海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:ワトフォード

    1:Egg ★@\(^o^)/ :2017/08/12(土) 22:32:34.83 ID:CAP_USER9.net
    ■ワトフォード 3-3 リバプール [Vicarage Road Stadium]
    http://web.gekisaka.jp/livescore/detail?match=91s9wxkxke4052qy3en9vsm7e

    [ワ]テファノ オカカ(8分)
    [リ]サディオ マネ(29分)
    [ワ]アブドゥライエ ドゥクレ(32分)
    [リ]ロベルト フィルミーノ(55分)
    [リ]モハメド サラー(57分)
    [ワ]ミゲル ブリトス(93分)


    プレミアリーグ開幕戦が12日に行われ、ワトフォードとリヴァプールが対戦した。

    リヴァプールは新戦力のモハメド・サラーが先発出場。キャプテンのジョーダン・ヘンダーソンやロベルト・フィルミーノら昨シーズンのレギュラーが顔を揃えた。フェリペ・コウチーニョは腰の負傷のためベンチからも外れている。

    先にチャンスを掴んだのはホームのワトフォード。8分、右のCKに合わせたのはステファノ・オカカ。ヘディングでリヴァプールゴールへ押し込み先制点を奪取した。

    先制点を奪ったワトフォードにアクシデント。17分にダリル・ヤンマートが負傷し、キコ・フェミーナと交代する。

    追いつきたいリヴァプールは29分、左サイドのパス交換からサディオ・マネがフリーでペナルティーエリア内でボールを受ける。右足を振り抜き同点ゴールを挙げる。

    しかしその後の32分、ワトフォードにチャンス。ゴール前に入れたボールをリヴァプールDFが一度はクリアするも、アブドゥライェ・ドゥクレが押し込み再び1点をリードする。

    アディショナルタイム1分にはリヴァプールにビックチャンス。CKからマネがヘディングシュートを放つも、ボールは惜しくも枠には行かず。終始ワトフォードが試合を支配し、前半を終了する。

    55分、サラーがペナルティーエリア内で倒されてリヴァプールがPKを獲得。これをフィルミーノが落ち着いて決め、再びスコアをタイに戻す。その後の57分、新戦力が結果を残した。ロングパスに抜け出したフィルミーノがGKの頭を越すループパスを放つ。そのパスを新加入のサラーが押し込み、リヴァプールが逆転に成功した。

    しかし後半アディショナルタイム5分。土壇場でワトフォードがチャンスを掴む。ミゲル・アンヘル・ブリトスが同点ゴールを決め、試合を振り出しに戻す。

    試合はこのまま終了。勝ち点3が手からこぼれ落ちたリヴァプールは、ドロー発進となった。

    ワトフォードは次節、19日に敵地でボーンマスと対戦。リヴァプールは同日にクリスタル・パレスをホームに迎える。

    8/12(土) 22:28配信 サッカーキング
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170812-00625967-soccerk-socc

    写真



    ◆公式
    https://www.premierleague.com

    ◆DAZN
    https://www.dazn.com/ja-JP

    ◆DAZN for DOCOMO
    https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d

    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/05(木) 12:15:41.89 ID:CAP_USER9.net
    ミランに所属する日本代表MF本田圭佑にプレミアリーグのワトフォードが興味を示しているようだ。イタリア『ミランニュース』が報じた。

    本田の今シーズンが苦しいものとなっていることは周知の事実だ。ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督が就任し、ミランは17試合で勝ち点33と悪くない成績を残している一方、本田の出場時間はここまで96分となっている。昨シーズンまではレギュラーとしてプレーしていただけに不満を抱えていることは明らかで、冬の移籍は濃厚だ。

    日本人プレーメーカーにはMLS(メジャーリーグ・サッカー)のチームやサンダーランド、中国クラブが興味を示していたが、新たにワトフォードも獲得を狙い始めたようだ。ワトフォードを率いるイタリア人指揮官ワルテル・マッツァーリは本田のリーダーシップを評価し、チームに加えたいと考えているという。

    ワトフォードは現在、プレミアリーグで20試合を終えて勝ち点22。14位につけているが、冬の移籍市場で本田はプレミアリーグ入りすることになるのだろうか。
    2017-01-05_12h58_08
    GOAL 1/5(木) 8:22配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170105-00000027-goal-socc

    本田にプレミアのワトフォード移籍が急浮上! 中村や長友を指導した親日家の知将、半年契約を希望
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170105-00010004-soccermzw-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/11/20(日) 01:58:02.78 ID:CAP_USER9.net
    [スコア]
    ワトフォード 2-1 レスター

    [得点者]
    ワトフォード:キャプー(1)、ペレイラ(13)
    レスター:マフレズ(15)

    [メンバー]
    ワトフォード:ゴメス、ブリトス、カブール、プリョードル、スニガ、ヤンマート、ベーラミ、キャプー、ペレイラ、アムラバト(→ギディウラ 87)、ディーニー(→オカカ 90)

    レスター:ツィーラー、シンプソン、フート、モーガン、フクス(→シュルップ 68)、マフレズ、アマーティ、ドリンクウォーター、オルブライトン(→ムサ 78)、岡崎(→グレイ 68)、バーディ

    超WORLDサッカー
    http://web.ultra-soccer.jp/match/score?mid=27171&tmid=563

    日本代表FW岡崎慎司擁するイングランドのレスターが19日、敵地でプレミアリーグ第12節ワトフォード戦を戦った。

    この一戦でエースのジェイミー・バーディと共に最前線でスターティングメンバーに選ばれた岡崎。4戦連続先発という期待にゴールという結果で応えたいところだ。

    試合は開始33秒でいきなりスコアが動く。左サイドから上げられたクロスをワトフォードのディーニーが頭で反らし、最後はキャプーが豪快にボレー。これがレスターGKツィーラーを打ち破り、ワトフォードが1点を先攻するものの、彼らの爆発は止まらない。

    13分にもペレイラが左サイドでボールを受けると、エリア付近からテクニカルなカーブシュートをファーサイドへ突き刺し追加点。もちろん昨季のプレミア王者も黙っていない。1分後にはブリトスがバーディをエリア内で倒してしまいPKを献上すると、マフレズがこれを豪快に沈め1-2。試合は激しい点の取り合いとなり、両チーム共にオープンな攻め合いを見せるも、その後スコアは動かずに前半は終了する。

    後半がスタートし、ホームのワトフォードが両サイドを生かした効果的な攻め上がりを見せる一方で、レスターはなかなか攻撃の形を見出すことができない。65分にはエリア内から放たれたペレイラの強烈ヘッドをGKツィーラーが神がかり的な反応で防ぐなど、レスターをワトフォードの猛攻が襲う。

    なんとか同点に追い付きたいクラウディオ・ラニエリ監督が下した決断は、岡崎アウトでグレイの投入だった。この日も豊富な運動量を見せていた日本代表FWだが、先発起用という期待に応えることはできず、68分に志半ばでピッチを後にする。

    中盤が間延びし、次第に主導権を握り始めたのはレスターだ。生きの良いグレイを中心にワトフォードのバイタルエリアへ侵入する機会が増えるも、エースのバーディがまったくプレイに絡むことができない。

    結局、同点弾は叶わず試合は終了。ワトフォードの前半の2ゴールが最後までレスターを苦しめた。11節時点で降格圏の18位ハル・シティとわずか勝ち点差2という位置にいたレスター。この日の敗北により、さらなる苦境へと陥る可能性もありそうだ。
    2016-11-20_07h04_25
    theWORLD(ザ・ワールド) 11/20(日) 1:55配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161120-00010003-theworld-socc
    続きを読む


    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/09/18(日) 22:08:16.78 ID:CAP_USER9.net
    [9.18 プレミアリーグ第5節 ワトフォード3-1マンチェスター・U]

    [ワ]エティエンヌ・カプエ(34分)
    [マ]ラッシュフォード(62分)
    [ワ]フアン・スニーガ(83分)
    [ワ]トロイ・ディーニー(90分)

    http://web.ultra-soccer.jp/match/score?mid=27101&tmid=563
    http://www.beinsports.com/en/livescores/match-center/2016/8/855220

    プレミアリーグは18日、第5節3日目を行った。マンチェスター・ユナイテッドは敵地でワトフォードと対戦し、1-3で敗戦。これでユナイテッドは公式戦3連敗となった。

    15日に行われたヨーロッパリーグ(EL)グループリーグ第1節フェイエノールト戦では主力を温存し、0-1で敗れてしまったユナイテッド。中2日で迎えたこの試合では、5人を入れ替え、DFルーク・ショーやMFアントニオ・バレンシア、FWウェイン・ルーニー、MFマルアン・フェライニ、FWズラタン・イブラヒモビッチが先発に復帰した。

    序盤は2連勝を狙うワトフォードにチャンスが多く訪れる。前半13分、ハイボールに反応したGKダビド・デ・ヘアとDFクリス・スモーリングが連係ミスから接触し、
    GKデ・ヘアがボールを落としてしまう。

    これに詰めていたFWオディオン・イグハロは無人のゴールに流し込むだけだったが、右足で放ったシュートは右に外れ、絶好のチャンスを逃す。さらに同16分には、右サイドからのクロスをFWトロイ・ディーニーがヘッドもGKデ・ヘアに右手一本で弾き出された。

    劣勢のユナイテッドは前半21分、右サイドからラッシュフォードが中央に折り返すと、ファーサイドの走り込んだイブラヒモビッチが左足で合わせるもわずかに枠を外れる。すると、ワトフォードが均衡を破った。

    前半34分、ワトフォードがFKから左右に揺さぶると、右サイドでFWアントニー・マルシャルからボールを奪って、DFダリル・ヤンマートがマイナスに折り返す。これをMFエティエンヌ・カプエが右足でゴール右隅に流し込み、先制点。

    ユナイテッドは、この際にボールを奪われたマルシャルが脳震盪からか、MFアシュリー・ヤングとの交代を余儀なくされている。

    1点ビハインドのユナイテッドは後半17分、イブラヒモビッチがラッシュフォードとのワンツーでPA左に侵入し、左足でクロスを上げる。ニアに走り込んだラッシュフォードにわずかに合わなかったが、相手DFに当たってこぼれたボールをラッシュフォードが左足で押し込み、1-1と試合を振り出しに戻した。

    さらに攻め込むユナイテッドは後半34分、左サイドからフェライニがピンポイントクロス。イブラヒモビッチが打点の高いヘディングシュートを放つもGKエウレーリョ・ゴメスに止められてしまう。

    ユナイテッドが攻めあぐねていると、後半38分に左サイドを崩され、MFロベルト・ペレイラがマイナスに折り返したボールをDFファン・ズニガが右足で流し込まれ、
    勝ち越しを許す。さらにアディショナルタイムにもフェライニがPKを献上し、1-3で敗れた。

    ゲキサカ 9月18日(日)21時58分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160918-01631372-gekisaka-socc

    写真
    no title
    続きを読む

    CczrYrKW4AAzmkc

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 04:23:21.43 ID:CAP_USER*.net
    キックオフ:26:30 / 試合会場:ヴィカレージ・ロード・スタジアム

    ワトフォード 0-1 レスター・シティ

    得点 リヤド・マレズ(後半11分) リーグ15得点目

    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10784836

    岡崎慎司 → アンディ・キング (後半1分)
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1457205801/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ