海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:丸山桂里奈

    1:fallen leaf ★:2018/06/17(日) 11:04:34.43 ID:CAP_USER9.net
    サッカー元なでしこジャパンのタレント・丸山桂里奈(35)が17日、TBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)に生出演し、W杯日本代表のコロンビア戦について解説した。

    19日にコロンビアとの試合を控える日本代表について、丸山は「勝てるか勝てないかは試合をやらないと分からないです」とした上で、「チームワークで頑張れば…。チャンスはなきしもあらずです」と微妙に答えた。

    それでも日本代表に有利なデータを披露。コロンビアは前回の南米予選は9勝4敗3分だったが、そのうち3敗が火曜日の試合。今回の南米予選(7勝5敗6分)でも4敗が火曜日の試合で、“コロンビアは火曜日に弱い”と力説。「日本代表の試合は何曜日ですか? そう火曜日です」と語った。

    日本代表の勝敗予想は「最初は1勝1敗1分でしたけど、直前の親善試合2試合を見て変わりました。3勝です」と上方修正。テリー伊藤(68)から「(予想がはずれたら何か)罰ゲームがあるの?」と問われると「お尻出します」と約束していた。
    2018-06-17_17h41_40
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180617-00000109-sph-ent
    続きを読む

    439: U-名無しさん 2018/06/12(火) 10:14:58.04 ID:kbY+jvHb0

    DfbCNyfUYAAOWta

    続きを読む

    1:きゅう ★:2018/04/29(日) 13:17:42.32 ID:CAP_USER9.net
    28日放送のテレビ東京系「おしゃべりオジサンとヤバイ女」(土曜・後10時30分)に、元サッカー女子日本代表FWのタレント・丸山桂里奈(35)が出演。結婚できない理由は、相手に対する低すぎる条件設定であると指摘された。

    過去の交際で“8股”をかけられたことがあるという丸山。結婚相手に求める条件は「年収250万円以上」「ちゃんと歯を磨く人」だそう。ほとんどの人がクリアできそうだが、婚活アドバイザーの植草美幸さんから「ほんとかなと思っちゃう」とダメ出し。「低すぎる。どうやって食べてくの? 普通、相談所に来る方は5~600万以上」と指摘された。

    「“恋愛”だったら誰でもいいでしょう。“結婚”ですから」と植草氏。専門家によるアドバイスにもかかわらず、丸山はピンときていないような表情。「ちゃんとした言葉を言ってもらってるんですけど、なんにもわからない。すごい難しい…」と、馬に耳に念仏状態だった。

    https://news.infoseek.co.jp/article/20180429hochi001/

    続きを読む

    1:金魚 ★:2018/03/06(火) 18:23:47.53 ID:CAP_USER9.net
    元サッカー女子日本代表で、タレントの丸山桂里奈(34)が、2日深夜放送の「坂上忍と○○の彼女」(日本テレビ系)にゲスト出演。過去の恋人の職業や、自身が“攻め”気質であることを暴かれた。

    テレビなどで自身の恋愛についてあけすけに語っている丸山は、この日も“絶舌調”。今は「彼氏はいない」としながらも、職場恋愛の話題になると「例えばJリーガーの方と付き合っていて…」と自ら切り出し、

    「その人が私の試合を見にくると、“何点決めるね”とか言って頑張れる。なので、私は付き合っていた方が頑張れるタイプ」と明かした。

    するとMCの坂上忍はすかさず、「そのJリーガーはさ、“今日、桂里奈が来てくれたから、2点取るね”とか言うと、本当に取るの?」と質問。

    丸山が「取ります」と即答すると、「ということは(元彼は)FWだ」と“名推理”を展開した。

    さらに坂上が「やっぱりFW同士の方がいいの?」とツッコむと、丸山は「いいと思いますね。お互いに攻め合って、攻めるのが合致する」と“迷解説”。坂上は「あなたがしゃべると全部、下ネタに聞こえる」と苦笑した。

    丸山は恋愛でのアプローチの仕方も公開。それは手紙を書くことで、「カッコいいので、今度食事に行ってください」などとしたためるという。

    しかし、以前は「料理ができない。掃除もしない。顔もそんなによくない」男性とも交際していたとか。理由は相手が「サッカーの代理人だった」から。あまりに赤裸々な告白に、坂上も「誰も聞いてない」とあきれた。

    番組終盤、丸山は好きな男性のタイプに「面白い人」を挙げた。坂上が「芸人さんと付き合っていたときは面白かった?」とまたもや誘導尋問すると、丸山は「面白かったですね」と簡単に引っかかり、「坂上さん、本当ダメですって!」と大困惑。同じくゲストのいとうあさこ(47)が「えー?誰?超知りたい!最初の文字だけでも」とせがむも、正体が売れっ子なのか、丸山は「これは絶対ダメです!」とかたくなに拒んでいた
    2018-03-06_21h05_06
    https://www.zakzak.co.jp/ent/news/180305/ent1803055796-n1.html?ownedref=genretop_not%20set_newsTop
    続きを読む

    1:おうか ★:2018/02/25(日) 14:55:24.60 ID:CAP_USER9.net
    元サッカー女子日本代表の丸山桂里奈(34)が23日放送のAbemaTV「エゴサーチTV」(後10・00)に出演。ナンパ待ちのため東京・渋谷に繰り出していることを明かすなど、自身の恋愛事情をぶっちゃけた。

    この日は、プロボクサーの高野人母美(30)とともに登場した。恋愛がしたいがために婚活サイトに登録しながら良い出会いに恵まれないという高野。「外国に行くと(出会いが)あるが、日本ではない」と嘆くと、丸山が小声で「渋谷のスクランブル交差点の所に座ってたら結構声かけられます。町に繰り出すのが一番いいかも」とアドバイスし始めた。

    丸山は「ちょっと飢えてるなって時に(渋谷に)散策しにいきます」と明かし、実際にセンター街で座り、声を掛けられるのを待っているのだとか。「声は結構かけられます。タイプの男性だったらお話もします」とあっけらかん。ただ「飲みに行こう」と誘われたときは慎重になるとも。

    かつて街中で「家族全員で観られる」という映画チケット購入の勧誘を受けた際、銀行で金を引き出してまで購入したが、実は偽チケットだったという。「“買いませんか?”って言われたら断れない。一度詐欺に遭っているので」と丸山。ちなみに現在は「恋してません」と残念そうに打ち明けた。
    2018-02-25_18h02_39
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180225-00000134-spnannex-ent
    続きを読む

    1:あちゃこ ★:2017/11/05(日) 11:53:22.17 ID:CAP_USER9.net
    サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」のFWとして活躍した丸山桂里奈さん(34)が、過去に受けたセクハラ被害を告白した。

    丸山さんは5日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」に出演。相次ぐ政治家のセクハラ疑惑報道に関する話題で、自身が被害を受けた経験を尋ねられると「そうですね、ありますね」と明かした。

    「若い時にロッカールームで、『だーれだ?』って後ろから監督にやられたんですよ」と、後ろから目隠しをされるジェスチャーを交え「(目隠しの手が)このままスライドして胸に下りてきて……」とその時の状況を再現。「監督だったんで、なんか深刻にはなれなかったですね。『なんですか~?』くらい」と、大事にはせずに受け流したと明かした。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171105-00045654-nksports-ent
    丸山桂里奈

    続きを読む

    1:砂漠のマスカレード ★:2017/10/05(木) 18:22:07.52 ID:CAP_USER9.net


    元女子サッカー日本代表・丸山桂里奈が6日放送のトーク番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ)に出演し、彼氏とのギリギリエピソードを展開する。

    なでしこJAPANのメンバーとしてワールドカップ優勝経験を持つ丸山。そんな丸山だが彼氏には甘々で何でも許してしまうのだという。番組では相手の職業や、彼氏によって車に監禁されたエピソード、放送ギリギリな彼氏の衝撃的な趣味などが赤裸々に明かされる。

    また、女子サッカー界の恋愛事情、お金事情も暴露する。トーク番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ)は10月6日21時55分~22時52分放送。

    http://dailynewsonline.jp/article/1361999/
    2017.10.05 17:36 RBB TODAY
    続きを読む

    1:あちゃこ ★@\(^o^)/:2017/09/10(日) 23:53:58.52 ID:CAP_USER9.net
    元なでしこジャパンでW杯優勝メンバーでもある丸山桂里奈さん(34)が10日放送のテレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!」に出演し、オフサイド、イエローカード、PKや副審といったサッカーのルールや用語を知らずにプレーしていたことを明かした。

    昨年引退した丸山さんは「サッカーのルールをよく知らなかった。ワールドカップに優勝した時も、サッカーのルールをよく理解していないままプレーしていました」と告白。

    具体例として「オフサイド」を挙げ、2002年、U-19の日韓戦で日本のゴールキック時、相手のゴールポストの後ろに隠れてしまい、試合後のミーティングで監督に「お前ふざけるな!こんなの初めてだよ!」と
    激怒されたと回想。

    「年々オフサイド(のルール)って変わっていくじゃないですか。発表されている時に、もしかしたらいなかったのかもしれない」と言い訳した。

    19歳で日本代表になった当時はルールや用語をほとんど理解できておらず、PK(ペナルティーキック)を「パーソナルキック」の略称だと思い込んでおり、副審のことは「旗を持っている人」と呼んでいた。

    さらに「イエローカードの累積で欠場している人を、体調不良で休んでいると思っていた」という。

    丸山さんは「今はもう分かってます」と強調していた。
    2017-09-11_08h00_51
    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170910-00000156-dal-ent
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/20(火) 23:49:02.92 ID:CAP_USER9.net
    サッカーの元日本女子代表FW丸山 桂里奈(34)が20日、日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」(火曜後7・56)にゲスト出演。元日本代表にもかかわらず、オフサイドを理解していなかったと告白した。

    番組ではゲストが「インテリ軍団」と「ノットインテリ軍団」に分かれ、司会のタレント、明石家さんま(61)とトークを展開。後者として登場した丸山は、「我ながらおバカ過ぎてイヤになった事」との話題で、「サッカーのルールでオフサイドってあるんですけど、それがずっと理解できなくて…」とまさかの告白を行った。

    代表戦で「ペナルティーエリア外からのフリーキックでポストのところに立っていた」とのエピソードを紹介。続けて「夜のミーティングでとんでもないことをした人がいると言われ、ビデオに映されてすごい怒られた」と明かした。

    丸山は当時を振り返り、「キーパーに指をさされた気がする。私は気配を消してそこに(ポスト)行ったのに、『なんでここに(ボールが)来なかったんだろう』と思いながらプレーしていた」と語った。

    2017年6月20日 22時11分 サンケイスポーツ
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13229860/

    写真
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ