海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:都倉賢

    2018-04-23_18h39_52

    1:久太郎 ★:2018/04/23(月) 17:07:54.17 ID:CAP_USER9.net
    浦和レッズの日本代表DF槙野智章がJ1第9節札幌戦で対峙したFW都倉賢への“接触プレー”をSNS上で謝罪した。

    槙野は自身のインスタグラム(@makino.5_official)を更新し、「都倉選手すいません。まさか、こうなるとは…ボール間違えました。笑」と“問題”の画像付きで謝罪。後半21分、競り合いから槙野と都倉がそろって後ろ向きに倒れ込むと、槙野の左足が都倉の股間にヒット。苦悶の表情を見せた都倉は股間を押さえ、笑みをこぼしながら近くの審判にアピールし、プレーに戻っていた。

    インスタグラムには「爆笑」「たまたまですよ」「珍プレーでしたね」などのコメントが寄せられる中、都倉も「俺にバイシクル決めないでよ」とキス顏の顔文字を添え、メッセージを書き込んでいる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180423-01653011-gekisaka-socc

    動画
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/987609454374932481/pu/vid/640x360/CtXpkgUfbn5E804Z.mp4

    instagram
    https://www.instagram.com/p/Bh3E3UZHbTN/?hl=ja&taken-by=makino.5_official
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/04/17(火) 06:36:54.78 ID:CAP_USER9.net
    都倉の真骨頂であるフィジカルの強さを生かし、値千金の逆転弾!
     
    今節の1位は日本人離れしたフィジカルを持つ男の豪快ヘッドだ。4月16日、J1の「DAZN週間ベスト5ゴール!」が公式ツイッター上で発表され、最高評価を都倉賢(札幌)が獲得した。

    J1・8節の柏戦にスタメン出場した背番号9は、1-1で迎えた試合終了間際の87分。三好康児の右クロスにファーサイドで合わせると、身を捩りながら頭でゴールネットを揺らした。

    チームを今季初の3連勝に導く値千金の逆転弾で、都倉はリーグ戦3試合連発。ツイッター上でも好調を維持する点取り屋に対し、「都倉選手、札幌から日本代表に選ばれてほしいです!応援してます!」と西野ジャパンに推す声も上がっている。海外勢にも引けを取らないパワーを持つ都倉のパフォーマンスは、今後も要注目だ。

    2位以下にはJ1初の連勝を達成した長崎の中原彰吾、大槻体制後3連勝となった浦和の興梠慎三がランクイン。4位には松浦拓弥(磐田)、5位には金崎夢生(鹿島)のゴールが選出されている。

    【動画】都倉が3戦連発!札幌の9番が決めた豪快ヘッド弾など「J1第8節のベスト5ゴール」はこちら
    http://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=38943

    4/16(月) 18:09配信 サッカーダイジェスト
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180416-00038943-sdigestw-socc

    写真

    続きを読む

    426:U-名無しさん :2017/10/30(月) 16:42:48.17 ID:dK63qxpW0.net
    やべっち今頃見たけど
    なんだよ都倉や稲本の充実生活は。ぽこ所属のくせに
    447:U-名無しさん :2017/10/30(月) 16:55:28.62 ID:IB3WFMmdM.net
    >>426
    ぽこ所属は囚人みたいな生活しないとあかんのか?
    430:U-名無しさん :2017/10/30(月) 16:45:58.70 ID:hma50ZiCM.net
    >>426
    札幌は家賃安いからね
    飯もうまいし繁華街もしっかりある
    少しドライブすればすぐ観光地
    そりゃ充実しますわ
    433:U-名無しさん :2017/10/30(月) 16:47:23.83 ID:k6D/A2zf0.net
    >>426
    これね

    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/05/24(水) 08:35:21.55 ID:CAP_USER9.net
    201705231_nakamura_getty-560x373
    2018年ロシア・ワールドカップアジア最終予選を戦っている日本代表。6月7日の親善試合シリア戦を経て、6月13日にイラクとの試合を迎える。

    この2試合に臨む日本代表メンバーは5月25日に発表されるが、新戦力の台頭はあるだろうか。今回は、直近の代表戦で招集されていない選手のなかから、日本代表に推薦したい5選手をピックアップする。

    ◆絶好調レイソル支える守護神。もはやJ1最高峰のGK

    GK:中村航輔(なかむら・こうすけ/柏レイソル)

    1995年2月27日生まれ。神がかったセーブを連発するJ1最高峰のGK。どんなに厳しいコースにシュートが飛んでも、抜群の反射で楽々と防いでしまう。22歳と若いが、絶体絶命のピンチでも動じないメンタルも魅力で、仮に失点しても気落ちすることがない。

    彼の好守はチームに安定と勢いをもたらしており、リーグ戦で連勝を続ける柏を最後尾から支えている。キャリアを重ねるごとにグレードアップしていくはずで、その成長を促進するためにも日本代表でもプレーしたいところ。いまだにハリルジャパンの本メンバーに招集されていないのが不思議なほどである。

    ◆高精度のクロスに加え、恵まれたサイズも魅力。左利きのSB

    DF:松原后(まつばら・こう/清水エスパルス)

    1996年8月30日生まれ。J1復帰初年度の清水を支えるレフティー。高校時代はFWだったこともあり、その攻撃力で存在感を見せている。足元の技術が高く、周囲とのコンビネーションから相手を崩すプレーが得意。もちろん、サイドを駆け抜けてのクロスも備える。また身長182cmと高さもあるため、守備面でミスマッチが起こらないのも魅力だろう。

    昨シーズン経験したJ2で心身ともに成長し、トップカテゴリーでも十分戦えることを証明した。ハリルジャパンのサイドバックは実力者ばかりだが、若く勢いのある松原が割って入れれば、競争はより面白くなる。

    ◆強靭なフィジカル備えJ1でも躍動。一発を持つストライカー

    FW:都倉賢(とくら・けん/北海道コンサドーレ札幌)

    1986年6月16日生まれ。5年ぶりにJ1の舞台に帰って来た札幌を牽引するストライカー。抜群の高さと強靭なフィジカルはJ2で猛威を振るったが、その存在感はそのままJ1でも通用している。守備に人数を割くチームにあって、都倉の決定力は拠り所になっている。

    劣勢の時間が続いても、最前線の背番号9がいるから耐え抜くことができる。そうした期待に応えるように、都倉は相手DFとバトルを繰り広げ、貴重なゴールを奪っている。ハリルジャパンはショートパスを繋いで崩しきるようなサッカーを目指しておらず、一発を持つ都倉のような選手は武器となるのではないか。

    つづく

    フットボールチャンネル 5/24(水) 7:20
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170524-00010001-footballc-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ