1:(゚∀゚(⊃*⊂) ★@\(^o^)/:2016/07/30(土) 17:41:52.83 ID:CAP_USER9.net
優勝を飾った久保杏夏




全国から集まった小学生が日本一を競う第34回第一生命全国小学生テニス選手権大会(東京/相娯園総合グラウンドテニスコート、クレー)は大会最終日の30日、女子シングルス決勝戦が行われ、第1シードの久保 杏夏(広島/広島市立古市小学校)が第2シードの古賀 彩花(千葉/野田市立みずき小学校)を6-2, 6-4のストレートで破り優勝を飾った。

決勝戦、久保は正確で鋭いショットを武器にリターンエースを狙うなどで圧倒し、第1セットを先取。続く第2セットでは追い上げてきた古賀に苦戦するも、最後は振りきり勝利を手にした。

http://news.tennis365.net/news/today/201607/110764.html

現在小学6年生の久保は、元サッカー日本代表選手の久保竜彦氏の娘で、5月に行われたDUNLOP SRIXON CUP全国選抜ジュニアテニス選手権大会では12歳以下の女子シングルスで見事優勝を飾った。
http://news.tennis365.net/news/today/201607/110760.html
続きを読む