海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:佐々木則夫監督

    f268288e-5650-4543-81e7-1e42704ead06
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/03/18(金) 15:16:10.68 ID:CAP_USER*.net
    なでしこジャパンの佐々木則夫監督(57)が18日、東京・本郷のJFAハウスで退任会見に臨んだ。

    冒頭「女子の指導者として11年、監督として9年、これまで選手たち、協会とともに世界を目指して仕事ができたことを誇りに思います。最終的にはリオ五輪出場という結果は出せませんでしたが、充実した11年間でした。

    サッカーの指導者としてこういう経験ができて、自分にとって宝物です。今後どんな道に進むか分からないが、プラスになると確信して、新しいステージに向けて頑張りたい」と話した。

    同席した日本協会大仁会長は「今回は残念でしたが、それまでの戦績はすばらしいものがありました。11年のW杯で優勝、ロンドン五輪、カナダW杯で準優勝。

    今回の成績でその功績が色あせるものではない。

    なでしこスタイルを確立し、最近はそれを世界がまねしてきている。女子のサッカーを佐々木監督が変えたと思っている。

    日本をまねて各国が進歩してきたことで、今回の予選がこういう結果になったとも言える。功績は大きなもの。しばらく休んでいただけるか分かりませんが、感謝申し上げたい」と話した。

    日刊スポーツ 3月18日(金)14時30分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160318-00000083-nksports-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1458281770/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 09:55:07.77 ID:CAP_USER*.net
    リオデジャネイロ五輪出場を逃したなでしこジャパンは9日、アジア最終予選最終戦で北朝鮮と対戦する。

    8日に堺市内で最後の練習を実施した佐々木則夫監督(57)はベストメンバーで勝利にこだわる姿勢を強調した。今大会後に退任する指揮官とともに代表引退を示唆する選手もおり一時代を築いた佐々木ジャパンはついに区切りを迎える。

     春の穏やかな陽気とは裏腹に、指揮官も選手も胸中は揺れていた。今大会限りで退任する佐々木監督が指揮を執る最終戦。リオデジャネイロ五輪出場権を逃したことでこのメンバーで戦うのは最後となる。全てを理解した上で佐々木監督は譲れない一点を強調した。

     「勝つというスタート(メンバー)でいく。結果的に消化試合だが、代表として戦うことをかみしめ勝負にこだわる。勝たないと皆さんもウダウダ言うし…」

     最後は笑いながら皮肉を口にしつつ、必勝を期した。選手も異論はない。守備ラインを統率してきたDF岩清水は「今まで長い間やってきたメンバーとは最後になる。自分もこの大会…」と何かを言いかけ、のみ込んだ。 

    そして「それは分からないが最後、笑顔で終われたらと思う」と代表引退を覚悟しているかのように語った。ベトナム戦後、今後の代表活動について「今言うことではない」と踏み込まなかった宮間はこの日、「目の前の試合に全力を尽くすだけ。今、できるのは目の前の1試合を全力で勝つこと」と誓った。

     澤穂希さんでさえ、「代表引退」を自ら口にしなかった。なでしこのメンバーには「代表は監督が決めること。自分から引退を決めるものではない」との思いがある。ただ、同じ失敗は許されない19年W杯フランス大会、20年東京五輪へ向け、大幅な刷新が予想される。ベテラン選手にとっては実質的な代表引退試合となる可能性は高い。

     佐々木監督の初陣は08年2月の東アジア選手権。相手はくしくも北朝鮮だった。「逆転勝ち(3―2)でスタートした。学んだことはいろいろある」。栄光も屈辱も味わった佐々木ジャパン。最後を勝利で締めくくり、次の体制へバトンタッチする。
    2016-03-09_10h56_47
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160308-00000154-spnannex-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1457484907/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/03/07(月) 22:42:18.33 ID:CAP_USER*.net
     日本サッカー協会(JFA)の大仁邦彌会長は7日、なでしこジャパン(日本女子代表)がリオデジャネイロ・オリンピック 女子サッカー アジア最終予選で敗退し、4大会ぶりに五輪出場を逃したことを受け、佐々木則夫監督が退任することを示唆した。

     なでしこは同日行われたが五輪出場を逃したことを受け、大仁会長は「新体制がスタートするので、その中でどういう風にするか」と体制が変わることを示唆。一方で、新監督については「女子委員会が検討をしてからになる」と明言を避けた。

     現在57歳の佐々木監督は、2008年になでしこジャパンの指揮官に就任すると、同年の北京五輪で日本史上初の4強入りに貢献。2011年の女子ワールドカップ・ドイツ大会では初優勝を果たした。

    その後も2012年のロンドン五輪で銀メダルを獲得すると、2015年夏に行われた女子W杯カナダ大会では連覇を果たせなかったものの、チームを2大会連続の決勝に導いた。また、2011年にはFIFAバロンドール女子最優秀監督賞とAFC最優秀監督賞を受賞していた。
    2016-03-07_23h31_09
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160307-00408750-soccerk-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1457358138/

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 07:17:25.58 ID:CAP_USER*.net
    ◆リオデジャネイロ五輪女子サッカーアジア最終予選 第1節 オーストラリア3─1日本(29日・キンチョウスタジアム)

    オーストラリアに1―3で敗れ、早くも崖っ縁に立たされたなでしこジャパン。佐々木則夫監督(57)は1点を追う前半40分、FW大野忍(32)=INAC神戸=に代えて横山久美(22)=長野=を投入するなど、積極的な采配で逆転を狙ったが、力尽きた。残り4試合、指揮官は「もう1戦も落とせない」と危機感をにじませた。

    追い詰められた佐々木監督は、早くも負けられない戦いを覚悟した。「もう1戦も落とせない、という気持ちでやるしかない」。12年ロンドン五輪予選は日本が勝ち点13、北朝鮮が同11で突破した。4試合で「勝ち点11」がボーダーラインとなる可能性もある。出場権獲得へ、2日の韓国戦は勝利が欠かせない。「選手の取り組みにも、メンバー構成にも後悔はしてない。結果だけが出なかった。反省も含めて中1日で戦う」と危機感をにじませた。

    オーストラリアのなでしこ対策は想定を上回っていた。ミーティングでは高さやロングボールを警戒したが、スピードを生かした突破やペナルティーエリア内でもパスを回し、守備陣を翻弄。昨季限りで引退した海堀あゆみさん(29)に代わり、初戦のゴールマウスを守った山根は「日本に対してやり方を変えてきたのかな…と思う部分は少しあった」と肩を落とした。

    10日で5試合の過酷な短期決戦。「初戦に勝つことで波に乗りたい」という青写真は、修正を余儀なくされた。最終戦にはFIFAランクで日本の4位に次ぐ6位の北朝鮮戦が控え、格下の3チームも引き分け狙いで来れば苦戦は避けられない。4戦全勝は簡単ではないが、指揮官は「そんなに大きな改革はできない。今持っているものを確認しながら、やらせるだけ。(五輪予選の)洗礼を受けた中で、すべて勝つという気持ちで切り替えて準備する」と足元を見据えた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160301-00000029-sph-socc
    スポーツ報知 3月1日(火)7時3分配信

    no title
    初戦を落とし、険しい表情の佐々木監督
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1456784245/

     
    続きを読む

    1: かばほ~るφ ★@\(^o^)/ 2015/07/01(水) 11:11:28.23 ID:???*.net
    佐々木監督、準決勝は「負ける気がしない」
    2015年07月01日 10時21分

    【エドモントン(カナダ)=宮崎薫】サッカーの女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会で、連覇を目指す日本女子代表(なでしこジャパン)の佐々木監督とFW大野(INAC神戸)は6月30日(日本時間7月1日)、イングランドと対戦する7月1日(同2日)の準決勝に向けて、エドモントンの試合会場で公式記者会見に臨んだ。

    対戦成績2分け2敗のイングランドに対し、「今回は負ける気がしない。チームの状態も上がっているし、良い結果が出ると思う」と佐々木監督。今大会無得点の大野が「良い形で得点に絡みたい」と話すと、指揮官は「明日はやってくれると思う。だから(記者会見に)連れてきた」と期待を寄せた。

    YOMIURI ONLINE
    http://www.yomiuri.co.jp/sports/wcupwomen/2015/news/20150701-OYT1T50061.html
    イングランド戦を前に記者会見する佐々木監督(左は大野、30日、カナダ・エドモントンで)
    no title
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1435716688/

     
    続きを読む

    1: 備長炭Z ★@\(^o^)/ 2015/06/30(火) 17:46:48.33 ID:???*.net
    英紙がなでしこを紹介…注目選手は宮間あや「世界最高の選手の1人」

    イングランド女子代表は、7月1日に行なわれるFIFA女子ワールドカップ・カナダ2015の準決勝で、なでしこジャパンと対戦する。それを受けてイギリス紙『デイリーメール』が28日、「ワールドカップでのイングランドの対戦相手…日本について知っておくべき全てのこと」との見出しで、なでしこを紹介している。

    イングランド女子代表は、27日に行われた準々決勝で開催国のカナダ代表と対戦し、2-1で勝利を収め、初のワールドカップ準決勝進出を果たした。この結果、ベスト4では前回王者のなでしことの対戦が決定。同紙は、3つの小見出し、「無敗」、「賢い監督」、「注目の選手」でなでしこを紹介している。 

    「無敗」では、「7ゴールは、それぞれ異なった選手が獲得。ピッチ上どこでも危険をもたらすことを示している。フィジカルで劣っているが、とても組織されており、ここまで5戦全勝で、前半でゴールを許していない」と、今大会ここまでのなでしこの戦いを伝えている。

    そして、「賢い監督」と称された佐々木則夫監督について、「2008年から率いている57歳の佐々木則夫監督は、日本を有力チームへと変化させた。細部まで行き届いたプランニングは、2012年のロンドン・オリンピックで証明。彼は、試合地を同じ場所に留めるために、チームに南アフリカと引き分ける様に指示していた。結果、その戦術もあり、チームを決勝進出へと導いていた」とコメントしている。

    最後に同紙は「注目の選手」としてキャプテンのMF宮間あやを選出。「世界最高の選手の1人。彼女は、両足を使いパスを出せる小柄なMFで、さらにセットプレーでも危険な存在である」と宮間を称賛している。
    2015-06-30_18h28_42
    サッカーキング  2015.06.29. 19:55
    http://www.soccer-king.jp/news/world/wc/20150629/326546.html
    画像:オーストラリア戦に出場したなでしこ主将のMF宮間あや

    <参考データ>
    2011年FIFA女子年間最優秀選手賞(女子バロンドール)
    http://www.fifa.com/mm/document/classic/awards/01/56/60/64/voting_results_ok.pdf
    *1位 28.51% 澤穂希(INAC神戸/なでしこリーグ)
    *4位 12.18% 宮間あや(岡山湯郷/なでしこリーグ)

    2012年FIFA女子年間最優秀選手賞(女子バロンドール)
    http://www.fifa.com/mm/document/ballond 260r/general/01/98/08/52/fboawards-byrank.pdf
    *4位 10.85% 澤穂希(INAC神戸/なでしこリーグ)
    *8位 *7.51% 宮間あや(岡山湯郷/なでしこリーグ)
    *9位 *7.32% 福元美穂(岡山湯郷/なでしこリーグ)

    2014年FIFA女子年間最優秀選手賞(女子バロンドール)
    http://resources.fifa.com/mm/document/tournament/competition/02/50/58/59/fboaward_rankingpresslist2014_neutral.pdf
    *5位 10.48% 宮間あや(岡山湯郷/なでしこリーグ)
    *7位 *6.51% 川澄奈穂美(シアトル・レインFC/米NWSL→INAC神戸/なでしこリーグ)
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1435654008/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ