海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:浦和レッズ

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/03/07(土) 21:04:52.02 ID:???*.net
    ◇J1第1S第1節第1日 浦和3―1湘南(2015年3月7日 BMWス)

     11年ぶりに2ステージ制となったJ1リーグ戦第1ステージは7日各地で開幕し、昨季優勝に王手をかけながらまさかの失速で2位に終わった浦和は、敵地で2年ぶりにJ1復帰を果たした湘南と対戦。1点を先制されてから3点を返して逆転勝利を収め、公式戦3連敗の後で待望の2015年初勝利を挙げた。

    浦和は前半36分、DF森脇良太(28)が与えたPKをU―22日本代表の湘南DF遠藤航(22)に決められ、失点。苦しい立ち上がりとなったが、同41分にMF宇賀神友弥(26)が蹴った左からのFKをFW興梠慎三(28)が頭で決めて追いつくと、後半30分に宇賀神が勝ち越しゴールを右足で決め、同33分にはDF那須大亮(33)が頭でゴールを奪って勝利をものにした。

    昨季3冠のG大阪に敗れた富士ゼロックス・スーパーカップとアジアチャンピオンズリーグ(ACL)2試合に敗れ、公式戦3連敗。4日のACL1次リーグ・ブリスベン(オーストラリア)戦で敗れた際には、試合中からサポーターの激しいブーイングが降り注いでいた。

    浦和のリーグ戦勝利は、昨年11月3日の横浜戦で勝って以来、4試合ぶり。元日本代表MF柏木陽介(27)ら主力選手を故障で欠き、興梠が同点ゴールを決めた際に湘南GK秋元陽太(27)と交錯してハーフタイムにベンチへ下がるアクシデントもあったが、大きな勝ち点3となった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150307-00000127-spnannex-socc
    スポニチアネックス 3月7日(土)21時0分配信
    2015-03-07_21h23_18
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150307-00000127-spnannex-socc.view-000
    <湘南・浦和>前半、ゴールを決め喜ぶ浦和・興梠
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1425729892/

     
    続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 23:04:55.13 ID:???*.net
    [2015年3月4日22時45分]

    試合終了後、ブーイングを浴びせる浦和サポーターに向かい「俺たちを応援してくれよ!」と訴えるDF槙野
    2015-03-04_23h27_24
    http://cf-origin-bitisle-www.nikkansports.com/soccer/photonews/photonews_nsInc_1442309-0.html

    <ACL:浦和0-1ブリスベン>◇1次リーグG組◇4日◇埼玉

     浦和がホームで敗れ、開幕2連敗で最下位に沈んだ。

     前半開始わずか3分で先制点を許すと、ボールは保持するものの決定機を外し続ける悪癖が露呈。後半6分にDF那須大亮(33)が一発退場となり数的不利に陥ったこともあり、同点に追いつくことはできなかった。

     ACL2試合に、2月28日の富士ゼロックス・スーパー杯G大阪戦を加えると公式戦3連敗。試合終了と同時にホームのサポーターからは強烈なブーイングを浴びせられた。ペトロビッチ監督(57)は「負けてはいけない試合だった。得点チャンスはつくったが、そこで得点できなかった。選手の頑張りに対し、結果で報われることがなかったのは残念だと思う」と悔やんでいた。

    http://cf-origin-bitisle-www.nikkansports.com/soccer/news/1442309.html
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1425477895/


     
    続きを読む


    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 21:34:38.86 ID:???*.net
    AFCチャンピオンズリーグ・グループステージ第2節が3日と4日に各地で開催された。

    開幕節は敵地で全北現代と引き分け、4チームが参加している日本勢で唯一、勝ち点獲得していた柏レイソルは、ホームでベトナムのビン・ズオンと対戦。工藤壮人の2得点などで5-1と大勝し、ホームで今大会初白星を挙げた。柏は勝ち点4とし、グループ首位に浮上している。

    その他3チーム、ガンバ大阪、浦和レッズ、鹿島アントラーズは大会黒星スタート。ホームでの初戦を落とした昨季の三冠王者であるG大阪はアウェーで韓国の城南FCと対戦したが、0-2で敗戦。2戦連続の完封負けでグループ最下位となっている。

    浦和はホームでオーストラリアのブリスベン・ロアーと対戦となったが、開始早々に失点を喫すると、後半早々にも那須大亮が退場となるなど、1点を返すことができず。0-1で敗れて、こちらもグループ最下位となった。

    鹿島はアウェーで韓国のFCソウルと対戦したが、前半をスコアレスで折り返したものの、後半に入って66分に失点。0-1で敗れて鹿島も大会連敗スタートとなり、最下位に沈んでいる。

    この結果、第2節を終わり、日本勢で勝利はおろか勝ち点を獲得しているのが、グループE首位の柏のみとなり、他の3チームは大会連敗スタートで各グループの最下位となった。
    2015-03-04_22h23_12
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150304-00287272-soccerk-socc
    SOCCER KING 3月4日(水)21時22分配信
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1425472478/
     
    続きを読む


    no title

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/02/28(土) 15:30:48.00 ID:???*.net
    Jリーグの今季初となる公式戦「富士ゼロックススーパーカップ2015」が28日に日産スタジアムで行われ、国内3冠を達成したガンバ大阪と、昨季リーグ2位の浦和レッズが対戦した。

    互いにACL(アジア・チャンピオンズリーグ)の初戦を落とし、リーグ開幕に向けて不安を残した両チーム。今季の序盤戦をうらなう一戦は、

    最初にチャンスを迎えたのは浦和だった。左サイドの関根貴大から柏木陽介にパスを送る。柏木は上がってきた槙野智章に落とすと、槙野がミドルシュート。しかし、ボールはクロスバーの上を越えた。

    試合を支配されるG大阪は22分、宇佐美貴史からパスを受けた倉田秋がダイレクトでシュートを狙ったが、DFのブロックに合う。

    一方の浦和もゴール前で相手を崩す場面は少なく、35分に梅崎司が、41分には槙野がミドルシュートを放ったが枠を捉えきれなかった。このまま0-0で前半を折り返す。

    後半最初に好機を迎えたのはG大阪。54分、左サイドで倉田のパスに抜けだした藤春廣輝が中央へ折り返すと、ペナルティエリア手前から明神智和がボレーシュート。しかしここはなんとか西川周作が弾きだした。

    56分、浦和は右サイドからアーリークロスを入れると、ファーサイドの高木俊幸が合わせたが、シュートはゴール左に外れた。さらに64分、森脇良太が右サイドから浮き球のパスを入れると、ファーサイドに走りこんだフリーの関根がダイレクトでシュート。しかし枠を大きく外れてしまう。

    ここまで流れをつかめないG大阪だったが、遂に均衡を破ることに成功する。68分、右コーナーキックを獲得すると、遠藤保仁のクロスを途中出場のパトリックがすらし、ファーサイドの宇佐美が押し込んで先制点を決めた。直後の69分、宇佐美が決定機を迎えたが、GKとの一対一を外してしまう。

    追い付きたい浦和は77分、槙野からパスを受けた柏木がミドルシュートを放つが、GK東口順昭の正面だった。

    80分、G大阪は途中出場のリンスが左サイドを突破すると、クロスのこぼれ球を拾った倉田が右足でシュート。DFにブロックされたボールを再び倉田が頭で合わせたが、最後は森脇が弾きだした。続くCKでもパトリックが決定機を迎えたが、西川が必死にボールを抑えた。

    後半アディショナル3分には、パトリックが追加点を決めた。

    試合はこのまま終了し、2-0でG大阪が「富士ゼロックススーパーカップ2015」を制した。

    G大阪は3月3日にACLの城南FC戦を敵地で、浦和は3月4日にACLのブリスベン・ロアー戦をホームで戦う。

    【スコア】
    ガンバ大阪 1-0 浦和レッズ

    【得点者】
    1-0 68分 宇佐美貴史(ガンバ大阪)
    2-0 90+3分 パトリック(ガンバ大阪)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150228-00285753-soccerk-socc
    SOCCER KING 2月28日(土)15時24分配信
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1425105048/

     
    続きを読む

    1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 09:42:15.38 ID:???*.net
    9回目を数えた22日の東京マラソンは国内外から3万5797人が出走した。タレントランナーも多く参加。

    完走した水沢アリー(24)とサッカーJ1・浦和レッズのDF槙野智章(27)のツーショット姿もスポニチ本紙が独占入手した。

    13年12月から交際している水沢と槙野のツーショットを本紙が撮影した。昨年1月の交際宣言後、公の場で一緒にいる姿を初めて見せた。

    水沢は22日、東京マラソンで完走。ゴール後、本紙取材に「ご想像の人に褒めてもらいたい」と、槙野からのねぎらいを求めていた。すると、ゴール地点の東京ビッグサイトに、浦和の練習を終えた槙野が駆けつけ、その願いが実現。水沢は疲れも吹っ飛んだ様子で、笑みをこぼしていた。

    昨年8月に練習を始め、初マラソンながら4時間34分18秒と快走した水沢。ゴールでは一緒に練習を重ねてきたチーム「TOKYO GIRLS RUN」のメンバーに迎えられ号泣。「これだけ自分に向き合ったことがなかったから、凄くうれしい」と感動の涙をぬぐった。

    槙野から助言も受けており、「彼も自分と闘う仕事をしてるから激励してくれた。絶妙なアメとムチをくれる」とノロけた。「恋のゴールは?」と聞かれると、「お互い恥ずかしがり屋なのでまだまだ」とはにかんだ。

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/02/23/kiji/K20150223009863150.html
    画像
    no title
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1424738535/

     
    続きを読む

    2014-12-29_12h48_39


    続きを読む

    1: 三毛猫φ ★ 2014/01/09 15:23:02
     タレントの水沢アリー(23)が9日、都内で行われたアメーバのスマートフォンアプリ
    「GIRL’s TALK」の「新春川柳大賞」の発表会に出席。今月6日に報じられたサッカー
    元日本代表でJリーグ浦和の槙野智章(26)との交際を堂々と認め、「私も大好き。
    すごい素敵な人。幸せにしてくれる人」と彼氏を絶讃し、ノロケまくった。

     ラブラブオーラをまとった水沢は「幸せだから、分けてあげる」と報道陣にたっぷりと
    リップサービス。正月休みには槙野の実家がある広島を訪れ、両親にもあいさつしたことも
    明かした。

     「広島の人はみんな良い人だった」とすっかり気に入ったという。結婚については「分かんないよ」と言葉を濁しながらも「お互いが幸せだったらそれがいいんじゃないかな」と声を弾ませ、将来の可能性を否定しなかった。「彼のどんなところが好き?」と聞かれると顔を真っ赤にし言葉に詰まる場面も見られるなど、ぞっこんの様子だった。

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/01/09/kiji/K20140109007351790.html
    晴れ着姿で笑顔を見せる水沢アリー Photo By スポニチ
    no title

    続きを読む

    1 : リバースパワースラム(東京都) 2013/10/19(土) 15:14:28.34 ID:BOr7QUZv0 BE:532055434-PLT(12104) ポイント特典

    16日に行われたサッカー天皇杯の浦和レッズ対モンテディオ山形戦で、浦和ユース所属の16歳・邦本宜裕がデビュー。
    見事に得点も決め、早くも大器の片鱗を見せつけた邦本だが、サッカーファンの間では「貫禄ありすぎだろ」と、
    その風貌や体型に注目が集まっている。

    邦本は、埼玉県の高校に通いながら浦和レッズのユースチームに所属するサッカー選手。
    まだ高校1年生の邦本は、16日に行われた山形戦で、後半途中から出場してクラブの試合出場最年少記録(16歳8日)
    を更新した上に得点も決め、チームは試合に敗れたものの、大いに存在感を発揮した。

    それゆえ翌日のスポーツ紙などでは邦本の活躍が大きく報じられ、レッズファンやサッカーファンの間では
    「東京五輪の星」などと、邦本が大いに持ち上げられたが、それ以上に話題になったのは彼のルックス。
    邦本の得点シーンは、スポーツ紙やスポーツニュースなどでも軒並み取り上げられたが、
    恐らく邦本を初めて見たであろうサッカーファンからは、一斉に、

    「これは16歳の体じゃないな」
    「16歳の邦本はいい選手だったが、見た目に16歳らしいフレッシュさは皆無だったな」
    「16になったばかりであのガタイ」
    「16歳になりたてとは思えない体つき顔つきだし」

    といった声が噴出。そのスキンヘッドの風貌と、当たり負けしなさそうな体型に対し、驚きと期待の声が相次いだ。
    邦本は、埼玉県の高校に通いながら浦和レッズのユースチームに所属するサッカー選手。
    まだ高校1年生の邦本は、16日に行われた山形戦で、後半途中から出場してクラブの試合出場最年少記録(16歳8日)を
    更新した上に得点も決め、チームは試合に敗れたものの、大いに存在感を発揮した。

    http://news.aol.jp/2013/10/18/kunimoto/



    6 : 河津落とし(dion軍) 2013/10/19(土) 15:17:40.21 ID:s+dLogNT0
    もういっちょ
    f59f0479
    7 : 河津掛け(東京都) 2013/10/19(土) 15:18:35.99 ID:J1h5zt5J0
    >>6
    おっさん
    8 : ダイビングヘッドバット(東京都) 2013/10/19(土) 15:18:37.00 ID:SJOfCVYK0
    >>6
    これは道譲るわ
    14 : 魔神風車固め(神奈川県) 2013/10/19(土) 15:21:09.70 ID:sxwDT4jy0
    >>6
    草不可避
    20 : フェイスロック(やわらか銀行) 2013/10/19(土) 15:23:12.14 ID:VWd7a7a70
    >>6
    これは敬語使いますわ
    33 : ムーンサルトプレス(東京都) 2013/10/19(土) 15:36:13.92 ID:bx1k7jwe0
    >>6
    一昔前はこういった人材は柔道か野球に流れてたからなぁ・・・
    サッカー界の未来は明るいと思う

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ