海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:久保裕也

    2016-01-27_00h51_13
    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/01/27(水) 00:27:07.92 ID:CAP_USER*.net
    AFC U-23選手権2016
    1/26アブドゥッラー・ビン・ハリーファ・スタジアム
    22:30 KICK OFF ※日本時間

    準決勝

    日本 2-1 イラク

    得点者
    [日]久保裕也(26分)、原川力(90分+3)
    [イ]スアド・ナティク・ナジ(43分)

    http://web.gekisaka.jp/live/detail/?2391-2391-lv
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1453822027/

     
    続きを読む

    2016-01-12_23h06_06
    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 20:43:45.20 ID:CAP_USER*.net
    2016年の日本サッカー界は、1月13日から中東カタールの首都・ドーハで行われるリオ五輪アジア最終予選で幕を開ける。五輪は23歳以下の選手でチームが編成されるため、日本代表ではなくU-23(23歳以下)日本代表が出場する。最終予選には16か国が集い、上位3か国のみが出場権を得る。五輪は16か国参加のため、W杯に比べると狭き門となっている。そのぶん競争は熾烈だ。

    ■五輪出場のキーマンとなる「遠藤航」
    手倉森誠(48歳)が率いるU-23日本代表で、キャプテンを務めるのが遠藤航(えんどう わたる、22歳)だ。湘南ベルマーレの下部組織で育ち、高校卒業を待たずにJリーグへのデビューを飾った。センターバックを定位置としながらも、サイドバックとボランチでも高次元のプレーを見せ、15年8月にヴァイッド・ハリルホジッチ監督(63歳)のもとで日本代表に初選出された。ロシアW杯アジア2次予選にも出場するなど大きな可能性を示し、新シーズンからJ1リーグの強豪・浦和レッズへ移籍することが決定している。

    U-23日本代表ではキャプテンの腕章を巻くのはもちろん、攻守の要となるボランチとしてプレーする。
    2016年の飛躍が期待されるひとりで、五輪出場のキーマンである。リオ五輪出場を目指すチームには、海外でプレーする選手も招集されている。久保裕也(くぼ ゆうや)と南野拓実(みなみの たくみ)だ。

    ■スイスで活躍するマルチなストライカー「久保裕也」
    22歳の久保は京都サンガの下部組織で実力を蓄え、2012年2月には当時のアルベルト・ザッケローニ監督によって日本代表に選出された。将来性を見越したセレクトだったが、彼の才能はすぐにヨーロッパのクラブが認めるところとなる。13年6月、スイスのヤングボーイズへ移籍することになったのだ。

    スイスで3シーズン目を迎える今季は、12月までに消化されたリーグ戦18試合のうち15試合に先発し、4ゴールをマークしている。豊富な得点パターンを持つマルチなスナイパーだ。ストライカーだけでなくチャンスメーカーの仕事もこなせるが、手倉森監督の構想では得点源として機能することを期待されている。

    ■強豪国の選手としのぎを削る「南野拓実」
    最終予選の期間中に21歳となる南野は、15年1月にオーストリアのレッドブル・ザルツブルクへ移籍した。

    リーグ後半戦からの加入だった14-15シーズンは13試合出場で3ゴールに終わったが、今シーズンは
    前半戦だけで7ゴールをマークした。ブラジルやスペイン、アフリカ各国の選手としのぎを削りながら、得点ランキングで4位に食い込んでいる。ハリルホジッチ監督の日本代表にも、遠藤航とともに選出されている。

    「結果がすべて」と語る20歳の瞳は、ピッチで鋭い輝きを放つ。久保と同じように南野も、攻撃の様々な役割をこなすことができる。U-23日本代表では中盤での起用が濃厚だが、求められるのはゴールでありアシストだ。南野自身も得点につながるプレーをすることで、最終予選突破に貢献することを誓う。

    ■広島のスピードスター「浅野拓磨」
    Jリーガーにも有望なタレントがいる。サンフレッチェ広島の浅野拓磨(あさの たくま)だ。遠藤、久保、南野がJリーグのクラブの下部組織育ちなのに対して、21歳の浅野は高校サッカーの名門・四日市中央工業の出身だ。冬の全国高校選手権では得点王に輝き、複数のクラブから勧誘を受けたなかでサンフレッチェを選んだ。

    昨年は飛躍のシーズンとなった。プロ3年目にしてJ1リーグで初ゴールをマークし、通算でも8得点を
    記録したのだ。そのすべてが、途中出場からである。50メートル5秒台の快足を生かし、“スーパーサブ”として圧倒的な存在感を放った。ハリルホジッチ監督の招集を受けて日本代表でもプレーし、Jリーグのベストヤングプレーヤー賞にも輝いている。

    U-23日本代表では久保、鈴木武蔵(すずき むさし、21歳・アルビレックス新潟)、オナイウ阿道(おないう あど、20歳・ジェフ千葉)らとポジションを争う。スタメンでも途中出場でも結果を残すスピードスターには、手倉森監督も信頼を寄せている。
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1452599025/

     
    続きを読む

    1: 柚子こしょう ★@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 00:12:53.80 ID:???*.net
    [11.1 スイス・スーパーリーグ第14節 ヤングボーイズ1-1チューリヒ]

     スイス・スーパーリーグは1日、第14節を行った。FW久保裕也の所属するヤングボーイズはホームでチューリッヒと対戦し、1-1で引き分けた。

    8月12日の第5節ルガーノ戦以来、9試合ぶりのベンチスタートとなった久保は後半20分から途中出場し、直後に今季4点目となる同点ゴールを決めている。

    10月29日の国内杯3回戦で1-3で敗れたチューリッヒとの連戦に臨んだヤングボーイズ。リベンジを果たしたいところだったが、前半30分に失点してしまい、0-1で前半を終えた。

    後半もなかなかチャンスを掴めなかったが、同20分に投入された久保が直後に監督の起用に応える。左サイドでボールを受けた久保が相手DFとの1対1から中央へ切れ込み、相手のタイミングをずらして右足シュート。これがゴール右隅に突き刺さり、1-1で試合を振り出しに戻した。

    その後もヤングボーイズは逆転を狙ったがチューリッヒの守備を崩すことができず、1-1のまま試合終了。3試合ぶりの白星とはならなかった。
    2015-11-02_09h05_31
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151102-01290971-gekisaka-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1446390773/

     
    続きを読む


    2015-08-16_12h30_12
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 11:54:44.28 ID:???*.net
    スイス1部ヤングボーイズ所属のU-22日本代表FW久保裕也(21)は15日、スイス杯初戦クリーンス戦(3部相当)でフル出場し、今季初得点を含む2ゴールを記録した。チームは2-1で勝った。

     「久々に気持ち良いゴールを決めることができた。やっぱり仕掛けないと得点は取れない」。 珍しく声が弾むほど、会心のゴールだった。

    0-0の前半ロスタイムに敵陣ゴール前でパスを受けるとドリブル開始。1人をあっさりかわすと、2人目は相手の裏をかくヒールキックで抜き去る。 そして3人目のDFを引き付けながら右足でゴール右隅に叩き込んだ。 

    さらに後半8分には「タイミング良いフリーランニングからシュートまで持って行けた」とエリア内右に走り込んでパスを受けると、切れ味鋭い切り返しでDF2人を置き去り。再び右足で左サイドネットに突き刺した。

     前節ルガーノ戦では先発落ちしたものの、惜しいシュートを放ち感触は悪くなかった。そして今季公式戦8試合目にして、やっと新シーズンの第1歩を踏み出せた。

    次戦は欧州Lプレーオフ・カラバフ戦(アゼルバイジャン)。「あくまでリーグ戦、欧州リーグ戦で結果を出していかないと意味がない」と久保は力を込め、ここからの巻き返しを誓った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150816-00000083-spnannex-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1439693684/

     
    続きを読む


    2015-02-15_12h13_27
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/02/15(日) 06:16:14.45 ID:???*.net
    [2.14 スイス・スーパーリーグ第20節 ヤングボーイズ4-2グラスホッパー・クラブ]

    スイス・スーパーリーグは14日、各地で第20節を行った。FW久保裕也の所属するヤングボーイズはホームでグラスホッパー・クラブと対戦し、4-2で勝利した。トップ下で先発出場した久保は、前半19分に3試合ぶりとなる今季4点目を挙げると、後半23分には4点目をアシストするなど勝利に大きく貢献。後半27分の交代の際にはスタンドから大きな拍手が送られた。

    開始から攻め込むヤングボーイズは前半9分、左クロスからFWギヨーム・オアロがダイビングヘッドもわずかにゴール左に外れる。11分にはPA左手前でパスを受けた久保が左足ミドルシュートを放つもGKの正面を突いた。それでもいい流れでゲームを進めていたヤングボーイズがその勢いのまま先制点を挙げる。

    前半19分、左サイドのロングスローから相手DFのクリアボールが中央に流れ、これを久保が左足ダイレクトボレーで右サイドネットに突き刺し、幸先よく先制に成功する。前半終了間際の45分にはオアロが強烈な右足ミドルシュートを決め、2-0で前半を終えた。

    後半も攻撃の手を緩めないヤングボーイズは6分、DFヤン・レツヤクスの浮き球パスをオアロが頭で合わせて、3-0とリードを広げる。22分にはグラスホッパーに1点を返されたが、その1分後の23分に久保のスルーパスからMFレナト・シュテッフェンが抜け出し、GKを冷静にかわして無人のゴールに流し込んだ。

    その後、ヤングボーイズはグラスホッパーの反撃を受け、後半41分に失点を許したが、最後までリードを守り抜き、4-2で15年初勝利を飾った。ヤングボーイズはリーグ戦7試合負けなし(6勝1分)とし、19日のヨーロッパリーグ決勝トーナメント1回戦エバートン戦へ弾みをつけた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150215-00344393-gekisaka-socc
    ゲキサカ 2月15日(日)5時53分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150215-00344393-gekisaka-socc.view-000
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1423948574/

     
    続きを読む

    1: はぶたえ川 ’ー’川φ ★@\(^o^)/ 2014/11/28(金) 04:51:15.19 ID:???0.net
    14/15 UEFAヨーロッパリーグ グループステージ 第5節

    ◆ I 組
     スロバン・ブラチスラバ(スロバキア) 1-3 ヤングボーイズ(スイス)
    0-1 オアロ(前9分)PK
    1-1 スマー(前11分)
    1-2 久保裕也(前18分)
    1-3 久保裕也(後18分)
    ◇ ヤングボーイズの久保裕也はフル出場

    http://jp.uefa.com/uefaeuropaleague/season=2015/matches/live/day=5/session=1/match=2014543/
    先発フォーメーション図
    no title

    I 組順位表
    http://jp.uefa.com/uefaeuropaleague/season=2015/standings/round=2000587/group=2003505/

    UEFA.com:http://jp.uefa.com/uefaeuropaleague/
    スポナビ:http://soccer.yahoo.co.jp/ws/uefa/?l=43
    SKY PerfecTV!:http://soccer.skyperfectv.co.jp/uel

    ★ テレビの実況は必ず実況板の当該スレッドをお使いください。
      サッカーch:http://wc2014.2ch.net/livefoot/
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1417117875/


    続きを読む

    B0pcKkTIgAAbbRK
    [10.23 ELグループリーグ第3節 ヤングボーイズ2-0ナポリ]

     ヨーロッパリーグ(EL)は23日、各地でグループリーグ第2節を行った。I組のFW久保裕也の所属するヤングボーイズ(スイス)はホームでナポリ(イタリア)と対戦し、2-0で勝利した。久保はトップ下で先発出場。パスミスからピンチを招く場面もあったが、後半7分に先制点をアシストするなど同26分までプレーし、勝利に大きく貢献した。

    詳しい試合内容は↓のリンク先で
    http://news.livedoor.com/article/detail/9392251/
    続きを読む


    2014-09-01_02h11_45
    1: はぶたえ川 ’ー’川φ ★@\(^o^)/ 2014/09/01(月) 01:03:55.52 ID:???0.net
    バーゼル柿谷が今季2点目!!ヤングボーイズ久保との日本人対決を制す
    ゲキサカ 9月1日(月)0時57分配信

    [8.31 スイス・スーパーリーグ第7節 バーゼル3-1ヤングボーイズ]

     スイス・スーパーリーグは31日、第7節を3試合行った。日本代表FW柿谷曜一朗の所属するバーゼルはホームでFW久保裕也の所属するヤングボーイズと対戦し、3-1で勝利した。

    柿谷と久保は共にベンチスタート。柿谷は後半20分から途中出場し、同36分に今季リーグ戦2点目を挙げて、勝利に貢献した。一方の久保は後半41分から途中出場した。 開始早々の前半3分、バーゼルが試合を動かす。

    右クロスをFWシュケルツェン・ガシが右PA内にフリーで走り込んだFWデルリス・ゴンサレスに頭で落とす。これをゴンサレスが落ち着いてニアに右足で流し込み、先制点を挙げた。

    一方のヤングボーイズは、ミドルシュートを積極的に放つなど反撃に出る。前半19分、CKの流れから左クロスをファーサイドのDFグレゴリー・ビュトリヒが頭で中央に折り返し、DFアラン・ロシャがダイビングヘッド。決定機だったが、至近距離でGKトマーシュ・バツリークに阻まれ、同点とはならなかった。
     
    すると、前半20分にバーゼルがショートカウンターから追加点を挙げる。FWシュケルツェン・ガシが中央突破からスルーパス。これに反応したFWマルコ・シュトレラーが左足で右サイドネットに突き刺し、2-0とした。しかし、ヤングボーイズも同32分にFWサムエル・アフムの左クロスをMFラファエル・ヌゾロが頭で押し込み、1-2で再び1点差とし、前半を折り返した。
     
    後半はヤングボーイズが前線から積極的に守備を行い、試合の主導権を握る。すると同16分、相手DFの裏に出たボールにヌゾロが反応し、飛び出したGKバツリークに倒されて、PKを獲得。
    しかし、MFミラン・ガイッチがゴール正面を狙ったボールをGKバツリークに止められ、またもヤングボーイズは同点の機会を逃した。
     
    バーゼルは後半20分にガシに代えて柿谷を投入。同23分、左PA内でパスを受けた柿谷が中央に切り返して右足を振り抜く。これは相手DFの左足に当たったが、GKの頭上を越えてゴールへ飛んでいく。このボールをゴール直前でゴンサレスが頭で押し込み、ゴールネットを揺らしたが、オフサイドの判定で得点は認められなかった。
     
    柿谷の今季2点目は幻に終わったかと思われたが、後半36分、相手のクリアミスで右サイドを抜け出したゴンサレスがドリブルでPA内に侵入。相手DFをかわし、GKを引きつけて中央に折り返す。これを走り込んだ柿谷が無人のゴールに右足で押し込んで、3-1とダメを押した。試合は、このまま3-1で終了。バーゼルは連勝、ヤングボーイズは4試合ぶりの黒星を喫した。

    Yahoo!ニュース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140901-00138727-gekisaka-socc

     バーゼル 3-1 ヤングボーイズ
    1-0 D. Gonzalez(前4分)
    2-0 M. Streller(前20分)
    2-1 R. Nuzzolo(前32分)
    3-1 柿谷曜一朗(後36分)
    ◇ バーゼルの柿谷曜一朗は後半20分から途中出場
      ヤングボーイズの久保裕也は後半41分から途中出場

    http://int.soccerway.com/matches/2014/08/31/switzerland/super-league/fc-basel/bsc-young-boys-bern/1695175/?ICID=HP_MS_369_03
    順位表
    http://www.fuoriclasse2.com/cgi-bin/classif.cgi?swiss&1415&140830

    スポナビ:http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/eusoccer/
    SKY PerfecTV!:http://soccer.skyperfectv.co.jp/swiss
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1409501035/

    続きを読む

    2014-07-28_07h42_22
    1: まさと ◆RHASHorGAg @ターンオーヴァーφ ★@\(^o^)/ 2014/07/28(月) 01:01:02.44 ID:???0.net
    久保が2戦連続ゴール=柿谷ベンチ外―スイス・サッカー

    時事通信 7月27日(日)23時28分配信

    サッカーのスイス1部リーグは27日、各地で行われ、久保裕也が所属するヤングボーイズはホームでアーラウと1―1で引き分けた。前節の開幕戦でゴールを挙げた久保は先発し、後半6分に2戦連続得点となる同点ゴールを決め、後半途中で交代した。

    柿谷曜一朗が加入したバーゼルは、ホームでルツェルンと対戦。柿谷はベンチから外れた。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140727-00000108-jij-spo
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1406476862/


    続きを読む


    2014-07-21_11h09_16
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/07/21(月) 09:55:24.87 ID:???0.net
    リオデジャネイロ五輪、さらにはW杯ロシア大会のメンバー入りが期待される若武者が躍動した。

    スイス1部リーグが19日に開幕し、ヤングボーイズに所属するFW久保裕也(20)がいきなり今季初ゴールを決めた。アウェーのザンクトガレン戦にフル出場し、0―1の前半23分に同点弾。試合は2―2で引き分けた。C大阪からバーゼルに移籍した日本代表FW柿谷曜一朗(24)は敵地のアーラウ戦でベンチ外だった。

    ストライカーならではの嗅覚だった。相手DFから消える動きでマークを外すと、久保は一瞬でゴール前中央に飛び込んだ。そして左サイドからのクロスを左足で合わせ、右隅に流し込む同点弾。チームの今季初得点を記録した。

    「感覚で打ったシュート。もっと良いプレーをしないといけないけど、まずはフル出場できて良かった」

    欧州挑戦1年目の昨季はリーグ戦で7得点5アシストと活躍し、欧州リーグ出場圏の3位に入る原動力となった。だが、出場34試合で先発は5試合だけ。今季はレギュラー奪取と15得点以上をノルマに掲げた。

    その第一目標だった「開幕スタメン&ゴール」の両方をクリアし「目先の小さな目標は達成できた」と安どの表情を見せた。強気な姿勢もストライカーらしい。W杯メンバーの柿谷が鳴り物入りでバーゼルに加わったが、物おじしない。 「意識しないけど同じFWとして負けたくない。(直接対決の)8月31日が楽しみ」。開幕弾は柿谷への“宣戦布告”にもなった。

    左右どちらからでも放てる正確で強烈なシュートが持ち味。そこに毎日の体幹トレで4~5キロ体重が増えたことで、屈強な外国人選手にも当たり負けしなくなった。

    J2京都に在籍していた高校3年時の12年2月に初めてA代表に招集された逸材は、海外2年目を迎えてたくましさを増した。

    日本代表はW杯で1トップが固定できず、1次リーグ敗退の一因になった。リオ五輪世代の久保は「毎日、毎試合に全力で取り組むだけ」とまずはチームで結果を出すことに集中しているが、活躍が続けば新生日本代表への招集も近づいてくる。

    日本サッカー界が抱える長年のストライカー不足。久保はそれを解消するピースになり得るだけの可能性を秘めている。

    ◆久保 裕也(くぼ・ゆうや)1993年(平5)12月24日、山口市出身の20歳。京都U―18だった10年に京都の2種登録となり、11年にJ2でJリーグデビュー。13年にヤングボーイズ移籍。U―16など各カテゴリーで日本代表に招集され、12年にA代表初招集。1メートル78、72キロ。利き足は右。

    スポニチアネックス 7月21日(月)7時1分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140721-00000023-spnannex-socc
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1405904124/


    続きを読む

    ↑このページのトップヘ