海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:長友佑都

    1:あちゃこ ★@\(^o^)/:2017/02/17(金) 10:39:32.11 ID:CAP_USER9.net
    1月29日に婚姻届を提出したサッカーの長友佑都と平愛梨が幸せいっぱいのラブラブショットを公開した。長友が自身のツイッターで「食事にいきました!イタリアンは最高です」の言葉と共に公開したもので、レストランで仲良く寄り添う姿が写っている。2人とも笑みを浮かべ、見るからに幸せそうだ。このツイートは約3万7000ものいいねを集め、4000回以上リツイートされている。

    「幸せそうでうらやましいです」「いつまでもラブラブでいてくださいね」などのコメントが寄せられているが、一方で長友の“リア充自慢”に辟易している人も少なくないようだ。

    「2人は交際発覚から始まって、婚約発表、結婚、平の仕事納めと何かあるたびに幸せコメントを連発してきました。さすがに『もうお腹いっぱい』というのが、一般的な意見のようです。中には『初めて彼女ができた高校生のよう』という声も出ています」(スポーツ紙記者)

    2月12日にはセリエA第24節が行われ、長友が所属するインテルはエンポリと対戦したが、長友はベンチスタートで結局出場はなし。2戦連続でベンチを温めている。その不甲斐なさも大ブーイングの理由のひとつで、「ラブラブアピールの前にサッカーを頑張れよ!」という叱咤激励がツイッターに寄せられている。

    「日本代表のハリルホジッチ監督は『試合に出ていない選手は使わない』という方針です。実際、昨年11月に行われたW杯予選のサウジアラビア戦では本田圭佑と香川真司をスタメンから外しました。長友もこのままではレギュラーから外されるかもしれません。ラブラブアピールしている場合ではないのですが‥‥」(前出・スポーツ紙記者)

    3月23日にアウェイのUAE戦、3月28日はタイ戦と絶対に負けられないW杯最終予選を戦う日本代表。勝ち抜くためにも長友の力が必要なはずなのだが‥‥。

    http://www.asagei.com/75534
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/02/15(水) 11:15:30.09 ID:CAP_USER9.net
    サッカー日本代表の長友佑都が15日、ツイッターを更新し、妻で女優の平愛梨とのバレンタインでのラブラブ2ショットを披露した。長友がツイッターで平との2ショットを披露するのは入籍後初となる。

    ツイッターには、「食事に行きました!イタリアンは最高です」のつぶやきとともに、レストランで肩を寄せ合う長友と平の笑顔の2ショットがアップされている。平の手には「LOVE」と書かれたプレゼントが。ハッシュタグにはバレンタインとも記されていることから、どうやらチョコレートと思われる。

    1月29日に入籍した2人にとって、結婚後、初のバレンタイン。フォロワーからは「アモーレ」「アモーレツーショット」「幸せそう」などの声があふれていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170215-00000040-dal-socc


    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/02/11(土) 15:27:17.41 ID:CAP_USER9.net
    週末にホームでのエンポリ戦を控えているインテル。この日はアッピアーノ・ジェンティーレの練習場にかなりの雪が積もっていたようだ。



    ということで、やっぱりアレをやっていた!
    955e8b2c-36e4-4c1a-95b6-fd2e00a16f13
    5a334303-aa96-49ff-8ca5-e6333a6a08f9


    みんなで雪合戦!もちろん長友佑都も参戦。大人になってもやることは一緒のようだ。
    930cd9ef-7a5b-40c0-b3d6-a6f40ef41f7f
    b8e57a62-0d29-469f-8af2-3850caae1770
    4a4c3bd0-eb82-43e4-ba7c-e9884be3653f
    ラツィオ、ユヴェントスに敗れて2連敗中のインテル。それまでは9連勝だっただけに、ステーファノ・ピオーリ監督は「エンポリ戦は非常に重要だ。我々は常勝街道に戻らなくてはならない」と意気込みを述べていた。

    http://qoly.jp/2017/02/11/inter-training-session-in-como-iks-1?part=2
    続きを読む

    602:U-名無しさん@実況・\(^o^)/です :2017/02/03(金) 22:44:28.58 ID:l4xIQQe+0.net
    続きを読む

    1:三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2017/02/01(水) 09:55:18.69 ID:CAP_USER9.net
    アモーレブームから一転、「どーでもいいカップル」に‥‥。タレントの平愛梨とサッカー日本代表の長友佑都のアモーレカップルが、正式に結婚したことを発表した。

    ところが、この“待ちに待った”報告がまったく盛り上がっていない。アモーレブームの半年前なら「おめでとう」「素敵なカップル」などと持ち上げるコメントが見られたはずだが、SNSでも目立つのは「報告はこれで最後にしてください」「あれだけテレビに出まくって、まだ入籍してなかったんですか」など、かつての騒ぎとの温度差は歴然となっている。

    「一番の原因はテレビに出すぎ、報告のしすぎでしょうね。あれだけ毎回ノロけられればお腹いっぱいになって、最後は『そりゃよかったね』となりますよ。それと、恋のキューピッドとなった三瓶を平が“ブタ呼ばわり”するなど、最初の爽やかな印象からこの半年で好感度が急落したことも大きい。にもかかわらず、本人たちはそれをわかってないのか、頻繁に幸せ近況報告ばかり繰り返すわけですから、世間がうんざりするのも無理はないでしょう」(女性誌記者)

    アモーレ特需はこれにて終了、2人には本業で活躍する姿を見せてほしいものだ。

    (平山リン)
    2017-02-01_11h47_28
    http://www.asagei.com/74532
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/01/30(月) 15:04:24.67 ID:CAP_USER9.net
    インテルに所属する日本代表のDF長友佑都がチームメートにお辞儀病を移していると、インテル情報サイト『FC Inter1908.it』が報じている。

    長友はインテルへ加入直後の2011年3月、ジェノア戦で移籍後初ゴールを決めた。その際、当時の主将DFハビエル・サネッティと向かい合い、お辞儀パフォーマンスをしたことが話題となった。

    あれから5年近く経った現在も、インテルでは「お辞儀病」が流行しているようだ。28日に行われたセリエA第22 節インテル対ペスカーラ戦(3-0)終了後、長友はチームメートとともにお辞儀パフォーマンスをする様子をインスタグラムに投稿している。

    今回、お辞儀パフォーマンスに参加したのは、イタリア代表のFWエデルとブラジル代表のガビゴルことFWガブリエル・バルボサだ。新たにチームメートをお辞儀パフォーマンスに巻き込んだことについて、「ナガトモがエデルとガビゴルにお辞儀病を移した」と報じられている。

    なお長友は写真に添えて、「勝利飾りました! チームメイトで得点したエデルとリオ五輪でブラジル代表として優勝したガビゴル。 今日は独身最後の試合だったので、どうしても勝ちたかった。笑」と日本語でコメントをしたほか、イタリア語でも「貴重な勝ち点3!みんなこの調子で行きましょう。フォルツァ(頑張れ)、インテル!」と意気込みを語っている。
    2017-01-29-inter-yuto-nagatomo_z1y978361v7k1kbenfvfqxzxs
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170130-00000004-goal-socc
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/01/29(日) 17:53:30.59 ID:CAP_USER9.net
    「イタリアリーグ、インテル・ミラノ3-0ペスカラ」(28日、ミラノ)

    サッカーセリエA第22節インテル・ミラノ対ペスカーラが28日夜(日本時間29日早朝)、ミラノのサン・シーロ・スタジアムで行われ、インテルの日本代表DF長友佑都(30)がフル出場した。3-0で7連勝を飾ったインテルは暫定4位に浮上。タレント平愛梨との入籍記念日に二重の喜びとなった。以下、試合後の長友との一問一答。

    ◇  ◇

    -チームは7連勝。個人としては12月21日(ラツィオ戦)以来の公式戦出場となった。どうだったか。

    「アンサルディが退場になり、僕かサントンが出るというところだったんですけど、しっかりと練習もできてましたし、今日は入ったらチームとの練習は続けていたんでそこだけは崩さないように、という気持ちでした」

    -守備面では相手の9番(MFカスタノス)をマークすることが多かった。うまくいったか。

    「まぁ失点0に抑えましたし、そこまで危険なシーンというのは多くは作らせなかったと思う。全体としてはよかったんじゃないかな」

    -前半、高い位置でつかまえるというのが目立っていた。

    「そうですね、あまり後ろで余るという守備は監督が好きじゃないので、後ろが2対1という状況を作れているんであれば、サイドバックはどんどん前に上がって行けという、相手を抑えにいっていいという監督なんで、そういう戦術です」

    -前半36分ぐらいに、長友選手のプレスがボールをこぼしてジョアオ・マリオに渡った。

    「ああいうプレスを監督は求めていますし、監督は高い位置でどんどん行ける時は行っていいということを求められているので、いいプレスからチャンスを作れたと思います」。

    -ゴールが欲しかったのでは。

    「もう“決めてくれ”という感じで思ってましたけれどね。ただ、まあまあ3対0でいい形で勝てたんでよかったです」

    -前節のパレルモ戦の話だが、アップをしてギリギリのところで長友選手ではなくサントン(出場)となった。どういう形で止められたのか。

    「どういう形というか、最後ファープレイを高い選手を入れてきていたんで、あそこは僕じゃないなと僕自身も普通にわかっていました。サントンとかセンターバックの高い選手を入れるんだろうな、と思っていましたけど」

    -チームが連勝する中で、12月21日以来フル出場する機会がなかった。複雑な心境はなかったか。どういうふうにモチベーションを保ったのか。

    「いやもう、正直モチベーションも何も変わらなくて。(試合に)出ている時も出てない時も変わらなくてね。いいトレーニングがずっとできていたから。いろんな経験をこのサッカー人生でさせてもらっているから、そんな(試合に)出れないとか、そういいったところはブレなくはなってますよね、全く」

    -7連勝で無失点とチームの空気もいいのではないか。長友選手自身は今後、どのように試合に出られるようにしていくつもりか。対策は。

    「それがわかればいいんですけれどね、答えがわかれば。ただね、それがわかんないままただトレーニングをやり続けるということもやってきたし、これからもやっていかなければならないんで。それは自分自身がどこにいようと、どこのチームにいようとそれは変わらずに、僕のサッカー人生はやり続けるんだろうな、と思います」

    -ピオリ監督とは話しているのか。信頼関係はできているか。

    「監督は、素晴らしい監督ですよ。何の疑問もないですね。自分自身が出れないというのは、完全に自分の実力なんでね。それを監督が“俺を使わない”というのは本当にないんですよね。それくらいいい監督が来たんでね」

    -アップで出る準備をしていたパラシオが結局、3人目の交代枠で出ないことになった時、ピオリ監督が彼の肩をたたいていた。フォローがすごくできている人とみた。

    「相当すごいいい監督だと思います。(試合に)出てない選手の(モチベーションを)保てているんですよ。だからああやって試合途中に出た選手も活躍したり点を取ったりしていますよね。監督のメンタルコントロールは抜群だと思いますけれど。だから試合に出てない選手も文句言ったりとかそういう選手一人もいないですもんね。これが本当のチームだなというのを感じていますよ」

    -質問がかぶるが、現在右サイドバックがダンブロージョがほぼ固定された形になっている。左は長友選手のライバルがアンサルディとサントンになるだろう。二人に比べて自分の方がここが優れているというのはあるか。

    「うーん難しいな、それは」
    2017-01-29_18h32_35
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/29(日) 06:46:08.29 ID:CAP_USER9.net
    【スコア】
    インテル 3-0 ペスカーラ

    【得点者】
    1-0 23分 ダニーロ・ダンブロージオ(インテル)
    2-0 43分 ジョアン・マリオ(インテル)
    3-0 73分 エデル(インテル)

    http://web.gekisaka.jp/livescore/detail?match=2305970&season=12659

    セリエAは28日、第22節を行った。日本代表DF長友佑都が所属するインテルはホームで最下位のペスカーラと対戦し、3-0で勝利した。インテルはリーグ7連勝、公式戦9連勝。ラツィオが敗れたため、勝ち点を42に伸ばしたインテルが4位に浮上した。

    インテルは今節、SBのクリスティアン・アンサルディが累積警告で欠場。ステファノ・ピオリ監督は代役に長友かDFサントンの起用を明言。そして当日、スタメンには長友が選択された。長友の出場は昨年12月21日のラツィオ戦以来でリーグ4試合ぶり。先発出場は同11日のジェノア戦以来となった。

    また長友は12月に帰国した際の会見で、女優でタレントの平愛梨との婚約を発表。長友は「1月29日に入籍をします」と明かしており、“独身最後の日”に17年初出場を果たすことになった。

    前半からインテルの好調ぶりが示された。先制点は前半23分、左サイドでショートコーナーを受けたMFマルセロ・ブロゾビッチのクロスをDFダニーロ・ダンブロージオが押し込み先制点を挙げる。このゴールはインテルの今季DFによる初ゴールになった。

    さらにインテルは前半43分、中央でFWマウロ・イカルディが左サイドに流すと、FWイバン・ペリシッチがダイレクトで折り返す。これをここまで再三チャンスを作っていたMFジョアン・マリオが押し込み、追加点を決めた。

    後半に入るとやや押し込まれたインテルだったが、無失点で耐えると、後半28分、ピッチ中央でボールを奪いカウンターを発動。ブロゾビッチのスルーパスで抜け出したイカルディの折り返しをMFエデルが合わせて蹴り込む。途中出場のエデルは出場2分でゴール。ピオリ監督の采配も的中した。

    ピオリ采配と言えば、長友の起用も当たった。前半から積極的なプレーを見せた長友。前半35分にはゴール前に顔を出すと、激しいチェックからジョアン・マリオのシュートチャンスを演出。長友は90分フル出場。好調なチームに乗せられるかのように、攻守に存在感を見せた。

    ゲキサカ 1/29(日) 6:40配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170129-01636296-gekisaka-socc

    写真

    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/26(木) 23:22:19.07 ID:CAP_USER9.net
    女優の平愛梨が26日、TBS系「櫻井・有吉THE夜会」(後9・57)に出演し、29日に結婚するサッカー日本代表の長友佑都と一緒にお風呂に入らないことを告白した。

    この発言に、共演した梅沢富美男が同局系の「サンデーモーニング」に出演する張本勲ばりに「喝!」とかみついた。

    MCの嵐・櫻井翔がゲストの平に「井森さんからお風呂に関して何か…」とタレントの井森美幸から受けたというアドバイスを尋ねた。

    平は井森の言葉として「一緒にお風呂に入っちゃダメよ」と言われたことを明かした。理由について「一緒にお風呂に入ったら全部を見せることになるから、初々しさがなくなっちゃうから。ダメよって」と井森は平に告げたという。

    MCの有吉弘行が「44歳の未婚のおばさんが言ってるの?」と確認するように尋ねた。テロップで「ただしくは48歳」と流れた。有吉が「入ってないね。じゃあね」と問うと、平は「入ってないです」と即答。ここで梅沢が「そりゃ、喝だな!」とツッコんだ。

    デイリースポーツ 1/26(木) 22:50配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170126-00000079-dal-ent

    写真



    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/27(金) 01:18:39.01 ID:CAP_USER9.net
    日本代表のDF長友佑都が一部のインテルサポーターから好かれていないことについて、フランスメディア『BeInSports』のフィリップ・ジュナン記者が「ヒドイ」と持論を述べた。

    今冬の移籍市場では、長友の去就に関して、フランスメディアを中心にマルセイユへ移籍する可能性が報じられた。その際に、ジュナン記者が長友についての見解を語っていた。

    「長友が一部のインテルサポーターから好かれていないなんて、本当にヒドイことだ。彼は長い間、インテルへ貢献してきた選手だ。最近はフィジカルのトラブルを抱えていた」

    マルセイユがユヴェントスから左サイドバックを主戦場とするDFパトリス・エブラを獲得したため、長友の移籍話は消滅した。しかし、インテルの功労者へ対する心無い声に対し、リスペクト忘れないよう求めた。
    2017-01-27_07h49_03
    GOAL 1/27(金) 0:09配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-00000023-goal-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ