海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:香川真司

    1:イコ ★@\(^o^)/:2017/07/18(火) 22:24:45.10 ID:CAP_USER9.net
    20170718_dortmund_getty

    【ミラン 1-3 ボルシア・ドルトムント インターナショナルチャンピオンズカップ中国ラウンド】

    インターナショナルチャンピオンズカップ中国ラウンドのミラン対ボルシア・ドルトムント戦が18日に中国の広州で開催された。

    サッカー界の夏の恒例行事となったインターナショナルチャンピオンズカップは、今年も欧州から多くのビッグクラブが参加して開催される。その大会初戦として、ミランとドルトムントが中国で激突した。

    この夏の積極補強が注目されているミランだがまだ選手は揃っておらず、新加入選手の先発はロドリゲス、ケシエ、ボリーニの3人のみ。一方のドルトムントは、3日前に行われた浦和レッズ戦から先発3人を入れ替えて臨んだ。

    前半16分、先制点を奪ったのはドルトムントだった。右サイドで引きつけて逆サイドへと展開し、18歳プリシッチが中央へ横パス。これを受けたシャヒンがエリア手前から左足のダイレクトシュートをゴール左隅に送り込んだ。

    さらに20分、縦パスを受けてエリア内に侵入したプリシッチがパレッタに倒されてドルトムントがPKを獲得。古巣であるミランへの移籍も噂されるオーバメヤンがこれを決め、リードを2点に広げる。

    ミランも反撃に転じ、24分にはカウンターからバッカが持ち込んでのシュートで1点を返す。だが後半に入り、62分にはまたもプリシッチからのラストパスにオーバメヤンが合わせてドルトムントが2点のリードを奪い返した。

    その後は両チームともに多くの選手を入れ替えていく。浦和戦で2ゴールを挙げる活躍を見せた19歳エムレ・モルなどにも惜しいチャンスはあったが、それ以上のゴールが生まれることなくドルトムントが勝利を収めた。なお、ドルトムントの香川真司はベンチに入っていたものの、浦和戦に続いての不出場となった。

    【得点者】
    16分 0-1 シャヒン(ドルトムント)
    20分 0-2 オーバメヤン(ドルトムント)
    24分 1-2 バッカ(ミラン)
    62分 1-3 オーバメヤン(ドルトムント)
    https://www.footballchannel.jp/2017/07/18/post222572/
    続きを読む

    1:Marine look ★@\(^o^)/:2017/07/18(火) 12:17:28.55 ID:CAP_USER9.net
    大のサッカー通で知られる歌手の小柳ルミ子(65)が16日、自身のブログを更新。15日に埼玉スタジアムで行われた浦和とドルトムント(ドイツ)の国際親善試合を生中継したフジテレビにゲスト解説者として出演したことを興奮気味に振り返りつつ、日本代表MF香川真司(28)に再度”ダメ出し”を行った。

    小柳は「大好きなサッカーで、地上波のLive番組に出るなんて、数年前には想像も出来なかった」「嬉しそうだなぁ ルミ姐」と自身の写真を掲載。副音声でコンビを組んだ、同じくサッカー通で知られるタレントのJOY(32)との2ショット写真もアップし、「JOY君も『ルミ子さんとサッカーの話するの、スッゲェー楽しかったです!!』と喜んでくれました!!又1人、サカ友が増えたよ?」と笑顔の絵文字やハートマークを付けて喜びを表した。

    試合では副音声でJOYとともにゲスト解説者を務めたほか、ハーフタイムには、ベンチ入りしたものの左肩脱臼の影響で試合出場の予定がなかった香川とのミニ対談も実現した。放送では「人が良すぎます。もっとしたたかに毒があってもいい」と迫る小柳に香川がたじたじとなる場面もあったが、小柳はその時を振り返って「香川選手と3分の生対談 3分って何だよ―― インスタントラーメンじゃないんだからぁ?」と不満げで、「多少傲慢な位でも良い。前向いてシュートして欲しい」と改めて”ダメ出し”。「大丈夫!!香川選手は、勘違いして驕り高ぶる人間性ではないから」「来シーズン、期待してる!!」とエールを送っていた。
    2017-07-18_13h55_24
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/07/16/kiji/20170716s00041000283000c.html
    続きを読む

    2017-07-17_11h04_18
    続きを読む

    1:プエルトリコ ★@\(^o^)/:2017/07/15(土) 20:36:07.26 ID:CAP_USER9.net
    歌手で女優、小柳ルミ子(65)が15日、フジテレビ系で生中継された「浦和-ドルトムント」(埼玉スタジアム、後7・0)で副音声に初挑戦。サッカー解説者デビューを飾った。前半終了後にはドルトムント所属の日本代表MF香川真司(28)を質問攻めにした。

    1年間に2000試合もの試合を観戦し、ドルトムント戦もすべてチェックしたことを強調した上で、香川に「人が良すぎます。すてきなことだけど、もっとしたたかに毒があってもいい」と“ダメだし”した。

    小柳は12年間も観戦記を付け続けている筋金入りのサッカー通。A4版ノートにつづってきた自作の「ルミ子ノート」は100冊以上に及ぶ。今月9日には埼玉スタジアムに足を運び、サッカーJ1浦和-新潟戦を生観戦。綿密な取材をして本番に備えていた。
    2017-07-15_21h07_34
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170715-00000549-sanspo-ent
    続きを読む


    【浦和】
    GK
    1 西川周作
    DF
    5 槙野智章
    6 遠藤 航
    46 森脇良太
    MF
    3 宇賀神友弥
    9 武藤雄樹
    10 柏木陽介
    22 阿部勇樹
    24 関根貴大
    30 興梠慎三
    FW
    8 ラファエル・シルバ

    【ドルトムント】
    GK
    1 ロマン・ヴァイデンフェラー
    DF
    5 マルク・バルトラ
    26 ウカシュ・ピスチェク
    29 マルセル・シュメルツァー
    36 エメル・トプラク
    MF
    8 ヌリ・シャヒン
    18 セバスティアン・ロデ
    27 ゴンサロ・カストロ
    FW
    7 ウスマヌ・デンベレ
    17 ピエール=エメリク・オーバメヤン
    22 クリスティアン・プリシッチ


    続きを読む

    1:イコ ★@\(^o^)/:2017/07/15(土) 06:02:31.01 ID:CAP_USER9.net
    15日に埼玉スタジアムで行われる「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017」でドルトムントと対戦する浦和レッズのMF阿部勇樹が公式記者会見に出席した。

    18年ぶりの“再会”を喜んだ。阿部とドルトムントのピーター・ボス監督は99年にジェフユナイテッド市原(現千葉)でチームメイトだった。ボス監督は「昔、一緒にやった阿部選手と対戦できることを大変うれしく思っている。私が一緒にプレーしていたとき、阿部はまだ若かったが、当時から才能のある選手だったし、キャリアを積んで非常にいい選手になったと思う」と、その成長に目を細くした。

    阿部も満面の笑みを浮かべ、「昔、一緒に戦い、いろいろ教えていただいたピーター・ボス監督と対戦できることをうれしく思うし、楽しみにしている。楽しむだけじゃなく、しっかり浦和がチャレンジしていくプレーを見せられたら」と意気込んだ。

    「当時17歳、18歳だったので、よく分からないことが多かった。(ボス監督が)常に全力でトレーニングをやっている姿を近くで見てきたし、僕にこれから必要なことを教えてくれた。サッカー以外でも食事に連れて行ってくれて、そういう話をしてくれた。ピッチの中と外、オンとオフで表情がすごく変わる選手だった。今の自分を考えたら、そういう影響は間違いなくあると思っている」

    当時はまだ高校3年生だった阿部。「当時17歳、18歳」という言葉に反応したボス監督は「15歳だった」とジョークを飛ばしながらも、「若かった当時から、大人っぽいところがあった。日本代表になり、浦和というビッククラブでプレーするようになったことをうれしく思っている」と素直に喜んだ。報道陣から「明日の試合で浦和から獲得したい選手が見つかったらどうするか」という質問が出ると、「欲しい選手は阿部」と即答。「でも、もう若くない」と続け、笑いを誘っていた。
    news_221032_1
    http://web.gekisaka.jp/news/detail/?221032-221032-fl
    続きを読む

    1:trick ★@\(^o^)/:2017/07/14(金) 22:27:14.45 ID:CAP_USER9.net
    2017-07-15_07h28_48
    ドルト香川「埼スタで浦和とやるのは小さな頃からの夢」と話すも浦和戦に欠場明言 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170714-00000164-sph-socc
    7/14(金) 18:29配信

    明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ、浦和―ドルトムント(15日、埼玉スタジアム2002)の前日会見が14日、埼玉スタジアムで行われた。ドルトムントからはピーター・ボス監督(53)、日本代表MF香川真司(28)が出席。それぞれが抱負を語った。

    香川は日本代表として出場した6月の親善試合、シリア戦(東京ス)で左肩を負傷。回復具合についての質問に、「けがは順調に回復している。日本で素晴らしい環境の中でリハビリやトレーニングをしてきました。回復も順調ですが、明日の試合はおそらくは出場できないと思います」と欠場を明言した。

    浦和との対戦について「明日の(対戦する)浦和は日本で1、2を争うビッグクラブ。欧州に匹敵するくらいのスタジアムの雰囲気でできるのは素晴らしいこと。埼玉スタジアムでレッズとやることは小さい頃からの夢でもあった。見てくれるファンのために少しでも素晴らしい試合をして、ドルトムントに、サッカーに興味を持ってくれる人が1人でも増えるように頑張って行きたい」と話していたが、自らはピッチに立てず、外から声援を送る役割となる。
    続きを読む

    2017-07-14_22h54_11


    85:名無しに人種はない@実況OK・\(^o^)/ :2017/07/14(金) 21:11:46.06 ID:E0AKnKCH0.net



    サイン書く香川
    凄まじい人気だなwww
    続きを読む

    1:ranran roo ★@\(^o^)/(★ 990b-d2Jr):2017/07/14(金) 22:02:13.95 ID:CAP_USER9.net
    7/14(金) 21:38配信
    スポニチアネックス

    会見で契約の延長が発表され笑顔の香川

    ドルトムントのMF香川真司(28)が日本代表の同僚である本田のパチューカへの電撃移籍に目を丸くした。

    15日に開催される明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ浦和―ドルトムント戦の前日練習後に取材に応じ「まさかですね。びっくりしました。圭佑君にしか分からない決断。どうなるか楽しみ。あの人の性格上、それなりの覚悟があったと思う。全然、読めなかった。代表で会った時にいろいろと聞きたい」と言及。

    自身はこの日、18年6月末までだったドルトムントとの契約を20年6月末まで延長することを発表しており「かぶっちゃいましたね」と苦笑いしていた。
    2017-07-14_22h36_08
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170714-00000163-spnannex-socc
    続きを読む

    1:Reproduction Prohibited ★@\(^o^)/:2017/07/14(金) 17:58:18.82 ID:CAP_USER9.net
    香川がドルトムントと2020年まで契約延長! 「新しい監督のもとで成長したい」
    7/14(金) 17:19配信 SOCCER KING

    ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司が14日に記者会見を行い、クラブとの契約延長を発表した。

    15日にドルトムントの一員として「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017」の浦和レッズ戦に臨む香川は、大会公式会見の直前に会見を実施。先日行われたイベントの際に「ドルトムント残留宣言」をしていたが、正式にクラブとの契約延長にサインしたことを明かした。なお、新契約は2020年までとなっている。

    香川は契約延長の理由について「クラブから素晴らしいオファーを頂きまして、しっかりと考えた結果、これからもドルトムントの一員として、来シーズンもスタートを切りたい、新しい監督のもとで成長していきたいと思いました」と話した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170714-00612498-soccerk-socc

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ