海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:小林祐希

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/03/29(金) 08:16:50.01
    去就は…

    日本代表MF小林祐希は、今シーズン終了後のヘーレンフェーン退団をSNSで発表した。なお、今後の去就は不透明なままだ。

    2016年にJリーグのジュビロ磐田からオランダ・エールディヴィジのヘーレンフェーンに加入した小林。

    移籍以降、コンスタントに出場機会を得る同選手は、今シーズンもここまで全公式戦25試合に出場してゴールこそないものの6アシストを記録する活躍を見せ、3月のインターナショナルブレイクでは1年半ぶりに日本代表に復帰した。

    オランダで2シーズン半を過ごす小林は28日、自身のインスタグラムで今シーズン終了後の去就について発表。オランダ語と日本語で綴られた投稿には「今シーズン限りでヘーレンフェーンを去ることが決まりました」とクラブからの退団が決定したことを報告した。

    この投稿にはチームメイトや監督、コーチへの感謝やサポーターへの思いが綴られており、最後に「シーズン終了まで残り数試合。全力で戦ってプレーオフに進出できるように頑張りたい」とシーズン終盤に向けて意気込んだ。

    なお、現段階で小林の来シーズン以降の去就は不透明。今冬の移籍市場でスペイン行きなどを噂されていた同選手だが、どこのクラブで新シーズンを迎えることになるのだろうか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-00010003-goal-socc
    3/29(金) 8:05配信
    no title
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/03/24(日) 09:57:33.59
    ◇キリンチャレンジカップ2019 日本―ボリビア(2019年3月26日 ノエスタ)

    MF小林は先発が有力なボリビア戦でプレースキッカーに名乗りを上げた。練習後に取材対応し、“キッカーは?”との問いに「他に誰かいます?」と鋭い眼光で逆質問。まさに当然とばかりに「蹴りたい人がいれば蹴れば良いけど、いなかったら蹴ります」と続けた。

    磐田所属時代に同じ左利きでキックの名手として知られた名波監督から直接指導を受けた。助走の歩数などルーティンを確立することで、より正確で安定した軌道のボールを蹴ることができるようになったという。

    森保ジャパン初招集の小林にとっても、ボリビア戦は生き残りを懸けた一戦だ。本田が去った今は左利きのキッカーは不在の状況。小林は名波監督直伝FKで、その実力を示す。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190324-00000088-spnannex-socc
    3/24(日) 5:30配信

    no title

    no title

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/03/21(木) 07:37:43.60
    日本代表は20日、親善試合のコロンビア戦(22日・日産ス)に向けて横浜市内で合宿3日目を行った。

    約1年半ぶりに代表復帰したMF小林が“嫌われ役”を買って出た。26歳と中堅となり「俺もベテランなんでね」。20代前半の若手を見渡し「協調性があって優しくて温厚な人が多い。ピッチ上や飯の時にガミガミやらせてもらおうかな。性格的に俺タイプがいない。嫌われるのも慣れてる」と不敵に笑った。

    本職はトップ下だが、16年8月に移籍したヘーレンフェインではボランチを中心にプレー。代表ではMF柴崎と定位置を争うとみられるが、「トップ下をやりたいけど、ボランチをやるのを悩むのは10周くらいした。求められたとこでやるだけ」。強烈な左足キックが武器。森保ジャパンのFKキッカーは主に柴崎が務めるが「俺が蹴る!」と名乗りを上げた。
    2019-03-21_08h51_49
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190320-00000303-sph-socc
    3/21(木) 6:11配信

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/01/02(水) 20:13:00.20 _USER9
    オランダ1部ヘーレンフェインMF小林祐希(26)が2日、成田空港から出国し、スペイン移籍の意向を口にした。既にスペイン人の代理人と契約したことを明かし「前よりは可能性は高まっている」と話した。

    スペインは幼いころからあこがれていたリーグだ。ジュビロ磐田在籍時にともにプレーしたMF中村俊輔が「スペインにサッカーがある」と話していたことも心に残っているという。「世界最高のリーグだと思うし。できるならスペインでやりたい。自分は世界最高のリーグで毎週、しびれる試合をして、そこでもがいて強くなっていきたいと思っている」と強い思いを口にした。

    ヘーレンフェインで2年半プレーし、今季も17試合で16試合に先発している。「他国のスカウトも見てくれていると思うので。ステップアップという意味では、そろそろいい時期なのかなと」と19年の飛躍を誓っていた。

    1/2(水) 19:53配信 日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190102-00434713-nksports-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    1:Egg ★:2018/11/01(木) 20:50:36.06 ID:CAP_USER9.net
    写真



    オランダ1部ヘーレンフェインMF小林祐希(26)が1日、自身のツイッターで、U-17(17歳以下)女子日本代表“リトルなでしこ”を率いる楠瀬直木監督(54)がJFA女性職員に対するハグなどの不適切な行為があったとして、辞任した件について触れた。

    その中で「ハグって不適切な行為なのか? ファンサービスで写真撮る時に腰や肩に触れるのも気を付けないとですね」と疑問を呈した。

    小林にとって、楠瀬氏はJ2東京ヴェルディの下部組織・東京Vユースに在籍していた当時の監督で、10年には日本クラブユース選手権で優勝した時の恩師だ。

    小林は同年に下部組織に在籍しながらJリーグの試合に出場できる、2種登録選手としてトップチームに登録され、翌11年に昇格したが、楠瀬氏は11年にも東京Vユース監督を務め、日本クラブユース選手権連覇に導いた。

    小林は「楠瀬さんは高3の時に沢山お世話になった人だからから残念です」(原文のまま)と複雑な心情をつづった。

    11/1(木) 20:14配信 日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181101-00379555-nksports-socc

    リトルなでしこ】W杯開幕直前、『不適切な行為』で楠瀬監督が辞任
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181101-00010004-bbmv-socc
    続きを読む

    1:神々廻 ★ :2018/06/23(土) 20:09:56.24 ID:CAP_USER9.net
    西野ジャパンの進撃は「元代表」にとっても大きな刺激となるに違いない。

    2016年5月、キリンカップのボスニア・ヘルツェゴビナ戦で日本代表デビュー、その後移籍したオランダ1部リーグのヘーレンフェーンでは、2シーズンにわたりコンスタントにプレーしてきたMF小林祐希。

    ヴァイッド・ハリルホジッチ前監督の下ではたびたび代表に招集されていたが、本大会開幕を2カ月前にしての突然の指揮官交代も影響してか、ロシアW杯の予備登録メンバー35人からも漏れることになった。

    ロシアW杯で日本中が沸く中、すでに4年後のカタールW杯を見据える小林が、「日本代表主将」への道筋を語った。
    kobayashiyuki2
    https://www.news-postseven.com/archives/20180623_703444.html
    続きを読む

    654: U-名無しさん 2018/06/05(火) 19:11:47.47 ID:1xP9iCqVd

    VSdHsmL

    続きを読む

    1:久太郎 ★:2018/05/29(火) 20:43:26.25 ID:CAP_USER9.net
    1部昇格のフォルトゥナ、堂安律や小林祐希に興味か…さらなる“日本人化”へ

    1部昇格を決めたフォルトゥナ・デュッセルドルフは、フローニンヘンFW堂安律やヘーレンフェーンMF小林祐希の獲得に動いているのだろうか。ドイツ紙『ヴェストドイチェ・ツァイトゥング』が伝えた。

    今シーズン、レンタルで加わっていたFW宇佐美貴史(アウクスブルク)、原口元気(ヘルタ・ベルリン)の両翼が活躍し、ブンデスリーガ2部優勝を達成したフォルトゥナ。クラブは新シーズンに向けて2人の完全移籍での獲得を試みるとされるなか、新たな日本人選手にも狙いを定めているという。

    報道によれば、クラブはホルシュタイン・キールで2部得点王に輝いたFWマーヴィン・ドゥックシュの獲得を最優先事項とし、現在その所属元のザンクト・パウリと交渉に入っているとのこと。また、ミランで契約が今夏に満了となるFWナムディ・オドゥアマディやシュトゥットガルトのDFマティアス・ツィンマーマンに加え、オランダでプレーする堂安や小林に興味を抱いていると伝えられている。

    フォルトゥナ率いるフリードヘルム・フンケル監督は過去、フランクフルトでは高原直泰や稲本潤一、1860ミュンヘンでは大迫勇也らと数多くの日本人選手を指導。そんな“理解者“の下へ、宇佐美や原口以外の日本人選手が向かうことになるかもしれない。
    2018-05-29_23h20_45
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180529-00000019-goal-socc
    続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2018/05/17(木) 19:55:26.90 ID:CAP_USER9
    5/17(木) 19:37配信
    オランダ1部ヘーレンフェインMF小林祐希(26)が17日、静岡・磐田市内で古巣ジュビロ磐田の練習に参加した。

    かつてのチームメートらと約1時間半のメニューを消化。居残りでのシュート練習までこなし、みっちり汗を流すと「シーズン中のピリピリした感じではなく、楽しくやって終わりたいなと思って」と、笑顔で話した。

    18日に国際親善試合ガーナ戦(30日、日産ス)のメンバー発表が迫る中、報道陣からワールドカップ(W杯)ロシア大会について問われると「W杯には行かない。35人にも入ってないから」と明かした。その上で「代表が全てじゃないし、日の丸を付けるためだけにサッカーをやっているわけじゃない。来シーズン見てろよと。みなさんが知っているようなクラブのユニホーム着ると思いますよ」と、来季以降のステップアップを予告した。
    2018-05-17_20h38_06
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180517-00211578-nksports-socc

    続きを読む

    1:Egg ★:2018/05/10(木) 06:49:29.19 ID:CAP_USER9.net
    【ヘーレンフェーン 4-3 ユトレヒト エールディビジ・ELプレーオフ準決勝1stレグ】

    現地時間9日にエールディビジ・ヨーロッパリーグ(EL)プレーオフ準決勝1stレグの試合が行われ、ヘーレンフェーンはホームにユトレヒトを迎えて対戦。

    ヘーレンフェーンに所属する小林祐希は先発出場を果たした。試合開始して9分に小林が先制点を決めると、23分にはグーチャンネジャードが追加点。続く48分にはヘーフもゴールを決めてヘーレンフェーンが3点リードした。

    しかし50分、ラビアドに一点を返されると、63分と65分にも立て続けに得点を許しユトレヒトに追いつかれてしまう。それでも86分、ドゥンフリエスが勝ち越しゴールを決めて、ヘーレンフェーンは4-3の勝利をおさめた。2ndレグは現地時間12日に行われる。

    【得点者】
    9分 1-0 小林(ヘーレンフェーン)
    23分 2-0 グーチャンネジャード(ヘーレンフェーン)
    48分 3-0 ヘーフ(ヘーレンフェーン)
    50分 3-1 ラビアド(ユトレヒト)
    63分 3-2 ラビアド(ユトレヒト)
    65分 3-3 オウンゴール(ユトレヒト)
    86分 4-3 ドゥンフリエス(ヘーレンフェーン)

    フットボールチャンネル 5/10(木) 6:36配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180510-00268775-footballc-socc

    写真
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ