海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:柴崎岳

    1:豆次郎 ★@\(^o^)/:2017/01/28(土) 20:33:23.61 ID:CAP_USER9.net
    鹿島MF柴崎岳(24)が28日、スペイン1部ラスパルマス移籍に向け、スペインに出発した。

    移籍準備のため、チームのタイ遠征(22~27日)には同行せずに日本に残って調整していたが、ついに渡欧。近日中にも現地で契約を結ぶ見通しだ。

    スペイン1部での契約となれば、日本人10人目となる。01年FW城彰二(バリャドリード)を皮切りに、FW大久保嘉人(マジョルカ、現東京)や中村俊輔(エスパニョール、現磐田)ら日本代表の主力級でもレギュラー定着に苦しんだ鬼門のリーグ。今季、セビリアMF清武弘嗣(27)は出番に恵まれていないが、エイバルMF乾貴士(28)がスタメンに定着する活躍をみせている。

    ラスパルマスは上位進出を目指し、今冬の移籍市場で攻撃的な選手の獲得に積極的。ハンブルガーSV(ドイツ)からクロアチア代表で司令塔のMFアレン・ハリロビッチ(20)を期限付きで獲得。柴崎にとっても、先発出場へのライバルは多い。

    柴崎は15年からクラブ幹部に本格的な欧州移籍の希望を伝えていた。昨年もドイツ1部のクラブなどが興味を示していたが、正式オファーが届かずに断念。親しい関係者には「鹿島でJリーグのタイトルをとってから行く」と強い決意も明かし、昨季はJ1と天皇杯を制した。12月のクラブW杯でも決勝のRマドリード戦(スペイン)で2得点を挙げ、世界王者を苦しめる原動力にもなった。次はスペインでの活躍と日本代表復帰が目標となる。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170128-01771440-nksports-socc

    スペイン出発のため搭乗手続きを行う鹿島MF柴崎



    柴崎岳、ラスパルマスでも背番号「10」の可能性

    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/28(土) 12:56:48.85 ID:CAP_USER9.net
    J1鹿島のMF柴崎岳(24)がスペイン1部リーグのラスパルマスへ移籍することが確実となったことが28日、複数の関係者の話で分かった。

    契約を結ぶため現地へ出発しており、近日中に入団する見通し。今冬は鹿島との契約を更新せず、海外挑戦を希望していた。

    巧みなパスや鋭いミドルシュートを武器とする中盤の要として、昨季はJ1と天皇杯全日本選手権の2冠に貢献。

    昨年12月のクラブワールドカップ(W杯)では欧州王者のレアル・マドリード(スペイン)との決勝で2得点するなど活躍し、注目を集めた。

    青森県出身で2011年に青森山田高から鹿島入り。日本代表では13試合3得点。
    2017-01-28_14h40_07
    共同通信 [1/28 12:00]
    https://this.kiji.is/197908827385202167
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/28(土) 10:10:34.50 ID:CAP_USER9.net
    スペイン1部ラスパルマスが獲得に動くMF柴崎について、クラブ幹部は「何も変わっていない」と依然としてオファーや接触がないことを明かした。

    柴崎の代理人から「(ラスパルマスから)99%オファーがある」と伝えられ、タイ遠征帯同を免除したが、欧州移籍市場が閉まる1月末までにまとまらなければ再契約を結ぶ方針。チームはこの日成田空港着の航空機でタイから帰国した。
    2017-01-28_10h35_24
    ポーツ報知 1/28(土) 6:06配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170128-00000060-sph-socc

    ■柴崎の移籍が前進?…AEKアテネ、ラス・パルマスFWの加入を正式発表

    ギリシャのAEKアテネは27日、ラス・パルマスからアルゼンチン人FWセルヒオ・アラウホを獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。

    ラス・パルマスは25日にアラウホのレンタル移籍を発表。2日遅れでAEKアテネが、同選手と今シーズン終了までの6カ月の契約に合意したことを正式発表した。なお、契約には1年間の延長オプションが付いている。

    アラウホの退団は、噂されている柴崎岳(鹿島アントラーズ)のラス・パルマス加入に追い風と見られている。スペインではEU圏外の外国籍選手枠が3人までに制限されており、ラス・パルマスはアラウホ、ウルグアイ人DFマウリシオ・レモス、アルゼンチン人MFマテオ・ガルシアの3人で埋まっていた。だが、アラウホの移籍が正式に決まり、出場枠が空いたことで、柴崎の加入が前進する可能性がある。

    SOCCER KING 1/28(土) 7:00配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170128-00546886-soccerk-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/26(木) 06:37:15.03 ID:CAP_USER9.net
    鹿島MF柴崎岳(24)がスペイン1部ラスパルマスへ移籍することが25日、決定的となった。

    複数の関係者によれば、外国人枠の問題がクリアされることになったといい、今週中にも柴崎本人が渡欧。メディカルチェックを経て移籍が決定する見通しとなった。

    鹿島の幹部は23日に柴崎の移籍について「確実にオファーが来る」としながらも、「(ラスパルマスがEU外選手を)出すのに手間取っているみたい」と説明していた。

    だが、最大の障壁はなくなった。スペインのマルカ紙も25日にラスパルマスのアルゼンチン人FWアラウホがAEKアテネ(ギリシャ)に移籍することでクラブ間合意に達したと報じた。

    柴崎はかねて海外志向が強く、15年オフにも移籍先を模索した今回の移籍市場ではクラブW杯でのRマドリード戦での活躍もあって、海外からの評価も急上昇。

    柴崎は鹿島からのタイ遠征への参加要請も断り、スペインへいつでも行けるように備えていた。リーガ・エスパニョーラ10人目の日本人選手誕生が秒読み段階に入った。

    ▽ラスパルマス 本拠地は大西洋モロッコ沖のカナリア諸島ラスパルマス。同諸島の5クラブが合併して1949年に誕生。3部2位、2部3位と創設3季目で1部昇格。

    80年代まで1部、2部を行き来し、90~00年代は3部降格も経験。15~16年に14季ぶりに1部復帰し11位。

    今季は現在11位。2部時代の07~08年にFW福田健二がプレー(15試合3得点)。1部最高位は68~69年の2位、スペイン国王杯は77~78年の準優勝。

    監督は元スペイン代表MFのキケ・セティエン氏(58)。ホームスタジアムはグランカナリア(3万2150人収容)。

    スポニチアネックス 1/26(木) 5:33配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170126-00000004-spnannex-socc

    写真


    スペイン1部ラスパルマス移籍が決定的な鹿島MF柴崎岳(24)が、新天地で背番号10を背負う可能性が出てきた。

    登録は3人までと制限があるEU圏外の外国籍選手の1人、アルゼンチン人FWセルヒオ・アラウーホ(24)を、AEKアテネ(ギリシャ)へ今季終了までの期限付き移籍で放出すると、25日にスペインメディアが報じた。枠が1つ空けば、正式オファーへ障壁が消えることになる。

    日刊スポーツ 1/26(木) 4:56配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170126-01770134-nksports-socc

    写真
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/23(月) 10:11:38.51 ID:CAP_USER9.net
    鹿島MF柴崎岳(24)のスペイン1部ラスパルマス移籍が22日、決定的となった。

    今冬の欧州移籍を希望し、鹿島側も容認。近日中にラスパルマスから正式オファーが届き、今週中にも合意する見通しとなった。チームはこの日午前にタイ遠征へ出発したが、渡欧に備えるため柴崎は同行せず、茨城・鹿嶋市内で1人だけで練習を行った。
    2017-01-23_10h43_23
    日刊スポーツ 1/23(月) 5:09配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170123-01768884-nksports-socc

    鹿島石井監督、柴崎の移籍大詰めに「うれしい」

    鹿島MF柴崎岳(24)のスペイン1部ラスパルマス移籍が22日、決定的となった。今冬の欧州移籍を希望し、鹿島側も容認。近日中にラスパルマスから正式オファーが届き、今週中にも合意する見通しとなった。チームはこの日午前にタイ遠征へ出発したが、渡欧に備えるため柴崎は同行せず、茨城・鹿嶋市内で1人だけで練習を行った。

    鹿島石井監督は、タイ遠征に出発する成田空港で柴崎への思いを明かした。「(移籍が)大詰めになっているようなので、日本に残ることになった。海外でプレーすることは本人の夢でしたし、再出発になると思うのでうれしい」。

    入団時にはコーチ、15年途中からは監督として、チームや日本代表での喜びや苦労も間近で見てきた。「上手になる選手は、こういう風なんだなと。感情を表にあまり出さなくても、努力をし続ける選手で、強いものを持っていた。

    世界に行くんだなと、あらためて思う」。タイでは24日にスパンブリ、26日にバンコク・ユナイテッドと対戦し、柴崎が抜けても戦える準備を進める。

    日刊スポーツ 1/23(月) 7:55配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170123-01768921-nksports-socc
    続きを読む

    2016-12-19-kashima-shibasaki-02_yzxl35uq4cad1xl3ug0pcfmys
    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/01/22(日) 18:18:26.12 ID:CAP_USER9.net
    スペイン1部ラスパルマスが、鹿島のMF柴崎岳(24)と早ければ来週にも契約に合意する可能性が出てきたと21日、スペイン紙マルカ(電子版)が報じた。

    20日時点でリーグ10位につけるラスパルマスは、1月の移籍期間で本命として狙っていたパリSGの元U-21スペイン代表FWヘセ・ロドリゲス(23)の獲得が難しくなったため、「プランB」として一時中断していた柴崎側との交渉を再開。スペインの複数クラブもオファーを出しており競合となっているが、交渉でリードするラスパルマスは週明けの合意を目指しているという。
    http://mainichi.jp/articles/20170122/spn/00m/050/008000c
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/22(日) 13:03:49.55 ID:CAP_USER9.net
    鹿島のMF柴崎岳(24)が22日、チームのタイ遠征に帯同しなかった。スペイン1部ラスパルマスと早ければ来週にも契約に合意する可能性が出てきたと21日にスペイン紙マルカ(電子版)で報じられていた。

    今季で鹿島との契約が切れる24歳は、欧州移籍が実現しなければ今季も契約を結ぶことを前提に、17日の始動から鹿島の練習に参加。22~27日のタイ遠征についても、それまでにオファーがなければクラブは帯同させる方針を示していた。

    だが、この日の早朝、成田空港の出発ロビーに柴崎の姿はなかった。クラブ関係者は移籍の可能性があることを認め、準備している段階だと明かした。

    スポニチアネックス 1/22(日) 9:11配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170122-00000087-spnannex-socc

    写真
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/01/21(土) 19:34:48.89 ID:CAP_USER9.net
    ラスパルマスは、「プランB」として鹿島のMF柴崎岳(24)がリストに入っていると、21日付のスペイン紙マルカが報じた。

    同クラブのトップターゲットはパリサンジェルマンFWヘセだという。柴崎とは12月から交渉していたが、ヘセ獲得に向けてラスパルマスは柴崎との交渉をストップしていたという。だが、ヘセ獲得が困難な状況であるため、ふたたび柴崎との交渉が再開したと報じた。

    同紙は、同クラブは柴崎の獲得は、選手としてだけではなく、日本市場を開拓が目的で、経済的にも魅力的だと伝えた。また、柴崎自身には、他のスペインリーグのクラブからもオファーが届いているが、ラスパルマスが1歩リードしていると報じた。
    2017-01-21_21h52_17
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170121-01768382-nksports-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/20(金) 06:31:31.98 ID:CAP_USER9.net
    鹿島は、海外移籍を目指すMF柴崎について、21日までに獲得オファーが届かなければチームのタイ遠征(22~27日)に帯同させる方針を決めた。

    クラブ幹部が「オファーがなければタイに行く。スタッフにもそう伝えてある」と明かした。

    柴崎にはスペイン1部ラスパルマスが強い関心を示しているが、オファーには至っていない。欧州に移籍できる期間は1月末までとなっている。

    スポーツ報知 1/20(金) 6:04配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170120-00000018-sph-socc

    写真

    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/15(日) 05:30:05.91 ID:CAP_USER9.net
    鹿島のMF柴崎岳(24)の海外移籍交渉が週明けに本格スタートすることが14日、分かった。

    スペイン関係者らによると、すでに柴崎の代理人が渡欧。スペイン紙「アス」が13日付で獲得を検討していると報じた同国1部ラスパルマスとも接触する見込みだという。

    柴崎には同1部ヒホン、同2部バジェカーノ、ヘタフェのほか、ドイツの複数クラブも獲得オファーを検討している。

    柴崎はクラブW杯決勝のRマドリード戦(昨年12月18日・横浜国際)で2得点を挙げ、世界中から注目される存在になった。鹿島との契約が1月末で切れるため、移籍に違約金がかからないことも獲得を後押しする材料だ。

    所属する鹿島も海外挑戦については「しょうがない」(クラブ幹部)と容認する方針。これまで欧州の移籍市場が開くたびに海外移籍を目指してきたが、最も交渉がまとまりやすい状況が整っている。

    移籍交渉では年俸をはじめとする条件面のほか、評価や起用法についても話し合われることになる。柴崎は「海外に移籍できれば、どこのクラブでもいいというわけではない。タイミングというのもある」と話しており、

    移籍先には〈1〉欧州の上位リーグ(中でもスペイン)〈2〉自分の力を必要とされ成長できる環境―という希望を持っている。現在、鹿島に正式オファーは届いていないが、海外挑戦は秒読み段階に入ってきた。

    ◆柴崎 岳(しばさき・がく)1992年5月28日、青森・野辺地町生まれ。24歳。野辺地小2年でサッカーを始め、青森山田高2年時の2009年2月に鹿島入りが内定。12年にJリーグベストヤングプレーヤー賞を受賞し、日本代表にも初選出された。国際Aマッチ通算13試合3得点。J1通算141試合14得点。175センチ、64キロ。

    ◆ラスパルマス 1949年設立。スペインの首都・マドリードから約2000キロ離れた大西洋に浮かぶグラン・カナリア島に本拠を置く。国王杯準優勝1回(78―79年度)。本拠地はエスタディオ・グラン・カナリア(3万1250人収容)。1部昇格2年目の今季は17節終了時で8位。主なOBに元スペイン代表MFバレロン、名古屋などで活躍したFW福田健二ら。

    スポーツ報知 1/15(日) 5:03配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170115-00000006-sph-socc

    写真


    transfer markt Gaku Shibasaki 2,00 Mill. ?
    http://www.transfermarkt.com/gaku-shibasaki/profil/spieler/129693
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ