2018/04/13(金) 02:25:43.64 ID:Fo9TigaX0.net
    いがいとベスト16に行きそう
    4:風吹けば名無し:2018/04/13(金) 02:27:10.85 ID:wd04ZSSD0.net
    3敗

    セネガルポーランドには1点差、コロンビアには4点差で負ける
    8:風吹けば名無し:2018/04/13(金) 02:28:33.06 ID:xn2uwThZ0.net
    3連敗なんか誰でも言える
    続きを読む

    E383ADE382B7E382A2WE69DAFEFBC91

    1:風吹けば名無し:2018/04/08(日) 13:00:43.04 ID:HlYiWB7x0.net
         指宿
     宇佐美 香川  宮市
       扇原 柴崎
    長友 植田 吉田 内田
         権田
    2:風吹けば名無し:2018/04/08(日) 13:01:19.92 ID:HlYiWB7x0.net
    酷いもんやわ
    3:風吹けば名無し:2018/04/08(日) 13:01:26.81 ID:bQgdsayu0.net
    岩波やぞ
    7:風吹けば名無し:2018/04/08(日) 13:02:04.07 ID:HlYiWB7x0.net
    >>3
    U17のワールドカップ時は確かに岩波>植田やったな
    キャプテンやってたし
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ