海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:内田篤人

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/02/25(木) 07:19:44.60 ID:CAP_USER*.net
    シャルケに所属するDF内田篤人の復帰が、3月中旬以降にずれ込む可能性が出てきた。ホルスト・ヘルトSD(スポーツディレクター)は、同選手が治療のために日本に一時帰国したことを認めている。

    昨年6月に膝蓋(しつがい)腱の問題で手術を受けた内田は、先月チーム練習に参加し、戦列復帰に前進している様子だった。だが、どうやら来月中旬までに実戦でプレーする可能性はないかもしれない。

    ヘルトSDはドイツ『dpa通信』に対し、内田が帰国したことを認めた上で、2週間ほど日本に滞在する予定だと明かした。滞在目的はひざの問題の治療だと語り、「彼は3月の頭に我々の下に戻ってくる」とのコメントを残している。

    昨夏に就任したアンドレ・ブライテンライター監督の下ではまだプレーしていない内田。シャルケの選手として最後に出場した試合は、昨年3月10日に行われたレアル・マドリー戦である。日本から戻ってきても、実戦に出場できるまでに多少の時間が必要となりそうだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160225-00000040-goal-socc
    GOAL 2月25日(木)6時50分配信
    no title
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1456352384/

     
    続きを読む


    CZkpoJ7W0AAPw0e
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/01/26(火) 05:59:18.54 ID:CAP_USER*.net
    ケガで離脱中のDF内田が、復帰のメドが立っていない現状を明かした。

    昨年6月に右膝膝蓋(しつがい)腱を手術。
    欠場した24日のホーム・ブレーメン戦後「練習には部分的ですけど合流した」と説明した上で、復帰に関しては「日によって痛さとか負荷とか腫れ方が違う。なんとも言えない」と話した。

    それでも同じ手術を行ったバレーボール選手から「術後1年は100%に戻らない」と聞いたようで「(1年後)100、120%に戻るのを願ってます」と復活へ強い意気込みを見せた

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/01/26/kiji/K20160126011923380.html
    2016年1月26日 05:30
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1453755558/

     
    続きを読む

    CZQQvR8WQAAhsde

    続きを読む

    CYK4Y0qUoAAJqJb
    CYOZcweUoAAlPcH
    CYOZdLxVAAECk58
    CYOZeqzUQAETxsX
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/12/25(金) 12:59:09.56 ID:CAP_USER*.net
    ブンデスリーガ、シャルケのDF内田篤人(27)が24日、フジテレビ系「すぽると!」(後11・55)に生出演した。

    番組は、今年のサッカー界におけるトピックスを振り返りながら進行。

    内田は6月まで上半期のニュースで印象に残ったトピックスに日本代表の同僚・岡崎(レスター)のプレミアリーグ移籍を挙げた。

    岡崎から移籍の相談を受けていたそうで、「(岡崎が移籍を)迷ってたチーム(の本拠地)が近くだったりしたので『来てくれ』と言っていたんですが…。(プレミアに)行ってしまいました」と、無念そうに振り返った。

     また、下半期のニュースについては「バルセロナのクラブW杯優勝」を挙げた。理由について問われると「強いチームとして当たり前のように勝つから」と返答。

    バルサの安定した戦いぶりに舌を巻いた。それでもお気に入りのチームは「レアル(・マドリード)」だそうで、「バルサはアンパンマン。レアルは、ばいきんまんかなとと思っている」とユニークな返答。その心は「正義の味方じゃないほうが人間味があっていいじゃないですか」と、ほほ笑みながら語っていた。
    2015-12-25_14h44_37
    サンケイスポーツ 12月25日(金)11時51分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151225-00000507-sanspo-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1451015949/

     
    続きを読む


    CXAc8PdUQAA3K9D
    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/12/25(金) 02:48:32.24 ID:CAP_USER*.net
     シャルケのDF内田篤人(27)が24日深夜、不幸エピソードを披露するフジテレビ「明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー2015」に生出演。空き巣被害に遭っていたことを明かした。

     内田は同局の「すぽると!」に生出演し、そのまま「明石家サンタ」のスタジオにも登場。不幸なエピソードとして「試合頑張って、(家に)帰ったら空き巣に入られていました」と告白。「100万ちょっと」と被害額も明かすと、司会の明石家さんま(60)は「うそやろ!」と驚き即座に合格の鐘を鳴らした。

     内田が賞品として引き当てたのは「エクササイズ機器」。比較的高額な賞品だが不満げな表情を浮かべ、「毎日(右膝の)リハビリで乗っている」とぼやいた。

     その後もう1ネタ披露。空き巣被害の数日後引っ越ししたところ「近所の子供に『シンジカガワ』と言われました」。また合格を勝ち取ったが、当てた商品は5月6日出発の豪華客船の旅。シーズン真っ最中で利用できないとあって、エクササイズ機器とともに返上した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151224-00000155-spnannex-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1450979312/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/12/23(水) 17:13:39.62 ID:CAP_USER*.net
    「自分が居座んなきゃダメだと思う半面、誰もいないのかよ、という気も…」
    2016年に復帰予定の内田篤人選手が、ドイツのゲルゼンキルヘンでサッカーダイジェストのインタビューに答えてくれた。ヴァイッド・ハリルホジッチ監督が率いる日本代表を、彼はどう見ているのか。

    ―――◆―――◆―――

    ──日本代表について訊かせてください。まずは、ハリルジャパンの印象を。

    「報道ではもっと点が取れるのではと批判されているけど、自分は勝てばいい、と思っている。なんで選手がそれを言わないんだろうと不思議です。インタビューで『もう2、3点取れましたよね?』と訊かれても、『勝点3以上に大事なものはない、俺は1‐0が一番好きだ』って返せばいいのに、誰も言わない。自分がその場にいたら絶対にそうコメントしていた。勝負は甘くないんです。1‐0で勝てばオーケー」

    ──予選は内容よりも結果だと?

    「チーム内では『もっとゲームをコントロールできた。もっと点も取れた』という話をしているんだから、監督や選手との間で問題を詰めていけばいい。批判を真に受けて、チームがぶれないようにしてほしい」

    ──現代表は、視聴率低迷や人気低下も叫ばれています。

    「個人的にそういう声は気にしないタイプだし、視聴率がどうのなんて、ドイツでは聞いたことがない。なにを言われようが、チームがぶれる必要はない。実際にやっている現場の人間が、単純に勝てばいいと思えばいい。勝つだけ、です。内容は、表では1‐0でいい。内部では監督を中心に詰めるけど、基本的には勝てばいいんです」

    ──ハリルホジッチ監督の印象は?

    「自分の考えを貫く感じ。意見は聞くけど、一度決めたらこう、という強い意志がある。手術の相談をした時も『自分の膝なんだから、チームがどうこうではなく、お前が正しいと思った判断をしろ』と言ってくれましたからね」

    ──代表戦を外から見ていて、右サイドバックのプレーは気になりますか?

    「もちろん自分のいたポジションなので、またあそこに戻りたい。でも、左サイドは今のところ長友さんで固定されているのに、右がコロコロと変わっているのは気になります。長友さんがやったり、(酒井)宏樹や(酒井)高徳がやったりで、監督はあまりしっくりきてないのかなと。

     宏樹や高徳はブンデスでやれているし、普通にできれば問題はないと思う。でも、実際はふたりとも定着していない。自分が8か月以上も代表から離れているのに、それでは……。助かってますけどね、ある意味。とはいえ、自分が居座んなきゃダメだと思う半面、誰もいないのかよ、という気もします」

    ──「若手、もっと頑張れよ」と?

    「自分が代表にいる間はいいです。ゆっくりやってもらいたい(笑)」

    >>2以降に続く
    2015-12-23_17h56_18
    SOCCER DIGEST Web 12月23日(水)7時0分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151223-00010001-sdigestw-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1450858419/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/12/23(水) 14:00:24.23 ID:CAP_USER*.net
    サッカー・ドイツ1部シャルケのDF内田篤人(27)が23日、都内で写真展「ATSUTO UCHIDA PHOTO GALLERY supported by HUBLOT」に出席し、トークショーを行った。自身がシャルケに加入した際に監督だったフェリックス・マガト氏がJ1鳥栖と交渉中であることについて、「来るのであればがっつりやってほしい」とらつ腕を振るうことを期待した。

     マガト氏はドイツの名門バイエルン・ミュンヘンや、ヴォルフスブルクをリーグ優勝に導いた実績の持ち主。ハードな体力トレーニングを選手に課すことで知られ、「鬼軍曹」と表現されることもある。めったに弱音を吐かない内田ですら「怖すぎた」と振り返るほどの人物だ。

     トークショー後、取材に応じ、「マガトさんに関しては、決まってないけど、もし来るのであればがっつりやってもらいたい」と持ち前のハードな練習を期待。直接関係がない立場上、「あまり言えないけど…」としながらも、「絶対誰か出てくるはず。いい選手が」とマガト氏の育成能力に太鼓判を押した。
    2015-12-23_15h35_40
    デイリースポーツ 12月23日(水)13時49分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151223-00000061-dal-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1450846824/

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 20:19:13.49 ID:CAP_USER*.net
    フェリックス・マガトがサガン鳥栖の監督に就任かという報道が最初に流れたのは11月上旬のことだった。まずスポーツ紙が報じ、その後、サガン鳥栖の竹原稔社長が交渉の最終段階である旨を認めたことから、通信社や一般紙も後を追った。時間とともに情報の確度が上がり、もはや既成事実のようになっている印象がある。

    だが、これはあくまでも日本国内の話。ドイツではこの1ヵ月、この件でたいした報道はなかった。

    だが12月8日になってキッカー誌が「マガトが日本へ」と報じている。記事では鳥栖という町とクラブの概要を紹介。「4年前に2部から昇格したクラブで、ドイツでいえば2部のザントハウゼンやハイデンハイムに似ている」「東京から1114キロの距離にあり、人口は7万人強。新幹線は止まらず(編集部注・新鳥栖駅に止まる)、空港はない」「それでもマガトはこのチャレンジを楽しみにしている」などと書いている。

    マガトは現役時代、西ドイツ(当時)代表としてW杯準優勝を果たすなど十分な実績を残しており、ハンブルガー時代の1983年、チャンピオンズカップ決勝で決めた決勝ゴールは今でも映像で見かける。監督としてもバイエルン・ミュンヘンやヴォルフスブルクでリーグ優勝を経験するなど、キャリアを築いてきた。

    とはいえ、近年はぱっとした結果を出しているとは言いがたい。11年3月にシャルケの監督を成績不振で解任され、再びヴォルフスブルクへ。その3季目となる12~13シーズンには最下位に低迷し、まだ序盤の秋口に解任された。翌年にはシーズン半ばでイングランドのフラムの監督に就任。初めての国外挑戦だったが、低迷するチームを救うことはできず、フラムは2部に転落した。フラムを解任されてからは監督業から距離を置いていた。

    軍隊式の厳しいトレーニングを課す、戦術よりもメンタル重視派、変人である……といった日本で報じられている人物像は、ドイツで伝わっているものと大きくは変わらない。結果を出しているうちはそのことがクローズアップされることは少ないが、いったん負けだすとそうはいかなくなる。

    日本人選手に関わるエピソードも多い。

    11年3月、シャルケの監督を解任されたマガトは、解任直後にヴォルフスブルクの監督に就任すると、もうその週にはベンチに座って指揮をとった。3試合目には早くも古巣シャルケと対戦している。この時、マガト自身がシャルケに連れてきたスタッフの一部が、ヴォルフスブルクについていかず、シャルケに残ったことが話題になった。

    シャルケはマガトが残したスタッフと新監督ラングニックのスタッフが混在する体制でシーズン終盤を戦うことになり大混乱。内田篤人をはじめ、マガトによって獲得された選手たちも大いに戸惑った。結果的にこのシーズン、シャルケはチャンピオンズリーグでは4強に進出したが、マガト解任の理由だったリーグ戦の不振は解消されず、14位に終わった。

    内田自身はチャンスを与えてくれたマガトについて悪く言うことはなく、「走らせるタイプの監督はキライではない」と話していた。だが多くの選手はマガトの解任に胸をなでおろしており、チームに明るさが戻ったのは明らかだった。

    ヴォルフスブルクでは成績不振の時期、選手たちにメディアに対してかん口令を敷いた。当時所属していた長谷部誠と日本の報道陣との雑談にもスタッフが目を光らせており、「どうやら日本語の情報もチェックしているらしい」とまことしやかに言われていた。結局、管理が厳しすぎることで、選手個人の力は弱体化し、移籍を志願する選手も出てくるのが現実だった。

    そういえばマガトに干されていた時期の長谷部誠は、毎日数十キロを走らされて、通常の練習に参加できないこともあった。マガトが解任され、後任にケストナーが就任したあと、長谷部が「『君がやっていたことは見ていたよ』と言われた。走っていた日々はムダではなかった」と語っていたのが印象的だった。

    ネームバリューは抜群だが、手腕とやり口には疑問符がついて回る大物監督。果たして鳥栖は変人マガトを使いこなせるだろうか。
    2015-12-09_21h28_56
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151209-00010001-sportiva-socc&p=2
    webスポルティーバ 12月9日(水)13時40分配信
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1449659953/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ