海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:本田圭佑

    img_ac5bf44c2b1628be9cb4482843ff682e439876
    1: 風吹けば名無し 2019/02/18(月) 04:53:34.82
    楽しかったよな

    2: 風吹けば名無し 2019/02/18(月) 04:54:01.16
    長友だけやん

    5: 風吹けば名無し 2019/02/18(月) 04:55:10.62
    今の世代も上手いし面白いんだけど4大の有力クラブで見たいよね

    7: 風吹けば名無し 2019/02/18(月) 04:55:36.94
    本田CSKAモスクワ!香川ドルトムント!長友インテル!な

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/02/17(日) 19:09:22.01
    J1ジュビロ磐田のポーランド人GKカミンスキーが母国ポーランド紙「Rzeczpospolita」のインタビューに応じ、3人の日本人選手について名指しで言及。「サッカーに興味がなくても、ほとんどの日本人が知っている」と語っている。

    現在28歳のカミンスキーは2015年1月、母国のルフ・ホジューフから当時J2の磐田に移籍。開幕戦でJリーグデビューを飾り、41試合に出場して3年ぶりのJ1昇格に貢献した。翌年以降も守護神として存在感を放っており、新シーズンもフル稼働が期待されている。

    【写真】小野、本田、中村の名を挙げた
    no title


    そんなカミンスキーがポーランド紙「Rzeczpospolita」のインタビュー取材で、「Jリーグで最も人気のある外国籍選手は誰ですか?」との問いに対して「間違いなくイニエスタ」と断言。「ファンは彼のプレーや創造性を見るために来場する。誰もできないようなことをしてくれるのを待ち望んでいる」と続けている。

    その一方で3人の日本人選手について言及。J1北海道コンサドーレ札幌の元日本代表MF小野伸二、オーストラリア1部メルボルン・ビクトリーの元日本代表MF本田圭佑、J1ジュビロ磐田の元日本代表MF中村俊輔の名前を挙げている。

    「シンジ・オノ、ケイスケ・ホンダ、シュンスケ・ナカムラは海外の選手と比べても引けを取らないほどの地位を築いている。そしてサッカーに興味がなくても、ほとんどの日本人が彼らを知っている」

    中村とは磐田で共闘しており、人気の高さを間近で実感している様子。ポーランド人GKにとって、この3選手が日本サッカーを象徴する存在のようだ。

    2/17(日) 12:30配信フットボールゾーン
    https://www.football-zone.net/archives/170768

    写真
    no title

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/02/17(日) 11:09:34.14
    サッカー選手兼監督兼投資家兼起業家・本田圭佑は、言葉を使うことで、自らをインスパイアし、 世界にサプライズを起こす。その脳にはどんな 言葉=「本田思考」が隠されているだろうか。

    ◆本田圭佑の本業は、本気で世界を平和にしたい、貧困をなくしたいと思っている人間

    現役の選手でありながら、カンボジア代表の実質的な監督をつとめ、さらに投資家でもあり、起業家でもある。本田圭佑の耳には、「本業に集中しろ」という声も届くのだという。

    「そういう人に言いたいですね。僕の本業はサッカー選手じゃないですと。そもそも本田圭佑の本業は、本気で世界を平和にしたい、世界から貧困をなくしたいと思っている人間・本田圭佑。だからやりたいと思ったら、2足でも3足でも草鞋を履きますし、政治的なことでもちゃんと言いますよ」

    “そもそも“自分は、何者なのか。“そもそも“なぜサッカーをやっているのか。“そもそも“サッカーではなぜ勝たなければいけないのか……。本田の頭のなかには、常に“そもそも“という言葉があるのだという。

    「何をやるにもまずそこから考えて、自分が納得してからスタートします。大切なのは自分自身の動機であり、ものごとの本質。若い時は勢いでスタートして、あとから思考が追いつくようなことがありましたが、そうすると時間が無駄になることが多い。“そもそも“を考え、自分の真ん中を決めることで、迷わず進むことができるんです」

    思考し、それを言葉にする。彼はそのために自宅にホワイトボードを設置しているそうだ。

    「昔から手を動かして字を書くことで考えがまとまるんです。メモやノートも使いますが、最近はホワイトボード。そこにバーッと自分が考えたことを書いて、それを写真に撮ってスタッフとシェアしたりしています」

    自分を見つめ、さまざまなチャンネルから世界とつながり、コミットメントする。本田圭佑の“そもそも“には、未来が隠れている。その思考や彼なりの言葉の定義に連載企画として迫る。

    ◆ラグジュアリーとは「時間×空間の質」

    Luxury 【不可算名詞】豪華、ぜいたく

    ラグジュアリーとは、「時間×空間の質」だと思います。僕にとっては、自分が好きな人たち、家族や仲間と一緒にいて、楽しくご飯を食べながら夢や未来について語り合う時間や空間が一番ラグジュアリーです。

    僕、バーベキューが好きなんですよ。みんながワイワイ言いながら楽しんでいるのを、少し離れた場所から見ているのが楽しいし、平和を感じることができます。そこにおいしい酒があれば、それこそ最高にラグジュアリーやなぁと感じます。

    今、僕が一番好きなのは、3000円くらいの赤ワイン。これまでに高いワインもいろいろ飲んできましたけど、よくわかんない(笑)。結局、この3000円が一番おいしいんです。大事なのは、どんな仲間とどんな時間を過ごしているか。それさえあれば、安い酒でもおいしくなるんです。

    21歳で日本を出るまでは、ラグジュアリーって高価なモノを持ち、いいもの食べて、いい酒を飲むことだと思っていました。でも海外に出て、いろいろな現実を目の当たりにして考え方が変わりました。

    一番衝撃的だったのは、2010年のワールドカップ南アフリカ大会の時にチームで現地の孤児院を訪ねたこと。彼らの多くが大人になったら犯罪をおかしてしまうという話を聞いて本当に悲しくなった。生きるために盗む。欲望のままにレイプをする。それが人を殺めることに発展することも珍しくない。彼らは、教育を受けられないから善悪や罪悪の意味すら学んでいないんです。

    海外に行くと、自分がいかに恵まれた環境で育ってきたかがよくわかります。当たり前のように食事があり、教育をさずかり、サッカーをしてきました。でも南アフリカの孤児たちは、教育どころか靴すら与えられず、裸足で走り回っている。ここから目を逸らしたらあかん。見て見ぬふりはできひんと思い、アクションを起こすことを決意しました。

    今、僕の仲間は、手の届く範囲にしかいません。でも僕と同じようなことを考えている人、僕が好きだと思える人は世界中にいるはず。まだ知り合っていないその人たちと、どんどんつながって仲間になる。平和のため、貧困をなくすため、彼らと語り合い、アクションを広げていきたい。それが実現できれば、今以上に上質な時間と空間=ラグジュアリーを感じることができるんでしょうね。

    2/17(日) 10:30配信
    2019-02-17_14h18_15
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190217-00010000-goethe-spo

    続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/02/15(金) 17:54:48.74
    2/15(金) 17:40配信
    本田圭佑、ケガからの復帰後初ゴール! 今シーズン6点目となるPKを沈める

    メルボルン・ビクトリーのMF本田圭佑が15日、オーストラリア・Aリーグ19節ウェリントン・フェニックスFC戦で今シーズン6点目を記録した。

    前節に右太もものケガから約2カ月ぶりとなる復帰を果たした本田はこの試合ベンチスタート。55分にMFアンソニー・レシオーティスとの交代で途中出場すると、67分にチームが獲得したPKを右隅に沈めた。

    本田のこの得点で同点に追いついたメルボルン・ビクトリーは1-1でウェリントン・フェニックスFCと引き分けた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190215-00907421-soccerk-socc
    no title

    続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/02/14(木) 04:07:15.15
    オーストラリアAリーグのメルボルン・ビクトリーが現地時間の13日にAFCアジアチャンピオンズリーグ(ACL)に臨む登録メンバー28人を発表した。ACLの登録メンバーには背番号4でMF本田圭佑が初めて名を連ねた。

    メルボルン・ビクトリーはACLの本戦でグループFに入り、ブラジル代表MFパウリーニョ要する中国の広州恒大、韓国の大邱FCと同組となっている。また、今月19日に行われる東地区のプレーオフでJ1のサンフレッチェ広島がタイのチェンライ・ユナイテッドに勝利すれば、グループFに入ることになっている。

    広島がプレーオフで勝利し、ホーム&アウェイ方式で行われる本戦に進出した場合、本田の日本凱旋が実現する可能性がある。なお、本田の所属するメルボルン・ビクトリーは3月5日に大邱FCと初戦を戦う。

    【了】

    https://www.footballchannel.jp/2019/02/13/post309393/
    no title

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/02/08(金) 23:17:38.55
    オーストラリア・Aリーグのメルボルン・ビクトリーに所属する本田圭佑は負傷からの復帰に近づきつつある。だが、復帰の見通しを述べた会見での英語の発音ミスも注目を集めることになってしまった。豪州『FOXスポーツ』が会見の様子を伝えている。

    本田は昨年12月半ば以来負傷で戦線離脱。だが順調に回復しており、10日に行われる首位パース・グローリーとの一戦にベンチ入りが見込まれ、試合展開次第で出場することになるとみられている。

    8日にはケビン・マスカット監督とともに会見に出席し、復帰の見通しについて語った。だが「負傷は良くないが現実、事実だった」と言おうとした本田は、「fact」という単語の発音を誤り、英語では口にすべきではない汚い罵りの言葉だと聞こえるような発音となってしまった。

    会見場がざわつく中、隣の監督から指摘を受けた本田は「fact」と言い直した上で「すみません、発音が良くなかったかも」と弁明。会場は笑いに包まれた。

    その後本田は公式ツイッターでもこの件についてコメント。「もっと頑張って英語を勉強します…いずれにしても、英語を改善する素晴らしい機会を与えてくれたFOXスポーツに感謝します」と投稿している。
    20181020_honda2_getty
    2/8(金) 22:01配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190208-00308776-footballc-socc

    続きを読む

    20180706_823

    1: 風吹けば名無し 2019/02/05(火) 03:42:53.46
    どっちや

    3: 風吹けば名無し 2019/02/05(火) 03:43:37.60
    香川に決まっとるやろ

    4: 風吹けば名無し 2019/02/05(火) 03:44:25.65
    クラブでの実績考えると香川

    5: 風吹けば名無し 2019/02/05(火) 03:45:37.34
    ワールドカップで必ず結果を出すケイスケホンダ

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ