海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:ヴィッセル神戸

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/05/28(日) 19:03:10.38 ID:CAP_USER9.net
    ◆ヴィッセル神戸 1-2 セレッソ大阪 [ノエスタ]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/052803/livetxt/#live

    [神]渡邉千真(39分)
    [C]山村和也(29分)
    [[C]水沼宏太(64分)

    明治安田生命J1リーグ第13節が28日に行われ、ノエビアスタジアム神戸ではヴィッセル神戸とセレッソ大阪が対戦した。試合はC大阪が2-1で神戸を下し、リーグ戦3連勝で暫定3位に浮上した。

    8位・神戸と4位・C大阪の上位対決となった“神阪ダービー”。トップを追うためにも両チーム負けられない戦いとなる。また、両チームは24日の2017JリーグYBCルヴァンカップで対戦し、その際はホームのC大阪が1-0で勝利を収めた。神戸にとっては同じ相手に続けて負けるわけにはいかない。

    試合は序盤からC大阪が押し気味に試合を進める。7分、清武弘嗣とのワンツーから杉本健勇がDFの裏に抜け出す。GKと一対一となってドリブルでかわしたが、ここはタッチが流れてしまい、シュートまで持ち込めなかった。

    スコアが動いたのは29分。C大阪は自陣後方からマテイ・ヨニッチが前線へロングパスを送る。これに反応した山村和也がゴール前で抜け出し、GKと一対一になる。ファーストタッチ目が大きくなったものの、長いリーチを生かしてGKキム・スンギュの右脇を抜くシュートを決め、C大阪が先制した。山村は2試合連続ゴールとなった。

    ここで神戸のネルシーニョ監督が早くもカードを切る。36分、大森晃太郎を下げてウエクスレイを投入。流れを変えにかかる。すると直後の39分、ウエクスレイ、中坂勇哉、高橋秀人とパスをつなぎ、最後はペナルティエリア手前の渡邉千真へボールが渡る。渡邉は反転して強烈なシュートを放つと、これがゴール右上隅に決まり、神戸が同点に追いついた。渡邉はこれで3試合連続ゴール。このまま1-1でハーフタイムを迎える。

    追いついた神戸は後半立ち上がりも積極的に攻める。55分、渡邉がペナルティエリア手前からミドルシュートを狙うと、DFの股を抜けてC大阪のゴールを襲ったが、ここは守護神キム・ジンヒョンが好セーブでなんとか凌いだ。

    C大阪は59分に柿谷曜一朗を下げて水沼宏太を投入する。すると、尹晶煥監督の采配が的中する。清武からパスを受けた山村がペナルティエリア左からふわりとしたクロスを上げる。これをファーサイドの水沼が抑えたボレーシュートを叩き込み、C大阪が勝ち越しに成功した。水沼にとっては今季初ゴール。また、山村は1ゴール1アシストの活躍となった。

    リードを奪ったC大阪は67分に杉本を下げて澤上竜二を投入。神戸は68分に小川慶治朗と中坂を下げ、小林成豪と田中順也を投入した。

    神戸も同点ゴールを目指して攻撃を仕掛けたが、なかなかシュートまで持ち込むことができない。後半アディショナルタイム4分に田中がFKからクロスを上げたが、渡部博文のヘディングシュートは枠の上へ外れてしまう。このままC大阪が2-1で神戸を下した。
    2017-05-28_19h32_21
    GOAL 5/28(日) 18:57配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170528-00000023-goal-socc
    続きを読む

    2017-05-24_23h51_50

    1:ぶーちゃんφ ★@\(^o^)/:2017/05/24(水) 22:00:38.83 ID:CAP_USER9.net
    サッカーの元ドイツ代表で、トルコ1部リーグのガラタサライからJ1神戸に移籍加入するルーカス・ポドルスキの来日が7月上旬で固まったことが24日、分かった。関係者によると、神戸は記者会見へのサポーター参加を検討している。ガラタサライは6月に今季最終戦を迎える。

    神戸での背番号はドイツ代表でも背負った「10」に決まっている。神戸は練習着などを既に送っているという。

    サンスポ:
    http://www.sanspo.com/soccer/news/20170524/jle17052421320016-n1.html
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/05/20(土) 21:04:33.83 ID:CAP_USER9.net
    ◆ガンバ大阪 3-0 サガン鳥栖 [吹田サッカースタジアム]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/052007/livetxt/#live

    [G]長沢駿(33分)
    [G]倉田秋(37分)
    [G]長沢駿(90分+3)

    ◆ヴィッセル神戸 1-1 FC東京 [ノエビアスタジアム神戸]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/052008/livetxt/#live

    [F]永井謙佑(14分)
    [神]渡邉千真(63分)

    ◆G大阪3発快勝で今季初の首位浮上!好調倉田は日本代表でも期待

    ガンバ大阪がホームでサガン鳥栖に3-0で快勝した。2連勝、負けなしを6戦に伸ばして勝ち点を25としたG大阪が今季初の首位に立った。敵地戦を苦手とする鳥栖は、またも勝利を掴むことは出来なかった。

    試合への入りが良かったのは鳥栖だった。ただ前半28分のFW小野裕二の右クロスをFW趙東建がヘディングで合わせた場面では、シュートがクロスバーをかすめて外れるなど、決定力を欠いてしまう。

    すると流れはG大阪に傾きだす。そして前半33分にはMF倉田秋が高い位置でボールを奪うと、右サイドに展開。オーバーラップしたDF三浦弦太がクロスを上げると、FW長沢駿がヘディングで合わせて先制点を決める。

    さらに前半37分には右サイドで粘って残したボールをDFオ・ジェソクがゴール前に入れると、ワンバウンドしたボールを倉田がボレーで合わせて、一気にリードを広げた。

    後半に入ってもG大阪の戦いは安定していた。後半16分に接触プレーで倉田が右足を痛めて担架で運ばれる場面はあり、状態が心配されたが、治療後にすぐに復帰。DFキム・ミンヒョクとの激しく競り合うなど、最後まで気持ちの入ったプレーを見せた。6月にW杯予選などを戦う日本代表は25日に発表。3月の代表戦では“サプライズ選出”だった倉田だが、今回は好調をキープし、堂々と代表メンバーに合流できそうだ。

    G大阪は後半アディショナルタイムにMF井手口陽介のクロスを長沢が頭で合わせてダメを押す。直後には怪我で長期離脱していたFW呉屋大翔を出場させるなど、内容の濃いゲームを演じた。残念ながらAFCチャンピオンズリーグの戦いはグループリーグ敗退という結果に終わってしまったが、リーグ戦の戦いは首位に立つ意地を見せている。
    2017-05-20_21h40_02
    ゲキサカ 5/20(土) 20:56配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170520-01639905-gekisaka-socc

    ◆FC東京、永井謙佑の初ゴールで先制も…神戸が渡邉千真の2戦連続弾で追い付く
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170520-00590179-soccerk-socc

    ◇順位表
    https://www.jleague.jp/sp/standings/j1/

    ◇DAZN公式サイト
    http://www.dazn.com/ja-JP

    ◇DAZN for docomo
    http://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/ :2017/05/06(土) 21:00:49.56
    ◆サンフレッチェ広島 1-1 ヴィッセル神戸 [Eスタ]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/050603/livetxt/#live

    [神]大森晃太郎(32分)
    [広]アンデルソン・ロペス(52分)

    明治安田生命J1リーグ第10節が6日に行われ、エディオンスタジアム広島ではサンフレッチェ広島とヴィッセル神戸が対戦した。試合は1-1で引き分けた。広島はまたしてもホーム初勝利を逃した。また、神戸は連敗を止めたものの、リーグ戦4試合未勝利に終わった。

    ここまで1勝のサンフレッチェ広島。ホームでは未だに勝利がなく、本拠地に集まったサポーターになんとか勝利を届けたい。一方、神戸はスタートダッシュに成功したものの、徐々に調子を落としてリーグ戦3連敗中。上位に留まるためにも、勝ち点3が求められる。なお、両チームは4月26日の2016JリーグYBCルヴァンカップで対戦し、その際は神戸が4-1で勝利していた。

    最初のチャンスは広島。17分、千葉和彦の縦パスを受けた工藤壮人が、やや距離のある位置からロングシュート。しかし、ここは枠を捉えきれない。

    すると神戸が徐々に好機を作る。23分、ウエスクレイが自ら仕掛けてミドルシュート。32分には、ウエスクレイから落としを受けた田中順也が相手DFを引きつけて縦パス。これを受けた大森晃太郎が右足でゴール左下へ蹴り込み、神戸が先制に成功した。神戸はこの得点で勢いに乗ると、前半終了間際の42分には田中が左足で決定的なシュートを放ったが、ここは惜しくもクロスバーの左上に外れ、1-0で前半終了を迎える。

    後半に入ると、開始早々の46分に広島がビッグチャンスを迎える。縦パスをアンデルソン・ロペスがフリック。DFが足を滑らせて処理を誤ると、抜け出した工藤壮人がGKと一対一になる。しかし、シュートまで持ち込めず左の柏好文にパス。柏のシュートはブロックされてしまい、決定機を生かせなかった。

    続く52分、右サイドの青山敏弘が粘ってボールをつなぐと、ミキッチがふわりとしたクロスを入れる。GKキム・スンギュが弾いたが、こぼれ球を柏、柴崎晃誠とつなぎ、最後はアンデルソン・ロペス。一度はシュートをブロックされながらも自ら右足で押し込み、同点に追いついた。

    広島は58分に野上結貴を下げ、ベテランの森﨑和幸を投入。森﨑にとっては今季初出場となった。

    一方、神戸は75分に2枚替え。ウエスクレイとニウトンを下げ、松下佳貴と中坂勇哉を投入する。81分には中坂のパスに抜け出した松下がペナルティエリア内からシュートまで持ち込んだが、ここは枠の右に外れてしまう。

    86分、広島はアンデルソン・ロペスがペナルティエリア手前で倒されてFKを獲得。塩谷司が右足で直接狙ったが、ここは惜しくもサイドネットを揺らし、ゴールにはつながらない。このまま両チームともに勝ち越せず、試合は1-1のドローに終わった。
    2017-05-06_22h21_42
    GOAL 5/6(土) 20:56配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170506-00000029-goal-socc

    ◆DAZN
    https://www.dazn.com

    ◆DAZN for docomo
    https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/


    続きを読む

    1:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/05/03(水) 11:06:27.73 ID:CAP_USER9.net
    ヴィッセル神戸は3日、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキの背番号が『10』に決定したことを発表した。これに伴い、ポドルスキの関連グッズを10日から予約&販売を開始する。

    なお、トルコ『フォトマック』によると、神戸とガラタサライが6月1日の移籍で合意し、移籍金は270万ユーロ(約3億3000万円)で、年俸は500万ユーロ(約6億1000万円)と報じている。
    2017-05-03_11h45_59
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170503-01639345-gekisaka-socc
    続きを読む

    1:@Egg ★@\(^o^)/:2017/04/25(火) 08:31:27.23 ID:CAP_USER9.net
    ポドルスキに続く大物獲得を-。
    元ドイツ代表FWポドルスキを獲得したJ1ヴィッセル神戸の親会社、楽天の三木谷浩史会長兼社長(52)が、Jリーグへのさらなる大物加入を希望した。24日、東京・JFAハウスでJリーグとの「オフィシャルECプラットフォームパートナー」契約の締結会見に出席。

    壇上で「JリーグがアジアNO・1のリーグであり続けることは可能。欧州や南米のスタープレーヤーにどんどん来てもらえるよう、側面から応援したい」などと、隣に座る村井チェアマンに語り掛けた。

    ポドルスキは年俸500万ユーロ(約6億円)プラス出来高。かつてセレッソ大阪に在籍したFWフォルラン(ウルグアイ)に並ぶJリーグ史上最高額の待遇で獲得した三木谷氏が語ると説得力が違う。

    楽天はバルセロナと来季から4年総額250億円超の巨額のユニホームスポンサー契約も結んだ。そのバルサの劇的勝利を日本で見届けた三木谷氏は「ねむいですが」と言いつつ、笑顔だった。

    今回の契約締結ではEC(電子商取引)でJリーグのオンラインストア整備に「楽天市場」のノウハウを活用。J1からJ3の全クラブのグッズ販売環境が整備される。

    発表資料にはJと日本のプロ野球(NPB)それぞれの優勝チームのグッズ販売などの比較データがあった。Jは、NPBの16分の1の売り上げしかないという悲しい現実もあった。

    Jと楽天のタッグを契機に、さらなる大物を呼び込む流れを加速できるか。(金額は推定)

    2017年4月25日7時21分
    http://www.nikkansports.com/soccer/news/1812900.html

    写真
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/04/16(日) 18:13:13.46 ID:CAP_USER9.net
    ■ヴィッセル神戸 1-2 柏レイソル[ノエビアスタジアム]

    [柏]大谷秀和(28分 
    [神]小林成豪(35分)
    [柏]大津祐樹(90分+2)

    http://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/041607/live/#live

    92分に大津の今季初ゴールが飛び出す。

    柏が終盤の数的優位を活かして決勝点を奪い、神戸を首位から引きずり下ろした。

    神戸のネルシーニョ監督にとっては古巣との激突となった試合は、28分に柏が先制。右サイドからの小池龍太のグラウンダーのクロスに主将の大谷秀和がスライディングで合わせ、ゴールに流し込む。

    しかし神戸も7分後、右サイドを駆け上がった高橋峻希からのクロスを、小林成豪がねじ込み同点に追いつく。1-1のタイスコアで前半を折り返した。

    後半に入っても互いに攻めの姿勢を崩さず、ゴール前のシーンが増えるが、ともに決め手を欠き得点には至らない。暑さと湿度からか、両チームに徐々に疲れが見え始め、中盤が間延びすると、カウンターで互いの背後を突き合う展開となる。

    そして85分、神戸は守備の柱である岩波拓也がこの日二度目の警告を受け退場。柏は数的優位に立ち、攻勢に打って出る。

    92分、柏は右サイドからのクリスティアーノのクロスがポストを直撃。このこぼれ球に反応した大津祐樹が右足ボレーで押し込み、今季初ゴールとなる得点で勝ち越しに成功。柏が終盤の数的優位を活かす形で、2-1で神戸に勝利した。

    敗れた神戸は首位陥落。勝点15で、試合終了時点では浦和に続く暫定2位となった。一方の柏は勝点を9に伸ばしている。
    24659_ext_04_0
    SOCCER DIGEST Web 4/16(日) 18:07
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170416-00024659-sdigestw-socc

    順位表
    http://www.jleague.jp/sp/standings/j1
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/03/11(土) 18:02:10.37 ID:CAP_USER9.net
    ■アルビレックス新潟 0-2 清水エスパルス [デンカS]

    [清]鄭大世(76分)
    [清]松原后(90分+3)

    http://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/031104/live/#live

    鄭大世が2戦連発! 新潟との“オレンジダービー”制し、清水がJ1で3年ぶりの2連勝

    ゲキサカ 3/11(土) 17:28配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170311-01637644-gekisaka-socc

    ■ベガルタ仙台 0-2 ヴィッセル神戸 [ユアスタ]

    [神]大森晃太郎(46分)
    [神]藤田直之(51分)

    http://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/031105/livetxt/#live
    2017-03-11_19h10_03
    仙台、3.11開催のホームゲームを白星で飾れず…神戸が2発完封で開幕3連勝
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170311-00561541-soccerk-socc

    ◇DAZN公式サイトhttp://www.dazn.com/ja-JP

    ◇NTTドコモ公式サイト「DAZN for docomo」
    http://www.dazn.com/ja-JP
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/03/06(月) 21:16:11.11 ID:CAP_USER9.net
    3月2日、ヴィッセル神戸はドイツ代表のルーカス・ポドルスキを獲得したことを発表した。ワールドカップ優勝経験もあるビッグネームのJリーグ移籍は日本で大きな話題となったが、現地ドイツでも大々的に報じられたという。ポドルスキの日本に理解を示すファンもいれば、中には反対という意見のファンもいるようだ。(文:本田千尋【デュッセルドルフ】)

    衝撃はドイツを駆け巡った。「スシ・トランスファー!」と記したのは、ケルンの地元紙『エクスプレス』である。

    「コンニチワ、ポルディ! センセーションはパーフェクト。世界王者は夏に日本へ向かう!」

    17年3月2日10時11分、『エクスプレス』電子版は、トルコ・スーパリーグのガラタサライに所属するFWルーカス・ポドルスキの、ヴィッセル神戸への移籍が決定したことを報じた。他には、移籍金の額が260万ユーロ(約3億1500万円)であること、そして年俸が手取りで年間800万ユーロ(約9億6800万円)であることなどが記されている。

    『エクスプレス』が、今回のポドルスキの移籍劇を「スシ」と形容したことに、悪意のようなものはないだろう。日本人が「ドイツ」と聞けば、なんとなくビールとソーセージを連想するような、軽いノリである。

    もっとも一定数のドイツ人は、Jリーグのレベルは低いと考えているようだ。記事内で『エクスプレス』はアンケートを取った。お題は「ルーカス・ポドルスキは日本に移籍します。あなたはこのステップをどう考えますか」である。

     回答は以下の二択。
    [1]彼が新しい挑戦を追い求めるのは良いことだ
    [2]この移籍は不可解。彼はそこで何をするつもりだ? リーグのレベルは低い

    有効回答数7,407の内、[1]に回答したのは56%、[2]に回答したのが38%、そして“どちらでもない”が6%である。過半数はポドルスキの決断に理解を示した。しかし4割近い者は、14年ブラジルW杯の世界王者が今季限りでトルコを離れ、日本に向かうことが理解できないようである。

    つづく
    20170306_podolski_getty
    フットボールチャンネル 3/6(月) 11:17
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170306-00010014-footballc-socc&p=1
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ