海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:太田宏介

    1:湛然 ★@\(^o^)/:2017/07/18(火) 05:14:31.57 ID:CAP_USER9.net
    7/18(火) 4:54 スポニチアネックス

    東京FC太田 ミステリーハンター福間文香と結婚 交際1年でゴール

    サッカー元日本代表でFC東京のDF太田宏介(29)と、TBS「世界ふしぎ発見!」でミステリーハンターとして活躍中のモデル福間文香(28)が結婚したことが17日、分かった。交際約1年で、今月6日に婚姻届を提出した。挙式、披露宴は未定。左足から繰り出す正確なキックでチームの得点源となっている太田が、人生のゴールを決めた。

    太田がプロポーズしたのは背番号「6」にちなんだ今年6月6日。東京ディズニーシーのホテルのバルコニーで突然「結婚してください」とひざまずくサプライズ。結婚記念日も同様に「6」が付く大安の今月6日を選んだ。

    知り合ったのは昨年5月、知人との食事会だった。旅行が好きで行動派の2人はすぐに意気投合し、1カ月後に交際をスタート。当時、太田はオランダ1部リーグのフィテッセに所属。福間はスキューバダイビングの資格を持ち、健康的な日焼けが似合う「海ガール」として人気のモデル。日本とオランダの遠距離恋愛だったが、LINE(ライン)やテレビ電話で愛を確かめ合ってきた。今年に入って太田がFC東京に復帰後は、神奈川・箱根で温泉と陶芸を楽しんだり、「うどんを食べに行こう!」と香川に行ったりと遠出をして仲を深めた。

    太田は復帰後、今季ここまでのリーグ全18試合に左サイドバックとして出場。持ち味の攻撃参加でチームを後方から支える。そのプレーを福間がサポートしていた。太田の担当栄養士のアドバイスを受けて料理。中でも、太田が好きなのは「しょうが焼き」。福間が試合前に、豚肉が疲労回復に効果のあるビタミンB1を含むことを考えてよく作っている。

    2人の理想は笑いが絶えず、ありがとう、ごめんねを素直に言い合える、思いやりのある家庭。互いについて、太田は「家事が得意で一緒にいると楽しくてずっと笑える」、福間は「私の家族や友人とも仲良くしてくれるところがうれしかった」と話している。

    太田は15年8月から遠ざかる日本代表への思いも強い。愛妻のサポートを受け、来年のW杯ロシア大会出場に王手をかけるハリルジャパンへの復帰を狙う。

    ◆太田 宏介(おおた・こうすけ)
    1987年(昭62)7月23日生まれ、東京都町田市出身の29歳。麻布大渕野辺高(現・麻布大付、神奈川)から横浜FC、清水を経て12年にFC東京に加入。16年にフィテッセに移籍し、17年に復帰した。Jリーグベストイレブンに2度選出。
    J1通算232試合10得点。07年にU―20日本代表としてU―20W杯カナダ大会に出場。日本代表として国際Aマッチ通算7試合0得点。1メートル78、78キロ。血液型A。利き足は左。

    ◆福間 文香(ふくま・あやか)
    1989年(平元)1月25日、奈良県生まれの28歳。11年に地元でスカウトされ、モデル活動を開始。スキューバの資格を持つ女性のミスコン「ミス・スキューバ・インターナショナル」の13年大会に日本代表として出場し、フォトジェニック賞を受賞。
    「世界ふしぎ発見!」では海に潜ってのリポートも。趣味は創作料理、低カロリーの菓子探し。特技はギター、ペイント。1メートル70、B82・W58・H84。血液型B。


    結婚した太田宏介と福間文香。婚姻届を提出した今月6日に撮った笑顔の1枚





    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170718-00000001-spnannex-ent
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/04(水) 12:54:02.55 ID:CAP_USER9.net
    オランダ1部フィテッセのDF太田宏介(29)が古巣の東京に復帰することが3日、分かった。

    関係者によると、当初は1年間の期限付き移籍を目指して昨年10月に正式オファーを出したが、完全移籍での再獲得が内定。15年まで4シーズン所属した東京へ2年ぶりに戻る。

    今季は前半戦途中から定位置を確保。リーグ5試合連続フル出場で中断期間を迎えたが、その間にフィテッセがライバル選手を獲得することも影響したという。

    東京のリーグ初優勝のため、自身も昨年11月に外れたW杯最終予選の日本代表に復帰するため、Jリーグ復帰を決断した。
    2017-01-04_13h03_54
    日刊スポーツ 1/4(水) 5:04配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170104-01760457-nksports-socc
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/01/03(火) 16:40:27.90 ID:CAP_USER9.net
    フィテッセに所属する日本代表DF太田宏介が同クラブを退団すると、『FOX SPORTS』が2日付で報じている。

    同選手は現在フィテッセが行っているトレーニングキャンプのメンバーから外れており、その去就が騒がれていたが、同紙は太田がフィテッセを退団するとしている。その伝えるところによると、フィテッセはディナモ・モスクワを退団したDFアレクサンデル・ビュットネルの獲得に迫っており、ポジションの被る太田が放出される運びになるという。さらに同紙は「彼は古巣に戻ることが確実されている」と報じ、同選手のFC東京復帰についても言及した。

    現在29歳の太田は、2015年12月にFC東京からフィテッセに完全移籍。2020年夏までの契約を結んでいた。報道通りFC東京への復帰となると、同選手はおよそ2年ぶりのJリーグでのプレーになる。
    2017-01-03_18h58_40
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170103-00535733-soccerk-socc
    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 01:40:22.44 ID:CAP_USER*.net
    サッカーのオランダリーグでプレーする日本人選手が今後、急増するかもしれない。100年以上前、両国が交わした「日蘭通商航海条約」が現在も有効だったことが判明。「日本人がオランダで自由に就労し、事業をする特権を認める」との判断が、あらためてオランダで下され、これまで移籍のハードルとなってきた「最低年俸規定」の適用外となった。 (英国在住サッカージャーナリスト・原田公樹)

     条約は1912年に締結。元号が明治から大正に変わる前の7月6日にハーグで署名された。第2次世界大戦などの混乱もあり、長年にわたって忘れられていたが、2012年に意外な形で現代に知られることになった。
     
     発端はロッテルダムにある日本の文化センター「松風館」が、茶室と日本庭園を建設するため、日本から呼んだ大工を雇ったこと。ところがオランダ労働局は違法就労と見なし、6万ユーロ(当時約630万円)の罰金を科した。ここで提訴した松風館の弁護士が裁判で持ち出したのが、この条約だった。

     松風館が勝訴し、これを判例としてオランダ社会・雇用省は昨年3月、正式に「日本人は労働許可証を取得する必要がない」と発表した。オランダサッカー協会も続き、日本人選手は自由にオランダリーグでプレーできるとした。ことし1月、FC東京からフィテッセに加入した太田宏介の移籍は、“古くも新しい条約”を根拠に実現した最初のケースだ。

     これまで欧州連合(EU)加盟国外でプレーする日本人選手がオランダのクラブに移籍する際、いつも問題になったのが最低年俸規定。自国オランダ人選手の雇用を守るためのルールで同国リーグ平均年俸の1・5倍以上で契約することを定めている。シーズンや為替レートによって変動はあるが、最低年俸はおよそ40万~45万ユーロ(約5000万~6500万円)。この金額に見合う価値のある選手でなければ門前払いを食らう。

     フェイエノールトの小野伸二(現札幌)、ヘラクレスの平山相太(現FC東京)。フェンロの本田圭佑(現ACミラン)らこれまでオランダでプレーできた日本人選手は十数人と少ない。最低年俸を支払えないクラブに代わり、選手の個人スポンサーが年俸を捻出したケースもあった。それが1世紀以上前の条約によって、一気に問題が解消されたのだ。

     欧州におけるオランダリーグの位置づけは、イングランドやドイツ、スペインといった主要リーグへの登竜門だ。03~04年にユトレヒトでプレーし、現在はフェンロのトップチームでアシスタントコーチを務める元日本代表MFの藤田俊哉は言う。「オランダはステップアップするためのリーグ。日本のサッカーと共通する部分も多い。英語も通じるし、日本人にとってなじみやすい。どんどんチャレンジしてほしい」

     日本が鎖国していた江戸時代、オランダは数少ない海外との「窓口」の一つだった。いま再びオランダは、日本サッカーにとって欧州への特別な「扉」になるかもしれない。
    2016-02-13_06h49_55
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/timeline/list/CK2016021102000194.html?ref=rank
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1455295222/

     
    続きを読む

    2015-11-17_19h08_24
    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/11/17(火) 13:09:17.99 ID:???*.net
    移籍市場の再開が1月に迫った中、日本代表選手にも移籍の噂が少しずつ立ち始めている。
    今冬に移籍の可能性がある選手達を改めて紹介しよう。

    宇佐美貴史 (ガンバ大阪)
    2011年にバイエルン・ミュンヘンへ移籍した男が、欧州再挑戦へ闘志を燃やしている。今月7日はシュトゥットガルト、16日はマルセイユへ移籍の可能性が報じられており、ほかにもブレーメンなどが興味を示しているという。夏にはポルトなども興味を示したという噂が流れた。今のところは『footransferts』などが報じているフランス・マルセイユへの移籍が本命視されている。

    編集部の目線:現在のマルセイユはとにかくお金がない。まずは、ベルギー代表FWミッチー・バツフアイーらを売却することでまとまった資金を得る必要がある。

    太田宏介(FC東京)
    28歳の左サイドバックを狙うのは、これまでも数々の日本人を獲得してきたオランダのフィテッセである。現在の監督ピーター・ボスはジェフ市原でプレーした経験があり、ヘラクレス時代に平山相太を獲得したことでも知られている。『VP』などは、3年契約になるだろうと具体的な契約内容まで報道している。28歳というと脂の乗った年齢であり即戦力としての補強となる。

    編集部の目線:今年5月のインタビューでは「以前は欧州移籍に興味があったが、今はチームを強くしたい」とFC東京愛を語っただけに移籍する可能性は50/50といったところか。

    森岡亮太(ヴィッセル神戸)
    昨年夏、ハビエル・アギーレによって日本代表に選出された「神戸のファンタジスタ」。9日、国内の複数クラブが興味を示している中で本人が欧州移籍を希望しているという。今年8月に一般女性と入籍、普通なら落ち着いてしまうところを「より攻めていきたい」と語り、欧州移籍希望はその決意表明の1つかも知れない。

    編集部の目線:実際に、海外で森岡に興味を示しているというクラブの噂はまだなく、全てはこれからといったところか。

    柴崎岳(鹿島アントラーズ)
    過去にはミラン、今年1月にレヴァークーゼンが興味を示していたという報道がされている。当時、一緒に報道されていた武藤嘉紀はマインツへ移籍しただけに報道の真実味としては高かったはずだ。10日、第94回全国高等学校サッカー選手権大会の応援リーダーにも就任することが決まった。高校サッカーが終わる頃には欧州へ移籍していても不思議ではない。

    編集部の目線:怪我やクラブでの不調により話も立ち消えになってしまった感がある。まずは、Jリーグで結果を残してほしい。

    山口蛍(セレッソ大阪)
    10月に、クラブ側が国内移籍は認めないが、海外であれば容認する方針との報道がある。香川真司ら数多くの選手が海外へ旅立っているセレッソということもあり、過去に何度も海外からの噂が報道されている。特にニュルンベルクをはじめ、ドイツの中堅チームへの噂が多い。

    編集部の目線:所属するセレッソが現在J2ということもあって来シーズンJ1へ昇格しなければ可能性はかなり高いだろう。

    http://qoly.jp/2015/11/17/japanese-players-1516-winter-transfer-rumor?part=3
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1447733357/

     
    続きを読む

    CD_b78sUIAACwu6
    [5.2 J1第1ステージ第9節 F東京2-1川崎F 味スタ]

     FC東京が川崎フロンターレをホームに迎えた「多摩川クラシコ」は2-1の逆転勝利でF東京が制した。川崎Fは前半21分にFW大久保嘉人が先制点。“カズ超え”となるJ1通算140ゴールを決め、得点後はカズダンスを披露したが、F東京は後半26分、DF太田宏介の直接FKで同点に追いつくと、同42分にFW武藤嘉紀の勝ち越しゴールで逆転した。

    詳しい試合内容はソース元で
     
    続きを読む

    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/04/16(木) 08:42:07.86 ID:???*.net
    日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(62)の資料によって体脂肪率15・2%として公にされたF東京の日本代表DF太田宏介(27)が15日、実際には9・4%程度であると明かした。

    14日のJリーグ実行委員会で代表選手の体脂肪率を記したリストが公にされたが、その数値は簡易測定の値であったことが判明。太田も“デブ疑惑”を全面否定した。

    苦笑いを浮かべながら、太田は“風評被害”を訴えた。「めっちゃ連絡が来ました。『痩せろ』とか。でも、昨日クラブハウスでちゃんとした方法で測ったら9・4%でしたよ!」。

    ハリル・メモで公表された体脂肪率は15・2%。FW興梠(浦和)の16・4%に次ぐ代表ワースト2位だったが、「興梠君だって、あの体でそんな数字のわけがないですよ」と異論を唱えた。

    実は、3月の代表合宿で行ったのは、体重計のような機械に乗る簡易計測。体格、体質によって大きな誤差が出るという。14日に太田がクラブで行ったのはより正確な数値が出ると言われる、二の腕の裏の肉を挟んで計測する方法。

    2011年まで在籍した清水時代は毎日のように体脂肪率を計測し、「10%を超えたことはなかった」という肉体自慢。かねて簡易計測では大きな数字が出ることは多かったようで、それが公にされるとは思いもよらなかった。

    体脂肪率という個人的なデータが公にされるのはきわめて異例。しかもその数値が不確かなものだったのだから、太田も心外だ。「一気にデブキャラになりましたよ…」。

    そうつぶやいて、練習場を後にした。F東京のフィッカデンティ監督(47)も「マラドーナもキャリアの晩年は脂肪が付いていました。一人ひとり体格も体質も違う。数字の見極めが必要」と複雑な表情を浮かべていた。(塩谷 耕吾)

    スポーツ報知 4月16日(木)7時4分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150415-00000248-sph-socc

    写真
    no title
    太田宏介 179cm/78kg
    http://www.fctokyo.co.jp/131635/
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1429141327/

     
    続きを読む


    2015-04-10_12h01_19
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ