海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:浅野拓磨

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/10(火) 12:03:17.31 ID:CAP_USER9.net
    アーセナルほどのビッグクラブにもなれば、レンタル移籍させられている若手選手も多い。そこで結果を出せばアーセナルに戻ることができ、彼らはレンタル先で自身の能力を示そうと必死になっている。昨夏サンフレッチェ広島からアーセナルに移籍し、そこからシュツットガルトにレンタル移籍している日本代表FW浅野拓磨もその1人だ。

    浅野はシュツットガルトでウイングとして試合に出場しており、得点にも絡んでいる。では、来季浅野はアーセナルに戻れるのだろうか。

    英『Football London』はアーセナルからレンタル移籍している選手を特集しており、アーセナルでプレイするにふさわしい選手がいるかを検証している。そこで浅野は高い評価を得ているのだ。

    同メディアは浅野を「速く、エクセレントなドリブラー」と紹介しており、シュツットガルトでクオリティを見せていると評価されている。また、最前線でもサイドでも能力を発揮できるとの評価で、このまま成長できれば来季アーセナルに戻るチャンスはあると伝えられている。

    さらに印象的なのが同メディアのおこなったアンケート調査だ。来季アーセナルでビッグインパクトを残せる選手は誰かとの問いで、浅野はボーンマスにレンタル移籍しているMFジャック・ウィルシャーと並んでトップとなる34%の票を集めている。シュツットガルトで見せているパフォーマンスが評価されている証だろう。

    現在のアーセナルではアレクシス・サ ンチェス、オリヴィエ・ジルーらハイレベルな選手が前線に構えているが、浅野はここに割って入れるか。
    2017-01-10_12h52_02
    theWORLD(ザ・ワールド) 1/10(火) 11:50配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170110-00010006-theworld-socc
    続きを読む


    2016-12-05_00h35_44
    1:動物園φ ★@\(^o^)/:2016/12/04(日) 23:29:58.31 ID:CAP_USER9.net
    FCエルツゲビルゲ・アウエ 0-4 シュツットガルト

    13' Timo Baumgartl (assist)Benjamin Pavard
    24' Christian Gentner (assist)Takuma Asano
    67' Carlos Mane (assist)Simon Terodde
    76' Carlos Mane (assist)Simon Terodde

    http://www.livescore.com/soccer/germany/2-bundesliga/erzgebirge-aue-vs-vfb-stuttgart/1-2272711/

    46' Berkay Ozcan → Kevin Grosskreutz
    72' Takuma Asano → Jean Zimmer
    80' Christian Gentner → Hajime Hosogai
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/11/29(火) 07:23:56.09 ID:CAP_USER9.net
    【スコア】

    シュトゥットガルト 3 - 1 ニュルンベルグ

    【得点者】

    【シ】テロッデ 3分
    【シ】テロッデ 33分
    【ニ】メーヴァルト80分
    【シ】浅野拓磨 93分

    シュトゥットガルト
    ランゲラク;E・インスーア■、バウムガルトゥル、パヴァール■、ツィマーマン(86分細貝萌)、カミンスキ、マグジム(64分クライン)、マネ、ゲントナー(76分ベルカイ)、テロッデ、浅野拓磨

    ニュルンベルク
    キルシュバウム;ホヴラン■、ブルトハイス、セプシ、ペトラーク、カメルバウアー、ケンペ、メーヴァルト(87分マルグライター)、ベーレンス(69分ギースラソン)、サリ(69分トイヒャート)、ブルクシュタラー

    観客:42053人

    http://www.bundesliga.de/de/bundesliga2/spieltag/14-spielbegegnung-vfb_stuttgart-1__fc_nuernberg.jsp?statistics

    シュトゥットガルトに所属する日本代表FW浅野拓磨が1ゴール1アシストの活躍で勝利に大きく貢献している。

    シュトゥットガルトは28日、ブンデスリーガ2部第14節でニュルンベルクと対戦。試合は前半2分に動く。スルーパスに抜け出した浅野がキーパーと1対1のシーンで落ち着いて味方へのパスを選択。これをシモン・テロッデが無人のゴールに落ち着いて流し込み、先制。

    さらに33分には追加点を奪い、80分に1点を返されるが、後半アディショナルタイムに追加点。カルロス・マネのパスに抜け出した浅野が、右足でキーパーの股間を抜き、試合を決定づける3点目を挙げた。3-1で勝利したシュトゥットガルトは勝ち点3を積み上げ、2位をキープしている。

    浅野はニュルンベルク戦のゴールで今シーズン2点目をマーク。アシストは加入後2つ目となった。
    2016-11-29_07h53_38
    GOAL 11/29(火) 7:03配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161129-00000022-goal-socc
    続きを読む

    1:動物園φ ★@\(^o^)/:2016/10/30(日) 23:28:33.44 ID:CAP_USER9.net
    2016.10.30 22:58

    シュツットガルト浅野、移籍後初ゴール!クロスの折り返しを左足で合わせる

    シュツットガルトに所属する日本代表FW浅野拓磨が、ブンデスリーガ2部第11節のカールスルーエ戦で加入後初ゴールを挙げた。

    浅野はカールスルーエ戦で左ウィングとして先発。カールスルーエの10番を背負う山田大記もボランチとして先発し、日本人対決が実現している。なお、シュツットガルトに所属するMF細貝萌はケガの影響でベンチ外となった。

    0-0で迎えた前半10分、右サイドからのクロスをファーサイドでカルロス・マネが折り返すと、中で待っていた浅野が左足で合わせ、ゴール右へと流し込んだ。浅野にとってはヨーロッパに渡ってから、初めての得点となった。

    なお、試合は浅野のゴールで先制したシュツットガルトが前半30分経過時点で、1点をリードしている。(Goal.com)
    2016-10-30_23h44_23
    http://www.sanspo.com/soccer/news/20161030/jle16103022580016-n1.html

    結果
    Karlsruher SC 1-3 VfB Stuttgart
    http://www.livescore.com/soccer/germany/2-bundesliga/karlsruher-sc-vs-vfb-stuttgart/1-2272672/
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/10/04(火) 22:54:53.58 ID:CAP_USER9.net
    ドイツでの収穫を日本代表に還元する。出場機会に恵まれない海外組が多い中、FW浅野拓磨(シュツットガルト)は今夏の加入後、4試合連続で試合に出場。最近3試合はいずれも先発しており、「海外を経験して、ここ(代表)に来ているという自信は少なからず持っている」と、確かな手応えを感じている。

    「代表にきても球際は厳しく言われる。それは世界の場でも感じた」。バヒド・ハリルホジッチ監督が重要視するデュエルこそが自身の課題だと痛感している。「高めないといけないのは球際。ボールを失う回数が多い。止めて、体を当てて保持するところが僕にはまだ足りない」。それでもスピードや裏を取る動きなど、持ち味は十分に通用している。まだ得点こそ挙げられていないが、9月20日のブラウンシュバイク戦では初アシストを記録し、ドイツ誌『キッカー』のマン・オブ・ザ・マッチにも選ばれた。

    1か月ぶりの代表合宿では、うれしい変化があった。リオ五輪代表で頼りにしていた指揮官との“再会”だ。前回の代表戦後に手倉森誠氏の日本代表コーチ復帰が決まったが、浅野の耳には届いていなかったようで、「テグさんが戻ってくるっていうのをこっちに戻るまで知らなかった」と明かし、取材陣の笑いを誘った。

    6日に対戦するイラクとは五輪世代でも対戦経験があり、リオ五輪本大会でもブラジルと0-0ドローを演じるなど「僕らの年代でもレベルの高いチームだった」と、その実力はよく分かっている。「相手の背後を狙って、シュートの精度を上げればゴールは絶対に奪える。あとは球際の部分で相手に負けない」と、9月6日のタイ戦(2-0)に続く2試合連続ゴールで勝利を呼び込むつもりだ。

    追い越さなければならない壁もある。タイ戦ではFW岡崎慎司(レスター・シティ)をベンチに追いやり、1トップで先発したが、偉大な先輩とのポジション争いは今後も続いていく。「僕もスタメンから試合に出ていかなければならない。岡崎さんみたいな見本がいるので、いい部分を盗みながら自分のものにしていけたら成長できる。いずれポジションを奪えるような選手にならないといけない」。気鋭のストライカーは胸を張って、誓いを口にした。
    2016-10-05_10h21_36
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161004-01631907-gekisaka-socc
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/09/22(木) 16:53:21.99 ID:CAP_USER9.net
    今季アーセナルからの期限付きでドイツ2部・シュトゥットガルトへ加入した浅野拓磨。

    20日のブラウンシュヴァイク戦で移籍後初のアシストを記録したことはお伝えしたが、この一戦では自慢のスピードも炸裂していた。

    まずは相手のコーナーキックを跳ね返し、味方が頭で繋いだこの場面。
    (1分36秒頃から)


    トラップの瞬間に前方へ大きく蹴り出すと、急加速しあっという間にゴール前へ。最後は相手の巧い守備に阻まれてしまったが、颯爽とゴールに迫る姿は若き日のマイケル・オーウェンを彷彿とさせるものがあった。

    さらに、得意とする裏に抜けるランニングからも決定機を作り出す。

    右サイドに開き、一度は足元に受けると見せかけてすぐに進行方向に猛ダッシュ。そこへ正確なスルーパスが届き、これをダイレクトで折り返した。

    ボールは中央の味方へわずかに合わず得点には繋がらなかったが、浅野の持ち味が発揮された場面であった。

    アシストを記録した場面でも、その直前に披露したスピードは圧巻だった。
    (5分24秒頃から)


    自陣深くでボールを奪った味方のパスは、相手選手との競争に。しかし、猛烈なスピードで一歩先にボールに追い付くと、そこからは影をも踏ませぬ速度で右サイドをぶっちぎった。

    このカウンターの起点となった味方の前方への大きなパスを見ると、すでに浅野のスピードが大きな武器であることをチームメートはしっかり認識しているようだ。

    そして68分に交代。ゴールは生まれなかったものの、サポーターから大きな拍手を受けている。

    先週、ヨス・ルフカイ監督の電撃辞任に「所属チームでの監督交代というのは初めて」と残念がった浅野。

    しかし、「決して下を向くことはなくポジティブに考えることができています」と、この試合でも最適とはいえない右サイドで起用され、FWとは違う限定されたスペースのなか足元のコントロールが乱れたり、相手を背負ってボールを受けた際には潰されることもあったが、一方で圧倒的なスピードで相手を混乱に陥れていた。

    この“豪脚”はもしかしたら宮市亮(ザンクト・パウリ)に匹敵するかもしれない。奇しくもその宮市は現在、同じドイツ2部の舞台でプレーしている。両者は今季、浅野が加入する前の8月8日の開幕戦で既に対戦しているが、1月に開催予定の折り返しとなる直接対決が今から楽しみである。
    ff59e3bf-91da-4e07-821a-18fd73399da9
    http://qoly.jp/2016/09/22/stuttgart-takuma-asano-is-so-fast?part=2
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/09/21(水) 03:54:32.39 ID:CAP_USER9.net
    [9.20 ブンデスリーガ2部第6節 シュツットガルト2-0ブラウンシュバイク]

    ブンデスリーガ2部は20日、第6節を行い、FW浅野拓磨とMF細貝萌の所属するシュツットガルトはホームで首位ブラウンシュバイクと対戦し、2-0で勝利した。2戦連続先発の浅野は1-0の後半19分に移籍後初アシストを記録し、後半23分までプレー。細貝は4-1-4-1のアンカーで2試合連続のフル出場を果たし、2連勝に貢献した。

    シュツットガルトは立ち上がりから主導権を握り、前半18分に先制に成功する。アレクサンドル・マキシムの左CKがファーサイドに流れてきたボールをDFトニ・シュニッチがヘディングで押し込み、1-0。幸先よくリードを奪った。

    前節のカイザースラウテルン戦(0-1)は2トップの一角で先発した浅野だが、この日は2列目の右サイドで先発出場。スピードを生かしたドリブルで積極的に仕掛け、前半28分にはドリブルからミドルシュートを狙ったが、GKにキャッチされた。

    1点リードで折り返した後半19分、カウンターから浅野が快足を飛ばして右サイドを駆け上がる。自陣からドリブルで独走し、相手PA近くまで持ち上がると、マイナスに戻したパスは相手にカットされたが、こぼれ球を自ら拾ってファーサイドへクロス。これを途中出場のMFケビン・グロスクロイツがフリーで受け、切り返しから右足シュートを突き刺した。

    浅野のドイツ移籍後初アシストで2-0とリードを広げたシュツットガルト。浅野は直後の後半23分に交代したが、チームはそのまま完封勝利をおさめ、2連勝で4勝2敗の勝ち点12に伸ばした。開幕5連勝中だった首位ブラウンシュバイクはこれが今季初黒星となった。
    2016-09-21_07h45_12
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-01631425-gekisaka-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/09/13(火) 17:00:34.97 ID:CAP_USER9.net
    プレミアリーグで通用するそのハート

    今夏にアーセナルへ移籍した日本代表FW浅野拓磨を、どれだけのアーセナルサポーターが信頼しているだろうか。ほとんどの人は名前も顔もプレイスタイルも知らなかったはずで、戦力にはならないと気にもしていなかったことだろう。

    しかし、浅野はリオデジャネイロ五輪での2得点に続いて、先日のワールドカップアジア最終予選のタイ代表戦でも得点を奪って見せた。英『Daily Star』は、この得点に浅野がプレミアリーグで成功するヒントがあるかもしれないと興奮気味だ。

    浅野の得点は味方のロングボールを追いかけたところからスタートし、相手DFがクリアしようと上げた足よりも早く頭で触って抜け出したものだった。同メディアは、浅野には相手DFの足が顔面に当たるかもしれないとの恐怖心がなかったと解説し、プレミアリーグでも通用するハートの強さを見せてくれたと称賛している。

    当たりが激しいプレミアリーグでは、相手との接触を恐れることなど許されはしない。レスター・シティで岡崎慎司が受け入れられているのも、岡崎が怖いもの知らずの一面を持っているからでもあるだろう。

    リオデジャネイロ五輪に続いて最終予選でも結果を出したことをサポーターも喜んでおり、同メディアのアンケートでは実に83%もの人が浅野がアーセナルで成功を収めるはずだと答えている。

    今季はレンタル先のシュツットガルトで経験を積むことになるが、浅野の評価は間違いなく上がっている。ドイツでのプレイもサポーターからチェックされることだろう。まずはシュツットガルトで結果を出す必要があるものの、浅野がアーセナルで活躍する日もそう遠くはないかもしれない。

    2016-09-13_20h28_13
    theWORLD(ザ・ワールド) 9月9日 16時50分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160909-00010009-theworld-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/09/10(土) 06:02:48.49 ID:CAP_USER9.net
    ドイツ・ブンデスリーガ2部の第4節が9日に行われ、日本代表FW浅野拓磨とMF細貝萌所属のシュトゥットガルトとハイデンハイムが対戦した。

    今夏にアーセナルへ移籍した浅野は労働許可証の問題もあり、8月26日にシュトゥットガルトへレンタル。直後に日本代表へ選出されたため、チームには合流したばかりの浅野だったが、さっそくベンチ入り。8月に負傷した細貝は練習には復帰しているものの、ベンチ外となり欠場となった。

    開幕から2勝1敗の勝ち点6で3位につけるシュトゥットガルトがホームに9位ハイデンハイムを迎えた一戦はシュトゥットガルトがボールを保持するも、前半は両チーム無得点で終了。試合が動いたのは後半に入ってからだった。

    69分、セットプレーを素早く再開させたハイデンハイムは右サイドからのクロスをヨン・フェルホークがヘディングで合わせて、先制に成功した。一方のシュトゥットガルトもすぐに追いつく。3分後に左サイドのCKからトニ・シュニッチがゴールを決める。

    しかし、試合はさらに動く。ハイデンハイムは76分、投入されたばかりのティム・スカルケがカウンターから左サイドを突破すると、そのままGKとの1対1を制して勝ち越しに成功。得点が欲しいシュトゥットガルトは81分に3枚目の交代カードとして浅野を投入するが、ネットは揺らせず。2-1でハイデンハイムが勝利した。

    シュトゥットガルトは次節アウェーでカイザースラウテルンと、ハイデンハイムはホームでデュッセルドルフと対戦する。
    2016-09-10_07h43_03
    SOCCER KING 9月10日 3時36分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160910-00491224-soccerk-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/09/08(木) 16:54:12.03 ID:CAP_USER9.net
    アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督はシュトゥットガルトにレンタル移籍中の浅野拓磨の日本代表における活躍に満足していると語った。クラブの公式サイトが伝えている。

    アーセナルは今夏、サンフレッチェ広島から浅野を完全移籍で獲得したが欧州で実績のない選手であること、当時は即戦力となる前線のプレーヤーを補強していなかったことで批評的な意見も少なくなかった。

    しかし浅野は6日、日本代表としてロシア・ワールドカップ・アジア最終予選のタイ戦に先発出場すると、2点目を挙げる活躍を見せ、2-0での勝利に貢献した。活躍を受けてヴェンゲル監督は以下のようにコメントしている。

    「彼のスピードや強さ、アグレッシブさなどはわかっていた。今日ではあれほど抜け目なくDFの裏に走り込める選手はなかなかいない。大きな強みだよ。彼のことを完璧に信頼している。日本代表の(ヴァイド・ハリルホジッチ)監督と直接会って話したが、同じ考えを持っていたよ」

    まずはドイツ2部で欧州のキャリアをスタートさせることになったが、シュトゥットガルトでもヴェンゲルを納得させるようなプレーを見せたいところだ。
    2016-09-08_20h33_31
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160908-00000010-goal-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ