海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:堂安律

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/25(日) 09:33:00.55 ID:CAP_USER9.net
    オランダ1部フローニンゲンへの1年間の期限付き移籍が決まったG大阪のMF堂安律(19)が24日、“生涯海外”の誓いを立てた。

    「最後は日本でやりたい気持ちもありますけど10年、15年ぐらいは海外でやりたい」と、異国で骨をうずめる覚悟を示した。長谷川健太監督(51)も「30歳過ぎまで日本に帰って来ないつもりで頑張ってほしい」と背中を押した。

    将来はイタリアの名門ユベントス入りを目標に掲げ「ユニホームが格好いい。バルサ、レアル(移籍)というより、そこと戦えるチームに行きたい」。基本的には通訳をつけず「圧倒的な数字を残したい」と1年目からの活躍を誓った。

    先発が濃厚な25日の川崎戦(吹田S)がG大阪で最後の試合になる。けがのリスクがある中で、指揮官に出場を直訴した堂安は「点を取りたい」と惜別弾を置き土産にする。(伊井 亮一)

    写真



    6/25(日) 6:04配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170624-00000217-sph-socc
    続きを読む

    news_219522_1

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/23(金) 20:30:03.37 ID:CAP_USER9.net
    G大阪のU―20日本代表MF堂安律(19)がオランダ1部フローニンゲンへ期限付き移籍することを受けて、日本代表のFW宇佐美貴史(24=アウクスブルク)がエールを送った。

    現在、古巣のG大阪で自主トレをしている宇佐美は一報を聞き、「いいタイミングだと思う。Jリーグもレベルは高いけど、オランダは世界中の選手と対戦できるメリットがある」と同じ”海外組”となったことを歓迎。ただ、「これは書いておいて!」と報道陣に注文も付けた。

    それは「僕が無理矢理ケツに火をつけたわけじゃないですから」という言葉だった。


    古巣での自主トレ期間中は堂安から「海外リーグってどうですか?」という話もされたという。熱意を感じ、先輩として親身に相談に乗ったが、是が非でも海外を勧めたことはないという。「G大阪ファンの”もう少し見たかった”という意見もある」とサポーター心理を慮り「僕が勧めたとなると、僕がG大阪ファンから嫌われちゃう。そこは”勧めていない”と強調しておいて下さい」と笑った。

    宇佐美も19歳でドイツ1部のバイエルン・ミュンヘンへ移籍した。そして昨年6月に2度目の海外リーグ挑戦。「僕も欧州で成功していない。何か言える立場じゃない」と欧州リーグで活躍することの難しさは肌で感じている。そのため助言ではなく「一緒に頑張っていきましょう、と。切磋琢磨していきたい。いい刺激を与えたいし、与えて欲しい」と共闘宣言。

    そして、「そんな甘い世界じゃないけど、理想をいうならそれですね」と来年6月に開催されるワールドカップ(W杯)ロシア大会でのダブル出場に意気込んだ。

    6/23(金) 18:49配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170623-00000154-spnannex-socc
    続きを読む

    original

    1:シャチ ★@\(^o^)/:2017/06/23(金) 13:49:44.72 ID:CAP_USER9.net
    6/23(金) 13:41配信 スポニチアネックス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170623-00000101-spnannex-socc
    G大阪のUー20代表MF堂安律(18)がオランダ1部フローニンゲンに移籍することが23日、決定した。1年間の期限付き移籍で、年俸は30万ユーロ(推定金額)。この日、堂安は吹田スタジアムで記者会見を行った。

    フローニンゲンは昨季リーグ8位。リーグ5位の55得点を挙げるなど攻撃力に定評のあるチームで、15~16年シーズンはクラブ初の欧州リーグ出場も果たした。来季は欧州カップ戦には出場できないが、18~19年の出場を目指し、Uー20W杯で4試合3得点を挙げた日本の若き至宝に白羽の矢を立てた。

    G大阪は慰留に努めたが、本人の意思が固く、最終的に容認。堂安は「タイミングで行くのは申し訳ないが、その中でも後押ししてくれたスタッフには感謝している。死にものぐるいで1年間、やっていきたい」とさらなる飛躍を口にした。
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/05/29(月) 06:11:39.86 ID:CAP_USER9.net
    U-20(20歳以下)日本代表MF堂安律(18=G大阪)に対して、フランス1部モナコが獲得調査に乗り出していることが28日、分かった。

    今季フランスリーグで優勝し、欧州CL4強入りした強豪が2年前から追跡。日本が決勝トーナメントに進んだU-20W杯韓国大会での3試合3得点の大活躍も、スカウトが現地でチェックしている。

    早ければ今夏にも正式オファーに達する可能性がある。

    日刊スポーツ 5/29(月) 5:02配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170529-01831325-nksports-socc

    写真

    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/05/28(日) 19:57:37.03 ID:CAP_USER9.net
    最近は少しでも印象的なプレイをするレフティーが現れれば◯◯のメッシと呼ばれ、27日のU-20イタリア代表戦で驚異のドリブル突破から得点を決めた日本代表MF堂安律にもFIFA公式のTwitterは「これが彼らが日本のメッシと呼ぶ理由だ」とメッシを絡めて称賛していた。

    今のU-20日本代表では15歳と飛び級招集されている久保建英も和製メッシと呼ばれており、世界的にもどこかNEXTメッシだらけになっているところがある。U-20韓国代表ではイ・スンウも韓国のメッシと呼ばれている。

    しかし、全てNEXTメッシと呼ぶのは正しくないのかもしれない。今回伊『Corriere dello Sport』も堂安の決めたドリブルゴールを動画付きで紹介しているが、「恐らく日本は新しい中村俊輔を見つけた」と報じている。中村俊輔といえば日本を代表するレフティーで、才能豊かな18歳の堂安に同メディアはNEXT中村俊輔と感じたようだ。

    同メディアはイタリアの守備が不用意だったとも付け加えているが、それでも堂安の見せたプレイはスペシャルなものだった。欧州にチャレンジできる逸材とも言われているが、日本のファンタジスタ・中村俊輔と同じく海外でも活躍する選手となれるか。
    2017-05-28_21h23_11
    theWORLD(ザ・ワールド) 5/28(日) 19:20配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170528-00010014-theworld-socc
    続きを読む

    1:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/05/01(月) 22:05:20.10 ID:CAP_USER9.net
    2405c55b-1983-4211-aa99-909fadda9ce6
    稲本、家長、宇佐美、井手口…日本サッカー界の“怪物”を世に送り出すガンバ大阪ユース。その最新傑作といえるのが、堂安律であろう。

    昨年、前評判通りの働きで日本をU-19 AFC選手権の頂点へと導き、大会最優秀選手に輝いたが、U-20ワールドカップ本番を今月20日に控える中、エースとして期待される18歳が桜の散ったこの時期に大輪の花を咲かせようとしている。

    先々週の大宮アルディージャ戦でJ1初得点を含む2ゴールを記録すると、





    先月25日に行われたACLのアデレード・ユナイテッド戦では、ロングレンジからこの超絶ゴラッソ!



    そして、昨日、30日に行われた横浜F・マリノスとのJ1第9節では、64分にチームを勝利に導く決勝ゴールを決めた。

    https://twitter.com/DAZN_JPN/status/858617284474097664/video/1

    16歳でデビューしてから初ゴールまで約2年を要したが、それから約一週間で公式戦3試合連続となる計4ゴールを記録しているのだ。

    2015年に英国紙が選ぶ『次世代を担う世界で最も有望なヤングスター50名』に日本人で唯一ノミネートされた堂安。Jリーグでの活躍はもちろんのこと、この調子のまま世界中のスカウトが集まる舞台でも大暴れしてほしいところだ。

    http://qoly.jp/2017/05/01/gamba-osaka-ritsu-doan-all-goals-2017-hys-1?part=2
    続きを読む

    2016-09-28_22h39_24
    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/09/28(水) 22:01:35.40 ID:CAP_USER9.net
    U―19アジア選手権(10月13日開幕、バーレーン)に挑むU―19日本代表に選出されたG大阪MF堂安律(18)が、アジア王者と大会得点王を目標に掲げた。

    28日、大阪府堺市内でG大阪の練習に参加した堂安は「僕が日本をアジアナンバーワンに導きたい。それに個人タイトル(得点王)も取りたい。チームを勝たせる活躍ができれば、自然と結果はついてくると思う」と意気込んだ。

    上位4チームがU―20W杯(韓国)の切符をつかむ今大会。「重圧より、わくわくした気持ちの方が大きい」という堂安だが、世界にあと一歩届かなかった2年前の悔しさは忘れていない。

    2014年にタイで行われたU―16アジア選手権。堂安はキャプテンとしてチームを引っ張ったが、準々決勝で韓国に敗れ、U―17W杯への出場を逃した。

    「キャプテンなのに、チームを勝利に導けなくて、本当に悔しかった」。当時のチームで与えられたポジションは、本職のMFではなく左サイドバック。運動量不足などが原因で、自分の最も得意とする2列目で勝負できないまま敗れたことは、苦い思い出として心に残っている。

    現在のU―19日本代表では、主に右MFとして攻撃の核として起用されており「中心でやらせてもらっている分、チームを勝たせないと、という思いは強い」と言う。

    今月26日には現在のU―16日本代表が、2大会ぶりにU―17W杯出場権を獲得。15歳のF東京MF久保が注目を集めており、同じ左利きのアタッカーとして、堂安は久保と比較される。

    「僕も上の(世代の)ポジションを狙う立場ですから。競争は当然です。でももし(飛び級で)U―19にきたら、自分のポジションは削ってでも渡さない。いい子なだけじゃ、上にはいけない。ライバルは削ってでも、絶対に負けないという思いでやっています」とぎらぎらとした闘争心ものぞかせた堂安。東京五輪世代のエース候補は、アジアの舞台で自らの力を証明する。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160928-00000157-sph-socc
    続きを読む

    E5A082E5AE89E5BE8BGE5A4A7E998AA

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/06/23(木) 08:12:07.95 ID:CAP_USER9.net
    オランダ1部リーグのPSVが獲得に乗り出しているU―19日本代表でG大阪のMF堂安律(18)が22日、大阪・吹田市内のクラブハウスで、G大阪・梶居勝志強化部長と話し合いを行った。

    堂安は、会談の詳細は明かさなかったが「僕の意見は言いました。もうちょっと考えたいと思います」と語り、移籍の希望を伝えたもようだ。クラブ側は、堂安をアウクスブルクへの移籍が決まった日本代表FW宇佐美に次ぐ、将来のエース候補と考えており、慰留する方針。近日中にも、再び話し合いの機会が設けられる見込みだ。

    スポーツ報知 6月23日 7時4分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160622-00000202-sph-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/06/21(火) 15:04:07.84 ID:CAP_USER9.net
    オランダ1部リーグ王者のPSVアイントホーフェンが、Jリーグのガンバ大阪に所属するMF堂安律への関心を認めた。蘭誌『フートバル・インターナショナル』などが報じた。

    同誌によれば、PSVのテクニカルマネージャーを務めるマルセル・ブランズ氏が堂安の獲得に動くことで間違いないと認めているという。また、大手紙『テレグラフ』のPSV担当記者イェロエン・カプテインス氏もクラブが堂安への関心を認めたとSNSに投稿している。

    PSVはオランダ・エールディビジ(1部)優勝23回を誇る国内屈指の名門クラブで、現在リーグ2連覇中。かつてバルセロナなどで活躍し、クラブOBでもある元オランダ代表のフィリップ・コクー監督がチームを率いている。

    18歳の誕生日を迎えたばかりの堂安をオランダメディアは一様に「日本のトップタレント」と伝えており、コクー監督が獲得を望んでいるという。ただ選手本人にとって初めての海外移籍となるため環境や新たなスタイルに順応できるか確認するため、レンタルでの獲得となるようだ。

    またPSVとしては堂安をすぐにトップチームに合流させるのではなく、しばらくは2部リーグに参加しているヨングPSV(主に23歳以下の選手で構成されたセカンドチーム)でプレーさせる意向だという。

    現在オランダ2部のドルトレヒトに在籍しているU-23日本代表のファン・ウェルメスケルケン際も移籍当初はセカンドチームでプレーし、十分な力を身につけたと判断されてからトップチームとの契約を勝ち取った。すでにG大阪でトップチームデビューを果たしている堂安だが、オランダ移籍後は厳しい競争を乗り越えていかなければならないかもしれない。
    20160621_doan_getty1-560x373
    フットボールチャンネル 6月21日 14時53分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160621-00010023-footballc-socc
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/06/18(土) 08:28:58.67 ID:CAP_USER9.net
    オランダ1部リーグのPSVが、G大阪のU―19日本代表MF堂安律(18)の獲得に乗り出していることが17日、明らかになった。2020年東京五輪世代のエース候補として期待がかかる高校3年生が、同リーグ2連覇中で、かつて元ブラジル代表FWロナウドらも在籍したオランダの名門クラブへ、今夏にも移籍する可能性が浮上した。

    G大阪の下部組織から育った新たな才能が、数々のスーパースターを輩出した欧州の名門クラブから目をかけられた。現在、高校3年生の堂安は、昨年英紙が選んだ「世界の将来有望な若手50人」に、日本で唯一選出された逸材だ。英1部のチェルシーが獲得に乗り出すと現地報道されるなど注目を集めていたが、いち早くPSVが具体的なオファーを準備した。

    G大阪の梶居強化部長は「そんな話はまったく聞いていない」と否定したが、PSV側の関係者によれば、すでにG大阪側と接触を図り、今夏の獲得を目指しているという。

    アルゼンチン代表FWメッシを理想の選手に挙げ、左足から繰り出される高い技術と、フィジカルの強さを武器とする堂安は、昨年6月3日のJ1鹿島戦(万博)で、16歳11か月18日でのクラブ史上最年少デビューを果たした。

    今夏にドイツ1部・アウクスブルクへの移籍が決定的な日本代FW宇佐美に次ぐ、新たなクラブの“至宝”として期待されている。今季はここまでJ1での出番はないが、J3に参戦中のG大阪U―23では得点ランク3位タイの5得点を挙げており、現在中国遠征中のU―19日本代表でも中心選手としてプレーしている。

    PSVはかつて元ブラジル代表FWロナウドや、オランダ代表FWロッベンを10代で獲得し、その後ビッグクラブへと飛躍させた。かつて京都でプレーしていた元韓国代表MF朴智星も、PSVで欧州初挑戦後、マンチェスターUに移籍しており、ビッグクラブへの“登竜門”といえるステップだ。G大阪は今夏の流出を阻止する構えだが、今後の動向に注目が集まる。

    ◆堂安 律(どうあん・りつ)1998年6月16日生まれ、兵庫・尼崎市出身。
    3歳からサッカーを始め、浦風FC、西宮SSを経てG大阪ジュニアユース。
    高校2年の昨季、トップの試合に出場可能となる2種登録され、5月27日のACL・FCソウル戦でクラブ史上2番目となる16歳11か月11日で公式戦デビューを果たした。利き足は左。
    2016-06-18_08h40_31
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160617-00000171-sph-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ