海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:乾貴士

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/11/10(日) 07:37:46.39
    【エイバル 0-4 レアル・マドリー リーガエスパニョーラ第13節】

    リーガエスパニョーラ第13節のエイバル対レアル・マドリーが現地時間9日に行われた。試合は4-0でアウェイのレアル・マドリーが勝利を収めている。エイバルのMF乾貴士はフル出場した。

    2連勝中のエイバルと、暫定で首位と勝ち点1差のレアル・マドリーの対戦は、序盤からアウェイチームが力の差を見せつけた。

    17分、ゴール前の混戦からベンゼマが押し込んでレアル・マドリーが先制すると、20分にセルヒオ・ラモスのPKで加点。29分にはベンゼマがPKを決めて、3-0で折り返す。

    なんとか反撃の狼煙をあげたいエイバルだったが、次の得点もレアル・マドリー。61分、モドリッチが右サイドからマイナスに出したボールをバルベルデがペナルティアークからシュート。狙いすましたシュートがゴール右隅に決まり、4点差となる。

    その後スコアは動かず、4-0で試合終了。危なげなく勝利を収めたレアル・マドリーが、暫定で首位となっている。

    【得点者】
    17分 0-1 ベンゼマ(レアル・マドリー)
    20分 0-2 セルヒオ・ラモス(レアル・マドリー)
    29分 0-3 ベンゼマ(レアル・マドリー)
    61分 0-4 バルベルデ(レアル・マドリー)
    20191110_rm_getty-560x373
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191110-00346937-footballc-socc
    11/10(日) 4:25配信

    https://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2019/esp/esp-20077768.html
    試合スコア

    https://www.nikkansports.com/soccer/world/spain/data/standings/
    順位表

    https://www.nikkansports.com/soccer/world/spain/data/ranking/
    得点ランキング

    続きを読む

    1: 久太郎 ★ 2019/09/29(日) 23:57:15.46
    【エイバル 2-0 セルタ リーガ・エスパニョーラ第7節】

    リーガ・エスパニョーラ第7節、エイバル対セルタが現地時間29日に行われた。試合はホームのエイバルが2-0で勝利を収めた。

    前節セビージャ戦で前半途中交代となったMF乾貴士は、左ウィングで先発フル出場を果たし、5試合連続のスタメン出場となった。乾は、味方のハンドで今季初ゴールを取り消されたものの、今季初アシストを記録している。

    序盤はエイバルの守備がハマり、ボールを保持する時間が多かったが、中々得点を奪うことができない。35分にようやくセルタが最初のシュートを放つ。左サイドでフリーになったデニス・スアレスがアスパスからパスを受けると、そのまま右足でシュート。だが、これはゴール左に外れた。

    先制したのはエイバルだった。後半開始早々、ペナルティエリア手前の中央からデ・ブラシスが、ペナルティエリア内に抜け出したエスポシートに浮き球のパス。エスポシートはループシュートを放ち、ボールはGKの頭上を越え、ゴールに吸い込まれた。

    続く57分、エイバルは自陣で相手ボールを奪い、右サイドを抜け出したオレジャーナが中央にグラウンダーのクロスを供給。ファーサイドから中央に入ってきた乾が、ダイレクトで合わせ、ゴールネットを揺らした。これで、乾の今季初ゴールとなったかに思われたが、主審がVARで確認。カウンター前にアルバレスがハンドを犯したと判定され、乾の今季初ゴールは取り消された。

    だが、その直後のFKでボールをつないだセルタから、乾が相手陣内でボールを奪う。すると、そのままドリブルでペナルティエリア内に侵入し、中央のオレジャーナにパスを供給。これをオレジャーナが冷静に決め、今度こそエイバルのゴールとなった。

    セルタは終了間際にPKを獲得。アスパスのPKをドミトロビィッチが止めた。試合はこれで終了し、エイバルが2-0で勝利を収め、連勝となっている。

    【得点者】
    47分 1-0 エスポシート(エイバル)
    60分 2-0 オレジャーナ(エイバル)
    f1490cc6015f2f3e90328f28de01ad05-1-560x373
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190929-00340451-footballc-socc

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/09/27(金) 23:54:42.66
    現地時間9月22日に行なわれたラ・リーガ第6節で、乾貴士が所属するエイバルが強豪セビージャをホームに迎えた。

    【動画】屈辱の交代となった乾貴士が指揮官に不満げな表情を見せる
    https://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=64650

    4-2-3-1の左サイドハーフで4試合連続のスタメン出場を果たした乾は、1点を先制されて迎えた32分に、まさかの途中交代。ゴンサロ・エスカランテと代わり、前半終了を待たずしてピッチを去ることになった。

    序盤から思うように機能せず、4-3-3にシステムを変更するためのいわば犠牲になった形とはいえ、もちろんは納得がいくわけがない。ベンチを下がった際には、やや不満げな様子でホセ・ルイス・メンディリバル監督に何か言葉を発するシーンも見られた。
     
    慰めとなったのは、チームが劇的な今シーズン初勝利を飾ったことだろう。乾の交代直後に追加点を許したものの、後半に入って猛反撃。65分にファビアン・オレジャーナのPKで1点を返すと、77分にはペドロ・レオンが敵のミスを突いて同点ゴール。そしてその5分後に、左SBホセ・アンヘルが直接FKを叩き込んで、わずか16分間で試合をひっくり返したのだった。

    乾は試合後、自身のツイッターを更新。次のように投稿した。

    「今季初勝利することが出来ました。自分自身は前半の途中で交代で凄く悔しい試合になりました。でも、チームが勝てた事はほんまに良かったし、こんな悔しい思いをしないようにまた頑張ります!! でも、さすがに凹むから今日1日は凹んで明日から頑張る事にします。じゃぁねぇ!!」

    このツイートには、ファンから、「凹んだあとは、また前に突き進みましょ」、「ゴール待ってます」、「ほんまにサッカー小僧やな!」、「乾選手の活躍、信じてます」といったメッセージが寄せられている。

    前半途中での交代にはさすがに気落ちしたようだが、すでに前を向いている様子のサムライ戦士。9月29日に行なわれるセルタ戦では、鬱憤を晴らす活躍に期待したい。

    9/27(金) 22:03サッカーダイジェスト
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190927-00064650-sdigestw-socc

    no title

    続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/08/04(日) 09:22:38.25
    8/4(日) 9:20配信
    エイバル乾が“復帰後初ゴール” 慣れ親しんだ戦術での一撃を現地評価「主役となった」

    デュッセルドルフとの練習試合でサイドハーフに入ると前半20分に同点ゴールを奪取

    今シーズン、リーガ・エスパニョーラのエイバルに復帰した日本代表MF乾貴士が、早速プレシーズンのトレーニングマッチで結果を残している。現地時間3日に行われたデュッセルドルフとの試合に先発出場し、前半20分に“復帰後初ゴール”を決めた。現地メディアである「エル・ディアリオ・バスコ」でもそのプレーぶりが伝えられている。

    昨季ベティスで出場機会に恵まれず、アラベスへと期限付き移籍した乾。3シーズンにわたって所属したエイバルに戻り、恩師とも言えるホセ・ルイス・メンディバル監督の下で再スタートを切っている。デュッセルドルフ戦では2列目のサイドハーフを任された。

    「ペドロ・レオンと日本人アタッカー、イヌイがそのポジションにおける主役となった」と2シーズン前までのシステムを踏襲したことに触れつつ、0-1と1点ビハインドの状況で迎えた前半20分のゴールシーンについて触れている。

    「ボールを持ち、ゲーム的にも支配して試合を作り直した。ペドロ・レオンが切れ込んで最後のエリアに入り込んだ後、こぼれ球をイヌイが詰め切った」

    エイバルは得意とするカウンターではなく、相手の陣形を左右に揺さぶるポゼッションから右サイドをえぐり、最後は乾がゴールを仕留めた。そのプレーぶりについて評価している。撃ち合いになった試合は結局2-3で敗れたものの、乾が早速結果を残したのは自身にとって、そしてエイバルにとっても大きな収穫だったのは間違いない。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190804-00208472-soccermzw-socc
    no title

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/07/24(水) 23:02:44.57

    no title


    7月24日、ラ・リーガ1部のエイバルは日本代表MF乾貴士(31歳)の獲得を発表した。退団から1年で古巣に復帰することになった。

    契約は2022年6月までの3年間で、スペイン紙『AS』によると、移籍金は100万~200万ユーロ(1億2500万~2億5000万円)になるという。

    15年夏にフランクフルトからエイバルに加入した乾は、3シーズンに渡って主力としてプレー。18年夏にベティスへ移籍したが、キケ・セティエン監督の下で出番に恵まれず、今年の1月からはアラベスにレンタルされていた。

    そのアラベスへの完全移籍も取り沙汰されたが、選んだのは恩師ホセ・ルイス・メンディリバルが指揮を執る古巣への帰還だった。

    乾は所属事務所を通じて、次のようにコメントを発表している。

     
    「今日再び、エイバルに完全移籍することになりました!一度離れたクラブから、評価をしてもらいすごい嬉しいですし、また大好きな監督やチームメイトと刺激のある毎日を過ごせることに、今は本当にワクワクしています。エイバルを離れた一年間で得た経験をチームに還元し、新たな気持ちでより一層高みを目指して行きたいと思います。

    ラ・リーガ5シーズン目も、まずは自分自身がサッカーを思いっきり楽しみ、応援してくれる皆さんにも楽しんで貰えるよう頑張ります!最後に、この1年過ごした、ベティスとアラベスに感謝したいです!両クラブとも忘れがたい大事な経験でした。ありがとうございました!」

    勝手知ったエイバルで本来の輝きを取り戻せるか。日本屈指のドリブラーの新たな挑戦が始まる。

    7/24(水) 22:37 サッカーダイジェスト
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190724-00061870-sdigestw-socc

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/07/14(日) 23:00:28.20
    スペイン1部のベティスに所属する日本代表MF乾貴士は、夏の移籍市場で他クラブへ完全移籍することをクラブに直訴したという。セビージャ地元メディア『ABC』が伝えている。

    乾は昨夏加入したベティスで期待されたような結果を残せず、1月にアラベスへレンタル移籍。アラベスではレギュラーとして好調なプレーを見せたが、レンタル満了により一旦ベティスへ戻っている。

    ベティスでは再び構想外となることが見込まれ、他クラブへの移籍が予想されている。乾はクラブに移籍を要請し、クラブは移籍金を300万~400万ユーロ(約3億6000万~4億9000万円)に設定してオファーを待っているとのことだ。ベティスは外国人枠を空けるためにも乾の売却を望んでいるという。

    現時点でベティスの選手である乾は金曜日からチームに合流し、プレシーズントレーニングを開始。フィジカルコンディションは良好で、練習で好パフォーマンスを見せていると地元メディアは伝えている。

    スペイン『ゴル・ディヒタル』が12日付で伝えたところによれば、アラベスは監督交代などにより乾の再獲得への関心を失い、現状ではエスパニョールが有力な移籍先候補だという。中国代表FWウー・レイとのコンビでアジア市場へのアピールを強めることも意図し、乾獲得に向けベティスに接触していると伝えられている。
    20190505_inui_getty
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190714-00330671-footballc-socc
    7/14(日) 18:57配信

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/05/29(水) 18:33:09.70
    スペイン1部リーグ、エスパニョールがロシアW杯日本代表MF乾貴士と同MF柴崎岳の2選手を獲得する意向があるという。同クラブの情報を扱うスペインのウェブサイト「ペリコスオンライン」が伝えている。

    来季欧州リーグへの出場権を獲得したエスパニョールは、中国代表FWウー・レイの活躍もあってアジア戦略を加速させる見込み。もう1人の中国人選手を補強する方針のほか、さらにアジア人選手の獲得を視野に入れているという。そこで候補として挙げられるのがスペインリーグで実績のある乾と今季出場機会に恵まれなかった柴崎だ。

    とはいえ実現の可能性は、ともに微妙との論調。乾については今季後半レンタル移籍していたアラベスが買取オプションを行使しないとみられ、現状では所属元のベティスに戻る見通し。移籍実現には高額年棒の扱いがひとつのポイントになりそう。一方の柴崎は現所属のヘタフェも欧州リーグに出場するため、残留しても今季は出場機会の増加が見込まれるという。

    5/29(水) 18:22配信 ディリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190529-00000099-dal-socc

    no title

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/05/05(日) 10:37:04.44
    ウォーミングアップ中の怪我により欠場したアラベスのMF乾貴士が自身のツイッター(@takashi73784537)を更新。「とても情けない事をしてしまいました」と悔やんだ。

    アラベスは4日、リーガ・エスパニョーラ第36節でソシエダと対戦。乾は当初ベンチ入りメンバーに入っていたが、ウォーミングアップ中に右足首を痛め、出場可能な選手リストから外れた。試合は0-1で敗れ、残り2試合でヨーロッパリーグ(EL)出場圏内の6位と暫定で勝ち点5差となった。

    試合後、乾は自身のツイッターを更新。「アップ中に負傷すると言う、とても情けない事をしてしまいました。チームにも迷惑かけたし、見に来てくれた人にも残念な思いをさせてしまいました」と、残念な気持ちを綴った。

    「早く復帰したいですが、2週間前と同じところなので、焦らずしっかり治したいと思います!!」と今季中の復帰へ意気込むと、「こんなダサい俺ですが、これからも応援してください!笑」とファンにお願いした。

    なお、アラベスは12日に第37節バレンシア、19日に第38節ジローナ戦を控えている。
    2019-05-05_11h16_06
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190505-43466660-gekisaka-socc

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/03/26(火) 07:53:57.21
    26日に行われるキリンチャレンジカップ2019の試合で、日本代表とボリビア代表が対戦する。その試合に先立ち乾貴士が意気込みを語った。

    森保一監督はボリビア戦に向けて「基本的には総替え」と大幅なメンバー変更を示唆している事から、乾が先発出場する可能性も大いにある。

    「1試合1試合が、本当にアピールしないといけない状況なので、いつもそうでしたけど、特に若い選手が出てきて、自分のポジションがなくなってもおかしくない状況なので、やっぱりそういうところでしっかりアピールしていかないと、もしかしたら、アピールできなかったら明日が最後になる可能性もありますし、ただあまりそういうところを考えずに、楽しくやっていきたいなと思います」と決意を語った。

    左サイドでの起用となれば代表初選出の安西幸輝とコンビを組む可能性がある。「代表に来るレベルの選手なので、最初はわからないですけど、でも合っていく、合わせていけるレベルの選手たちだと思う」と話す乾は「もし幸輝が入れば、幸輝の良さを出して、(鎌田)大地もそうですし、色々な選手の良さを出していければいいのかなと思っています」と連携に自信を見せた。

    ボリビア戦では香川真司と同じピッチでプレーする可能性もある。「真司とはずっとやっているし、セレッソ時代もそうですし、代表でも、俺は入ったり入らなかったりですけど、入った時とかは一緒にやったりしているので、まあ感覚的にも非常に合う選手ですし、それを明日も出していければいいかなと思います」とロシアワールドカップの対ベルギー代表戦以来となる共演を心待ちにしているようだ。

    「守備での貢献というところも考えなければいけないと思いますし、特に幸輝が出れば初先発で、すごく緊張もすると思いますし、いろいろなプレッシャーがあると思うので、でもそういうところをね、もうベテランですし、そういうところも助けていってあげたいなと思いますし、色々な選手がそういう状況なので、助けてあげたい」とフォアザチームの精神でチームに貢献する事を約束した乾はどのようなプレーを見せてくれるのだろうか。
    20190326_inui_getty-560x373
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190326-00315026-footballc-socc
    3/26(火) 7:20配信

    続きを読む

    2019-03-20_08h10_45
    1: 風吹けば名無し 2019/03/20(水) 05:54:37.79
    普通に歴史的なことやと思うんやが

    2: 風吹けば名無し 2019/03/20(水) 05:55:26.45
    4位に日本人がいるからでしょ

    6: 風吹けば名無し 2019/03/20(水) 06:01:30.93
    >>2
    あれはレギュラーちゃう...

    3: 風吹けば名無し 2019/03/20(水) 05:56:42.49
    プレミア優勝
    ブンデス優勝
    UEFA優勝

    まあこういう奴等もおったわけやし

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ