海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:中田英寿

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/05/29(金) 00:33:55.35 ID:???*.net
    スポーツ報知 5月29日(金)0時23分配信

    サッカー元日本代表MF前園真聖氏(41)が28日、「ヒデと…」とのタイトルで公式ブログを更新。同じく元日本代表MF中田英寿氏(38)とともに写っている姿を公開した。

    「久しぶりに会いました。僕らの時代の収録以来かな」と書き出した前園氏。

    「ヒデは世界中飛び回ってるし、マネージャーではないから、どこに居るかはいちいち知らないけど、東京に居てタイミングが合えば会う感じ。まぁー、いつ会ってもそんな変わらないし」と、中田氏との近況を報告した。

    そして「世界を飛び回りグローバルなはずのヒデの携帯電話は今だにガラケー…可愛いいやつだ」と後輩について語っていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150529-00000012-sph-ent
    2015-05-29_07h17_14
    ヒデと…
    http://lineblog.me/maezonomasakiyo/
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1432827235/

     
    続きを読む

    1: ゴアマガラ ★@\(^o^)/ 2015/04/15(水) 17:12:35.95 ID:???*.net
    元日本代表の中田英寿氏が、13日、イタリアのミラノにて日本酒文化の普及活動を行った。

     日本の酒文化を世界に発信するプロジェクト「SAKENOMY Project supported by e仕事」のオープニングレセプションに参加した中田氏は、「もっと多くの方々に、身近に日本酒に親しんでもらいたい。“SAKE”という言葉だけでなく、ワインのように銘柄ごとに認知されていけば。もっと酒を身近に感じてもらいたいですね」と語り、親交の深いデザイナーのAlan Chanやニールバレットなど著名人に自らお酒を振る舞うなど、自身が多くの時間を過ごしたイタリアでの日本酒文化の普及に努めた。

     今後、「SAKENOMY」は、4月14日~19日まではミラノ・サローネ内にて展開。その後、ミラノ万博開催と重なる6月19日~24日の期間中はミラノの人気カフェ「スイスコーナー」にて店舗を展開。そして、人気レストランやバーとコラボレートし、万博期間中に日本酒を楽しめるバーをミラノ市内の各地で展開する。

    http://www.soccer-king.jp/news/world/world_other/20150415/302347.html

    no title
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1429085555/

     
    続きを読む


    CCWoqyUUMAA7HHy
    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/04/12(日) 10:13:07.93 ID:???*.net
    サッカー元日本代表の三浦知良(48=横浜FC)、前園真聖氏(41)、中田英寿氏(38)の3人が12日に放送されたフジテレビのトーク番組「ボクらの時代」(日曜前7:00)に出演し、日本人代表監督を“提言”した。

     サッカー界“ビッグ3”の豪華共演。この日の放送は5日の前編に続いての後編で、カズの恋愛、結婚、子育てなどプライベートな話題から日本サッカー界の未来についても言及した。

    Jリーグや代表の監督就任に必要なJFA公認S級コーチの資格を持つ前園氏に対し、カズと中田氏はライセンスを持っていない。「現場で選手と触れ合うのが苦手」と言い切る中田氏は指導者の道は完全否定したものの、GM的な立場には興味を示した。

    そんな中田氏の持つ人脈について、カズは「もったいない」といい、前園氏は「それを日本サッカー協会はもっと活用すればいい」と主張した。さらに代表監督に問題にも話しは及び、カズは「偉そうなことは言えないけど、日本人の(代表)監督を、日本サッカー協会が人材をつくっていくべき時期にきている」と提言。カズは「勝てない時があるかもしれないけど、周囲は我慢していかなきゃいけない」と持論を展開した。

    ただ、自身の代表監督については「ありえない」と断言。「それぞれの立場でサッカーに携わりながら、また一緒にやらせてもらえれば」いう前園氏に、中田氏が「ゾノ監督、(自分が)GM、(カズを指し)選手でいいじゃん」と提案。前園氏は「選手?カズさん?続けて下さいよ」と困惑していた。

    スポニチアネックス 4月12日(日)9時21分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150412-00000078-spnannex-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1428801187/

     
    続きを読む


    672597e3-s
    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 08:12:12.09 ID:???*.net
    サッカー元日本代表の三浦知良(48=横浜FC)、前園真聖さん(41)、中田英寿さん(38)の3人が5日に放送されたフジテレビのトーク番組「ボクらの時代」(日曜前7:00)で共演し、面白トークを繰り広げた。

    サッカー界の“レジェンド”的存在である3人の豪華共演。話題は3人のプライベートな付き合いまで及び、カズは、現役引退後“旅人”として国内や世界各国を放浪する中田氏にメールを送った際に「“元気ですか”って送って“元気です”って返ってきたのは3週間後だから」と暴露。苦笑する中田氏に「そのころには、どうでもよくなっているわけよ」と笑いながら突き放した。

    さらに「お菓子は一生の友」と言い切る中田氏に対しては「日本代表の遠征でスーツケースにお菓子入っている人は初めて」とチクリ。これに対し中田氏は「W杯のような時こそ“普段”を持ち込まなきゃダメ」と持論を展開した。

    前園氏の全盛期の愛車がピンク色のポルシェだったこと、カズが自宅とは別に“洋服部屋”を所有しており、そこに前園氏が宿泊したこともあるなど、これまで多く語られていなかった“秘話”が続々。放送は次週(12日)も続く。

    スポニチアネックス 4月5日(日)8時2分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150405-00000071-spnannex-ent

    フジテレビのトーク番組「ボクらの時代」(日曜前7:00)
    http://www.fujitv.co.jp/jidai/
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1428189132/

     
    続きを読む

    2015-03-20_00h39_19
    かつての名門が破産を宣言した。現地時間の19日、セリエAのパルマが公式サイトで破産を宣言している。

     今季、度重なる買収騒動が起きたものの結局財政難は解決せず。スタジアムや練習場のシャワーも使えないほどに切迫したクラブは、ついに破産を宣言することとなった。

     パルマはかつて2003年にも破産を経験している。90年代には「セブン・シスターズ」の一員として、GKジャンルイジ・ブッフォン、DFファビオ・カンナバーロ、MFフアン・セバスティアン・ベロン、FWエルナン・クレスポなど豪華な布陣を擁した。2001年から2004年には元日本代表MF中田英寿も所属していた。

     これにより、今季のパルマのセリエAは終了するとみられている。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150320-00010000-footballc-socc
    続きを読む


    2015-02-04_21h55_49
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/02/04(水) 20:39:13.68 ID:???*.net
    年俸未払いなどが表面化する最下位パルマが今冬の移籍市場で選手を大量放出

    かつて中田英寿氏の所属したパルマが今冬の移籍市場最終日の2日に“ファイヤーセール”を敢行し、かつて欧州屈指の名門だったクラブとセリエAの凋落を印象づけている。

    経営難から選手やスタッフへの給料が半年間未払いとなっているパルマはすでに元イタリア代表FWアントニオ・カッサーノの契約解除に応じていたが、2日にも選手を大量放出。ガーナ代表MFアフリイェ・アックアはサンプドリアに、ブラジル人MFルーカスはポルトガル1部モレイネンセに、イタリア代表DFガブリエル・パレッタはACミランに、FWニコラ・ポッツィはキエーボに、DFアンドレア・リスポリはパレルモに移籍。DFフェリペも契約解除となった。

    経営難からたった1日に6選手も手放さざるを得なかったパルマはかつてイタリア杯優勝3回、ヨーロッパリーグ(UEFA杯)優勝2度を達成し、ユベントスのイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンら世界屈指の名手が所属する欧州屈指の名門だった。

    中田氏が2001年から04年までプレーしたことで日本のサッカーファンにもおなじみのクラブは2003年の親会社のパルマラットの破産がきっかけで経営状態が悪化の一途を辿り、ついに給料未払いとファイヤーセールを余儀なくされる状況まで追いつめられた。

    その手腕に定評があるロベルト・ドナドーニ監督が懸命に指揮を執り続けているが、現在セリエA最下位で2部降格危機に直面するという悲惨な状態となっている。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150204-00010009-soccermzw-socc
    Soccer Magazine ZONE web 2月4日(水)20時23分配信
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1423049953/

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/01/26(月) 18:53:00.06 ID:???0.net
    出場機会を求め昨年1月にナポリを離れた元イタリア代表DFパオロ・カンナヴァーロは、サッスオーロで今シーズンもチームの精神的支柱として活躍している。

    パルマ時代は元日本代表MF中田英寿氏と同僚だったカンナヴァーロ。「ナカタとの出会いは僕にとって本当に貴重なものだった」と、今月24日発売の『サッカーゲームキング』のインタビュー内で当時を振り返った。

    「彼の生き方、サッカーに対する姿勢、そのスタイル、すべてが好きだった」と語るカンナヴァーロは、
    中田氏と親しくなるまでそう時間はかからなかったという。カンナヴァーロが、両腕に入れたタトゥーにまつわるエピソードを語ってくれた。

    「ナカタとはすぐに親友になった。僕の子どもたちのためにいつも日本からビスケットを取り寄せてくれたり、息子の名前を日本語にしてくれたり。そのタトゥーが今も僕の肌に刻まれているよ」

    実際、カンナヴァーロの左前腕部には中田氏から教わったというカタカナで息子の名前「マヌエル」のタトゥーが刻まれている。それだけでなく、「ゲイシャ風の女性とサムライ。あとは花の名前も。日本語で『ボタン』と彫ってある」と明かした。

    大の日本好きとして知られる兄のファビオ・カンナヴァーロ同様に、弟も日本に強い関心を寄せている。その陰には、パルマ時代の親友である中田氏からの影響があるようだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150126-00275367-soccerk-socc
    SOCCER KING 1月26日(月)18時50分配信
    2015-01-26_19h24_45
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150126-00275367-soccerk-socc.view-000
    左前腕部にカタカナで息子の名前「マヌエル」を刻んだカンナヴァーロ
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422265980/

     
    続きを読む

    1: かばほ~るφ ★@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 17:55:04.23 ID:???0.net
    中田英寿氏、報道陣にチクリ アジア杯のコメント求められ…
    2015-01-13 17:43

    元サッカー日本代表の中田英寿氏が13日、都内で行われた『「塗師」募集・育成キャンペーン』発表会に出席。報道陣からの質問時間のなかで、きのう12日にアジアカップ初戦を勝利したサッカー日本代表へのコメントを求められ、場に合わない質問にチクリと返答する一幕があった。

    サッカー絡みの質問が飛び、「工芸日本代表のことですか?」とジョークを交えた中田氏は、「ここで僕が言う話ではない」ときっぱり語ると、「きのうの試合を観ているわけではないので、コメントを控えさせていただきます」と質問に答えることなく、マイクを置いた。

    同席した漆芸家で重要無形文化財保持者(人間国宝)の室瀬和美氏もサッカー経験者とあって、同様の質問を受けると、「サッカーと同じように発信できるようにしっかりと作れるような土壌を作りたい。スポーツだけじゃなく文化も日本の顔になってもらいたい」と文化発展に期待を込めた。

    トークセッションでは、同キャンペーンになぞらえて「日常の中や精密機械には、漆塗りの技術が隠れているというのをみなさんにお伝えしたい」と室瀬氏。冒頭で「漆塗りは非常に大好きで興味のある分野」と話していた中田氏は、室瀬氏の話に真剣に耳を傾け、「昔からある漆塗りの技術が今につながっているということがよくわかった」と満足げだった。

    若者の働き方をバックアップする『モノづくりニッポンe仕事×ReVALUE NIPPON』プロジェクト第2弾
    となる同キャンペーン。室瀬氏監修のもと、一流の「塗師」を募集・育成する。

    ORICON STYLE
    http://www.oricon.co.jp/news/2047119/full/
    『塗師 募集・育成キャンペーン』発表会に出席した中田英寿
    no title
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1421139304/

     
    続きを読む

    nakatasi
    1: まさと ◆RHASHorGAg @ターンオーヴァーφ ★@\(^o^)/ 2014/11/16(日) 13:19:34.80 ID:???0.net
    前園氏は“戦力外”?中田氏の交際「全く知らなかった。報告もない」

    サッカー元日本代表の前園真聖氏(41)が16日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。交際が報道された元サッカー日本代表の中田英寿氏(37)と女優の柴咲コウ(33)の交際について「全く知らなかった。報告もないですよ」と語った。

    前園氏と中田氏は、1996年のアトランタ五輪でブラジルを撃破した“マイアミの奇跡”時のメンバー、CM共演するなど“ゾノとヒデ”として人気を集めた。

    前園氏は「(中田氏とは)今年初めに食事して以来会っていない、メールもしていない」と接点が薄いことを明かし、かつて「結婚願望はないと言っていた。いろいろなお付き合いはありましたが」と話した。

    番組MCの「ダウンタウン」の松本人志(51)、東野幸治(47)やゲストのSMAP中居正広(42)らから「メールで(交際について)聞いたのか」と振られた前園氏は「してません」と応え、中居が「戦力にならない…」と嘆くと、申し訳なさそうに恐縮していた。
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/11/16/kiji/K20141116009295550.html
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1416111574/


    続きを読む


    2014-11-12_22h03_33
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 21:32:48.84 ID:???*.net
    9月に38歳となったローマ所属の元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティが、12日発売の『ワールドサッカーキング12月号 ローマ特集』内のインタビューにて、元日本代表の中田英寿氏について言及した。

    ローマは2000-01シーズンにセリエAを制したが、同シーズンでトッティと中田はともにプレー。ポジション争いをしていた。ローマはユヴェントスとスクデット争いを繰り広げていたが、見事に優勝した。

    リーグ終盤戦で首位ローマと2位ユヴェントスが直接対峙した試合では、ユヴェントス2点リードの状況でトッティとの途中交代によりピッチに立った中田が、ミドルシュートで1点を返すと、さらに中田のミドルシュートからヴィンチェンツォ・モンテッラによる同点弾が終了間際に生まれてドロー決着。ユヴェントスの追い上げをしのぎ、18シーズンぶりとなるスクデットを獲得した。

    トッティはインタビュー内で同試合を回顧。中田のプレーについて「印象的だった。後半途中、俺との交代でピッチに上がって、すぐに大きな仕事をやってのけたんだからね。本当にすごかった」と絶賛すると、「彼のゴールがあったからこそ獲得できたスクデットだと言ってもいい。ナカタは偉大なプレーヤーだったよ」と中田の貢献に賛辞を惜しまなかった。

    また、プレー面以外で残っている印象については、「彼のクールさだ。スクデットを決めたパルマ戦の後、ロッカールームはどんちゃん騒ぎだった。ところがナカタはロッカールームの片隅でバスローブを着て、“ファンタスティコ”な微笑みを浮かべながら俺たちのバカ騒ぎを眺めていた」とエピソードを語るとともに、「素晴らしいプレーヤーであると同時に素晴らしい人間だった。人にやさしく接する術を知っていたんだ。教育の高さを感じさせるし、礼儀正しい男だったよ」と、その人間性も称えている。

    ローマは2000-01シーズンにスクデットを獲得して以降、13シーズンで7度、2位となっているものの、優勝からは遠ざかっている。トッティはスクデットを獲得したら、「ロッカールームのお祭り騒ぎにナカタを招待しよう。もう一度、あの微笑みを見たいからね」と、メッセージも送っている。

    本誌内のインタビューでは、今シーズンのローマや自身のキャリア、クラブの歴史などについても語っている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141112-00249671-soccerk-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1415795568/


    続きを読む

    ↑このページのトップヘ